notte stellata日テレゼロチケ枠アンケート受付中!

【東京ドーム巨人戦のチケットを取る】先行抽選でジャイアンツ戦のチケットを取る方法

東京ドームの巨人戦は、イープラス系列が一番チケットを確保しています。

そして、なんだかんだで人気のあるジャイアンツの試合は、日程や席種によっては競争率がかなり高くなります。

特に、土日の外野指定席などを一般発売で取るのは、かなりの難易度です。

なので、できるかぎり「先行抽選販売」の時点でチケットを確保しておくのがおすすめです。

 

ジャイアンツのチケットを先行抽選販売で購入する場合、一般的には次の4つの方法があります。

  1. ジャイアンツファンクラブ先行(抽選)
  2. セゾンカード枠(抽選)
  3. イープラス先行(抽選)
  4. プレイガイド一般(抽選)※設定がない場合も多い

この中で一番おすすめなのは、ダントツで「セゾンカード枠」です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンカード枠とは

セゾンカード枠の特徴

(1)無料で使える

セゾンカード枠とは、クレジットカードの「セゾンカード」の保有者限定のサービスです。

セゾンカード枠自体は無料で利用できるので、年会費無料のセゾンカードを作れば、負担ゼロでセゾンカード枠の特典を利用できます。

(2)ジャイアンツ戦チケットの当選確率が高い

セゾンカード枠の特徴は、何といっても「東京ドーム開催の巨人戦にめっぽう強い」ということです。

公式戦だけではなく、クラマックスシリーズでもかなりのチケットを販売するので、全ての発売窓口の中で一番チケットが取りやすいと思います。

 

また、セゾンカード枠には「一般枠」と「ゴールドカード優先販売」という2つの申し込み方法があるのですが、ゴールド優先は無茶苦茶当たります。

以前は申し込めばほぼ100%とういう状態だったのですが、さすがに最近は落選報告もポロポロあります。

それでも、現状では一番チケットが取りやすい販売窓口だと思います。

セゾンカード枠のデメリット

(1)ゴールドカード優先販売の利用には年会費が必要なケースがある

セゾンカード枠のゴールドカード優先販売は、原則「年会費が必要なゴールドカード」保有者しか利用できません。

なので、セゾンカード枠自体は無料でも、対象クレジットカードの年会費が必要になります。

ですが、なぜか現状だと「セゾンパール・アメックス」でゴールドカード優先販売を利用できます。

対象カードがない場合は、年会費無料で維持可能な「セゾンパール・アメックス」がおすすめです。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット、デメリット

(2)チケットの販売手数料がお高め

セゾンカード枠は、チケット購入時の手数料がお高めです。

プレイガイド全体に言えるのですが、先行販売は200円~500円/枚の手数料が上乗せされるので、購入枚数が増えると地味に負担が大きくなります。

(3)三連戦に応募すると1試合しか当選しないケースがある

ちょっと前から、セゾンカード枠では「3連戦全てに応募すると、そのうち1~2試合しか当選しないのでは?」という疑惑があります。

申し込んだ試合にもよりますが、明らかに「1試合のみ応募」と「3連戦全てに応募」では当選確率が違うっぽいんですよね。

なので、3連戦で複数の試合に申し込む場合は、「別のアカウント+別のセゾンカード」で応募するのがおすすめです。

現状だと、「同一アカウント+同一カード」での申し込みや、「別アカウント+家族カード」での申し込みは名寄せされるっぽいので、あまりおすすめできません。

 

セゾンカード枠について、詳しくはこちらにまとめてあります。

「セゾンカード会員限定チケット」の特徴とメリットまとめ

東京ドーム巨人戦のライト外野指定席が欲しい場合の抽選申込は?

東京ドーム巨人戦のライト外野指定席が欲しい場合、申し込める「イープラス系の抽選」は主に次の3つです。

  1. セゾンカード枠の「ゴールドカード優先」(抽選)
  2. ジャイアンツファンクラブ先行販売(抽選)
  3. イープラス一般抽選販売(抽選)

この中で、一番当選確率が高いのがセゾンカード枠の「ゴールドカード優先販売」です。

ここ数年は落選のケースもポロポロあるようですが、それでも圧倒的に他の販売窓口より強いので、セゾンカード枠の「ゴールドカード優先販売」を使えるようにしておきましょう。

 

注意点は、「セゾンカード枠でライト外野指定席に応募できるのはゴールドカード枠のみ」ということです。

一般のセゾンカード枠ではライト外野指定のチケットに申し込めないので注意してください。

なので、必然的にセゾンパールアメックス以上のカードが必要ということになります。

 

残りの2つの方法「ジャイアンツファンクラブ」や「イープラス一般抽選」でライト外野指定を取るのはかなり厳しいです。

若干ファンクラブほうが当選しやすい気もしますが、私の経験的にはどちらも大差なく当たりません。

特に、土日や人気カードの場合は、かなり厳しいと思ったほうがいいです。

東京ドーム巨人戦の外野ビジター応援席が欲しい場合の抽選申込は?

ある意味ライト外野より取りにくいのが、東京ドームのビジター応援席です。

特に、東京ドームのビジター応援席はレフトスタンドの1/3以下に制限されています。

単純に座席数が少ないので、競争率が大変なことになっているんです。

東京ドーム巨人戦で、ビジター応援席を購入できる主な販売窓口は次の3つです。

  1. セゾンカード枠(抽選)
  2. セゾンカード枠の「ゴールドカード優先」(抽選)
  3. GIANTSオフィシャルチケット(先着)
  4. イープラス一般抽選販売

ここでもおすすめなのは、セゾンカード枠です。

外野ビジター応援席は、ライト外野席と違って、セゾンカード枠の一般、ゴールド優先の両方で取り扱います。

当選確率は当然「一般>>ゴールド」なので、対象カードを持っている場合はゴールドカード優先販売を利用しましょう。

申込窓口が違うので、間違えないようにね。

 

残るGIANTSオフィシャルチケット、イープラス一般抽選販売ですが、正直かなり厳しいです。

GIANTSオフィシャルチケットでの「内野・外野ビジターチーム応援席」販売は、2022年から取り扱いが始まりました。

ですが、先着方式での販売なので、人気日のチケットを取るのはなかなか難しいのが現状です。

イープラス一般抽選販売も同様なので、セゾンカード枠が落選した時の保険くらいに考えておくのがよろしいかと。

東京ドーム巨人戦のその他の座席が欲しい場合の抽選申込は?

東京ドーム巨人戦で人気があるのは、やっぱりライト外野指定席とビジター応援席です。

それ以外の座席で特にこだわりがなければ、比較的簡単にチケットが取れると思います。

ただし、開幕戦やホーム最終戦などの特殊な試合はさすがに競争率が高くなるので注意してください。

 

個人的には、外野席以外でもセゾンカード枠を使うのがおすすめです。

当選確率が高いのは、やっぱり楽。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

まとめ:巨人戦のチケットをとるなら「セゾンカード枠」が一番当選確率が高い

東京ドームの巨人戦は、イープラス系列が一番チケットを確保しています。

中でも、イープラスの有料会員的な「セゾンカード枠」がおすすめです。

 

セゾンカード枠の利用には、対象となるセゾンカードが必要です。

おすすめのセゾンカードは、年1回の利用で年会費無料となる「セゾンパール・アメックス 」です。

なんといっても、年会費無料でゴールド優先販売を利用できるのは大きなメリットです。

 

「セゾンゴールド・アメックス」については、よほどの理由がなければとりあえずは作る必要ないです。

実は、「セゾンパール・アメックス 」を使っていると、セゾンから「セゾンゴールド・アメックスの年会費を無料にするから作りませんか?」的なご招待=インビテーションがあります。

「セゾンゴールド・アメックス」を作るなら、このインビテーション経由が絶対におすすめなので、まずはパールを作って利用実績を積み重ねましょう。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット、デメリット

 

「セゾンカード枠」を利用しない場合、イープラスの一般抽選や一般販売を利用することになります。

しかし、イープラスの一般抽選や一般販売は、そもそもチケットの割り当てが少なくてかなり厳しいです。

 

イープラス一般販売で買うなら、放流・戻りチケットも視野に入れたほうがいいと思います。

しかも、放流チケットは超良席が多いので、これはこれでおすすめです。

運がいいとライトスタンド最前列とか取れますからね!

いつ放流されるかわからないという問題はありますが・・・。

【東京ドーム巨人戦のチケットを取る】戻り、ゲリラ放流チケットを買う方法

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

Giants How to get a Ticket

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ