prologue横浜、八戸公演の最終アンケート受付中!

東京国立博物館「国宝展」のチケットを買う方法、取り方、売り切れ後の再販まとめ

2022年10月19日(水)、東京国立博物館で開催されている、「国宝展」に行ってきました。

国宝展は、東博が保有する国宝89件全てが展示されるということもあり、非常に人気となっています。

私も開幕2日目に行ってきたのですが、とにかく素晴らしく、「日本人なら絶対に行くべき!」と断言できる内容でした。

実際に国宝展に行ってみたインプレや、注意点についてはこちらにまとめてあります。

東京国立博物館の「国宝展」がすごい!実際に行ってみたインプレと注意点まとめ

 

開幕後、メディアで取り上げられることも多い国宝展ですが、口コミで評判が伝わったこともあり、チケットが非常に取りにくくなっています。

特に、普段あまりチケットを買わない層にとって、???な点が非常に多く、チケット難民がかなり出ている様子です。

 

幸い、当ブログは「チケットを取ること」については一日の長があります。

色々と要望もあったので、今回は「国宝展のチケットを取るにはどうしたらいいか」をまとめてみます。

【国宝展公式サイト】
https://tohaku150th.jp/

 

【2022年12月6日追記】

国宝展の開催期間が12月18日(日)まで延期されました。

延期に伴い、チケット発売スケジュールも追加されています。

12月13日(火)〜12月15日(木)開催分
⇒12月7日(水)12:00発売

12月16日(金)〜12月18日(日)開催分
⇒12月9日(金)12:00発売

2022年東博「国宝展」開催概要

【会期】

2022年10月18日(火)~2022年12月11日(日)
※月曜日休館

【展示期間】

期間内で展示の入れ替えがあります。

1.10/18(火)~11/23(日)
2.10/25(火)~10/30(日)
3.11/1(火)~11/6(日)
4.11/8(火)~11/13(日)
5.11/15(火)~11/20(日)
6.11/22(火)~11/27(日)
7.11/29(火)~12/4(日)
8.12/6(火)~12/11(日)

 

【展示スケジュール】

https://kurumicat.com/wp-content/uploads/list_jp_1014.pdf

【会場】

東京国立博物館 平成館(上野公園)

【開館時間】

9時30分~17時00分
※金曜・土曜日は20時00分まで開館

【観覧料金】

一般2,000円
大学生1,200円
高校生900円
※中学生以下無料

【注意事項】

  • 本展は事前予約制(日時指定)となり、指定時間枠以外の入場はできません。
  • 東京国立博物館正門チケット売り場での販売はございません。
  • 展示室や特設ショップを含め、特別展会場での滞在時間は90分以内を目安にご観覧・ご利用いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

2022年東博「国宝展」チケット発売概要

チケット発売概要

【購入可能枚数】

お一人様1回につき5枚まで

【チケット販売スケジュール】

【2022年12月6日追記】

国宝展の開催期間が12月18日(日)まで延期されました。

延期に伴い、チケット発売スケジュールも追加されています。

12月13日(火)〜12月15日(木)開催分
⇒12月7日(水)12:00発売

12月16日(金)〜12月18日(日)開催分
⇒12月9日(金)12:00発売

【入場時間枠】

チケット購入時に指定した時間枠内のみ入場可能です。

国宝展チケットの取り方と注意点

1.チケットは全て前売り&時間指定制

国宝展のチケットは、全て前売り券のみで、当日券の販売はありません

また、入場できる時刻があらかじめ決められているので、購入したチケットの指定時刻以外に行っても、残念ながら入場できません。

2.販売窓口は「公式オンラインチケット」と「イープラス」のみ

チケットは、「公式オンラインチケット」と「イープラス」のみで発売されます。

発売時刻やチケット価格は同じですが、支払方法、チケット媒体、キャンセルの可否などが異なります。

3.土日は発売直後に売り切れる

国宝展のチケットは人気があるため、土日のチケットは発売と同時に売り切れます。

なので、土日希望の場合は発売時刻に必ずチャレンジしましょう。

平日も時間帯によっては売り切れがあるので、早めに購入することをおすすめします。

4.チケットは4回に分けて発売、展示入れ替えもある

国宝展のチケットは、次の4回に分けて発売されます。

また、展示物の入れ替えもあるので、見たい国宝が展示される期間を確認してチケットを購入しましょう。

一度に89件の国宝が全て展示されるわけではないので、全部見たい場合は何回か見に行く必要があります。

【展示スケジュール】
https://kurumicat.com/wp-content/uploads/list_jp_1014.pdf

公式オンラインチケットで国宝展のチケットを購入する

1.公式オンラインチケット発売概要

【購入先URL】

https://www.e-tix.jp/tohaku150th/

【チケット媒体】

QRコード

【決済方法】

クレジットカード、d払い

【購入後キャンセル】

来館前日23:59まで、キャンセル手数料無料

2.公式オンラインチケットのメリット

(1)前日までキャンセルが可能

公式オンラインチケットで購入したチケットは、前日までキャンセルが可能、しかも手数料無料という良心的な設定です。

返金分は決済に使用したクレカ経由で処理されるので、個別の手続きも必要ありません。

この「前日までキャンセル可」というのが、公式オンラインチケットの一番のメリットだと思います。

(2)オンラインだけで購入処理が完結する

公式オンラインチケットは、クレジットカード決済、QRコードチケットが採用されているため、オンラインですべての購入手続きが完結します。

いちいちコンビニまで行く必要がないので、非常に楽です。

3.公式オンラインチケットのデメリット

(1)チケットはQRコードのみ

公式オンラインチケットで購入したチケットは、全てQRコードチケットとなります。

購入後に発行されたQRコードをスマートフォンに表示するか、あらかじめ印刷しておき、当日窓口で掲示する方式です。

(2)チケット購入にクレジットカードが必要

公式オンラインチケットで販売されるチケットは、クレジットカード決済またはd払いとなっています。

このため、クレジットカードを持っていない、WEBでカードを使いたくない、d払いを使えない等の場合は、公式オンラインチケットを利用できません。

(3)サーバーが弱い

公式オンラインチケットのサーバーは、正直あまり強くありません。

このため、認知度が上がりチケット購入が集中すると思われる販売初日は、かなりの混雑が予想されます。

とにかく繋がらない状況が予想されるので、忍耐力が必要になりそうです。

4.公式オンラインチケットでチケットを買う方法

(1)カレンダーでチケットが欲しい日を選択する

購入可能な日程は色が白っぽくなっています。こちらの例では、10月25日(火)のみ購入可能です。

 

(2)入場可能時間を選択し「チケット選択」を押す

チケット残がある場合は入場時刻が表示されます。

 

(3)枚数を選択、必要事項を入力する

必要な枚数を選択後、必要事項を入力して購入手続きを進めます。

 

5.公式オンラインチケットの戻り、再販チケット

公式オンラインチケットは、全てクレジットカード決済となっています。

このため、「チケット代金が未払いのために再販されるチケット」は、基本的にありません。

ですが、「前日まで手数料0円でキャンセル可能」という超良心的な仕様のため、キャンセルチケットがそれなりに発生します。

そして、しばらくするとキャンセルされたチケットが再販されるので、マメに公式オンラインチケットをチェックしていれば、戻りチケットの購入も可能です。

チェックするのはこちらのページで、適当な間隔を置いてリロードを続けていると、チケットがポロリと戻ったカレンダーの色が変わります。

チケットの戻り、再販については、こちらで確認してください。

再販売、復活、戻り、放流を利用してチケットを取る、買う方法まとめ

 

【2022年11月7日追記】

11月7日(月) 朝8時頃、11月11日(金)13:30入場分再販を購入できたのですが、公式の戻りは競争率が高いですね。

数秒で売り切れるので、ずっと張り付いてないと厳しいです。

これならイープラスの戻りを狙ったほうがいいかも。

イープラスで国宝展のチケットを購入する

1.イープラス発売概要

【購入先URL】

https://eplus.jp/sf/word/0000155573

【チケット媒体】

紙チケット(コンビニ発券)

【決済方法】

コンビニ決済、クレジットカード

【購入後キャンセル】

不可

2.イープラスのメリット

(1)クレジットカードがなくても購入できる

イープラスで販売されるチケットは、「コンビニ決済」と「クレジットカード決済」を選択可能です。

なので、クレジットカードを持っていない、クレジットカードをネットで使いたくない場合は大きなメリットになります。

(2)紙チケットが発行される

イープラスで販売されるチケットは、すべて「紙チケット」となっています。

プロ野球などでおなじみの「普通の紙チケット」なので安心感もあるし、やっぱり使い勝手がよいです。

3.イープラスのデメリット

(1)購入後のキャンセルができない

イープラスで購入したチケットは、購入後のキャンセルや時間変更が一切できません。

公式オンラインは前日までのキャンセル可能なので、この点が一番大きなデメリットです。

(2)オンラインだけで購入処理が完結しない

イープラスで購入したチケットは、紙チケットをコンビニで受け取る方式です。

なので、オンラインだけで購入処理が完結せず、必ずコンビニまで足を運ぶ必要があります。

4.イープラスでチケットを買う方法

イープラスは、大手プレイガイドの中では一般人でもチケットを購入できる確率が高いサイトです。

あらかじめ購入手続きを進めておいて、発売時刻になったらボタンを押せば、かなりの確率でチケットを確保可能です。

国宝展の場合、この方法を使をしっかり練習しておけば、ほぼ100%の確率でチケットを取れると思います。

詳しくはこちらにまとめてあるので参考にしてください。

「e+イープラス先着発売」のチケットを取る、買う方法まとめ

5.イープラスの戻り、再販チケット

イープラスで販売する国宝展のチケットは、「コンビニ支払い」が選択できるため、「購入手続きをしたけど期限内に支払いができなかったチケット」が相当数発生します。

このような「購入処理されたけど未入金」というチケットは、ある一定の法則で再度販売されます。

これがいわゆる戻りチケットです。

 

イープラスの場合、戻りチケットは「一般発売の4日後の午前10時」に再販されるケースが多くなっています。

なので、一度売り切れていても、毎朝10時にイープラスをチェックすれば、かなりの確率でチケットを購入できます。

一般発売の4日後を中心に、朝10時にイープラスのサイトをチェックするようにしましょう。

【2022年11月5日追記】

予想通り、11月1日(火)発売分の再販が11月5日(土)10時からありました。

ほぼ全日、全時刻戻っていたので、ちゃんと準備していれば買えていると思います。

 

【2022年11月9日追記】

2回目の戻りも予定通りでした。

ただし、戻ったチケットはかなり限定されていたので、土日の午前中などはありませんでした。

ちなみに、再販の10分ほど前に「戻りがある日時は表示が変わる」ので、どのチケットが購入可能になるかの目安になります。

まとめ:2022年東京国立博物館「国宝展」のチケットを取る方法、買い方

2022年10月18日(火)~2022年12月11日(日)まで東京国立博物館で開催される「国宝展」は、メディアの報道や口コミで人気が広がり、チケットが非常に取りにくくなっています。

 

10月24日(月)時点では、第2期となる11月13日(日)までのチケットは既に完売です。

公式オンラインチケットをチェックしているとポロポロと戻りチケットがあるので、今から11月13日(日)までのチケットが欲しい場合は、マメに戻りチケットのチェックをするしかありません。

 

11月14日(火)以降のチケットが欲しい場合は、それぞれの発売日にチャレンジすれば、ほぼ100%の確率でチケットを確保できると思います。

ですが、事前準備を何もしないと失敗する可能性もあるので、事前にチケット購入の手順を練習し、必要なものを準備しておきましょう。

 

基本的に、前日までキャンセル可な公式オンラインチケット経由での購入がおすすめです。

ですが、絶対にキャンセルしない場合は、イープラスのほうが確実に取れるかも。

発売窓口によって特徴が違うので、よく確認してどちらにチャレンジするかを決めましょう。

 

実際に国宝展に行ってみたインプレや、注意点についてはこちらにまとめてあります。

東京国立博物館の「国宝展」がすごい!実際に行ってみたインプレと注意点まとめ

 

【2022年11月10日追記】

国宝展を混雑なく快適にみる方法をまとめました。

東京国立博物館「国宝展」を混雑なくスムーズに楽しむ方法

旅行記はこちら

How to get a Ticket

コメントをどうぞ(「名前」にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

45 COMMENTS

La Mesa

こんにちは。

11月24日(木)に天皇御一家が国宝展を訪れていたんですね。
やはりその時は貸し切り状態にするのでしょうか?全館貸し切りってことはなさそうなので、ある区画について他の客を排除してその区画を見て、また次の区画の客を排除してそこを見て、という感じで繰り返すのでしょうか?

いずれにしても、時間帯が重なってしまった人からするとアンラッキーですね。それとも遠目に見れてラッキーと受け止めるのかな。私なら、チェッ、ついてない、という感じですね。

返信する
くるみっこ

今更貸し切りにはできないので、開館前か、閉館後だと思うんですが、さすがに。

私は、11月30日に3回目の国宝展行ってきました。全国宝を見れたこともあり、とても満足です。

返信する
La Mesa

やっぱりそうですよね。通常時間帯だと大変なことになりますからね。

全国宝の制覇おめでとうございます。
私は、国宝の凄さを実感することはできませんでしたが、現物を見た、という経験ができただけでも良かったと思ってます。

返信する
つよし

お礼です!

国宝展。第一期、第二期は普通にチケットが取れ、とても充実した時間を過ごせました。しかし、第三期のチケットが取れなくて、このサイトを読ませて頂きました。

おかげさまで無事第四期のチケットが取れました。本当にありがとうございます!一応12/5の12/7が取れ、楽しみにしています。

本当にありがとうございました!

返信する
くるみっこ

第1期、2期、4期ということは、私と同じスケジュールですね!私も最後の第4期とても楽しみです!!

返信する
モルギフ

今、気が付きましたが、
12月5日(月)臨時開館分が11月29日(火)正午に受付を開始されるようです。
今回は、イープラスも事前販売画面が出ています。

返信する
くるみっこ

情報提供ありがとうございます。月曜日も開けるんですね、すごい人気!!!国宝は展示できる期間が法律で決まっているので、期間延長は不可能です。お休みを返上して開館してくれるなんて、ありがたいですね。

返信する
クマ

貴重な情報ありがとうございます。国宝展のチケットがeプラスの再販で取れて母親が喜んでいました。

返信する
くるみっこ

チケット確保おめでとうございます!今回は戻りが少なかったですね、チケット取れたのすごいと思います。国宝展素晴らしいので、ぜひ楽しんできてください。

返信する
博物館大好き

これからチケットを買おうとおもっていたのですが最終日まで予約枠がうまっていました。嬉しい情報をありがとうございます。とてもわかりやすかったです。再販分に期待したいと思います。ありがとうございました。

返信する
くるみっこ

今日の再販は少なめ&競争率が高ったと思います。再再販は・・・かなり厳しいかも。

返信する
写楽式

国宝展、発売日にゲットできず、明日再チャレンジの予定です。

一つお聞きしたいのですが、再販売される場合でもファミマのマルチポートで直接購入はできますか?
それともネットしか難しいでしょうか?

前回はなかなかネットに繋がらなかったので、可能なら店舗で再チャレンジしようかと思っています。

返信する
くるみっこ

(1)ファミマのファミポートでも販売してますが、多分WEBのほうがいいと思います。もしかしたら改善してるかもしれませんが、以前は店頭端末は全く勝負になりませんでした。

(2)初回発売は11月15日(火)と平日なので、少なくとも私は特に混雑なくイープラスに繋がりました。15日(火)にイープラスにつながらないのであれば、土曜10時はもっと無理です。つながらないのは何か根本的に問題があると思うので、そこを解決したほうがいいと思います。

返信する
BBB

くるみっこさん、こんばんは

昨夜23:30過ぎにたまたま公式を見ていたら、チケットの動きがありそうだったので張り付いていたら、今日の夕方のチケットが取れました!
木曜日の開館延長は今日が初日だったからうまく滑り込めたのかな?と。
取れるときは取れるものですね~

くるみっこさんが仰るように展示ゾーンに入った瞬間に作品の放つ力で胸が苦しくなり、涙も出そうになりました。
本物の迫力ですね。
こちらで予習していたので人波を見ながら、くるくる歩き回ってうまく観賞できました。

ちなみにぬいぐるみ系は今日時点で売り切れ中のようです。
係りの方が答えているのが聞こえてきました。

返信する
くるみっこ

おお、戻りチケット取れたんですね、おめでとうございます!チャレンジしてる人がかなり多いみたいで、数秒で売り切れることも多く、かなり難易度高いと思います。

やっぱり、国宝のオーラすごいですよね、でも、しばらくするとまた行きたくなる不思議。

ぬいぐるみ、売り切れですか。まあ、デザインもいいし売れるよね〜。次回、11/30か、12/1に行く予定なのでそれまでに補充してたらいいな。

返信する
みい

色々とありがとうございます。
いきなり、今週末遠方から来ることとなり、せっかくだから、行きたいと言われました。前日キャンセルでの再販などの可能性もあるのでしょうか???

返信する
くるみっこ

公式であれば、キャンセルは必ず出ます。ですが、取れるかどうかは別問題です。指定日の2日前くらいからキャンセルが多くなり始めるので、マメにリロードしてチェックしかないです。

キャンセル狙っている人が多いので、概ね戻ってから5秒以内には売れてますので、かなりの気合家いると思います。

あとは、毎日10時にイープラスをチェックくらいかな、こちらは望み薄です。

返信する
てん

初めまして、、30日に東京に行く予定なので絶対に見たかったんですが、、無理でした。キャンセル販売ありますか?

返信する
くるみっこ

同様の質問がありましたので、みいさんへの回答を参考にしてください。

30日は平日なので、頑張れば取れると思います。

返信する
雪国住み

11/15発売だと気づくのが遅れてチケット買えなかったけど、この記事見て希望が出来ました!
ただ19日は仕事なのでどうやってチケットを取ったら良いかと全力で模索中です…

返信する
くるみっこ

今回の発売は、国宝展の知名度が上がったこともあり瞬殺でした。次回のイープラス戻りも競争率高そうです。とりあえず19日の9時50分から10時10分くらいまでは時間を取らないと厳しいかな。

返信する
きたあかり

くるみっこさん、今日先程戻りチケット買えました!ありがとうございました。
始め2枚選択したところ、売切れになりましたので時間を変え1枚にすると申し込みできました。戻りチケットなので欲張らず1枚選択は当たり前だ、と後で反省しました。ありがとうございました!

返信する
くるみっこ

チケット確保おめでとうございます!お役に立てたようでうれしいです。今回は競争率が高かったので、最初のチャレンジで失敗すると全滅のリスクもあったのですが、よく1枚でも取れたと思います。おつかれさまでした!

返信する
モルギフ

当初、公式で購入予定でしたが、貴サイトを拝見しイープラスに変更。
10時5分頃に12月4日(日)分が確保できました。
くるみっこ様のおかげです。ありがとうございました。
※10時になってもイープラスの11月29日以降分が表示されませんでした。
 何が原因でしょうか?(キャッシュはクリアしたつもりです)
 最初の1~2分は公式とイープラスを交互に更新しましたが、
 公式は繋がらず、イープラスは表示が変わりませんでした。
 10時3分頃にイープラスの表示が変わり無事に予約できました。 

返信する
くるみっこ

チケット確保おめでとうございます!私もチャレンジしたのですが、今回のイープラスは事前に販売画面が出ませんでしたね。多分10時ちょうどに表示されたと思うのですが、発売開始数分で土日の9:30からのチケットは売り切れてましたね、国宝展おそるべし。

私は公式サイトに切り替えたのですが、まあ繋がらないこと。結局1時間くらい粘って、何とか予定通りのチケットを購入できました。

返信する
りょうじ

国宝展、クレジットで支払い12月11日のチケット取れて申し込みナンバーはひかえたのですが、コードの保存ができませんでした。当日入場できるでしょうか?

返信する
くるみっこ

QRコードがないと無理です。購入時に登録したメールアドレス宛にメール来てませんか?

返信する
こたろう

11/1は会議中で買えず、11/5の再販も運転中で買えず
ようやく今日の再々販で11/23(祝)12:30〜を購入出来ました。
東博は久しぶりなので楽しみです。

返信する
くるみっこ

チケット確保おめでとうございます!!今日の再販は少なかったので、よく祝日が取れましたね!!!

東博の国宝展はホントにすごいので、ぜひぜひ感想も教えてくださいね。私は11月11日(金)のチケットを再販で取れたので、また行く予定です。

返信する
こたろう

ありがとうございます(^ ^)
カープチケット購入で鍛えたアプリ操作が役立ちました(笑)
後日感想などをご報告致します。

返信する
ありす

くるみっこさんの記事を読んで、国宝展に行こうと思い立ちました!
11/15に予約をしようと、この記事を参考に準備しています。
確実に予約できそうなのでイープラスで申し込みをしようと思っています。
予約の流れを確認していたのですが、よくわからないことが出てきたので教えていただけたら助かります。

11/29以降の日時が表示されるのは、発売日の10時過ぎてからなのでしょうか?
手数料が無料になるのは、ファミマ支払いだけなのでしょうか?
クレジット支払いでは手数料がかかってしまうのでしょうか?

返信する
くるみっこ

私の記事で国宝展に興味をもっていただいてうれしいです!

(1)11月29日以降の日程は、発売前になると表示されます。早いと数日前、遅くとも数時間前には表示され「発売前」的な表示になります。
(2)イープラスにしては珍しく、発券、決済手数料無料です。クレカでもコンビニでも、1枚2千円で購入できるのでお勧めです。

個人的には、11月1日の戻りチケットで練習しておくことをお勧めします。11月1日(火)の再販は、1回目が11月5日(土)、2回目が11月9日(水)の予定です。2度目の再販なのでごく少数になりますが、これが購入直前までいければ安心です。

返信する
ありす

返信いただきありがとうございます。

実を言うと国宝にあまり興味なかったのですが、くるみっこさんの記事を読んで、「行きたい!実際に見たい!」という気持ちになりました。

日程は発売前に表示されるのですね。
だから事前準備ができるのですね。納得です。
時間少し前にスタンバイしようと思います。

クレカ支払いでもコンビニ支払いでも手数料は無料なんですね。
手数料がかからないのなら、イープラスオンリーで予約のトライをしようと思います。

再々販は11/9の予定なのですね。練習も兼ねて画面も確認しておきます。

貴重なアドバイスいただきありがとうございました。

返信する
くるみっこ

国宝展は4K放送でもよく見ますが、実物は全然違いますね、やっぱり。わたし、テレビだったら「ふ~ん」で終わってると思います。

あと、イープラスの購入は、とりあえずコンビニ払いを選択してください。イープラスって、実はあとから支払方法を変更できるので、落ち着いたころにクレカ払いに変更すればOKです。クレカはカード番号やセキュリティコードの入力があるので、どうしてもタイムロスが発生します。

返信する
匿名

とりあえず「コンビニ支払い」ですね。
了解です。
本番までしっかりシミレーションしておきます!

返信する
ありす

みなさん書かれているように、10時になっても表示されず、どうなることかと思いましたが、無事確保できました!
私は平日の午後狙いだったので、確保した後も数分はまだ申し込みできる状況でしたが、土日や平日でも午前枠は瞬殺でしたね。
無事確保できたのは、この記事のおかけです。本当にありがとうございました。

くるみっこ

私もイープラスで10時前にリロードしてたのですが、今回は事前に表示されませんでしたね。でも、狙いのチケットが取れてよかったです。

有休取った道民

戻りチケットイープラスでゲットできました。この記事のおかげです。
他の記事、イープラス関連も熟読しました。本当に本当にありがとうございます。公式の発売日は仕事中で昼休みにはすでに全滅して絶望してたんです…。
わぁあああ、まじで嬉しい!!!

返信する
くるみっこ

北海道から行かれるのかな?チケット確保おめでとうございます。国宝展はホントにすごいので、楽しみにしてくださいね。

返信する
卯月

こちらを拝見して本日無事チケット申込出来ました
御指南ありがとうございました
d=(^o^)=b

返信する
くるみっこ

チケット確保おめでとうございます!お役に立てたようでよかったです。

返信する
たけ

お陰様で5日の午前にイープラスで待っていたらチケット取れました!
ありがとうございました

返信する
くるみっこ

チケット確保おめでとうございます!しっかり準備した甲斐がありましたね!

返信する
隣県のおっさん

公式は無事にキャンセルしましてイープラスで発券しました。
発券手数料もゼロなんですね。
2,000円の支払いでした。
イープラスってカープ戦でのぼったくりのイメージが強いので(笑)
確実に行ける方はイープラス申込、ファミマ支払いがベストですね。

返信する
くるみっこ

そうなんです、イープラスにあるまじき良心価格なんですよねw

ご指摘のとおり、キャンセルしないならイープラスのほうがサーバーも強いのでお勧めですね!

返信する

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ