チケットの取り方を紹介します!

【甲子園・高等野球】当日券発売の混雑、早朝からの行列の様子、当日券の再販売まとめ

甲子園で開催される春と夏の高校野球大会。

休日ともなると、チケットを購入するため、チケット販売窓口に早朝から長蛇の列ができます。

対戦カードや日程によっては、前日から多くの人が並んでいることもあります。

 

私も、最寄り駅の「甲子園駅」を出てすぐの行列にびっくりしたことが数回あります。

まだ周囲が暗い時間なのに大行列ってのが普通にあるんですね。

 

今回は、当日券販売窓口に並ぶ行列の様子をまとめます。

甲子園で開催される高校野球、特に夏の大会は甘く考えていると大変な目にあうので注意してください。

 

【2019年6月28日追記】

2019年の最新情報を反映した記事をUPしました。

こちらの方が参考になると思いますので、確認してみてください。

【2019夏の甲子園・高等野球】当日券チケットを買う方法!行列、混雑の予想とリアルタイムで状況を知る方法、入場券の再販売について

甲子園・高校野球の当日券販売でポイントとなる施設の位置関係

前売りの入場券を持っていない場合、当日券を購入する必要があります。

日によっては大変混雑するため、ある程度周辺の状況を知っておく必要があります。

 

甲子園の当日券販売でポイントとなる施設の位置関係はこんな感じです。

ツイッターなどで情報収集する際、位置関係を知っておくと便利です。

現在、行列は日吉食堂前です!!とかツイートされてます。

甲子園・高校野球の当日券販売でポイントとなる施設

甲子園球場に近い施設から、順に説明します。

チケット発売窓口

チケットを販売する窓口です。

夏の大会の場合、中央特別席は全席前売販売のため当日券がありません。

なので、当日券の発売があるのは「1、3塁側特別自由席」「1、3塁側アルプス自由席」「外野自由席」となります。

 

春の選抜の場合は、「中央特別自由席」、「1、3塁側特別自由席」「1、3塁側アルプス自由席」と全てのチケットが当日販売されます。
※選抜の外野席は無料

 

警備員がプレートを持って立っていると思うので、並ぶときは、どのチケット販売窓口の列なのかよく確認してください。

2018//3/28 8:00

1.チケット販売所前の柵について

チケット販売窓口の前には数メートル鉄製の柵が設置されています。

列に並んでいる時「今は柵内です!」というと、窓口までもうすぐってことです。

 

2.チケット売り切れについて

チケットが売り切れそうになると、チケット販売窓口上に表示されている電光掲示板に「まもなく売り切れ」と表示されます。

この表示がされると、周りがざわざわし始めます。

で、売り切れると、「売り切れ」の表示とともに、結構な勢いで窓口のカーテンが閉まります。

で、悲鳴があちこちから上がるんですね。

並んでいる方には悪いんですが、名物風景になっています。

 

高架下

甲子園のチケット販売窓口と、阪神電鉄・甲子園の間には、阪神高速3号線が走っています。

阪神高速3号線の高架下は広場のようになっていて、チケット売り場に並ぶ人のスペースになっています。

2018/3/28 8:00

高架下は直射日光や雨、風がある程度しのげるので並ぶのが楽です。

チケット販売窓口が見えているのも精神的に楽ですね。

 

高架下のタイルには、どのチケット販売の行列かが分かるように張り紙がしてあります。

並ぶ列を間違えないようにしてください。

 

タイガースショップ・アルプス

2018/3/28 8:00

甲子園に向かって左側にあるのがタイガースショップ・アルプスです。

写真左に立っているのお兄さんが持っている看板に、どのチケット購入の行列かが書いてあります。

並ぶ列を間違えないようにしましょう。

 

日吉食堂

2018/3/28 8:00

甲子園に向かって右側にあるのが日吉食堂です。

このあたりまで行列があると正直焦ります。

ですが、チケット発売時刻前で、並んでいる位置が日吉食堂横であれば、まずチケットは購入できます。

 

阪神電鉄・甲子園駅

甲子園に行くための主要交通機関・阪神電鉄の甲子園駅です。

甲子園の最寄り駅になります。

阪神甲子園駅から甲子園までは徒歩数分もあれば到着します。

ちなみに、「JRの甲子園口駅」は甲子園から3~4キロ離れていますので間違えないように注意してください。

 

で、人気学校の対戦があると、普通に駅前まで行列ができます。

 

これは、駅から甲子園を見た写真ですが、普段こんなかんじが・・・

2018/3/28 7:00

 

こうなります。

2018/3/31 6:00

 

甲子園は夏の大会のほうが混雑する傾向があります。

2018年8月5日(日)夏の選手権大会開幕日の様子はこんな感じです。

2018/8/5 5:00

2018/8/5 5:00

 

土日や好カードの日は早朝から信じられないくらい混雑します。

2018年8月5日(日)の混雑具合について詳しくはこちら。

【甲子園・高校野球】2018年8月5日開幕式の混雑の様子まとめ・夏の第100回全国高校野球選手権記念大会

行列への並び方

球場についたら、列の最後尾を探す

球場に着いて行列ができていた場合、とりあえず列の最後を探します。

まずは「ここが行列の最後!」みたいな看板を持っている人を探してください。

その後は甲子園の警備員、スタッフは手際がいいので、指示に従って並びます。

 

行列が長すぎてチケット売り切れの可能性がある場合は、「この辺りに並んでいる人はチケット買えない可能性あります!」とアナウンスして教えてくれます。

 

ちなみに、行列が長くなると、球場を一周する感じで行列ができます。

信じられないですが、2018年8月11日(土)の行列はこんな感じで球場を一周して一塁側アルプス席入口くらいまで行列になりました。

ここまで並ぶと、どこが列の最後かもわからなくなります。

 

甲子園・高校野球の当日券の再販売

甲子園で開催される高校野球のチケットは、予定枚数に到達すると売り切れになります。

ただし、プロ野球と違って1日に複数の試合が行われるので、各試合後の場内の空席状況により、チケットの再販売があります。

発売時刻や枚数はその時の状況により変わってきますが、基本的に再販売は必ずあります。

 

混雑している日は、だいたい12~13時前後に再発売があることが多いかな。

再発売のアナウンスがあると、周辺から歓声が沸きます。

 

ただし、再販売があるのは自由席だけです。

夏の大会の場合は、1・3塁特別自由席、アルプス席、外野自由席だけが対象で、全席指定席となる中央特別指定席の再販売はありません。

甲子園球場 入場口の行列

1・3塁特別自由席の前売り入場券を持っている場合、当日券発売の窓口に並ぶことなく、甲子園球場の入場口の行列に並びます。

2018/3/28 7:30

  入場券窓口ほどではありませんが、開門前は結構並んでます。

開門後はすぐに行列が解消するので、それほど混雑しません。

入場口に結構並んでいるので最初はびっくりしますが、甲子園は収容人数が多いので、このくらいのお客さんが入ってもガラガラです。

通路横など、自由に席を選ぶことができます。

 

甲子園の高校野球で前売り券を買っておくメリットはまさにこれです。

長蛇の列になっている当日券発売窓口に並ぶことなく、いきなり球場に入れます。

また、チケット売り切れの心配がないのも大きなメリットです。

 

夏の大会限定ですが、さらにおすすめなのは中央特別指定席です。

中央特別指定席は前売りのみですが、どの時間に行っても座席が確保できているという安心感はとっても大きいです。

【甲子園・高校野球】日陰・屋根下で快適に観戦できる座席と、おすすめ席種、座席表まとめ

まとめ:甲子園の当日券販売のチケットは超混雑します

普段空いている甲子園駅前ですが、混雑するときはすさまじいです。

特に、2018年8月5日(日)、8月11日(土)、8月18日(土)は、阪神電鉄の始発が到着する前から大混雑でした。

【8月5日(日)】

  • 6:00 開門(1時間前倒し)
  • 6:56 3塁側特別自由席完売
  • 6:57 1塁側特別自由席完売
  • 7:10 1塁側アルプス席完売
  • 7:40 満員通知
  • 8:25 3塁側アルプス席完売
  • 8:29 外野自由席完売=当日券完売

【8月11日(土)】

  • 6:20 開門(40分前倒し)
  • 6:45 1塁側特別自由席完売
  • 7:05 3塁側特別自由席完売
  • 7:15 満員通知
  • 7:22 1塁側アルプス席完売
  • 7:28 3塁側アルプス席完売
  • 8:58 外野自由席完売=当日券完売

【8月18日(土)】

  • 5:40 満員通知
  • 5:50 外野開門(70分前倒し)
  • 6:20 内野開門(40分前倒し)
  • 7:06 1塁側特別自由席完売
  • 7:38 3塁側特別自由席完売
  • 7:13 1塁側アルプス席完売
  • 7:23 3塁側アルプス席完売
  • 8:32 外野自由席完売=当日券完売

と、9時までにチケットはすべて売り切れました。

内野席は阪神電鉄の始発に乗っても買えなかったようなので、かなりの混雑具合です。

ちなみに、8月5日(日)開幕日の開門が早かったのは、セキュリティーチェックが厳しかったからです。

 

最近の甲子園の高校野球、特に夏の大会は侮ってはいけません。

軽い気持ちで行くとひどい目にあうので、事前調査が必要ですよ。

 

2019年の最新情報を反映した記事はこちら。

【2019夏の甲子園・高等野球】当日券チケットを買う方法!行列、混雑の予想とリアルタイムで状況を知る方法、入場券の再販売について

高校野球のチケット、観戦ガイド

  • 日程によっては阪神電鉄の始発でもチケットが買えないことがあります。
  • 前売り券を買っておくと、チケット購入行列に並ぶことなく、いきなり球場に入れます。
  • チケットが売り切れた後、場内の様子により再販売があります。

 

入手困難なチケットの取り方、裏技はこちら

甲子園球場・高校野球のチケットを取る方法、観戦ガイド チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。