チケットの取り方を紹介します!

2019オールスターゲーム第2戦・甲子園球場に行ってきた!観戦記とオールスターのおすすめポイント

2019年7月13日(土)に阪神甲子園球場で開催された、プロ野球オールスターゲーム第2戦に行ってきました。

昨年は西日本豪雨の影響で、チケットを持っていたのに参戦できなかったので、2年ぶりの観戦です。

 

オールスターゲームは、普通のレギュラーシーズンとは違って、ホントにお祭りです。

プロ野球好きならとても楽しめるビックイベントなので、観戦したことがない方はぜひ一度足を運んでみてください。

 

チケットも、ポイントをおさえれば意外と取れます。

実際、私はオールスターのチケットにチャレンジして取れなかったことないです。

 

チケットの取り方については、こちらに色々とまとめてあるので参考にしてください。

今回はチケットの確保状況やオールスターゲームのおすすめポイントなどをまとめてみます。

オールスターゲームについてのまとめはこちら

マイナビオールスターゲーム2019開催概要

試合日程

第1戦 7月12日(金)19:00 東京ドーム 

第2戦 7月13日(土)18:30 阪神甲子園球場

チケット発売状況

【ローソンチケット先行抽選】

  • 6/18(火)~19(水):ローチケHMVプレミアム枠
  • 6/20(木)~21(金):エルアンコール会員枠
  • 6/20(木)~21(金):ローチケプレリクエスト枠

【先行抽選】

・6/22(土)~26(水):ローソン、ファミマ先行

【一般発売】

・7月5日(金)10:00

マイナビオールスターゲーム2019のチケット確保状況

先行抽選の申込状況と結果

2019年のオールスターゲームは仕事の都合で観戦できるかどうかわかりませんでした。

というか、正直難しい可能性のほうが高かったので、先行抽選は

  • 東京ドーム:ジャイアンツファンクラブ枠でライト外野指定席2枚
  • 東京ドーム:エルアンコール会員枠でライト外野指定席2枚
  • 甲子園:エルアンコール会員枠でライト外野指定席2枚

と3口のみの応募にしました。

 

正直全滅だっと思っていたのですが、ふたを開けると

  • 東京ドーム:ジャイアンツファン倶楽部枠⇒ライト外野指定席2枚当選!
  • 東京ドーム:エルアンコール会員枠⇒ハズレ
  • 甲子園:エルアンコール会員枠⇒ライト外野指定席2枚当選!

と、何と確率2/3という高確率で当選しました。

アンケート結果を見ると、かなりの数申し込んでも全滅とか普通にあるので、かなり運が良かったぽいです。

 

ですが、チケットは取れたものの、やっぱり仕事の都合がつかず、どちらもお譲りとなってしまいました。

ちなみに、ジャイアンツファンクラブ枠は、発券してみると「まさかのライトスタンド1列目」で、お譲りしたお相手もびっくりしたようです。

一般販売・再販チケット

7月5日(金)の一般発売には、知り合いから頼まれた「甲子園・ライトスタンド連番」という超難易度が高いチケットにチャレンジしまた。

正直、絶対無理だと思ったのですが、ローソンチケットで発売時刻ちょうどの10時に超スムーズに買えました。

今年はサーバーが軽い?と思ったのですが、準備した3台の端末のうち、スムーズにつながったのは1台だけ、あとの2台はダメダメだったので、ただ運が良かっただけみたいです。

 

一般発売が売り切れた後の再販ですが、今年は例年より多かった印象です。

詳しくはこちらにまとめてありますが、2019年のオールスターに限っては、先行抽選で取れなくても、戻りチケットで十分確保できたと思います。

これが取れないのはちょっと勉強不足かな。

もちろん、仕事でチェックできない人もいるとは思いますけど。

【2019オールスターゲームのチケットを取る】一般発売、戻り販売でチケットを取る方法、買い方!

 

で、一般発売後に仕事の都合がつき、「甲子園であれば強硬観戦ができそう!」ってことになり、戻りチケットを狙うことにします。

お約束の7月9日(火)の10時の再販で1塁側アイビーシート2枚連番を確保!

この時間はかなりのチケットが販売されていたので、席さえ選ばなければ誰でも取れたと思います。

 

そして、翌日の7月10日(水)11時頃にチケットぴあで再販があることに気づきます。

それも、1塁側のフィールドシートがある!

試しに押さえてみると、ローソンチケットと違って座席番号がわかります。

 

通路横のいいお席だったので、ちょっと迷ったのですが1塁側のフィールドシート2枚連番を確保しました。

やっぱり通路横が出入りしやすくて便利なんですよね。

 

結果、最初に確保したアイビーシート2枚連番は、Twitterでチケット募集していた方にお譲りとなりました。

オールスター当日は雨っぽくて悩む

仕事の都合を気合でつけて、7月13日(土)の午後から甲子園へ。

一泊して、翌14日(日)の朝一番で帰って仕事という強硬スケジュールを組んで観戦予定だったのですが、天気予報がすこぶる悪い。

 

GPVをチェックしていたのですが、雨の可能性大!

その後もどんどん予報が悪くなって、正直試合があるかどうかも微妙かなと思うくらいになりました。

GPVの使い方についてはこちらにまとめてあるので参考にしてみてください。

すごく使えますよ!

GPV気象予報、SCW、高解像度降水ナウキャストの使い方!1週間以上先の天気や雨の様子も予想できる!

 

で、オールスター第2戦はほぼ雨の中の開催が確実となったのですが、気になるのは「観戦中に雨に濡れるか」ってことです。

甲子園球場には「銀傘」と呼ばれる大きな屋根があって、内野席の大部分は雨が降っても濡れることがありません。

ですが、後から取り直したフィールドシートの部分は、グランドに非常に近い席のため屋根がありません。

図のA~L段までがフィールドシートなので、雨が降るとびしょぬれ確実です。

※赤線より上が屋根下で濡れません。

 

今回の観戦は翌日は朝帰って仕事という強行軍なので、雨に濡れるのはレインコートを着ていても厳しい。

翌日が休みならいいんだけど・・・

と、観戦自体をあきらめていたところ、アイビーシートをお譲りした方が、快くチケットを交換してくれることに!

 

というわけで、二転三転したのですが、最終的に屋根下で濡れないアイビーシートで観戦するこができるということで、予定通り甲子園に行くことにします。

交換していただいた方にはほんとに感謝です!

 

ちなみに、甲子園の屋根下図についてはこちらにまとめてあります。

【甲子園・高校野球】日陰・屋根下で快適に観戦できる座席と、おすすめ席種、座席表まとめ

7月13日(土)いざ甲子園へ!

7月13日(土)の16時ごろ、甲子園駅に到着しました。

2018年夏の甲子園の準々決勝以来だから、ほぼ一年ぶりくらい!

8月20日高校野球準決勝を観戦に甲子園に行ってきた!混雑と球場の様子まとめ

 

甲子園駅のエレベーターはボタンが野球のボール柄になってます。

さすが甲子園!

 

 

外に出ると、結構雨が降ってる。

で、なんかきれいなスタバができてる。

あと、日吉食堂がなくなって、コロワ甲子園とのアクセスが良くなってますね。

 

 

正面にもオールスターの看板が出てました。

 

 

球場内に入って気になるグラウンド状態を確認すると、意外と大丈夫っぽい。

さすが甲子園、この程度の雨は問題ないんですね。

 

 

お腹が空いたので、風月のお好み焼き!

 

天気は降ったりやんだりしていたのですが、6回くらいからかなりの雨量になってきます。

8回以降は田んぼみたいな状態になりましたが、気合で9回まで試合してくれました。

 

 

試合後の表彰式の時はけっこう豪雨。

まとめ:2019オールスターゲーム・甲子園球場に行ってきた!

いつものごとく、試合内容には全く触れない観戦記は以上です。

 

プロ野球のオールスターって、まさにお祭りって感じなのですが、テレビで見るより現地のほうがずっと楽しめます。

テレビだとCMなんかで放送されないところが結構面白いんですね。

 

個人的なオールスターの魅力はこんな感じ。

他のチームの選手の応援歌が歌える

オールスターの魅力と言えばやっぱりこれです。

普段は敵として対戦するチームの看板選手の応援歌を歌ったり、他チームのファンと一緒に応援できるんです。

これはほんとにオールスターゲームだけの魅力ですよね!

 

ヤクルトの山田選手、オリックスの吉田選手、横浜の筒香選手の応援歌はやっぱり人気あります!

 

あと、今回の甲子園は地元ということで阪神ファンがかなり多めでした。

ライトスタンドも結構黄色。

こんな黄色いのに、広島の鈴木選手が打席に立つと、みんなスクワットしてるんです!

こんな光景観れるのはオールスターだけですよね!

ホームラン競争が面白い

オールスターの名物と言えばこのホームラン競争です。

これが現地で観ると超面白い!

 

テレビだと打球の速さや弾道が全くわからないのですが、現地だと選手ごとの違いが良くわかります。

特に、西武の山川選手の弾道はすごくて、まさに「ピンポン玉みたいにボールが飛んでいく」感じでした。

このホームラン競争だけでも見に行く価値があると思います。

各チームのマスコットの競演がいい

オールスターでは、各球団のマスコットが共演します。

これが意外と面白いです。

ドアラみたいに動けるキャラと、つば九郎みたいに動けないキャラが混在しているのですが、どのマスコットも個性的です。

 

ちなみに、ドアラさんは雨に濡れるのが嫌いみたいで、ずっとタオルを頭にかけてました。

全体的なお祭りの雰囲気

オールスターはプロ野球のお祭り的なイベントで、雰囲気も楽しいです。

イニングの間もいろいろとイベントがあって楽しめます。

 

レギュラーシーズンと違って、ギスギスしたところがないのもいいですよね。

ファイターズの西川選手は傘をさしたりしてました。

しかも、傘に「マイナビ」って手書きで書いてあって、スポンサーへの配慮も万全(笑)

 

とまあ、とりとめのない文章ですが、要は「プロ野球好きならオールスターは行っとけ」って話です。

チケットも、ちょっとコツがわかれば取れるようになるので、今まで観戦したことがない方は、ぜひ一度オールスターに行ってみましょう!!

来年も、チケットの取り方についてはご紹介しますので、ぜひ!!

オールスターゲームについてのまとめはこちら

プロ野球オールスター、CS、日本シリーズ、侍JAPANのチケットを取る方法 チケットの取り方

2 COMMENTS

とっちゃん

オールスター、私はライトでずぶ濡れになりましたが、ホームラン出まくりのセ・リーグ3年ぶり勝利で、本当に行って良かったです。ホームラン競争、カープ鈴木の打球の放物線は惚れ惚れします。タイガースファンの私ですが、菊地の応援歌がノリノリでバッチリ歌えちゃうんです。これがオールスターなんですよね。また行きたいです。

返信する
くるみっこ

ライトスタンド、黄色いレインコート着てる人がスクワットたくさんしてましたね!

私の横でも、タイガースファンが筒香選手の応援歌楽しそうに歌ってました。

オールスターゲームは野球好きなら、超おすすめですよね。

返信する

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。