チケットの取り方を紹介します!

【2022年カープチケットを取る】2022年カープ公式戦チケット争奪戦のまとめと感想

2022年の広島東洋カープ公式戦チケット争奪戦も無事終了しました。

皆さんの結果はいかがでしたか?

 

今年のチケット争奪戦を振り返ると、ここ数年では一番チケットが取りやすかったのではないかと思います。

一番最初に実施されたファンクラブ先行がかなり厳しかったのですが、その後のプレイガイド、公式サイトでの発売で、希望通りのチケットが取れた方が多かったようです。

 

私は野球、フィギュアスケート、宝塚、ライブなどいろいろな試合、公演を見に行くのですが、昨年くらいから全体的にチケットがとても取りやすくなったと感じます。

カープも同様で、「とにかくチケットを取る」から「より安く、より良いチケットを取る」にシフトしつつあるなと思います。

2022年カープ公式戦チケット発売スケジュール

2022年のカープ公式戦チケットは、次のスケジュール時で実施されました。

  1. FC先行抽選(ローチケ)
  2. FC先行抽選(セブンチケット)
  3. プレイガイド先行抽選(ローチケ)
  4. プレイガイド先行抽選(チケットぴあ)
  5. プレイガイド先行先着(イープラス)
  6. JCBセ・リーグカード枠先着
  7. 一般発売(公式サイト先着、チケットぴあ先着、ローチケ先着、イープラス先着、セブンチケット抽選)

今後もこのスケジュールで開催される可能性が高いと思います。

2022年カープ公式戦チケット販売窓口ごとの感想

1.FC枠は相変わらず厳しかった

今年のFC枠はセブンチケット、ローチケで販売されましたが、いずれも厳しい結果でした。

ローチケは「当選しても1試合」、セブンチケットは「普通に全滅アリ」だったので、この時点では「今年のチケット争奪戦も厳しいのかな~」という感じでした。

2.ローチケ、チケットぴあの先行抽選は当選祭り!

ローチケ、チケットぴあの先行抽選販売は、例年になく当選祭りでした。

プレイガイド先行抽選には、

  1. 販売手数料が高い
  2. 当選するまで席の位置がわからない
  3. プレイガイド有料会員枠だとクレカ決済のみ=重複したから入金せず流すが使えない

というデメリットがあります。

今年のように当選確率が高いと、チケットが重複したり、当選しても微妙な席だったりとデメリットが目立ちます。

以前のように当選確率が低いならともかく、今後はよく考えて申込しないとチケットがダブついて困るので注意しましょう。

クレカ決済必須のエルアンコール枠、ぴあプレミアム会員枠より、「コンビニ決済可能=重複したら入金しない」という選択ができる無料会員で申し込むという選択肢もアリですね。

3.イープラス、イープラス、イープラス

今年に関しては、イープラス先行先着をいかに上手に使えたかが勝負のポイントだったと思います。

 

まず、先行販売の告知が3月3日(木)の夜、先行販売の実施が3月4日(金)の12時と、発表から発売まで12時間ちょっとしかないというタイトっぷりでした。

このため、そもそもイープラスの先行販売を知っていた人が少なく、発売時刻はチケット取り放題の状況でした。

イープラスの先行販売は手数料が高いのが難点ですが、先着方式で購入時点で座席位置もわかるので、ちょっとお高くてもいい席が欲しい場合はお勧めです。

他のプレイガイドが持っていないSS席、S席の販売もあるので、個人的には一番おすすめのプレイガイドです。

私、SS席3塁よりの屋根下が一番好きです!

4.一般発売はイープラスの戻りを狙った人が勝ち組

一般発売では「カープオンラインチケット、ローチケ、チケットぴあ、ローチケ、イープラス」と4つの販売窓口が先着方式で発売されました。※セブンチケット一般発売だけは抽選方式

 

昨年の状況から、カープオンラインチケットが一番ねらい目と考えていたのですが、システム改修でさらに脆弱化、話にならない状況でした。

私も4時間ほどチャレンジしたのですが、ホントにつながらなくて途中で断念、正面砂かぶりを1試合確保しただけでやめました。

いつもなら、もっと粘るのですが(汗

 

一方、一般発売でも勝ち組はイープラス狙い組で、特に「3月4日(金)のイープラス先行販売の戻りチケットが発売された3月8日(火)10時」をターゲットにした人は、かなりチケット取れてます。

この戻りでチケット取れた人は、プレイガイド手数料も安いし、SS席やS席もとれてます。

8時じゃなくて10時にチェックはなかなかできないですよね、ちゃんと戻りのスケジュールを覚えて実践していたのが素晴らしいです!

私もイープラスの戻り狙えばよかった。

チケットが取りやすくなった原因は?

1.転売屋が激減した

個人的に、転売屋が激減したのが一番大きな原因だと思います。

プロ野球に限らず、他のスポーツや公演でも段違いにチケットが取りやすいんですよね。

転売防止法の効果というより、新型コロナウイルス感染症の影響で約2年間いろいろなイベントが実施されなかったため、その間に転売屋も激減したのではないかと。

インフルエンザと同じですね。

2.野球を現地で観戦する人が減った

残念ながら、プロ野球観戦は、感染症対策と非常に相性が悪いです。

もちろん、人により楽しみ方は違いますが、「球場でお酒を飲みながら、応援歌を歌ったりある程度騒いで、近くに座る人と一緒に楽しく観戦する」というスタイルがNGなのは痛い。

私は外野席で「ちょっとだけお酒を飲んで、応援歌を歌って、点が入ると隣の知らない人と喜ぶ」ってのが好きだったのですが、これらが禁止された現状だと、外野席で野球を見ようとは思いません。

内野席でしっかりプレーを見るならアリかな~という感じで、球場での楽しみが激減=結果的に球場に足を運ぶ機会も減りました。

 

フィギュアスケートなんかは感染症対策しても大きな影響がなくて、なんなら変な「がんば~」なんて掛け声がなくなって快適なくらい。

このあたりは、演劇・芸術鑑賞に近いフィギュアスケート観戦の特徴なんだと思います。

宝塚や演劇も大きな影響はないと思います。

 

また、医療関係者など仕事柄なかなか球場へ行けない人、家庭環境的に観戦できない人も多く、結果的に球場で野球を見ようという人が激減している印象です。

なので、マツダスタジアムに限らず、横浜スタジアム、東京ドーム、甲子園球場(高校野球も含む)などもチケットがとても取りやすくなっています。

3.カープの人気が落ちた

これも原因の1つだと思いますが、個人的に前述の2つのほうが影響が大きいと思います。

でも、今振り返ると3年ほど前のカープはホントに試合が面白かったですね。

緒方監督もなんだかんだでイケメンだし。

田中⇒菊池⇒丸⇒鈴木⇒松山⇒エルドレットなんて楽しすぎます。(敬称略)

皆さんからいただいたコメントに感謝!

2018年2月に始めたこのブログですが、気づくと4年目を迎えています。

おかげさまでこの時期はカープファンが多く訪れてくれるようになり、色々な情報もコメントで寄せていただけるようになりました。

ホントにありがとうございます!!感謝しかないです。

 

特に、イープラス先行先着情報をいただけた方、自分だけの情報にしたいところ、こちらに情報提供いただけるなんてすごいです。

その他にも貴重な情報をいただいたり、利用者間で質問への回答をいただけたりと、皆さんで運営されている感覚がとてもうれしいです。

全てのコメントに返信するとみずらくなるので、限られた内容にしかレスしてませんが、ちゃんと全部読んでます!

 

今回いただいたコメントの内容も、できる限り本文に反映していますが、特に気になった情報はこちらにまとめておきます。

  • カープ公式のチケットのよくある質問の銀行振り込みについての欄で、「同じIDでのご予約分は、カープ球団よりご案内した金額を合算してお振込みいただくことが可能です。また、その際は入場券を一括で発送いたしますので、発送手数料は1回分の700円(税込)でお振込みください。」と書いてありますので、大丈夫だと思います。(元コメント

こちら、同様のコメントをたくさんいただきました。

まとめれば送料分を節約できるので、球団に電話して対応お願いしましょう。

意外とスムーズに手続きしてくれますよ。

 

  • どうしても行きたい試合が2日間あり、同じ試合の席種違いをいくつか選択、10個中、8個仮確保できました。その時点で、不要な8個はキャンセルして次に進んだのですが、確認画面が明らかに変でした。チケットはちゃんと残した2個で表記されているのに、合計額は8個分を請求されていました。ただここで戻ってしまうとまた最初からやり直しになると思い、スクショだけ撮って申込み。球団から来たメールは、やはり8個分で請求が来ました。連絡をし、事情は説明して、不要なものは落としてもらいましたが、担当の方もあんまりわかってないみたいでした。ツイッターでも同じことをつぶやいてる方がいたので、他にもあったようです。クレジット決済してる方だと面倒くさそうです。(元コメント

こちら、カープオンラインチケットの使い方にも追記しておきました。

2022年2月のシステム改修で、さらに脆弱になったカープオンラインシステム。

クレジットカード決済だと、金額修正がめんどくさい&カープ側がちゃんと対応できるか怪しいので、この点でも銀行振り込み一択ですね~。

振込手数料が気になる場合は、もみじ銀行か振込手数料無料のSBIネット銀行を使いましょう。

住信SBIネット銀行で「アプリでATM」サービス開始!キャッシュカード不要でコンビニATMでの入出金が可能に!

 

  • 謎・・・ですわ。最終画面で行ったり来たり、今も画面上は「上記内容で申し込む」をクリックしてはエラー、フリーズを繰り返しているんだけど、すでに「申し込み完了メール」が来てる・・・どういう事、わけわからんぞ~(元コメント

  • なんとか申込完了メールは来たのですが、画面は最後の最後でシステムエラー。。本当に完了したのか不安です。。(元コメント
  • 同じ状況になりましたが、一旦「修正する」で前の画面に戻って試してみたら、次は確認を飛ばしてカープ坊やが出て申し込み完了という…。よくわからない挙動でした(球団からも完了メール到着済)(元コメント

う~ん。

今年の2月にシステム更新されたカープオンランチケットですが、個人的には去年よりダメになってますよね。

私が購入成功したチケットも最後のカープ坊や画面までたどり着けなかったのですが、チケット購入完了メールが届いています。

なんだこれ?

 

  • ちなみに発売当日の30分購入履歴の縛りは関係なしだったですよ。同じIDで10分経たずに強行して申し込んだ試合も普通に確定メールがきました。何もかもが脆弱です(笑)(元コメント

え~、まじで。

私、わざわざ複数アカウント準備したのに(汗

とはいえ、公式では1試合しか買えなかったから別にいいんですけどね。

「何もかもが脆弱です」に笑いました。

システム改修して虚弱になってどうする。

 

  • ログインは、去年だいちゃんさんでしたかね、教えていただいた試合日と座席を指定してログインできる秘儀?奥義?を使いました。
    https://www.ticket.carp.co.jp/ticket/official-general/admission/login?gameIndex=58&seatIndex=25(元コメント

これね、ブログに乗せようか迷ったのですが、ちゃんと動作すると判明したのが前日なんですよね。

来年のために一応解説しておきます。

まず、ログオン用の直アドレスは、

https://www.ticket.carp.co.jp/ticket/official-general/admission/login

です。

このURLの後ろにおまじないを追加すると、「意図した試合の特定席種を選択した状態」でログイン可能です。

 

たとえば、

https://www.ticket.carp.co.jp/ticket/official-general/admission/search?gameIndex=0&seatIndex=13

だと、「3/29(火)開幕戦の砂かぶり1塁」を選択した状態でログオン可能です。

gameindex が上から〇番目の試合、seatindexが左から〇番目のお席という意味です。

ただし、一番上(左)が0なので、この点だけは要注意です

でもね、このURL使っても混雑し過ぎで全くつながらず、今年に限っては意味なかったです。

雨天中止試合の再販では使えるかもね。

 

  • 8時ジャストから30分ほど公式で頑張りましたがチケット選択どころかチケット購入の認証さえできない状況でした。(元コメント
  • 公式チャレンジしてるのですが、10時25分現在、チケットの選択画面にすら辿り着けてません…(元コメント

カープオンラインチケットは、2月の更新で「ログオン状態を維持」できるようになりました。

私が確認した限りでは、一度ログオンすれば、1時間放置してもその状態を維持できています。

なので、7時過ぎにはログオンしてその状態をキープしておけば、8時時点でログオンできないということはないです。

でも、今年はその後の処理が重すぎて意味ありませんでした。

 

  • 公式の文面を信じてひたすら更新ボタンをおしていました。が、この方法はうまくいかない→Badgetwayのオンパレード(涙)ここで作戦変更して昨年同様、プラウザの戻るボタンを使用・・!(元コメント
  • 昨年よりも改善されたかと思いましたが、逆にやりにくくなったという印象です。もう公式サイトでチケット販売やめてほしい気分ですね。先行予約でダブり当然などしていて、ある程度チケット確保していた状態でのチャレンジだったのでよかったですが、これ1本に賭けてる人は、ほんとうに大変だと思いました。耐えられずに、プレイガイドに流れた人はすんなり取れたと言う声が多かったのでよかったです。(元コメント
  • 感想としては御指南頂いたエラー→戻るをひたすら繰り返すことで確実にページを進ませ、色々なエラーページが出ますが落ち着いてボタンを連打しないようにしていけば時間がかかりますが一番確実だと改めて感じました。またブログにありましたエラー後のリロードはあまりページの進行にはつながらなかった印象がありました。(元コメント

今年のシステム改修で「リロードOK」になったはずのカープ公式ですが、実際はリロードするとエラーでまくりでした。

色々と試したのですが、昨年同様に地味に戻るボタンを繰り返すのが有効ですね。

こちらもカープオンラインチケットの使い方を修正、追記してます。

 

  • ようやく1枚入手しました。「0」の目ばかりのすごろくをしているようです。(元コメント
  • 8時から参戦するも、6時間程度全く購入画面まで進めず…。認証ボタンを押すところまでは進むのですが、そこから修行のように全然進みませんでした。さすがカープチケット(笑)。

「0の目ばかりのすごろく」素晴らしく芸術的な表現で感動しました。

多分、カープ公式は「カープのためにどのくらい時間と労力をかけられるのか」を試してるんだと思います。

 

  • 公式サイトは予想通りなかなか繋がらないです。各種プレイガイドはサクサク繋がって簡単にゲット出来ました。笑(元コメント
  • 一緒に頑張っていた息子が「イープラスの方が段違いで繋がる」と言うので路線変更を決定。会員登録から始めて8:50からイープラスへ。サクサクと10試合分確保できました。その後10:15くらいに相当量の戻りがあり先ほどと違う席種で数試合確保。今はどっちの席で観戦しようかな?という非常に贅沢な状況です。
    全てクレカ払いにせずセブンでの支払い&発券にしています。3/10の21時が支払い&発券期限なので自分と同じ状況にしている方が多ければそこでまた相当量の戻りが出てくると思います。(元コメント
  • 10時すぎてイープラス見てみると大量に戻りが。そこで、S席2試合、内野指定2試合合計イープラスで5試合ゲットできました気づけれてよかったです!!
    平日だとまだ残ってるみたいです。(元コメント

イープラスの先行先着は3月4日(金)だったので、戻りは4日後の3月8日(火)10時になるはずです。

この日は、ちょうど一般発売の日と重なるのでどうかな~と思ったのですが、法則通りに再販があったようで、ちゃんと理解していた人はチケット取れてますね。

私も朝まで覚えていたのですが、8時からのカープ公式があまりにつながらないのでイープラスのこと忘れてました。

ちゃんと戻りのこと覚えていて、冷静に対応できた方、素晴らしいです。

 

  • エルアン先行のチケットを発券してきましたが、内野指定A1塁の席は、ほとんど外野に近い場所ですね。一昨年のエルアン先行も同じ様な場所でした。以前はチケット争奪の激しさから、どこでも良いからとにかくゲットが優先!という思いでしたが、今後争奪戦が和らぐのでしたら、場所が良くないエルアン先行は見切りを付けても良いかな!と思いました。(元コメント
  • ひどいのが内野A1塁側で、何と9試合全てライト寄りのいちばん端の席(R335)です。2020年のローチケもここでした。知人がとった2人席はいい席もあるのですが、1人だとここをあてがわれるのでしょう。来年からはローチケ先行で1人席を申し込みのをやめます。ちなみにファンクラブ枠(ローチケ、セブン)で当選した内野A3塁側(7試合)は全てL261でした(笑)。(元コメント

  • どうしても一塁側はホームなので外側になるような気がしてますので少しでもバックネット寄りが好きな方なら三塁側の方が可能性高いのかなーなんて勝手に妄想してます、少し前まで座れたら良いって感じでしたけど確かに座席場所に欲が出てくるのもわかる気がします。(元コメント

私の場合、チケットぴあの先行抽選で当選したチケットが、1塁側R300とかでした。

ほとんどライト外野に近い席で、ここなら私は外野席のほうがいいです。

お値段も高いし、試合をずっと「斜めに見る」ことになるので疲れるんですよね。

ライト外野であれば正面で試合を観れるので、背もたれはないけどこちらのほうがずっと快適。

かといって、3塁側だと屋根下がほぼないので、屋根下が好きな私としては難しいところ。

 

  • その時点での最適な判断を求められてつつ、いつ弾かれるのか、ドキドキがたまらない、この先着方式が好きです!なので、毎年このサイトを楽しみにしています!(元コメント
  • なんだかんだありながらも観戦チケットを揃えていく過程はストレスもありますが、他には無い楽しみでもあります。後はチームが一つでも多く勝利を積み重ねてくれることを願うばかりです。(元コメント

あ~この気持ちわかります。

イライラもするし、お休み取る必要もあるので大変なのですが、先着にもいいところはありますよね!

まとめ:2022年カープ公式戦チケット争奪戦のまとめと感想

2022年カープ公式戦チケットの一般発売が終了し、今年のチケット争奪戦も終了しました。

今年はここ数年で一番チケットが取りやすい状況で、特にチケットぴあとローチケの先行抽選が当選祭り、結果的にチケットが重複したケースが多かったようです。

プレイガイドの先行抽選は手数料が高いくせにイマイチの席が多く、ある程度チケットが取りやすい状況になった場合、計画的に申し込まないと大変なことになりますね。

 

個人的には、

  • イープラス先行先着
  • イープラス先行先着の戻り

で一般席やSS席を確保。

  • FC先行抽選(セブンチケット)
  • 一般発売(セブンチケット抽選)
  • 一般発売(カープオンラインチケット先着)

でグループ席や砂かぶり席を狙う。

 

というのが正解だった気がします。

今後は、「いかにチケットを取るか」から「いかに安く、楽に、いい席のチケットを取るか」にシフトしてく必要がありますね。

 

最後になりましたが、多くのコメントを寄せていただいた皆様に改めてお礼申し上げます。

私が忙しくてコメント返信できない時に回答をいただけたり、色々な情報を寄せていただいたり、ほんとにありがとうございます。

今後も情報交換の場として、このブログを利用していただけたら嬉しいです。

 

P.S.

うちのブログには、「Akismet」というスパム対策ツールを導入しているのですが、2022年の初めから、誤動作が多くなっています。

コメント中にURLリンクが多い、コメントが長いとスパム判定される可能性が上がるようですが、システム側で自動判定するので、私が設定を変更することができません。

とはいえ、「Akismet」を停止するとすごい数のスパムコメントが来て大変なことになります。

 

また、スパム判定されても通知がないので、「間違ってスパム判定されてないかな~」とチェックしないと把握できません。

最近は1日1回チェックしているのですが、それでも時間差が発生します。もしコメントが送れない場合は、「こちら」でお問い合わせいただくか、しばらく待ってみてください。

ご迷惑おかけして申し訳ありません。

 

チケットの取り方、裏技はこちら

広島東洋カープのチケットを取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

10 COMMENTS

JJ

カープ公式ではかなりの戻りがでてますね。自分もグループ席とりあえず確保したけど、冷静に考えると平日に5〜7人も暇な人間を動員できないし、しょっぱい展開の試合を新幹線代払ってまで観に行く必要もないかと思い流しました。今年は土日のみの観戦です。今年も有益な情報ありがとうございました。

返信する
ぐりこのびすこ

今年のチケット争奪戦?は終わりましたが、去年のおさらいから今年のまとめまで、丁寧にありがとうございました。また来年も引き続きよろしくおねがいします。お疲れ様でした!

返信する
水水

静かな週がはじまりました、チケット販売でそわそわしてましたがひと段落しましたね。大変お世話になりました。また来年、否、CSがあるじゃないですか!(^。^)
秋頃またよろしくお願いします!
週末日ハム戦、観戦しましたがお寒い内容が最後の最後で晴れました!てことでシーズン1位か2位でCS決戦願っております。

返信する
こたろう

改めて今年もありがとうございました。
くるみっこさんや情報を提供して下さった皆さんに感謝致します。

去年までに比べるとややチケットが取り易くなったことで
席種や座席位置の希望も出てきますね。
皆さんの書き込みを拝見すると好みはそれぞれということを感じます。

ちなみに私の好みは
・ぼっち観戦なのでなるべく通路側
・グラウンドへの視界にバックネットや防球フェンスが掛かるのは避けたい
・全体を俯瞰しかつ一定の臨場感も得たい
という希望をバランス良く満たすのが、13列〜22列目のR141〜240かL121〜231くらい。
ただ雨天リスクの高い時期だとやはり屋根下は安心ですし
デーゲームですと日陰になる場所は快適ですね。
一度くらいはグループ席で観戦してみたいところですが
こればっかりはチケットが手に入るかどうか以前の問題ですので(^_^;)

来シーズンはまた状況も変わるのでしょうが、今年の教訓を生かしたいと思います。

返信する
こたろう

帰宅したら球団公式で購入したチケットが届いていました。
通路側ではありませんでしたが、2試合とも大体私の希望したエリアでしたので良かったです。
(南13通路10列目と16列目)
ローチケやセブンチケット分はほとんどが南19通路と20通路なので
(何故か最終戦のローチケだけ南14通路)
やはり球団公式の方が良いエリアを確保しているのでしょう。
今年のベースカラーは赤ではなく緑、選手は西川龍馬選手でした。

土日はオープン戦でビッグボスや上本選手のサヨナラホームランなどを楽しめましたが
今年も感じたのが、コンコースからスタンドに入る際のチケットチェックをしているバイトの人達の酷さ。
ホスピタリティの欠片も感じられない失礼な態度には毎度閉口させられます。
仕事中にも関わらず、客の出入りを挟んでおしゃべりに興じ
座席位置が分からないで困っている老人がいても知らんふり。
神宮や東京ドームが素晴らしいというわけではありませんが
マツダスタジアムのそれは、比べるのも烏滸がましいレベルの低さ。
売店や売り子の人達は特に問題無いのに何でなんでしょうね。

返信する
ストン

くるみっこさんをはじめ情報提供してくださる皆様
いつも情報ありがとうございます。
特にe+先行の情報は助かりました。自分で前日に確認した時にはまだ出てなかったので完全に油断していました。朝にこのサイトを確認するのが習慣になっていましたので本当に良かったです。
今年も楽しい1か月を過ごさせてもらいました。希望した以上のチケット確保ができました。存外のセブン一般抽選でGWの巨人戦1塁側砂かぶり4枚当たるという嬉しいサプライズもありました。
あとは今年こそコロナが終息というか、あまり気にしないで過ごせる日常がくることを願うばかりです。

返信する
ミミ

くるみっこさん

いつもながら激動(!)の約1か月でしたね。
記事にアンケートに考察、分析とこの間のことをよくまとめてくださいました。
お疲れさまでした。

一通り終わって改めて振り返れば、私はもう笑えてきちゃって・・・
カープサイトでお客様IDを入れて次にパスワードを入れようとしたら何も入れて
いないのに「エラー」って・・・認証すらできないってなんだろ・・・(汗

私は今回久しぶりのイープラス一発目でSSが取れたことがうれしかったですね。
その場で時間は使いますが、座席指定もできたので満足しています。
それもこれもイープラス先着が今年は結果として「超穴場」であったから可能に
なりました。

今年のカープチケット争奪戦を一言で総括するのは難しいですし、個々によかった点、反省点などがあると思いますが、

>今後は「いかにチケットを取るか」から「いかに安く、楽に、いい席のチケットを取るか」にシフトしてく必要がありますね

には同感です。

もし付け加えるならブログ開設来4年間のくるみっこさんの努力と集う読者の意見交換で蓄積された熱い生きた情報から今後の傾向がかなり明らかに見出せるので、
それを個々が上手く生かしていくと、一人ひとり同じ「カープチケット」でも求める希望は違う(例えば「グループ席がほしい」とか「お一人様観戦でも快適な席で見たい」とか)ところがより的確に狙いを定めやすくなるような気がします。

なんでもかんでも「とにかく応募する」からこちらがメリットとデメリットを把握
した上でプレイガイドや選考手段をより個人の希望に合うものを「選ぶ」形です。

「そんなこととっくにやってるよ」といわれるかもしれませんが、今回特にそれを
感じました。
頭を働かせてよく見定めることは必要ですよね。ムダも抑えられるかもしれません。
選んで「組み合わせる」というイメージです。

それでもどんな形であれ、チケットが上手く取れた達成感は最高ですね。
テンションすっごく上がります。頑張ってよかったなあってしみじみ。
大人になって味わう、「テストで100点取れてうれしい!」という感覚です。

ホント、カープサイトには鍛えられますね。

返信する

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ