prologue横浜、八戸公演の最終アンケート受付中!

【2022年プロローグ八戸公演】ローチケ先行抽選の申し込み方法を考えてみる

2022年10月29日(土)、フィギュアスケーター羽生結弦さんの単独アイスショー「プロローグ八戸公演」の、ローチケ先行抽選申し込みが始まりました。

プロローグは2022年11月4日(金)、5日(土)の横浜公演から始まるのですが、横浜公演は「テレ朝チケット」というあまり聞きなれないプレイガイドが担当しました。

最初から嫌な予感はしていたのですが、申し込みはグダグダで、終始テレ朝チケットに振り回された横浜公演でした。

 

プロローグの2回目の開催地となる八戸公演は、ローチケが担当します。

テレ朝チケットじゃなくて良かった!と思ったのですが、そういえばローチケはFaOI幕張でかなりトリッキーな抽選をしたんですよね。

 

今回の八戸公演が私の本命でもあるので、ちょっと気合を入れて申し込みのポイントをまとめてみます。

プロローグ2022年八戸公演概要

開催概要

【会場】

FLAT HACHINOHE(フラット八戸)

【開催日程】

2022年12月2日(金)、3日(土)、5日(月)

最速先行(抽選)

【申込期間】

2022/10/29(土) 13:00 ~ 2022/11/7(月) 23:59まで

【抽選結果発表日】

2022/11/11(金) 15:00頃

【チケット料金】

プレミア 25,000円
アリーナ 22,000円
スタンドS 20,000円
スタンドA 15,000円

【チケット媒体】

電子チケットのみ(チケプラ)

【申込可能枚数】

お一人様各公演につき1回まで、1回の予約で購入できる枚数は最大2枚

【注意事項】

  • 申込時、申込者・同行者ともに、「チケプラID、登録電話番号、チケット受取電話番号」の入力が必要です。
  • ご入場の際に身分証明書等で本人確認を行う場合がございます。
  • チケット購入後に急遽いけなくなってしまった場合は、定価でチケットの取引ができる公演公式チケットトレードサービスをご利用ください。

プロローグ八戸公演申し込みについての注意点

プロローグ八戸公演は、ローチケがチケット販売を担当します。

テレ朝チケット、チケットぴあと、最近のフィギュアスケートのチケット販売はグダグダが多いので、なんかローチケって安心しますよね。

ですが、ローチケは2022年幕張FaOIでかなり特殊な抽選方法を採用したのを忘れてはだめです。

 

という訳で、まずはこちらのFaOI幕張の記事をよ~く読んでください。

【2022年Fantasy on Ice幕張】ローチケ特別抽選のアンケート結果まとめ 【2022年Fantasy on Ice幕張】ローチケ2次抽選のアンケート結果まとめ

1.単願にするか、併願にするか

八戸公演は、12月2日(金)、12月3日(土)、12月5日(月)と計3日間開催されます。

ローチケの申込詳細には、「お一人様各公演につき1回まで」とあるのですが、これは、

  1. 12月2日(金)を第3希望の席種まで
  2. 12月3日(土)を第3希望の席種まで
  3. 12月5日(月)を第3希望の席種まで

と、計3回申し込めますよということです。

「12月2日(金)~5日(月)までの八戸公演全体で1回」ではないので安心してください。

 

そして最初に悩むのが、「1日だけ申し込む単願」にするか、「2~3日申し込む併願」にするかです。

 

通常の公演だと、単願より併願のほうが3回抽選の対象になるので当選確率が高くなります。

ですが、ローチケは「競争率が高い公演だとかなりトリッキーな抽選をする」プレイガイドです。

なので、今回のように激戦が予想される公演の場合、「併願にした時点で自動落選」というリスクがあります。

実際、2022年FaOI幕張公演ではこの制限が発動したので、今回も「併願は自動落選」の可能性は高いと思います。

最終的には各自で判断すべきですが、私は「圧倒的に単願をおすすめ」します。

単願を選択した場合、では3日間のどこを狙うかですが、

  1. 12月5日(月)
  2. 12月2日(金)
  3. 12月3日(土)

の順で競争率が低いと思います。

2.第1希望のみにするか、第3希望まで申し込む?

八戸公演は、各日第1希望~第3希望まで席を選んで申し込み可能です。

過去の経験上、「第1希望のお席のみ」という申し込みは意味がないので、必ず第3希望まで申し込みましょう。

 

問題は、第1希望のお席をどうするかということです。

ローチケはここでもトリッキーな抽選をすることが多く、「第1希望で申し込んだ席しか抽選対象にならない」というケースが結構あります。

この抽選方法が採用されると、第1希望で欲張った席を申し込んでしまうと、当選確率が著しく下がります。

個人的なおすすめは、「第1希望しかほぼ当選しないが、念のため第3希望までしっかり申し込む」です。

3.申し込むお席はどうする?

第1希望の重要度が非常に高いとなると、どの席を選ぶかをしっかりと考える必要があります。

当選確率は、「用意されるお席の数÷申し込む人の数」で決まります。

なので、設定数が多くて人気がない席を選ぶのが、当選確率を上げるポイントになります。

 

ここで、私が夜なべしてコツコツ数えた「秘蔵!八戸会場の座席数付きマップ」が登場です。

このマップは、2021年SOI八戸公演の座席表と、プロローグ八戸公演の座席表を比較して、地味~に私が数えたものです。

機材の設置場所は無視していますが、かなり現実に近い数値が出ていると思います。

 

このマップによると、八戸会場の定員は約3,500人と予想されます。

まず、一番座席数が多いスタンドSS(1,785席)ですが、こちらは応募者も多いので激戦になりそうです。

スタンド狙いであれば、スタンドA(820席)のほうが競争率は低いと思います。

 

次に、アリーナ席は席数200とかなり設定数が少ないのがわかります。

個人的にアリーナを第1希望にするのは勇気がいりますね。

あと、意外に多いのがプレミア席なので、狙うならこちらもアリだと思います。

「第1希望をどの席で申し込むか」はとても重要なので、このマップを見ながら悔いがないようにしてください。

4.申し込む枚数はどうする?

八戸公演は、最大2枚まで申し込み可能です。

過去のアンケートでは、1枚でも2枚でも当選確率はあまり変わりません。

なので「1枚でも2枚でも必要な枚数を申し込めばOK」です。

5.申込者、同行者を入れ替えた申し込みをする?

【2022年10月30日 追記修正】

テレ朝チケットでは有効だった「同じ日程に申込者と同行者を入れ替えた申し込み」ですが、ローチケではシステム上はじかれます。

システムが稚拙なテレ朝チケットとは違い、ローチケは申込時にチケプラIDなどの認証もかけているからですね、さすがローチケ。

 

例えば、「12/2(金):申込者A+同行者B」で申し込みした後に「12/2(金):申込者B+同行者A」で申し込みしようとすると、こんな画面が表示され処理が進みません。

 

 

この状況で申込履歴を確認すると、申し込みは「0」になってます。

なので、申込履歴には表示されないが、ローチケは内部で「申込者、同行者の情報」をかなりしっかりと管理してるってことです。

 

 

色々試してみると、「12/2(金):申込者A+同行者B」で申し込みしていると

  • 12/2(金):申込者B+同行者A
  • 12/2(金):申込者Aのみ
  • 12/2(金):申込者Bのみ

いずれも「既に申し込み済み」となりました、さすがローチケ。

 

ですが、ここで新たな疑問も発生します。

ローチケ申し込みの際、同行者の情報は「チケプラID、電話番号しか入力しない」⇒「ローチケアカウントは入力不要」となっています。

なのに、同行者のローチケアカウントから申込しようとすると、「申し込み上限を超えている」というメッセージが表示されます。

つまり、「ローチケは何を根拠に名寄せをしてるのか」が不明なんです。

 

今回のプロローグは、「同行者のチケプラアカウント登録は必須だけど、ローチケアカウントはなくても応募できる」仕様です。

なので、名寄せするキーは電話番号しかありえないと思うんですよね。

とにかく、ローチケはチケプラとかなりしっかりとした連携をしていることだけは確かです。

 

以上を踏まえて以降が本題です。

「12月2日(金):申込者A+同行者B」、「12月5日(月):申込者B;申込者A」のような「別日程の申込者、同行者入れ替え」が「単願」と判断されるのか「併願」と判断されるのか。

単願有利と予想した以上、この点はとても重要です。

 

ポイントは

  • 単願有利と予想したが、あくまで予想なので併願が有利の可能性もある
  • ローチケはかなり厳密なID管理をしているが、「申込者と同行者の入れ替え」まで判定材料にしているか不明

この2点です。

 

最終的にどうするかは各自で判断して欲しいのですが、個人的にはこの申し込みは「アリ」だと思うので、今回は12月2日(金)、12月3日(土)で入れ替え試してみます。

理由は「単願か併願かの判定はローチケアカウント単位の可能性が高い」から。

チケプラIDを含めての判定だと相当複雑になるので、多分そこまではしないと思うんです。

果たして吉と出るか凶と出るか。

ちなみに、この結果をアンケート数値で判定するのは無理です。

6.有料会員のご利益はある?

八戸公演は、チケット販売がローチケ、電子チケットシステムはチケプラという取り扱いです。

なので、有料会員としては、ローチケエルアンコール会員、ローチケHMVプレミアム会員、チケプラプレミアム会員という3つが検討の対象となります。

(1)エルアンコル会員について

エルアンコール会員枠とは、エルアンコールカードというクレジットカードを保有していると申し込める申込窓口です。

プロ野球のオールスターゲームや日本シリーズでは絶大な威力を発揮するのですが、今回のプロローグには「エルアンコール会員枠」の設定がありません。

このため、「エルアンコールカードのご利益はゼロ」です。

というか、逆に足を引っ張る可能性があるので、できれば別のクレカを利用しましょう。

「エルアンコール会員」の特徴とメリットまとめ

(2)ローチケHMVプレミアム会員について

ローチケHMVプレミアム会員とは、月額500円(税別)で加入できるローチケの有料会員で、特定公演の当選確率がUPするという特典があります。

「ローチケHMVプレミアム会員の当選確率UP公演かどうかは、実際に申し込み手続きをしてみないとわかりません。」

手続き途中で、青色の「当選確率UP対象」というアイコンがあれば、ローチケHMVのご利益があります。

残念ながら「今回のプロローグはHMVプレミアム当選確率UPの対象外」のようです。

「ローチケHMVプレミアム会員」の特徴とメリットまとめ

(3)チケプラプレミアム会員について

電子チケットシステムのチケプラには、月額300円(税別)の有料会員制度「チケプラプレミアム会員」があります。

ですが、結論から言うと「チケット抽選販売ではチケプラ有料会員のご利益はゼロ」です。

当選確率がアップするのはチケットトレードだけなので、今回の先行抽選のことだけを考えると加入不要です

チケプラの使い方とメリット、電子チケットとしての注意点やおすすめポイントまとめ

7.決済方法はどうする?

チケット代金の支払いは、クレジットカード限定です。

「ローチケだからエルアンコールカードを使う」という人がいますが、これは絶対にNGです。

ローチケの一般抽選は、エルアンコールカードを利用してもご利益が全くありません。

それどころか、エルアンコールカードは不正利用チェックシステムがおバカなので、「ローチケでチケットを買っているのに不正利用システムが暴走して強制落選になる」というアホなことが起こりえます。

なので、「個人的にはセディナ系カード、MUFG系カードを避けることを強くおすすめします。」

詳しくはこちらを読んでみてください、最近ツイッターでも話題になってます。

抽選方式のチケットを購入する際にはクレジットカードのセキュリティに要注意!

8.一般発売は期待しないほうがいい?

先行抽選の後には、チケット一般発売が控えていると思われます。

ですが、横浜公演の一般発売はごく少数のチケットしか発売されなかったので、競争率がとんでもないことになりました。

八戸はプレガイドが変わりますが、主催者側が「先行抽選で多く販売する」という方針だと、八戸も同様になる可能性があります。

なので、「この先行販売が勝負」と思ったほうがいいと思います。

【2022年プロローグ横浜公演】テレ朝チケット先行抽選のアンケート結果まとめ

まとめ:羽生結弦アイスショー「プロローグ」2022年横浜の申し込み方法を考えてみる

2022年10月29日(土)、羽生結弦さんの単独アイスショー「プロローグ八戸公演」の、ローチケ先行抽選申し込みが始まりました。

プロローグ横浜公演のテレ朝チケット、全日本フィギュアのチケットぴあと、最近グダグダなプレイガイドの対応が多かったので、ローチケは安心しますね。

なんだかんだで安定してる。

 

でも、ローチケはかなりトリッキーな抽選をすることを思い出してください。

特に2022年幕張FaOIでは、涙をのんだ人も多いはず。

 

チケットの発売方法は、主催者側の意向が強く反映するため、プロローグがFaOI幕張と同じ抽選方式になるとは限りません。

ですが、「単願制限」や「第1希望しばり」のような制限が発動しても対応できるよう、よく考えて申し込みをしましょう。

 

普通の人はローチケのトリッキーな制限なんて知らないので、普通に「第1希望:プレミア⇒第2希望:スタンドS⇒第3希望スタンドA」みたいな申し込みをしちゃいます。

もちろんこの申し込みでも当選する時は当選しますが、せっかく過去のアンケート結果から傾向がわかっているのを利用しないのはもったいないですよね!

という訳で、わたくし的プロローグ八戸先行申し込みのポイントは

  1. 特定の1日のみ応募する単願にする
  2. 第3希望までしっかり申し込む
  3. 第1希望は座席表を見ながら慎重に決める
  4. 1枚でも2枚でも必要な枚数を申し込めばOK
  5. 「別日程で申込者と同行者を入れ替えた申し込み」は一考の価値あり
  6. 有料会員のご利益はない
  7. 申し込みにセディナ系カード、MUFG系カードは避ける
  8. 一般発売はないものと考えて、先行販売に全力で申し込む

以上です。

 

あくまで一個人の予想なので、最終的には自己判断で申し込みしてください。

少しでも皆さんの参考になればうれしいです。

フィギュアスケートのチケットを取る方法 How to get a Ticket

コメントをどうぞ(「名前」にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

39 COMMENTS

ぐみの実

アンケートの途中経過をみて
関東から応募した方も半数ほど。

JR東日本が
12月2日3日は八戸公演に間に合うように
12月3日5日は八戸公演後に間に合うように
新幹線を増発。
予約開始は11月11日からとまさに
至れり尽くせり。
羽生結弦さんの凄さを感じますね。

この考察を参考に単願で。
座席は悩みに悩んでスタンドAでしたが
12月5日が当選しました。
今になってせめてスタンドSで見たかったは
贅沢ですね。

くるみっこさん、ありがとうございました。

返信する
鈴美

いつも参考にさせていただいています。横浜が落選で八戸方面に念力を送る毎日を送っていました。効果があったのか?当選メールが来ました。いざ、八戸へ

返信する
ぱいん

突然失礼します。
いつもありがとうございます。
お尋ねいたします。
別日程で、主人と私を、申込者と同行者を入れ替えて申し込みました。
住所も名字も同じですが、問題は無いですか。
初心者のため稚拙な質問で申し訳ありません。

返信する
くー

くるみっこさん。座席数まで調べて頂き、本当に頭が下がります。心から感謝です。横浜、トレードも全滅で凹んでましたが、くるみっこさんの気持ちに感動し、落ち込んでる場合ではないと奮起しました!
幕張も横浜も、全滅コースで申し込みしていました…カードはセディナ系だったのでエポスカードを作り八戸はエポスカードで金曜だけ申し込みをしてあります。そして、今日この記事にめぐり会えました!
私も単願で申し込みます。同行者が見つかれば、日にち違いで入れ替えで申し込みするつもりです。
くるみっこさんの魂の座席表みながら、これから改めて検討します。
1つ質問させて下さい。申し込みした金曜日ですがエポスカードで申し込み完了したのですが、利用限度額が変動していません。一昨日、申し込みしました。エポスカードで数日前にローチケでオーケストラのチケットを買って決済は出来ています。これが初めてのエポスカード使用でした。限度額はチケットの分引かれていました。2日後にプロローグの抽選の申し込みをしましたが、限度額に変更がありません。今まで、申し込み時点で限度額から1円引かれるのを確認したことがなかったのですが、申し込み後、すぐに反映されるのでしょうか?初歩的な質問で申し訳ありません。Twitterにも同じ質問を朝にしてしまいました。ごめんなさい。

返信する
くるみっこ

座席表、役に立てばうれしいです!原始的ですが、画面を拡大して数えましたw

また、私の記事が前向きになれるきっかけになれればうれしいです。1円のオーソリですが、エポスはどうだったかな?エポスは限度額の確認をしなくても正確な利用通知が届くので、最近はチェックしてないんですよね、ごめんなさい。

決済にエポスを利用したのであれば、利用可能額の移動は気にしなくてもいいと思います。ただし、アプリとWEBで利用通知はONにしておいてくださいね。

返信する
くー

早々のお返事ありがとうございます!可能額に動きはありませんが、クレカの変更も申し込みも出来たので気にしないことにしました!
通知、オンにしました。教えて頂きありがとうございます!
私、単独で1日。旦那の同行者で別日に1日でエントリーしてみます。
席種選びに、座席表が、めちゃくちゃ参考になりました!こんなふうに考えたことなかったので、本当に助かりました。くるみっこさんが横浜の時に言ってたように、当落を楽しむつもりで結果発表を待ちます!

返信する
こう

なるほど!が多い考察です!

某アーティストのある時のライブツアー、キャパも狭く本数も多くなく激戦かなーと覚悟して行けるところに単願で申し込んだら当選したことがありました。
これもローチケでした。
他のファンの方に伺うと単願は割と当選率は高く、複数公演申し込んだ人は第1希望の当選率はなく良くて第2以降だったり、お友達と入れ替えもイマイチな率で、
思えばこれも「トリッキー」な抽選だったのかなと思います。
開催地域の最寄りの方に当選が多かった気がしなくもないですが、行くとしたら皆最寄りが候補になるだろうし開催地縛りはどうかなというところでした。
申し込んだらあとは待つのみです。より多くの皆さんが見れますように。

返信する
くるみっこ

コメントありがとうございます。開催地縛りは過去にBTSでありました。今回はアンケートの答えやすさを重視して、居住地の質問は省略しています。

私も基本単願なので、特にローチケとは相性がいいです。お互い当選するといいですね!

返信する
ぐみの実

こんにちは。
くるみっこさんの考察、とてもありがたいです。
また座席数まで数えてくださって大変
お疲れ様でした。

ふりかえってみると、昨年の全日本
今年のNHK杯、来年3月の世界選手権
全て、単願で当選してました。

くるみっこさんの申込者と同行者を
入れ替えて申し込む方式がつかえません。
でもでも八戸公演に行きたい。
よくよく考えて申し込みたいと思います。

昨年のSOIを八戸で開催していただき
地域枠で当選、年末の全日本も
羽生結弦さんの演技を見ることができました。
今年も幸せな年末が迎えらせますように。

返信する
くるみっこ

座席は地味~に数えました。正確な座席数の把握は基本ですからね!

果たして今回も単願有利になるのか?楽しみですね!

返信する
HBY27

追記までどうありがとうございます。
八戸抽選に幸運がありますように。
今日で八戸締切なので、ぎりぎりまで考えて悔いのないよう申込みたいです。
幕張の時は忙しかったせいか、いつもと異なり何も考えずにプレミアから3日間申し込み全滅で、後悔しました。
今回は金曜と月曜、どちらが申し込み少ないかの見極めが難しいです。金曜は週末ですが18時開始で首都圏組など宿泊必要。月曜は日帰り可能で今年プロローグ千秋楽で羽生さん誕生日の2日前なのでどうなるか。

返信する
くるみっこ

過去の経験上、あまり日程は気にしなくてもいいと思います。そこまで大きな差はないかな。

あと、八戸締め切りって11月7日(月)23:59では??

今回は、同行者を募って(金)、(月)入れ替え申し込みが正解な気がします。最悪トレード出せばいいし。

返信する
匿名

ご指摘ありがとうございます。
今日締め切りなのは、ライビュとLINEグッズ購入整理券でした。羽生さんプロ宣言以降、色々あり過ぎてついていくのが大変。整理券まで抽選になるとは。でも先着順だと必ず鯖落ちしするの主催者側も学んでくれて何より。
多分どの日程でも倍率4-5倍になるので、大変です。

返信する
ちぎ

いつもくるみっこさんの鋭い洞察力には感服しております。本当にありがとうございます。福岡に住んでいますので、八戸まで遠征するのは大変ですが、横浜全滅の身としては、もう八戸チケットを当てて行くしかない!参考にさせていただき当選を勝ちとろうと思います!

返信する
くるみっこ

皆さんからいただいたアンケートのおかげです!こちらこそよろしくお願いします。

返信する
かよ

何度も申し訳ありません。コメント欄を読んでいたら、昨日(29日)にコメントされていたきららさんと同じ状況です。きららさんは、その申込み方でよいかの確認だったようですが。私は、申込み完了までいったので、別日の入れ替えなら一考の余地ありともあったので、そのまま運を天に任せて待つか迷っています。キャンセルが、悪影響を及ぼすこともあるのでしょうか?
どちらにしても絶対はないのは分かっているで、得策と思われる方にしたいと思っています。

返信する
くるみっこ

ご指摘のとおり、あくまで個人の予想なので絶対はありません。そのことについて念を押したうえで回答します。

(1)個人的には、今回のローチケはきららさんの申し込みが正解だと思ってます。

(2)締め切り前のキャンセルや変更がが悪影響を及ぼす可能性は極めて低いです。私もキャンセルした公演が当選するとか普通にあります。ただし、「当選後に入金せずにキャンセル」するとペナルティがあります。

結論としては、「別日程の申込者と同行者入れ替え」で申し込み済みであれば、そのままが得策だと判断します。

返信する
かよ

くるみっこさん、的確なご助言をありがとうございます。
ローチケ側がはじかずに、友人と私の双方がそれぞれ、別日で互いを同行者にして申し込んだので、後から申し込んだ友人が申込み完了までたどり着けなかったら、やはり申込み自体ができないので不可と分かりますが、申し込めてしまったので、「あり」かな?と思う気持ちもあったのですが、くるみっこさんの言葉を受けて、決意が固まりました。もちろん、抽選なので、ダメなら駄目で、また次回、頑張るのみです。
これからも分析読ませていただきますが、結弦君同様、あまりご無理をしませんように。本当にありがとうございました。

返信する
かよ

すみません。さきほどの質問が匿名となっていました。名前を入力しないまま送信してしまったので。かよでした。うっかりものです。

返信する
匿名

本当に詳しく調べていただき、頭が下がります。ありがとうがざいます!
さて、八戸公演の申込みを昨日済ませたのですが、くるみっこさんの横浜公演の分析は読ませていただいていたので、八戸も同じだろうと思い込み、自信を持って、3日と5日で友人とそれぞれ、互いを同行者にして申し込んでしまいました。その後に先ほど、くるみっこさんの八戸の方の考察を読み、今、焦っています。
3日か5円のどちらかを取り消せばよいのか?両方とも一旦取り消して、再度、単日で申し込み直すのがよいのか、それとももう手遅れ?どうしたらよいかアドバイスをいただけますか? かよ

返信する
かよ

本当にありがたいです。私自身、スマホ所持歴が短く、電子チケットの申込みも今年のFaOIの一般販売が初めてで、その後のライブビューイングは申し込んだ3公演、全て、チケットが取れて行けたのですが、横浜公演は、無知のため、プレミア席から順にアリーナ、SSと希望して、みこと全滅でした。初心者あるあるですね。
くるみっこさんの分析を読んでとても勉強になりました。これからも読ませていただきますね。(^.^)

返信する
まる

いつも参考にさせていただいています。
FaOI幕張では単願でプレミア席当選、昨年の全日本も2日間希望席を当てましたがエルアンコールカードを使用しました。たまたまでしょうか?横浜全滅組なので縁のあるカードは使いたいので逆に不安です。。

返信する
くるみっこ

「過去に当選したという縁起のよさ」と「セディナ系カードのセキュリティの信頼性」どちらを取るかです。比較して縁起の良さを優先するのであれば、普通に利用されればOKだと思いますよ。最終的な判断はご自身でされるのが後悔がないと思います。

返信する
まる

コメントまでありがとうございます。
いつシステムトラブルに遭うか分からないですよね、エポスカード検討してみます。
プロローグ一度は参戦したいです☆

返信する
みけ

くるみっこさん、いつも参考にさせて頂いています。アンケートもありがとうございます。
幕張の時は二次抽選で日曜のみ取れましたが、今回ぴあアリーナは全滅でした。ぴあアリーナはどのくらいの客席数(スタンド席だけで6000弱+アリーナ1000前後?+立見300弱?くらいかなと)かはっきりしませんが、やはり抽選方法がアバウトすぎて不公平だなと思いました。そして申込み日によって当選確率がどのくらいかも気になりました…
その点ローチケなら重複チェックもあるので、あとは運を天に任せるのみです!!
また八戸アンケートも宜しくお願いします。

返信する
くるみっこ

過去のアンケート結果では、「申込日は当選確率に影響しない」という結果でした。申込日もできれば設問に入れたいのですが、「いつ申し込みしたか覚えてる人」って意外と少なくて、回答がめんどくさくなる要因になるんですよね。なので最近は除外してます。

返信する
きらら

くるみっこさん、
八戸公演の申し込みポイントを分かりやすくまとめて下さり、ありがとうございます。
座席数を夜なべまでして、数えて下さり、感謝です〜涙

私はFaOI幕張で複数日エントリーして、全滅!そして今回の横浜公演で、倍率が高い席種を選択し、今のところ全滅でございます(泣)
何が何でも八戸は行きたいので、このポイントを参考にさせていただきますね!

ひとつご質問があります。単願が有利とありますが、

例えば、、、
12月2日(金)を私が申込者、友人が同行者でエントリー。
12月3日(土)を友人が申込者、私が同行者でエントリーした場合、私も友人も単願エントリーになりますよね?

そこをくるみっこさんにお聞きしたかったです。
宜しくお願い致します。

返信する
匿名

くるみっこさん、私の質問を検証して下さり、ありがとうございました。

このエントリー方法、一考の価値ありとのことで、安心しました…
クレカもいつもセディナ系でしたが、不安要素は排除したいので、エポスカードを慌てて作りました。

八戸の会場は、昨年のSOIで行きました。狭くてコンパクトな会場でした。どこのお席でも見やすいと思います。

お互い当選するといいですね!
いつもありがとうございます。

返信する
コタロー

くるみっこさん、貴重な情報ありがとうございました。知らない事ばかりで、申込みの参考にさせて頂きました。
夜なべして席数数えてくださり、感謝しております 涙
お互い、当選するといいですね!

返信する
くるみっこ

コメントありがとうございます。夜なべ、しましたよw。私は地味~な作業があまり得意ではないのですが、設定される座席数って大切ですからね~。

返信する
はるはる

くるみっこさん
いつも大変お世話になっています。
そして、この考察をお待ちしていました。
もう私は申込みをしてしまったのですが、くるみっこさんの考察によって変更しようかとも思っていたものの、ほぼそのとおりの1日のみの第3希望までの申し込みをしていました。
残念ながら(?)今回はローチケHMVプレミアムでの「当選確率UP」という文字はどこにも見当たりませんでした。
ということで、ご報告です。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

返信する
くるみっこ

私と同じ見解みたいですね!はたして吉と出るか凶と出るか、しばらくドキドキですね~!

ローチケHMVプレミアムでの「当選確率UP」ですが、HMVプレミアムに加入されてますか?もしかしたら有料会員のみ表示される可能性があるなと思って。

私は非会員なのですが、同じく表示はありませんでした。

返信する
はるはる

はい、HMVプレミアムの会員になり続けて5年以上になります。
もしかして・・・と思い続けて、辞め時がなく・・・
なので、確かな情報のはずです。

返信する
くるみっこ

早速のご返信ありがとうございます。会員様なら間違いないですね!

お互い当選するといいですね!

返信する

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ