notte stellataローチケ先行アンケート実施中!

【岡山国際サーキット】パドックパスのメリットとおすすめポイントまとめ(SUPER GT)

岡山国際サーキットで開催される SUPER GT では、「パドックパス」というチケットが発売されます。

お値段が約10,000円とそれなりに高額なチケットですが、持っているとドライバーにサインをもらえたり、パドックでレースの雰囲気を味わえたりします。

パドックパスのメリットに魅力を感じたら、ぜひ購入して「レース以外のサーキット」も楽しんでみてください!

岡山国際サーキット・パドックパスとは

パドックパスとは、パドックと呼ばれるピット裏に入場するために必要なチケットです。

パドックパスの料金(2019年の場合)

  • 前売券(土日通し):9,900円
  • 当日券(土曜日):5,100円
  • 当日券(日曜日):12,200円

※中学生以上必要

 

パドックパスには、前売り券と当日券がありますが、当日券はお値段がお高めです。

なので、事前に前売り券を購入しておきましょう。

 

あと、サーキット独特の注意点として、「パドックパスだけではサーキット内に入場できない」というのがあります。

パドックパスは、「パッドに入ることができるチケット」で、サーキットに入場するには、別途入場券が必要になります。

つまり、実際に必要な費用は「入場券とパドックパスの値段を合計した金額」となります。

 

ちなみに、上位チケットに相当する「ピットラウンジパス」を持っていると、パドックパスと同じところに入場できます。

【岡山国際サーキット】ピットラウンジパスのメリットとおすすめポイント(SUPER GT)

岡山国際サーキット・パドックパスを持っているとできること

1.パドックに入れる

パドックとは、ピット(車が入る車庫みたいなとこ)の裏側になります。

ドライバー、監督、レースクイーンなど、レース関係者が行き来する場所です。

パドックに入ると、無造作にタイヤが置いてあったり、ドライバーが食事や雑談してたりするのを間近に見ることができます。

スタンドでは体験できない、レース独特の雰囲気を味わえるので、うろうろしてるだけで楽しいですよ。

2.ピットウオークに参加できる

ピットウォークとは、通常は立ち入りできないピット前のスペースを入場可能にして、各チームがグッズを配布したり、ドライバーのサイン会をするイベントです。

間近でGTカーを見たり、レースクイーンの撮影会も行われる人気イベントで、通常はピットウォーク券を購入しないと利用できません。

ですが、パドックパス保有者は無料でピットウォークに参加できます。

3.ダンロップブリッジ、エンケイブリッジを渡れるようになる

パドックパス以上を持っていると、ダンロップブリッジとエンケイブリッジを渡ることができるため、緑(2)の部分をショートカットできます。

この差はかなり大きくて、大回りしなくてもヘアピンやイベント会場を行き来できるようになります。

赤(1):通常の入場券で移動できる範囲

緑(2)パドックパスで追加して移動できる範囲

黄(3)通行できない範囲

まとめ:岡山国際サーキット・パドックパスをおすすめする理由

サーキットで発売されるる「パドックパス」は、入場券の倍もするチケットですが、それだけの価値はあります。

レースって、サーキットにいる時間は長いのですが、実際に車が走っている時間は数時間です。

このため、けっこうな空き時間が発生するので、そういう時にパドックに入れるといろいろな体験ができます。

しかも、ファンサービス精神旺盛なレーサーが多いので、普通に話しかけたりサインをもらえたりと、スタンドでは絶対に経験できない、色々な体験ができます。

私なパドックを歩くのもレースの醍醐味の一つだと思っているので、毎回とても楽しんでいます。

皆さんも、ぜひ一度体験してみてくださいね。

SUPER GT(OKAYAMA/AUTOPOLIS/SUGO) How to get a Ticket

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ