チケットの取り方を紹介します!

2022年SUPER GT Rd.1岡山国際サーキットのチケット発売日発表!入場券の取り方とおすすめ観戦ポイントまとめ!

2022年2月25日(金)、2022AUTOBACS SUPER GT Rd.1 『たかのこのホテル 岡山 GT300km レース』のチケット発売日が発表になりました。

今年のSUPER GT開幕戦となる岡山ラウンドは、2022年4月16日(土)~17日(日)の2日間、岡山国際サーキットで開催されます。

 

チケットは3月7日(月)19時から発売で、基本的に昨年と同じ価格、形式での発売です。

気になる場内駐車券は「入場券とのセット販売」のみとなり、駐車券単独での販売はありません。

 

また、今年は、岡山国際サーキットサポーターズクラブが廃止された後、初めて開催されるスーパーGTとなります。

駐車券の優先枠が利用できないので、私も一般発売で駐車券を取る必要があり、気合が必要です。

 

【2022年3月2日追記】

3月2日(水)に岡山国際サーキットに問い合わせたところ、ファンシートについては調整中とのことです。

詳細が分かり次第、ファンシートについても情報を追記します。詳細は「こちら」。

 

【2022年3月7日追記】

岡山国際サーキット公式サイト経由でチケットを購入しました。詳細は「こちら」。

 

【2022年3月8日追記】

ARTAファンシーが追加発売されます。詳細は「こちら」。

 

【2022年3月26日追記】

ピットウォークについて発売が決定しました!詳細は「こちら」。

 

【2022年4月6日追記】

場内・場外駐車場、シャトルバス等について資料をまとめました。

2022SUPER GT 岡山国際サーキット 場内・場外駐車場、タイムスケジュール等資料まとめ

 

【2022年4月6日追記】

ピットウォークの販売方法が変更になりました。詳細は「こちら」。

2022SUPER GT Rd.1岡山国際サーキット 開催概要

【名称】

2022 AUTOBACS SUPER GT Rd.1 『たかのこのホテル 岡山 GT300km レース』

【開催日】

2022年4月16日(土)~4月17日(日)

【開催場所】

 岡山国際サーキット(岡山県美作市滝宮1210)

【駐車場】

  • 場内駐車券は、観戦券とのセット販売のみとなります。
  • 有料場外駐車場からはシャトルバスによる送迎も設定されます。

【注意事項】

  • 中学生以下のお客様(0-6歳の未就学児を除く)もチケットが必要です。
  • A・B・Cパドックへのご入場はいただけません。
  • オープンピット・ピットウォーク等は開催されません。

2022SUPER GT Rd.1岡山国際サーキット チケット発売概要

チケットは、土曜日分、日曜日分で完全に分けて発売され、従来の土日共通券はありません。

4月16日(土)土曜観戦用チケット

【発売期間】

2022年3月7日(月)19:00〜

【発売窓口】

・公式サイト(Getii
・ローソン店頭端末

【発売券種】

  価格
3人券・駐車券付土曜観戦券 12,900円
2人券・駐車券付土曜観戦券 9,600円
1人券・駐車券付土曜観戦券 6,300円
土曜観戦券 3,300円
JR吉永駅⇔サーキットシャトルバス利用券付土曜観戦券 5,300円
中学生以下土曜観戦券
※未就学児(0〜6歳を除く)は保護者同伴に限り無料
1,650円
2輪(バイク等)用駐車券(土曜) 2,000円
場外駐車券(当日券) 1,000円

4月17日(日)日曜観戦用チケット

【発売期間】

2022年3月7日(月)19:00〜

【発売窓口】

・公式サイト(Getii
・ローソン店頭端末

【発売券種】

  価格
3人券・駐車券付日曜観戦券 19,500円
2人券・駐車券付日曜観戦券 14,000円
1人券・駐車券付日曜観戦券 8,500円
日曜一般観戦券 5,500円
JR吉永駅⇔サーキットシャトルバス利用券付日曜観戦券 7,700円
中学生以下日曜観戦券
※未就学児(0〜6歳を除く)は保護者同伴に限り無料
2,750円
2輪(バイク等)用駐車券(日曜) 2,000円
場外駐車券(当日券) 1,000円

ファンシート発売概要

(1)ARTAファンシート

【発売期間】

2022年3月10(木)19:00〜
※ARTAシートは3月20日頃に売り切れました

【発売窓口】

・公式サイト(Getii
・ローソン店頭端末

【価格】

8,800円
※土日通し券

【特典】

キャップ、フラッグ

(2)SUBARUファンシート

【発売期間】

2022年3月7日(月)19:00〜
※SUBARUファンシートは即日完売でした

【発売窓口】

・公式サイト(Getii
・ローソン店頭端末

【価格】

5,500円

【特典】

SUBARU ファンシートグッズ3点セット付きキャップ・マスク・タオル(※1,2)

当日券

土曜日観戦券 4,300円
日曜日観戦券 7,600円

 

【公式サイト】」

http://okayama-international-circuit.jp/special/sgt-2022/

【2022年3月26日追記】ピットウォークパス

【発売期間】

当日券のみ

【発売窓口】

サーキット内インフォメーションにて販売

4月13日(水)19:00~ローチケ店頭端末で販売

ピットウォークパス販売方法変更について

【価格】

土曜日、日曜日各日3,000円

【注意事項】

  • ピットウォークパスは、指定日のピットウォーク時間のみピット前の指定エリアを観覧できるオプションチケットです。 本券でパドックへの滞在はできません。
  • 新型コロナウイルス感染防止のため、ピットウォーク開催時のドライバー、レースクイーン等との接触(会話・お客様と並んでの選手・RQ・スタッフ等との記念写真撮影・握手・サイン等)はできません。
  • チーム等による記念品などの配布などはございません。予めご了承ください。
  • ピットウォークパスは、小学生以上のお客様が対象となります。(0-6歳の未就学児のお客様は保護者の方同伴に限り無料です)

2022SUPER GT Rd.1岡山国際サーキット チケット購入時の注意点

場内駐車券は観戦券とのセット販売のみ

2022年SUPER GT第1戦の場内駐車券は、観戦券とのセット販売のみとなり、駐車券のみを単独で購入することはできません。

これは昨年と同様ですね。

 

駐車券とのセットチケットは1人~3人用が設定されますが、特に割引などはありません。

例えば、日曜日に3人で観戦する場合

  • 3人券・駐車券付土曜観戦券:19,500円
  • 一般観戦券5,500円×2枚=11,000円+1人券・駐車券付日曜観戦券8,500円=19,500円

となるので、どちらで購入しても金額は同じです。

場外駐車場が設定された

2022年は、新たに「場外駐車券:1,000円」が発売されます。

ですが、3月2日(火)に問い合わせしても、「どこの駐車場になるか決まってません!でも、多分シャトルバスは運行します!」とのこと。

なんだそれ。

でも、去年みたいに「入場券+駐車券のセットを購入しないと車でサーキットに行けない」という最悪の状態は避けられたので、まだマシかな。

ちなみに、場外駐車券は当日販売のみなので、前売りの駐車券を購入できなかった場合は、早めにサーキットへ行って当日場外駐車券を購入することになります。

チケットは、土曜日、日曜日で完全分離され2日共通券は廃止

2021年と同様に、土曜日入場券、日曜日入場券が完全に分離され、土日共通券が無くなりました。

このため、2019年と比較すると、土日観戦したい場合はかなりの値上げになっています。

  2019年 2022年
土曜日 3,300円 3,300円
日曜日 5,500円 5,500円
土日通し 5,500円 廃止
駐車券 3,000円 3,000円相当

岡山国際サーキット サポーターズクラブ先行販売が廃止された

「岡山国際サーキット サポーターズクラブ会員」のサービスが終了したため、今年から会員向けの先行優先販売も廃止されています。

私も含め、去年まで楽勝でチケットを購入できていたサポーターズクラブ会員も、あの一般発売の競争に参加する必要があります。

憂鬱。

パドックパス、ピットウォークパス、ピットラウンジ、サーキットサファリの販売はなし

残念ですが、パドックパス、ピットウォークパス、ピットラウンジ、サーキットサファリの販売はありません。

まあ、新型コロナウイルス感染症の感染状況を考えるとやむなしかと。

でも、いつも購入しているピットラウンジパスがないのは痛い。

【SUPER GT 岡山国際サーキット観戦ガイド】ピットラウンジパスのメリットとおすすめ!レース前スターディンググリッドに入場できる

 

【2022年3月26日追記】

ピットウォークについて発売が決定しました!

数量限定で、レース当日にインフォメーションセンターにて販売とのことです。

ファンシートについては検討中

2022年3月2日(水)に岡山国際サーキットに問い合わせたところ、ファンシートについて検討中とのことです。

昨年はかなりヒドイ取り扱いだったので、今年は改善することを願うばかり。

⇒SUBARUファンシート、ARTAファンシートが販売されました。

2021SUPER GT Rd.1岡山国際サーキット・ファンシートの発売決定!

2022SUPER GT Rd.1岡山国際サーキット 場内駐車券の取り方

2022年の駐車券は、昨年と引き続き「観戦券とセット販売」のみで入手可能です。

岡山国際サポーターズクラブ会員の先行販売も廃止されたので、観戦券が欲しい場合は一般発売で頑張るしかありません。

 

駐車券と入場券がセットになった影響もあり、以前ほどの激戦ではなくなりましたが、それでも発売日はかなり混雑します。

チケットの取り方は2020年と基本的に同じなので、こちらをよく読んで勉強してください。

とにかく、事前の練習と準備がとても大切です!

【2020年SUPER GT岡山国際サーキット】駐車券、ピットランジパスの取り方、買い方

 

あと、2019年までは「発売日以降、毎週木曜日に追加販売」があったのですが、今年は発売日に一斉販売です。

特に、駐車場は収容台数に限りがあります。

仮に入場者上限の緩和があったとしても、駐車券の追加販売はないので注意が必要です。

 

【2022年3月7日追記】

2022年3月7日(月)19時、岡山国際サーキット公式サイト経由でチケット購入にチャレンジしました。

以前はお昼過ぎには混雑してログオンできなくなるのですが、今年は17時過ぎでも余裕でログオンできる状態でした。

ただし、さすがに18時30分を過ぎるとさすがに混雑してきて、ほとんどログオンできなくっています。

 

私は17時過ぎから端末2台でログオン状態を保持、楽勝で土曜日、日曜日の駐車券付きチケットを購入できました。

岡山国際サーキットのサーバーは仕様変更がないみたいで、あらかじめログオンして5分おきにリロードすれば、ログオン状態を保持=楽勝でチケットを購入できます。

 

19時10分頃には、日曜日の駐車場付きチケットが売り切れました。

その他のチケットは2時間程度経過しても残っています。

2022SUPER GT Rd.1岡山国際サーキット おすすめの観戦ポイントは?

感染症対策のため、今年のスーパーGT第1戦も

  • ピットウォークなし
  • A、B、Cパドックへの立ち入り禁止
  • サーキットサファリなし

となっています。

つまり、純粋なレース観戦以外のイベントが大幅に縮小された状況での開催となり、レースに興味がない人の観戦はハードルが高くなっていると思います。

 

2022年に国際サーキットで開催されるスーパーGTを観戦できる場所は、次のマップのとおりです。

スタンドは、「①メインスタンド」と「②1、2コーナースタンド」のみで、Cパドックにあるスタンドは立ち入り禁止のため利用できません。

また、2コーナー先からバックストレート途中までは以前から立ち入り禁止区域となっていて、そもそも入ることができない=観戦できないエリアです。

その他、スタンドはないけど立ち見で観戦できるポイントとしては、「③ヘアピン」、「④ホッブスコーナー」、「⓹マイクナイトコーナー」が有名です。

 

観戦ポイントがかなり制限された中で、個人的なおすすめ観戦ポイントは次の3つです

1.メインスタンドの応援シート

メインスタンドには特定チームの応援シートが設定されます。

メリット1:設定される位置が良く、場所取りの必要がない

応援シートは、メインスタンドの中央付近&応援チームのピット前に設定されます。(たまに例外もあるけど)

なので、座って観戦する場所としては、単純に場所がいいのでおすすめです。

また、応援シートのチケットを持っていれば座る場所に困ることがないので、早く行って席取りする必要がないのもメリット。

ただし、あまり遅くに行くと前方席になるので眺めは悪くなります。

メリット2:民度が高め

応援シートは専用のチケットを持っていないと入場できません。

エリアへの入場は係員のチェックがあるし、非常識な場所取りも注意してくれます。

なので、結果的に民度が高く、快適に観戦できます。

というか、岡山国際サーキットの場合は一般席のマナーが悪すぎて、それだけで気分が悪くなるので私は嫌い。

メリット3:グッズなどがもらえてコストパフォーマンスがいい

応援シートで観戦すると、グッズを無料プレゼントしてくれます。

もらえるグッズは行ってみてのお楽しみですが、キャップやフラッグ、レインコートなど結構しっかりしたいいものをもらえるケースが多め。

チケット代金は一般席と変わらないことが多いので、コストパフォーマンスはいいと思います。

デメリット1:早めに購入しないと売り切れる

応援シートはコストパフォーマンスがいいため人気になり、比較的早めに売り切れます。

即日完売となることもあるので、できるだけ早めに購入しておきましょう。

2.1コーナースタンド

メリット1:入場券があれば利用できる

1コーナースタンドは、入場券さえあれば利用可能です。

なので、応援シートが売り切れた後でも、入場券さえ購入できれば問題なく観戦できます。

メリット2:駐車場が近い

1コーナースタンドは、すぐ裏が駐車場なので、車との行き来がとてもスムーズです。

4月の岡山国際サーキットはとにかく寒くて、外で長時間観戦すると体力をかなり消耗します。

なので、定期的に車で休むと楽なのですが、車との距離が近いとすごい楽です。

また、レース終了後にもスムーズに車に乗れるので、渋滞に巻き込まれる可能性も少なくなります。

メリット3:特設モニターが設置される可能性が高い

1コーナースタンドの向かいには、特設モニターが設置される可能性が高めです。

岡山国際サーキットは場内ラジオがなく、スピーカーからの音もレース中はほぼ聞こえません。

モニターがあるとレース状況を把握できるので、観戦がとても楽しくなります。

デメリット1:朝早く行かないと確保できない

1コーナースタンドは人気があるので、早めに行かないと場所確保ができません。

メインスタンドの屋根下ほど競争率は高くありませんが、少なくとも10時以前に行かないと席確保は難しいと思います。

デメリット2:民度が低い

1コーナースタンドは警備員の数が少ないので、とにかくマナーが悪いです。

禁止されているスタンド内での椅子使用や、中には日傘を差して観戦する人までいます。

屋外サーキットで日傘さして観戦なんて、どういう思考回路しているのか意味わかんないですよね、後ろに迷惑とか考えないのかしら?

デメリット3:屋根がない

1コーナースタンドは、屋根が一切ないです。

晴れの国といわれる岡山ですが、岡山国際サーキットで開催されるスーパーGTは雨降りまくりなので雨具は必須。

まあ、メインスタンドの屋根下エリアは非常識な人に場所取りされるので、一般人はまず確保できません。

なので、そもそも岡山国際サーキットに雨をしのげるエリアはないと割り切れば、この点はあまりデメリットにならないかも。

3.場内をうろうろ

メリット1:サーキットに早くいく必要がない

場内をうろうろする場合、席を確保する必要がないので、サーキットに遅めに到着しても問題ありません。

ただし、駐車場がいっぱいで遠くに駐車させられるリスクはあります。

メリット2:車が近い

岡山国際サーキットは、車と非常に近いところで観戦できるのがメリットです。

「④ホッブズコーナー」とか、目の前数メートルをGTカーが走り抜けるので、迫力は満点です!

また、自分の好きなところで観戦できるので、気軽にうろうろできるのもいいところ。

デメリット1:疲れる

場内をウロウロは、とにかく疲れます。

サーキットはかなり広いので、場内を歩いて移動は地味に体力を削られるんですね。

また、4月の岡山国際サーキットは、「寒い、雨多い、埃がすごい、なんか花粉とかも多い」と、かなり劣悪な環境になりがち。

個人的には、コンパクトで持ち運び可能なチェアーを持って行って、邪魔にならないところで休み休み観戦がおすすめかも。

デメリット2:カメラが好きな人が怖い

岡山国際サーキットは車との距離が近いこともあり、カメラ好きが撮影ポイントに群がっています。

特に「⑤マイクナイトコーナー」には人だかりができていて、一般人は近づけない雰囲気。

でも、いわゆる「撮り鉄」みたいなマナー違反は少ないので、実害はそれほどないと思います。

「カメラ好き=フェンスの切れ間を狙う」、「一般人=フェンスがあっても別に気にしない」というのもあって、場所取り面での衝突はありません。

 

岡山国際サーキットのおすすめ観戦ポイントについては、こちらにもまとめてあります。

新型コロナウイルス感染症の影響が出る前の記事ですが、ある程度は参考になると思います。

【SUPER GT 岡山国際サーキット観戦ガイド】コース、スタンド、おすすめ観戦ポイントまとめ、コースに近い迫力ある場所は?

2022SUPER GT Rd.1岡山国際サーキット 準備、持って行ったほうがいいものは?

1.防寒具、雨具、歩きやすい靴、

4月の岡山国際サーキットは、とにかく寒くて雨がよく降るので、しっかりとした防寒具と雨具は必ず持っていきましょう。

ただし、傘は絶対にNGです。

スタンドで傘差すのは論外ですが、人込みで傘をさすのは危険なので、必ずレインコートを使用しましょう。

後、サーキットはかなり歩く距離が増えるので、歩きやすい靴も必須です。

2.日差し対策

雨が多い岡山国際サーキットですが、運よく(?)晴れたレース観戦となると、日差し対策が必須になります。

サーキット内には日差しを避けることができるスペースがほとんどないので、帽子とサングラスは必須です。

岡山国際サーキットはマナーが悪くて、スタンドで日傘を使う非常識な人がいますが、みなさんは、こんな自己中心的で他人のことを考えられない人にならないようにね~。

3.持ち運び可能な椅子、断熱性に優れたシート

場内をうろうろする場合は、持ち運び可能な椅子を持っていくのがおすすめ!

歩き疲れた時に休憩できるし、お気に入りポイントがあれば座って観戦もできます。

ただし、椅子の利用を禁止されているところで使ったらダメですよ。

あと、メインスタンド、1コーナースタンドはコンクリートの上に座る仕様なので、とにかく下から冷気が上がってきます。

なので、断熱性に優れたシートや座布団を必ず持っていきましょう。

ただし、「スタンドでの椅子は使用禁止」なので、この点は要注意です。

4.アプリ

岡山国際サーキットは場内ラジオがありません。

大型モニターが確認できる範囲以外で観戦する場合、現在の順位や予選のタイムを知るには、「SUPER GT公式モバイルサイト」か、「SUPER GT 公式ライブタイミングアプリ」が必要です。

順位がわかるとレース観戦の面白さが倍増するので、できればどちらかに加入しておきましょう。

iPhoneの場合は、色々と使いやすい「SUPER GT 公式ライブタイミングアプリ」がおすすめ!

SUPER GT Live Timing

SUPER GT Live Timing
開発元:azillion co ltd
無料
posted withアプリーチ

 

アンドロイドは「SUPER GT 公式ライブタイミングアプリ」に対応していないので、「SUPER GT公式モバイルサイト」へ登録しましょう。

「SUPER GT公式モバイルサイト」は、レースの1週間くらい前からプレゼント企画をすることがあるので、この点でもおすすめ!

現在は感染症の影響で停止していますが、以前はGTドライバーの運転する車に同乗できるイベントとかもありました。

岡山国際サーキット・SUPER GT公式モバイルサイトからのプレゼント、同乗走行体験や記者会見への同席が当たる!

SUPER GT公式モバイルサイト

 

【2022年3月28日追記】

今年のスーパーGTでは、「場内公式映像ライブ配信アプリGrooview Multi」が試験導入されるようです。

Grooview Multiを利用すれば、場内ビジョンと同じ内容を自分のスマートフォンで観ることができます。

詳しくはこちらにまとめてあります。

2022年SUPER GTサーキット内で「Grooview Multi」の試験導入!場内ビジョンと同内容がスマホで観れる!

5.飲食物

岡山国際サーキットの周りは山ばっかりで、コンビニなんてありません。

なので、「足りないものは現地調達すればOK」は通用しません。

雨具、防寒着、飲み物、食べ物などは、事前に準備しておきましょう。

食べ物についてはイベント広場に屋台的なものがありますが、個人的には衛生面であまりおすすめできません。

色々な業者いるので一概には言えませんが、屋台の衛生管理はひどいケースが結構あります。

私は過去にそれを目の当たりにしてから、屋台は利用できなくなりました。

 

岡山国際サーキットで観戦する時の注意点については、こちらにもまとめてあります。

新型コロナウイルス感染症の影響が出る前の記事ですが、ある程度は参考になると思います。

【SUPER GT 岡山国際サーキット観戦ガイド】サーキットの特徴と観戦に持って行くと便利なもの、車中泊やバーベキューは?

まとめ:2022年SUPER GT Rd.1岡山国際サーキット チケット発売概要発表!

2022年4月16日(土)~17日(日)の2日間、岡山国際サーキットで開催される、2022AUTOBACS SUPER GT Rd.1 『たかのこのホテル 岡山 GT300km レース』のチケット、おすすめ観戦ポイントについてまとめました。

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、色々なと変更点が多いのですが

  • 土日共通券は廃止され、2019年と比較すると大幅値上げ
  • 駐車券の単独販売が廃止され、入場券とのセット販売のみ
  • ピットウォークが当日販売されるが、サインなし&グッズ配布無しなので微妙
  • パドックパス、ピットラウンジパスの販売なし
  • ファンシートは場内駐車場が使えないという鬼畜使用継続
  • 場外駐車場は当日販売のみ
  • A、B、Cパドックへの立ち入り禁止には入場できない
  • 「場内公式映像ライブ配信アプリGrooview Multi」が試験導入される

このあたりが注意点です。

昨年同様、チケットの販売システムがわかりにくい&駐車券の取り扱いが微妙で、岡山国際サーキットはファンのことを考えていない気がしますね。

スーパーフォーミュラもゴタゴタがあって廃止されたし・・・。

それでも私は今年も現地観戦する予定なので、あとはお天気を祈るのみです!

 

【2022年4月6日追記】

場内・場外駐車場、シャトルバス等について資料をまとめました。

2022SUPER GT 岡山国際サーキット 場内・場外駐車場、タイムスケジュール等資料まとめ

 

【SUPER GT 観戦ガイド】チケット、駐車券を取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

1 COMMENT

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ