チケットの取り方を紹介します!

【2022年春の選抜高校野球】当日券は発売される?甲子園チケットの取り方・買い方と、おすすめ座席

2022年春の選抜高校野球は、2022年3月18日(金)〜3月30日(水)までの13日間の日程で、阪神甲子園球場にて開催されます。

試合を現地観戦したい場合はチケットを購入する必要があるのですが、新型コロナウイルス感染症の影響で、高校野球のチケットは以前と取り扱いがかなり違っています。

特に大きな変更点は

  1. 球場窓口での当日券販売が廃止された
  2. 全席指定化された
  3. 外野席も有料化された

という3点です。

 

春の選抜の場合、以前は当日にふらっと甲子園球場に行っても試合観戦ができたのですが、現在は事前にチケットを準備をしないと球場に入ることができません。

2022年春に開催される選抜高校野球大会をふらっと観戦したくなった場合の注意点と、おすすめの席種についてまとめてみます。

令和4年 第94回選抜高校野球大会の開催概要

【開催期間】

※2022年3月18日(金)雨天順延によりスケジュール変更がありました。

2022年3月18日(金)〜3月30日(水)までの13日間

2022年3月19日(土)〜3月31日(木)までの13日間

・3月19日(土)1回戦
・3月20日(日)1回戦
・3月21日(月祝)1回戦 
・3月22日(火)1回戦
・3月23日(水)1回戦
・3月24日(木)1~2回戦
・3月25日(金)2回戦
・3月26日(土)2回戦
・3月27日(日)準々決勝
・3月28日(月)休養日
・3月29日(火)準決勝
・3月30日(水)休養日
・3月31日(木)決勝

【開催場所】

阪神甲子園球場

【出場校選考委員会】

2022年1月28日(金)

【組み合わせ抽選会】

2022年3月4日(金)15時〜

【出場校数】

32校

令和4年 第94回選抜高校野球大会の対戦カード

左側に記載してある学校が1塁側ベンチとなります。

※2022年3月18日(金)雨天順延によりスケジュール変更がありました。以下は変更後のスケジュールです。

【第1日目・3月19日(土)】

10:00 浦和学院(埼玉) - 大分舞鶴(大分)
12:30 和歌山東(和歌山) - 倉敷工(岡山)
15:00 クラーク国際(北海道) - 九州国際大付(福岡)

【第2日目・3月20日(日)】

09:00 広陵(広島) - 敦賀気比(福井)
11:30 長崎日大(長崎) - 近江 (滋賀)
14:00 二松学舎大付(東京) - 聖光学院(福島)

【第3日目・3月21日(月)】

09:00 山梨学院(山梨) - 木更津総合(千葉)
11:30 日大三島(静岡) - 金光大阪(大阪)
14:00 高知(高知) - 東洋大姫路(兵庫)

【第4日目・3月22日(火)】

09:00 国学院久我山(東京) - 有田工(佐賀)
11:30 星稜(石川) - 天理(奈良)
14:00 只見(福島) - 大垣日大(岐阜)

【第5日目・3月23日(水)】

09:00 花巻東(岩手) - 市和歌山(和歌山)
11:30 大島(鹿児島) - 明秀日立(茨城)
14:00 丹生(福井) - 広島商(広島)

【第6日目・3月24日(木)】

09:00 鳴門(徳島) - 大阪桐蔭(大阪)
11:30 浦和学院 (埼玉)  –  和歌山東 (和歌山)
14:00 九州国際大付 (福岡)  –  広陵 (広島)

【第7日目・3月25日(金)】

09:00 近江 (滋賀)  –  聖光学院 (福島)
11:30 木更津総合 (千葉)  –  金光大阪 (大阪)
14:00 高知 (高知)  –

 

2回戦以降のスケジュールはこちらにまとめてあります。

【2022年春の選抜高校野球】対戦カードと応援する学校が1塁側、3塁側どちらのベンチになるかを確認する方法

 

令和4年 第94回選抜高校野球大会のチケット発売概要

【発売券種】

・中央指定席:3,900円
・一、三塁指定席一般:3,400円
・一、三塁指定席こども:1,300円
・外野指定席:700円

【発売日】

1 3/2(水)12:00 3/23(水)1回戦
までの半数
2 3/8(火)12:00 3/23(水)1回戦
までの半数
3 3/19(土)12:00 3/25(金)2回戦まで
⇒3/26(土)まで
4 3/23(水)12:00 3/26(土)準々決勝まで
⇒3/27(日)まで
5 3/25(金)12:00 3/30(水)決勝まで
⇒3/31(木)まで

※残券がある場合、当日の最終試合開始から約1時間後まで発売します。

※雨天中止のため発売スケジュールに変更があります。

【発売方法】

先着方式

【発売窓口】

チケットぴあ icon
ローチケ
CNプレガイド
楽天チケット
イープラス

【購入可能枚数】

一人4枚まで

【その他】

  • 全席指定ですが、座席は選べません。(座席を指定して購入することはできません)
  • WEBのみの発売で、球場窓口での発売はありませんのでご来場前に入場券をお買い求めください。
  • アルプス席は学校関係者のみが利用できます。

令和4年 第94回選抜高校野球大会を観戦したい場合の注意点

1.試合当日の球場窓口販売は廃止された

従来は試合当日に球場窓口で発売されていた「当日券」が廃止となっています。

このため、試合を観戦したい場合は、あらかじめプレイガイドでチケットを購入しておく必要があります。

 

チケットは、令和3年3月2日(水)12時から5回に分けてWEBのみで販売され、コンビニ店頭端末から直接購入はできないので注意が必要です。

今からチケットを購入する場場合、欲しい日程によって次の2つのケースに分かれます

(1)まだ発売されていない日程のチケットが欲しい場合

まだ発売されていない日程のチケットが欲しい場合は、発売時刻にプレイガイドでチケットを購入しましょう。

今年の選抜はそこまでチケットの競争率が高くないので、発売開始直後であれば普通にチケットを取れると思います。

3月2日(火)の第1回販売の様子が参考になるので、こちらを確認してみてください。

【2022年春の選抜高校野球】入場券を発売する5つのプレイガイドでチケット購入にチャレンジしてみた!

 

(2)すでに発売済み日程のチケットが欲しい場合

既に発売済みの日程のチケットが欲しい場合は、チケットを販売する5つのプレイガイドを確認して、売れ残っているチケットがあれば購入しましょう。

残席があれば試合当日でもチケット購入可能です。

ちなみに、プレイガイドごとに取り扱うチケット数が違うので、売れ残り状況も違います。

ぴあでは売ってるけどローチケは売り切れとか普通にあるので、5つのプレイガイド全てを確認するようにしましょう。

 

また、運が良ければ「購入したけど支払いをしなかったチケット」の再販に出会えることもあります。

いわゆる「戻りチケット」と呼ばれるものですが、チケットぴあ、ローチケ、イープラスの場合は「発売4日後の朝10時」が再販の目安です。

この時間にチェックすれば、運が良ければチケット買えるかもしれません。

再販売、復活、戻り、放流を利用してチケットを取る、買い方(チケットぴあ、ローチケ、イープラス、セブンチケット)

2.座席は全席指定、アルプススタンドは学校関係者のみ

発売される席種は

  • 中央指定席:3,900円
  • 1塁指定席:3,400円
  • 1塁指定席(こども):1,300円
  • 3塁指定席:3,400円
  • 3塁指定席(こども):1,300円
  • 外野指定席:700円

の6種類で、全て指定席となり自由席はありません。

また、アルプススタンドは学校関係者専用となるので、一般人がチケットを購入することはできなくなっています。

3.外野席も有料化された

以前は無料で誰でも観戦できた外野席ですが、2021年から有料化されました。

当日ふらっと甲子園に行っても、チケットがないと観戦できないので注意しましょう。

令和4年 第94回選抜高校野球大会のチケット購入時の注意点

球場窓口での当日券販売が廃止されたため、試合を観戦したい場合は、あらかじめプレイガイド経由でチケットを購入しておく必要があります。

購入時の注意点は次の3点です。

1.プレイガイドによってチケットの残数が違う

2022年選抜高校野球大会のチケットは、

チケットぴあ icon
ローチケ
CNプレガイド
楽天チケット
イープラス

という5つの販売窓口で発売されます。

それぞれのプレイガイドで保有しているチケット数が違うので、「イープラスでは売り切れてるけどローチケでは残っている」なんてケースは普通にあります。

なので、1つのプレイガイドで売り切れていても、他のプレイガイドもチェックするようにしましょう。

 

また、2022年はチケットぴあだけが、「発券前に座席位置を確認できる」ので、一番最初にチェックするのはチケットぴあがおすすめです。

それぞれのプレイガイドの特徴などについては、3月2日(水)第1回販売の様子にまとめてあるので、参考にしてください。

【2022年春の選抜高校野球】入場券を発売する5つのプレイガイドでチケット購入にチャレンジしてみた!

2.応援したいチームが決まっている場合は、ベンチ側の席を購入する

2022年のセンバツ高校野球は、3月4日(金)に組み合わせ抽選会が実施され、対戦カードが決まっています。

応援したいチームがある場合は、そのチームのベンチ側スタンドを購入するのがおすすめ!

見分け方は、「こちら」のトーナメント表で左側に記載してある学校が1塁側ベンチとなります。

3.雨天中止の場合は払い戻しとなりスライド利用できない

高校野球のチケットは、雨天中止の場合はチケット払い戻しとなり、翌日にスライド利用はできません。

つまり、大会の途中で雨天中止があると、日程がずれてお目当ての試合を観戦できないという可能性があります。

 

例えば、大会3日目・3月20日(日)の試合を観戦したい場合を考えます。

通常であれば、3月20日(日)のチケットを購入すれば観戦できるのですが、大会2日目までに雨天中止があると、3月20日(日)に開催が予定されていた試合は、スライドして翌3月21日(月祝)に開催となります。

高校野球のチケットは指定された日しか使えないので、3月20日(日)のチケットは3月21日(月祝)に利用できず、結果的にお目当ての試合が観戦できません。

中止順延が発生した場合については、こちらに詳しくまとめてあります。

【2022年春の選抜高校野球】雨天中止時のチケット払い戻しと入場券の再発売まとめ

令和4年 第94回選抜高校野球大会のおすすめ席種

2022年の選抜では、中央指定席、一塁指定席、三塁指定席、外野席指定席の4種類のチケットが発売されます。

アルプス席は学校関係者専用なので一般人がチケットを購入することはできません。

 

どの席種を狙うかは、次の3点を考えて選ぶことをおすすめします。

(1)お値段

2022年の選抜高校野球のチケットは、昨年からお値段据え置きになっています。

・中央指定席:3,900円
・一、三塁指定席:3,400円
・外野指定席:700円

お値段据え置きとはいえ、数年前と比較するとかなり値上がりしているので、まずはお財布と相談して席を決めましょう。

春の選抜は、夏の大会と違って日差しを気にする必要がないので、外野席でも快適に観戦可能です。

700円とお安い外野指定席も十分アリだと思います。

 

(2)応援する学校

2022年の選抜大会は、3月4日(金)15時から組み合わせ抽選会が実施され、対戦カードが決まります。

3月2日(水)の初回発売日時点では、対戦カードを見てからチケットを購入することはできませんが、以降はある程度出場校を予想してチケットを購入することが可能です。

なので、応援したいチームが決まっている場合は、対戦校が決まってから、学校のベンチ側になる内野指定席をとるのもおすすめです。

高校野球の場合、そこまで1塁側、3塁側の差はないのですが、せっかくなら応援したいチーム側のスタンドが楽しく観戦できます。

 

(3)快適度

一般向けに発売される中央指定席、一塁指定席、三塁指定席、外野席指定席の4種類の席種は、基本的にお値段が高いほど快適に観戦できます。

◆中央指定席:3,900円/枚

いわゆるバックネット裏に該当する座席です。

座席にはテーブルもついていて、ほとんどのエリアに屋根もあるので快適に観戦することができます。

 

◆1・3塁指定席:3,400円/枚

阪神タイガースの試合では、ブリーズシート、アイビーシートと呼ばれる座席で、午前中は1塁側が日向、午後は3塁側が日向になります。

夏の甲子園の場合は、日向かどうかが死活問題になるため、午後が日陰になる1塁側が人気です。

春の選抜の場合、そこまで「日向か日陰か」を重視する必要はありません。

また、エリアの後ろ部分には屋根もあるので、雨をしのぐこともできます。

 

野球の場合、応援したいチームのベンチ側スタンドが「ホーム」になります。

なので、思いっきり応援したい場合は「応援したい学校が1塁側、3塁側どちらになるか」を確認してチケットを購入してください。

 

◆外野指定席:700円/枚

2019年までは無料で観戦できましたが、2021年から有料指定席となりました。

背もたれがなく座席の間隔もかなり狭めなので、長時間の観戦はちょっと厳しいかも。

プロ野球であれば一番応援が盛り上がる席ですが、高校野球の場合はおとなしく観戦するエリアになります。

 

甲子園の屋根下になるエリアや日陰の情報、詳細な座席表はこちらにまとめてあるので、参考にしてください。

【甲子園・高校野球】日陰・屋根下で快適に観戦できる座席と、おすすめ席種、座席表まとめ

まとめ:2022年春の選抜高校野球で当日券は発売される?

2022年春の選抜高校野球では、球場での当日券販売が廃止されているため、観戦したい場合はWEBで事前にチケットを購入しておく必要があります。

これまでのように当日ふらっと甲子園球場に行っても、外野席ですら入れないので注意が必要です。

 

チケットは、3月2日(水)から5回に分けて発売されます。

まだチケットを持っていない場合、チケットを取り扱うプレイガイドをすべてチェックして、まだ販売しているプレイガイドから購入しましょう。

 

甲子園に持っていくといいもの、おすすめグルメはこちらにまとめてあるので、よければ参考にしてみてください。

【甲子園・高校野球】春の高校野球観戦に持っていくとおすすめな便利グッズ!寒さ対策は万全に! 【甲子園・高校野球】おすすめグルメ情報!夏・春の高校野球でおすすめの美味しい食べ物、飲み物

 

入手困難なチケットの取り方、裏技はこちら

甲子園球場・高校野球のチケットを取る方法、観戦ガイド チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

2 COMMENTS

ねこキング

甲子園球場は天候に左右されます。なのに前日までに雨天順延したら購入したチケットは目的とは違う試合を見なければなりません。雨天順延してから購入した当日までに払い戻しが出来れば誠に親切と思いますが現状ではただの紙切れとなりそうです。チケットサイトに協力してもらっても期限が少ないため再販売は難しいです。なんとか購入したチケット日の開催前なら払い戻ししてほしいです。

返信する
くるみっこ

他の公演、興行の場合、「対戦相手がわからないチケットを販売する」というのはありえません。ですが、こと高校野球に限っては、運営側にこの常識が通用しないんですよね。

だって、以前は「対戦カードが決まる前にチケット発売」とかしてましたから。残念ながら、運営側に「雨天中止などで対戦カードが変わったから払い戻し」なんて感覚はゼロだと思います。

こういうものだとあきらめるしかないかな~。

返信する

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ