野球、宝塚、フィギュア、演劇などのチケットの取り方を紹介します

【エルアンコール会員】エルアンコールカードを作ると当選確率が上がる!ローソンチケットでチケットを取る・買う方法

エルアンコール会員とは、ローソンチケットの有料会員です。

クレジットカードの「エルアンコールカード」を保有していると、エルアンコール会員になることができます。

 

エルアンコール会員になると、当選確率が非常に高い「エルアンコール会員枠」が利用できるほか、ローソンチケットの様々な特典も利用できます。

特に、エルアンコール会員枠が利用できるかどうかは、当選確率に大きく関わってきます。

経験的に、エルアンコール会員枠が設定される場合は、一般会員ではまず当選しません。

 

ですので、エルアンコール会員枠が設定される公演の場合、エルアンコールカードを作ることをおすすめします。

ローソンチケットのエルアンコール(LEncore)会員とは

エルアンコール(LEncore)会員とは、クレジットカードのエルアンコールカード(LEncoreカード)を保有し、ローソンチケットのアカウントと紐づけしている会員です。

エルアンコールカードの概要

【年会費】

1,500円/年(税別)

【カードの特徴・概要】

  • ダイエーとイオンでポイント3倍
  • カード紛失・盗難保険:60日前までさかのぼって補償
  • ショッピング保険: 50万円まで(購入日から180日間)
  • 国内旅行傷害保険 1,000万円まで(利用条件)
  • 海外旅行傷害保険 1,000万円まで(自動付帯)

 

エルアンコールカードについて詳しくはこちら。

エルアンコールカードのメリット、デメリット(LEncoreカード)

エルアンコール会員の概要

【特典】

  • エルアンコール会員だけが申込めるLE会員限定先行がある
  • モバイル会員が申し込める「モバイル先行」にも申し込める
  • チケットの割引販売がある
  • LEncore会員専用のプレゼント企画がある

ローソンチケット・エルアンコール(LEncore)会員のメリット

エルアンコール会員だけが申込めるエルアンコール会員枠がある

エルアンコール会員だけが申込める「エルアンコール会員枠」が設定されるというのが一番大きなメリットです。

もちろん、必ず当選するわけではありませんが、一般より確実に優遇される抽選機会が増えるのはうれしいですよね。

 

エルアンコール会員の特徴として、ローソンチケットがメインで取り扱う公演で当選確率が高いということがあります。

 

2018年にエルアンコール会員が威力を発揮したのは、プロ野球オールスターゲーム、日本シリーズ、ISU世界フィギュア、宝塚貸切公演、劇団新感線などです。

良席が当たることも多く、2017年の日本シリーズは横浜スタジアムの内野指定席S、1塁側の最前列(ベンチ上)という神席が当選しました。

宝塚のローソンチケット貸切公演も、貴重なSS席を確保できる機会です。

エルアンコール会員枠と一般会員先行、両方に申し込める

エルアンコール会員は、エルアンコール会員枠と一般会員先行の両方に申し込めます。

つまり、応募機会が2倍になります(当選確率が2倍とは言っていない)。

注意が必要なのは、一般会員枠で申し込んだ場合は、エルアンコール会員の威力が全く反映されない点です。

平会員と同じ扱いです。

その他の特典がある

  • モバイル会員が申し込める「モバイル先行」にも申し込める
  • チケットの割引販売がある
  • エルアンコール会員専用のプレゼント企画がある

ローソンチケットエルアンコール(LEncore)会員のデメリット

年会費がかかる

エルアンコールカードの年会費が1,500円(税別)かかります。

ただし、チケットぴあの年会費3,800円(税別)よりは安いこと、エルアンコール会員枠の強さを考えると、コストパフォーマンスはいいと思います。

エルアンコール会員枠が設定される公演が少なめ

エルアンコール会員枠が設定される公演は限られています。

また、チケットぴあより対象が少ないため、威力を発揮できる場面が少なめです。

自分の行きたい公演にエルアンコール会員枠が設定されるかをあらかじめ確認しておかないと、「せっかくカードを作ったのに役に立たない」ということになります。

プレリク先行(一般先行)抽選の応募は、一般会員と同じ

チケットぴあのプレミアム会員とは異なり、一般先行抽選で特に優遇はありません。

一般会員と同じ当選確率です。

一般先行抽選での確率を上げたい場合は、ローチケHMVプレミアム会員になる必要があります。

【ローチケHMVプレミアム会員】ローソンチケットのエルアンコール会員との違いと効果

座席がいいとは限らない

エルアンコール会員枠は、当選確率は高くなりますが、良席を保証するものではありません。

このあたりは、ぴあプレミアム会員限定と同じ取り扱いですね。

まとめ:ローソンチケットで応募する場合は、当選確率が高くなるエルアンコールカードを作ろう!

ローソンチケットのエルアンコール会員枠は、ローソンチケットがメインで取り扱う公演にはかなり強いです。

半面、チケットぴあのプレミアム会員と比較して、エルアンコール会員枠が優先される公演が少なめだったり、一般先行では平会員と当選選確率が変わらなかったりします。

 

このため、自分の欲しい公演がローソンチケットで強いかどうか、エルアンコール会員の優先枠があるかどうかを確認する必要があります。

特にプロ野球オールスターゲーム、日本シリーズ、ISU世界フィギュア、宝塚貸切公演、劇団新感線に興味があれば、「エルアンコールカード」の作成を検討してみてください。

参考 エルアンコールカードローチケ
  • エルアンコール会員はローソンチケットがメインプレイガイドとなっている公演に強い傾向があります。
  • プレリクエスト先行(一般先行)では平会員と同じ扱いで優遇がありません。
  • エルアンコール会員枠は、当選確率は高くなりますが、座席もいいとは限りません。

 

「エルアンコールカード」について詳しくはこちら

エルアンコールカードのメリット、デメリット(LEncoreカード)

 

チケットの取り方・裏技はこちら

チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。