prologue横浜、八戸公演の最終アンケート受付中!

【2022年全日本フィギュアのチケットを取る】全日本フィギュアスケート選手権大会のチケットを取る方法、買い方

2022年10月7日(金)、第91回全日本フィギュアスケート選手権大会のチケット発売概要が発表になりました。

昨年のチケット発売概要発表が2021年11月1日(月)だったので、1か月ほど早くなった感じです。

今年の全日本フィギュアは、 大阪府門真市の「東和薬品RACTABドーム」で開催される予定です。

NHK杯のチケットがかなり取りやすかったので、全日本についても例年よりはハードルが低くなりそうです。

 

【2022年11日6日追記】

チケット1次販売について実施したアンケート結果をまとめました。

【2022年全日本フィギュア】1次先行抽選(チケットぴあ)のアンケート結果まとめ

 

【2022年12月7日追記】

チケット3次販売とトレードについて概要が発表されました。

3次販売は先着方式で紙チケットのみ、トレードの対象外となっています。

2022年全日本フィギュア開催概要

【大会名称】

第91回全日本フィギュアスケート選手権大会

【開催日程】

2022年12月21日(水) ~ 2022年12月25日(日)

【会場】

 大阪府門真市(東和薬品RACTABドーム)

2022年全日本フィギュア大会スケジュール

【12月21日(水)】

公式練習、開会式

【12月22日(木)】

14:45 アイスダンスRD
16:20 女子シングルSP

【12月23日(金)】

15:30 ペアSP
16:20 男子シングルSP

【12月24日(土)】

14:15 アイスダンスFD
17:00 女子シングルFS

【12月25日(日)】

15:30 ペアFS
17:00 男子FS

2022年全日本フィギュアチケット発売概要

1次抽選販売

2022年10月7日(金)発表

【席種】

・アリーナSS席 15,000円(税込)
・アリーナS席 12,000円(税込)
・スタンドSS席 12,000円(税込)
・スタンドS席 8,000円(税込)
・スタンドA席 5,000円(税込)

【購入可能枚数】

1人各日 4枚まで購入可能

【申込方法】

◆通常申込(第20希望まで)
⇒申し込みは1回のみ、当選は1日のみ

◆複数の公演に行きたい(第4希望まで)
⇒申し込みは1回のみ、複数当選あり

【チケット形態】

紙チケット、電子チケット

【販売方式】

インターネット抽選方式のみ

【決済方法】

クレジットカード、コンビニ支払い

【抽選受付期間】

2022/10/24(月) 10:00~2022/10/30(日) 23:59

【当選発表】

2022/11/2(水) 18:00頃から順次

【販売窓口】

チケットぴあ

https://w.pia.jp/t/japanfigure2022/ icon

2次抽選販売

2022年11月14日(月)発表

【席種】

・アリーナSS席 15,000円(税込)
・アリーナS席 12,000円(税込)
・スタンドSS席 12,000円(税込)
・スタンドS席 8,000円(税込)
・スタンドA席 5,000円(税込)

【購入可能枚数】

1人各日 4枚まで購入可能

【申込方法】

8希望まで

【チケット形態】

紙チケット、電子チケット

【販売方式】

インターネット抽選方式のみ

【決済方法】

クレジットカード決済のみ

【抽選受付期間】

2022/11/19(土)10:00~2022/11/23(水) 23:59

【当選発表】

2022/11/30(水) 18:00

【販売窓口】

チケットぴあ

https://w.pia.jp/t/japanfigure2022/ icon

3次先着販売

2022年12月6日(火)発表

【席種】

・アリーナSS席 15,000円(税込)
・アリーナS席 12,000円(税込)
・スタンドSS席 12,000円(税込)
・スタンドS席 8,000円(税込)
・スタンドA席 5,000円(税込)

※販売席種は日程によって異なります。

【購入可能枚数】

1人各日 4枚まで購入可能

【チケット形態】

紙チケットのみ

※三次販売での購入分は公式チケットトレードの出品対象外となります

【販売方式】

先着方式

【決済方法】

クレジットカード決済のみ

【発売開始日】

2022年12月12日(月)10:00~

【販売窓口】

チケットぴあ

https://w.pia.jp/t/japanfigure2022/ icon

 

 

【チケット販売に関する注意事項】

  • 本大会のチケットは「チケット不正転売禁止法」の対象となる「特定興行入場券(特定チケット)」となります。チケット譲渡は有償・無償に関わらず禁止です。
  • 同一競技日の申込において複数回お申し込みがあった場合、全てのお申し込みが無効になる場合がございますのでご注意ください。
  • 大会中止の場合を除き、お客様の体調不良および新型コロナウイルス感染によるチケットの払い戻しはいたしません。

2022年全日本フィギュア公式チケットトレードについて

2022年12月6日(火)発表

【トレード開始日】

12月8日(木)~

【注意点】

三次販売での購入分は公式チケットトレードの出品対象外

【トレードサイト】

https://trade.tixplus.jp/artists/tour/7777

2022年全日本フィギュアチケットの注意点

1.メインプレイガイドはチケットぴあ

チケットはチケットぴあで販売されるのですが、フィギュアにしては珍しく、ぴあプレミアム会員の優遇があります。

また、当選確率UP券も利用できるみたい。

ぴあカードは、申し込みと同時に当選確率UPの特典が利用できます。

少しでも当選確率を上げたい場合は、今からぴあカードを作って申し込みもアリですね。

「ぴあプレミアム会員」の特徴とメリットまとめ

2.チケットは4枚まで購入可能

チケットはなんと4枚まで購入可能です。

NHK杯のチケット売れ行きがイマイチだったので、運営としても危機感を持っているのでしょうか?

また、複数枚購入する場合でも、同行者登録が必要ありません。

なので、当選した後は誰にでも分配できるという、かなり緩い仕様になっています。

3.電子チケットと紙チケットあり

チケット媒体は、NHK杯と同様に紙チケットと電子チケットを選択可能です。

電子チケットは、フィギュアスケートではおなじみのチケプラです。

ですが、申込時にチケプラIDの入力が不要なので、以前ほど厳密なシステムではありません。

 

気になる「電子チケットと紙チケット両方に申し込めるか」ですが、個人的には「同じ日に電子チケと紙チケ両方申し込む」は避けたほうがいいと思います。

注意事項に「同一競技日の申込において複数回お申し込みがあった場合、全てのお申し込みが無効になる場合がございますのでご注意ください。」とあるので、ここは素直に従うに一票です。

逆に言うと、違う日程であれば紙チケット、電子チケット両方での申し込みは問題なさそう。

また、過去のアンケートでは、電子チケットのほうが当選しやすいという結果が出たことがあります。

なので、電子チケットと紙チケットで悩んだ場合は、電子チケットがおすすめです。

 

【2022年11日6日追記】

チケット1次販売について実施したアンケート結果から、予想どおり「違う日程であれば紙チケット、電子チケット両方での申し込みは問題ない」でした。

4.1次抽選は申し込み方法がちょっと特殊

今年の全日本フィギュアは、申し込み方法がちょっと特殊です。

まず、申込時に「通常の申し込み」か「複数の公演に行きたい」を選択する必要があります。

(1)通常の申し込み

「通常の申し込み」は、

  • 12月22日(木)~12月25日(日)の4日間に設定される6種類の席種から
  • 最大で第20希望まで選択して
  • 1回だけ申し込み

というシステムです。

要は、4日間×6席種=24通りの中から20選択して「1回だけ」申し込みということです。

また、「通常の申し込み」は1回しか申し込みができない&重複当選はないという仕様なので、「通常の申し込み」を選択した場合、当選は最大で1日となります。

つまり、4日間開催される競技のうち、見れるのは良くて1日のみってことです、わかりにくいよね。

 

(2)複数の公演に行きたい

「複数の公演に行きたい」は、第4希望までの申し込みのうち、複数公演が重複して当選する可能性がある方式です。

また、「複数の公演に行きたい」を選択した場合、1日1席種しか申し込めません。

例えば、12月25日(日)のアリーナSSを申し込むと、12月25日(日)の他席種は申し込めなくなります。

言い換えると、「複数の公演に行きたいで申し込む際は、申し込める席種は1日1つのみ」となります。

 

申し込みのパターンとしては

【男子の試合が複数みたい型】

第1希望:12/25(日)スタンドSS
第2希望:12/23(金)スタンドSS

 

【土日観戦したい型】

第1希望:12/24(土)スタンドSS
第2希望:12/25(日)スタンドSS

というのがあります。

5.2次抽選はいつもの申し込みに戻った

1次抽選で批判が多かったのか、2次抽選は

  • 12月22日(木)~12月25日(日)それぞれ別の申し込みになった⇒最大4日間申し込み可能
  • それぞれの日程で第8希望まで申し込み可能

と申し込み方法が大幅に変更されました。

最初からこうしとけって話ですよね。

6.3次販売は先着方式、紙チケットのみ

3次販売は「先着方式、紙チケットのみ」となりました。

販売されるチケットは日程によって異なるので、土日のいいお席は売り切れと思われます。

ですが、ある程度の「直前ゲリラ放流」があると思うので、こまめにチェックするのはありかな。

あと、3次販売で購入したチケットはリセールの対象外なのでここも注意点です。

まとめ:2022年全日本フィギュアのチケットを取る方法、買い方

2022年10月7日(金)、第91回全日本フィギュアスケート選手権大会のチケット発売概要が発表になりました。

メインプレイガイドはチケットぴあで、電子チケットはチケプラが採用されています。

 

NHK杯の売れ行きを反映してか、購入できるチケットは一人2枚まで⇒4枚までに倍増しています。

また、申込時の要件も大幅に緩和され、基本的に複数枚当選した場合は誰にでも譲渡できる仕様になっています。

 

1次販売では、チケットぴあの申し込み方法がわかりにくくて混乱があったのですが、設定した担当者は、多分フィギュアスケートのことをあまり理解してないと思います。

ライブなど、同じ内容の公演が複数回開始される場合、「複数の公演に行きたい」という設定も理解できます。

ですが、全日本フィギュアの場合、男子SP、女子SP、男子FS、女子FSなど、日によって全然内容が違うので、このような公演を「複数の公演に行きたい」で設定するとか、意味が分かりません。

例年どおり、日程ごとに申し込みする形式のほうがわかりやすくていいですよね。

 

【2022年10月27日追記】

しれっと、チケットぴあの申し込み方法が変わりました。

なんと、「第4希望まで申し込み可能⇒第20希望まで申し込み可能」と意味の分からない変更になっています。

現状だと、第20希望まで申し込んでも「当選は1つのみ」なので、全く意味がない変更と思われます。

バカなの?

 

【2022年11日6日追記】

チケット1次販売について実施したアンケート結果をまとめました。

【2022年全日本フィギュア】1次先行抽選(チケットぴあ)のアンケート結果まとめ

 

【2022年11月19日追記】

2次販売では、いつもの申し込み方法に戻ってました。

ぴあに問い合わせした方への対応は、「だって、主催者がこういう申し込みしろっていうから(意訳)」という回答だったみたいですが、個人的にこれは言い訳かなと。

チケット販売時に主催者の意向が反映されるのはもちろんなのですが、こと今回の1次抽選についてはチケットぴあのミスです。

主催者が???な希望をしたとしても、「わかりやすい申し込みにする」のがプロの仕事だよね。

それに、チケットぴあが掲載した「申し込み概要の日本語のわかりにくさ&説明不足」は言い訳できないです。

まあ、そもそも論として「複数公演行きたい」というシステムが欠陥なんですよね、これはさっさと廃止すべきだと思います。

 

ちょっと脱線したので本題に戻しますが、2次抽選のおすすめの申し込み方法は「高望みな席⇒本命⇒滑り止め」という形で、シンプルに申し込めばOKです。

チケットぴあはローチケと違って、「まず当選者を決める」というシンプルな抽選方式を採用する可能性が高いので、あまり深く考えなくても大丈夫です。

フィギュアスケートのチケットを取る方法 How to get a Ticket

コメントをどうぞ(「名前」にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

37 COMMENTS

まめまめ

以前こちらでコメントさせていただいたまめまめです。

結局23〜25日は一次募集でスタンドS席当選。
大丈夫だと思っていた22日は一次ではハズれ、二次募集で当選しました。
昨日チケットぴあからチケット発券についてのメールが届き、
本日チケプラから発券開始のメールが届いたので、メールの指示に従っての操作で無事4日分のチケットを手に入れることができました。
不思議だったのは確認してみたら二次募集の22日の席が一番良い席だったことでしょうか。
チケットぴあの対応は後手後手でよくなかったですが(チケットの発券と分配について、いつ手元に届くか情報がなかったり…)
こちらのサイトの情報がとても参考になりました。
ありがとうございました。

返信する
くりす

今回初めて電子チケットで当選したのですが、どうしたらいいのか全く分からなくてお尋ねします。75歳でスマホの使い方にも自信がありません。2週間前になったので、教えてください。お願いします。

返信する
のんたん

第1次に既に当たっているチケットの引き取りは、まだなのでしょうか?第二次の発表がおわってから、引取日が公表されるのですか?
因みに紙チケットです。

返信する
くるみっこ

わたし、今回はぴあで購入してないんでわからないんです、ごめんなさい。購入したプレイガイドに問い合わせてみてはどうでしょう?

返信する
かかし

2次はようやく通常どおりに戻ってほっとしました。
(クレームが殺到したんでしょうね)
土曜行けることになったので今回申し込みますが
NHK杯でアイスダンスの扱いがかなり格上げされてたので
今回は競争率高いような気もします。

返信する
くるみっこ

戻りましたね、ご指摘のとおり苦情が多かったんだと思います。私は12月24日(土)のみ観戦予定で、スタンドSSを確保できてます。三原選手が応援したかったのですが、アイスダンスも楽しみです!

返信する
ペルラ

くるみっこ様
いつも参考にさせてもらっています。
2次申込みがいつもの申込みに戻ってホッとしています。
前から疑問に思っているのですが、たとえば1次で当選していて、2次でより良い席種に申し込むことは可能なんですかね? 同一競技日に当たるのか、いつも不思議に思っています。ちなみに全日本は電子と紙で日にちを分けて、土日にスタンドS席が当たりました。

返信する
くるみっこ

チケプラを採用しているので、さすがに「同一日、同一IDでの当選」はないと思うのですが。あったらさすがにザル過ぎですよね。今回は同行者枠が緩いので、お席のグレードアップを狙うなら別名義申し込みがいいと思います。

返信する
あとむ

くるみっこ様
はじめまして。今回初めて電子チケットで一次抽選に応募し、複数枚、当選したのですが、行けなくなり、どなたかに分配をと思っています。どの様にすれば良いのか教えて頂けませんか?ちなみに、クロークには上がって来ない状態です。

返信する
たかたい

私もリセールに出したいチケットがあるのですが紙チケットならぴあならリセールになるのでか?電子はチケプラみたいだけど
まだ受け取りもできていなくて12月8日から表示されるみたいなのでそこからリセールボタンも押せるようになるのですかね?

返信する
くるみっこ

ん~、どうなんでしょう。今回、私はぴあ利用してないのでわかんないです。当選時のメールとかに案内の記載がないですか?

返信する
ミズジュン

クルミっ子さんいつもお世話になってます。
「複数公演に行きたい」で女子フリー(S席)と男子フリー(SS席)申し込みましたが両方チケット取れました。ぴあカード持っているので使いましたが、今回はそんなに倍率高くないのかなと思ったのですがどうでしょうか?

返信する
くるみっこ

今回は全滅率は低いものの、日曜日のSS席が取れてるケースはごく少数です。この点ではかなりいい結果だと思います!

返信する
てつがく

くるみっ子様 いつも参考にさせて頂いてます。色々試行錯誤しながらキャンセルも何度もしてやっと申込みした結果は
①25日チケプラ電子→第4希望◎スタンドS、
②23日紙チケット→第2希望◎アリーナS、
③26日MOIチケプラ電子→第4希望◎スタンドSS が当選しました。
3日共に同じ名義人スマホ(ぴあチケプラ)でプラチナステージなので当選確率アップ券3枚を使用しました。ぴあプレミアムカードは無加入者です。
#①②他社クレカ決済して②紙チケは他の別社クレカ決済
同一競技日とは?とか重複扱いになる?とか凄くギリギリまで迷いましたが初めの直感を信じて申込みをしました。結果はもっと良席が当選したかったのですが、欲張っては駄目ですね。この度は本当に的確なアドバイス分析を有難う御座いました。くるみっ子様のお陰で無事にチケットを手にする事が出来ました。

返信する
くるみっこ

当選おめでとうございます!アンケートの途中結果を見ると、かなりいいお席が当選していると思います。

今回は、「紙チケットと電子チケット両方に申し込む」が正解でしたね。私は土曜日の女子FSに行く予定です!

返信する
まめまめ

いつも参考にさせていただいてます。
複数日友人と2人分をまとめて申し込んでいました。
昨日申し込み方法変更のメールが来たので、第二希望までできるようになったのかとやって見たのですが、ダメで、何か情報出てるかなと来てみたのですが、やっぱり混乱しているようですね。
一応チケットぴあのお問い合わせから現状を書いて報告してみたのですが、申し込み期限も迫っているにで明日ぐらいまで待ってもう一度やってみようと思ってます。

返信する
くるみっこ

かなり怪しいので、ギリギリまで待つのがいいと思います。ぴあ、どうしたんだろ?

返信する
まめまめ

結局、諦めて4日間第一希望のみ入れて応募しました。
問い合わせに対して返事が来ましたので
一応添付しておきますね。
こんな感じです…う〜ん…

返信する
くるみっこ

貴重な情報提供ありがとうございます。まさに「暖簾に袖押し」とはこれか!というような回答ですね。まあ、20希望頑張って申し込めば、どこかは当たりそうです。

返信する
慶次郎

こんにちは。初めまして、電子チケット制度になって2回目の申込みをします。なのでかなり不慣れな者です。「通常の申込み」と「複数の公演に行きたい」という選択する画面があるのでしょうか?くるみっこ様が教えてくれたぴあURLから入ってもそのような選択画面は出てこず、日程別で第4希望まで選択できるものしか出てきません。。。

返信する
くるみっこ

申し込むときに画面をよく見てください。ボタンが2つ表示されてませんか?参考までに画像を添付します。

返信する
慶次郎

おはようございます。返事ありがとうございます。ちゃんと見てませんでした、すみません。あと、今回第一希望が当選したとして、次回(第二希望)の申し込みをしても重複扱いにはならないのでしょうか?

返信する
マックス

申込み方法がよくわからなくて、こちらに来ました。グダグダだと書いてあって、私だけではないんだとすこし安心しました。
おっしゃるとおり、まずは最も行きたい日で申し込んで席を確保。その後で第2希望の日に申し込むチャンスを待つのがよさそうですね。ありがとうございました。

返信する
くるみっこ

コメントありがとうございます。一番無難な方法を選択されるんですね、結果的にそれが正解になるかもしれません。

返信する
あっこ

本当は3日間は行きたいので、申込みも3日間にしたかったのですが、一つのID…云々の説明が不安だし重複申込みでで排除されたらぴあカードに入会している意味もなくなるかも?なので、どうしても行きたい一日にしぼりました。同行者にもう一日申込みしてもらいます。落選や他日は一般発売やトレードに賭けたいと思います。世界フィギュアは行きたい日3日間希望通り当選したので、今回の申込み方法にはちょっとガッカリです。

返信する
くるみっこ

一番無難な選択ですね、でも結果的にそれが正解かも。今回のぴあはグダグダですね、担当が変わったのかしら。

返信する
あっこ

返信ありがとうございます。複数公演(日)申込みも席種固定というのに不安があり(SS席で見たいけど当選する気がしない)結局やめました。同行者の登録も事前にするのは全く問題ないし、万が一の時には別々にトレード出せるなら、転売対策を行ってもらった方が安心なんですけどね…真面目に正規ルートで公平に購入出来るようにしておいてほしいです。今までよりはチケット取得しやすくなった?としても、まだまだ競争率は高いと思うので。

返信する
イリエ

分かりやすい説明をありがとうございます!
例年のように、まず一番行きたい日を申込み期間の初日に申し込んで、他の日はゆっくり考えて…後日申込みの操作をすると、「既に申し込まれています」のメッセージが出て申込みができず、???となってしまいました
くるみっこさんの説明を読んでようやく理解しました!
これはこれで悩ましい…
ほんとにおっしゃる通り、どうしてこんな方法にされたのか疑問です(>_<)

返信する
くるみっこ

こういう申し込み形式はプロ野球とかでたまにあります。でもフィギュアには向かないですよね。採用するにしても説明が少なすぎます。

返信する
かかし

丁寧な説明ありがとうございます。
プロローグを参考にして作ったのか?と疑いたくなるようなやり方ですね。
緩くなったのか厳しくなったのか、よくわからないです。
ただ全日本はGPFより競争は高いし、去年とキャパが全く違うので
油断せずに考えたいと思います。

返信する
くるみっこ

会場のキャパ、大阪開催、出場メンバー(予定)を考えると、NHK杯よりは確実に競争率が高くなりそうですね。

今回は、ぴあにしては珍しく申し込み方法がわかりにくくなっています。同様の申し込み方法はプロ野球などでもありますが、フィギュアには向いてないです。しかも電子チケットと紙チケットがあるのでややこしいし。

返信する
わかりづらいですね

紙と電子の両用で日がかぶらない申し込みは、ぴあが重複とみなすかもしれないと問い合わせたら言われましたが、、問い合わせ先はキョードーです。電子なら電子の方が良さそうですよ

返信する
くるみっこ

情報提供ありがとうございます。電子と紙の重複は判断が難しいですね。

ご指摘のとおり除外される可能性もあると思います。

今までみたいに日程別で申し込めるようにすれば簡単なのに。

返信する
わかりづらいですね

お返事ありがとうございます。いつも参考にさせていただいています。
今回は簡素にしたように見えておかしな構造ですよね。電子オンリーでやろうとすると合計の申し込みはとても少ないものに、、紙と両用すれば多くはなりますが、やはりこの差に不安しかありません。。

返信する
桜子

チケットぴあで申し込むと、「お申込みは1つのぴあ会員IDにつき1回まで」となっていて、複数日の行きたくても、申し込みが実質できない状態になっています。
これまでにもこのような申し込みしかできない事があったのでしょうか?

返信する
くるみっこ

こういう形式の申し込みは野球なんかでは普通にあります。ですが、今回のチケットぴあはダメダメですね、説明不足&申し込み方法が雑すぎです。

とりあえず本文中に申し込み方法について追記したので、よければ参考にしてください。

返信する

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ