NHK杯観戦ツアーアンケート受付中!

ThinkPad X1 nano 2021年モデルをオーダーしたけど納期が長すぎる件

2021年7月29日(火)、新しいパソコンをオーダーしました。

頼んだのはThinkPadの新製品、「ThinkPad X1 nano」です。

細かいスペックや使い勝手は、実際に手元に届いてからインプレをUPする予定ですが、とにかくコンパクトでCOOLなモデルです。

 

ちなみに、今使っているパソコンは、ThinkPad X1 Carbon2018シルバーモデルです。

かなり気に入っているのですが、14インチの液晶を搭載しているので、持ち歩く際にちょっとかさばります。

私は仕事の都合もありPCをほぼ100%持ち歩いているので、少しでも小さくて軽量なモデルがいいなと思うようになりました。

そんな時に発売されたThinkPad X1 nanoに一目ぼれ!お値段が落ち着いた頃に購入することにしました。

現在のメインPCはThinkPad X1 Carbon2018モデル

私が現在メインで使用しているPCは、ThinkPad X1 Carbon2018シルバーモデルです。

使い始めて約3年ですが、特に不具合もなく、とても快適に利用しています。

このモデル、ここ数年のThinkPadの中では当たりで

  • 2017モデルよりCPUが大幅パワーアップしている
  • バッテリー容量が多い
  • キーボードの質がいい最後のモデル
  • 最後のX1シルバーモデルで指紋や汚れが目立たない

と、かなりお気に入り。

 

ThinkPadX1 Carbon2018についてはこちらにまとめてあります。

ThinkPad X1 Carbon2018黒(ブラック)と銀(シルバー)を使い比べてみた違い、メリットとデメリット

 

超気に入っていたThinkPadX1 Carbon2018ですが、毎日持ち歩くには14インチがちょっとかさばる&重いということで、より軽量コンパクトなモデルを探していました。

もともとSONYが好きだったこともあり、VAIO SX12を買う直前までいったのですが、

  • バッテリー容量が35Whと少ない(その後42.9Whに増えたけどそれでも少なめ)
  • USB type-c端子が右側にあるので充電時にマウスと干渉する
  • SX12は液晶の質が粗悪(SX14はいい液晶を使ってる)
  • やっぱりトラックポイントがないと作業効率がだだ下がりになる

という理由で却下、ThinkPadの新製品を待つことにします。

 

そんな中、2020年秋に発表されたThinkPad X1 nanoは自分的にどストライクモデルだったので購入することにしました。

ThinkPadを公式サイトで購入するならナイトセールか週末セールがおすすめ

ThinkPadをカスタムして購入する場合、

  • 公式サイトで購入する
  • レノボカスタムショップで購入する

という方法があります。

1.公式サイトで購入するメリット

ThinkPadを購入する際、一番メジャーなのがLENOVOの公式サイトから購入する方法です。

メリット1:ナイトセール、週末セールでお得に購入できる

レノボのパソコンは、定価からある程度値引きされて販売されるのが当然という状態になっています。

やや「二重価格」的な面は否めないのですが、定価で販売されることはなく、割引が前提の価格設定になっています。

この割引は、モデル発売直後は渋く、時間が経つと割引率が高くなる傾向があります。

なので、基本的に発売から時間が経てばお安く購入できる確率が上がるのですが、レノボ公式サイトの特徴として「ナイトセール、週末セール」というものがあります。

ナイトセールは平日の夜22時から翌朝6時まで、週末セールは土日など週末だけ利用できるクーポンなのですが、この2つのセール期間がThinkPadをお安く購入できるチャンスです。

基本的にナイトセールも週末セールも割引率は同じですが、たまに数%違う事もあるので毎日チェックしておくと、お得に購入できることがあります。

その他の〇〇セールというもの設定されますが、基本的にナイトセールや週末セールと変わらないのであまり気にしなくてOKです。

 

メリット2:楽点リーベイツを利用すると更にポイントをゲットできる

楽天リーベイツとは楽天系列のポイントサイトです。

リーベイツを経由してレノボのPCを購入すると、楽天のポイントをもらえるのでその分お得に購入できます。

リーベイツ経由でレノボPCを購入した時の付与ポイントは、基本的に3~5%程度です。

ですが年に数回ポイントアップキャン―ペーンがあって、最大で20%も付与される時があるので、購入するならキャンペーン実施時がおすすめ!

私もリーベイツの20%キャンペーン時に購入したので、5万円近くの楽天ポイントをゲットしています。

楽天リーベイツ公式

レノボカスタムショップで購入するメリット

メリット1:実際の商品を手に取って確認できる

レノボカスタムショップは、全国に数店舗設定されているThinkPadを取り扱う店舗です。

主要都市のビックカメラ、ヨドバシカメラに設定されることが多く、全国20でも店舗ちょっとしかありません。

店頭にはThinkPadの実機が展示されているので、キーボードの感覚や重さ、質感などを実際に確認することができます。

レノボカスタムショップ一覧

 

メリット2:店舗独自の割引がある

レノボカスタムショップでThinkPadを購入する場合、店舗独自の割引をしてくれることがあります。

経験的に、各セール適用後に更に5%~8%の値引きをしてくれるので、リーベイツの割引率が悪い時は店頭で購入したほうがお得になると思います。

リーベイツの「あとからポイント還元」より、その場で現金値引きのほうが分かりやすいのもおすすめポイント。

ポイント還元の場合、ホントにもらえるのか不安になったりします。

特にリーベイツは楽天系列ってのがちょっと不安要素なので、価格差が数%程度であれば、その場で値引きしてくれるカスタムショップで購入するのをおすすめします。

2021年7月29日(火)にオーダーしてみた

ThinkPad X1 nanoのオーダー内容

2021年7月29日(火)の夜11時頃、レノボの公式サイトでThinkPad X1 nanoをオーダーしました。

理由は、リーベイツの20%ポイントキャンペーンをしていたから。

 

オーダーしたスペックはこんな感じ。

ThinkPad X1 Nano Gen 1
CPU Core i5-1130G7
memory 16GB
storage SSD 1TB
OS Windows 10 Home
WWAN 4G LTE
option

・天板カーボン
・3年保証
アクシデント・ダメージ・プロテクション

価格は、392,150円定価のところ、約38%オフの243,980円でした。

ここからリーベイツの20%分ポイントとして48,796ポイントがもらえるので、実質195,184円で購入できたことになります!

 

選んだポイントは次の5点です。

  • CPUはバッテリーの持ちと価格面からi5一択
  • メモリは16GBあった方が余裕があるのでこちらを選択
  • ストレージは500GBもあれば十分だけど、キャンペーンで500GBと1TBの差額が5,000円だったので1TBを選択
  • 持ち出しが多いのでLTEは必須
  • 天板は汚れが目立ちにくいカーボン柄※タッチなし液晶でもカーボン柄が選択できるようになっている
  • 雑なサポートともめるのが嫌なので「3年保証+アクシデント・ダメージ・プロテクション」は必須(高いけど

ThinkPad X1 nanoはシステム構成上の選択肢が少ないので、同じようなスペックでオーダーしたケースも多いと思います。

 

ちなみに、レノボのPCを購入する場合、補償の延長とアクシデント・ダメージ・プロテクションは必須だと思います。

レノボのサポートはレベルが低い&日本語が不自由なことが多いので、故障した時のやり取りがホントに疲れます。

なので、水濡れや落下でも修理対応可能なアクシデント・ダメージ・プロテクションに加入しておけば、少なくとも故障原因について揉めることないので楽です。

VAIOなどと比べると延長保証+アクシデント・ダメージ・プロテクションはかなりお高めですが、それでも加入しておくことをおすすめします。

ThinkPad X1 nanoの納期

注文時点での納期は最短2~4週間で発送となっていたのですが、支払確定後のメールをみると到着が「December 9」となっています。

ん?December??

12月?

 

英語表記だったのでピンとこなかったのですが、7月29日オーダーで到着が12月9日だと、何と4か月以上納期がかかるってことですよね?

注文時の、最短2~4週間で発送とはなんだったのか(汗

2018年にThinkPad X1 carbonをオーダーした時は2週間くらいで届いたので、長くても1ヵ月で届くかな~と思っていたのですが甘かったです。

いちおう、出荷が早くなるかもと言われるRep ID(優先出荷手配特別コード)を入力したんだけどね。

※Rep IDはレノボの問い合わせチャットで教えてもらえます。

 

さすがにPCで4か月以上待ちは長すぎるのでキャンセルも考えていたのですが、注文から2週間経過した8月13日に確認してみると、なんか到着が早くなってる。

12月9日到着が11月10日到着と、約1ヵ月納期が短くなってます。

レノボの納期は適当というのは有名ですが、やっぱり当てにならないですね。

おそらくですが、今後も数回の変更があって最終的に9月中に届くのではないかと思っているのですが甘いかな~。

 

とりあえず、PCが手元に届くまでの経緯についてはこちらにまとめていこうと思います。

 

【2021年9月5日追記】

注文ステータスが「Order pended(注文保留)」になり、納期が確認できなくなりました(汗

詳細は別途まとめてあります。

Lenovoの納期がかかるパソコンを注文した時はクレジットカードのオーソリに要注意!

 

【2021年10月7日追記】

2021年10月7日(木)、やっとThinkPad nanoが届きました。

注文が2021年7月29日(火)なので、2か月ちょっとで届いた計算になります。

その間、納期の変更は次の7回でした。

    出荷 到着
1 7/29 11/30 12/10
2 8/13 10/31 11/10
3 8/23
4 9/16 9/30 10/11
5 9/28 10/8 10/19
6 9/30 9/30 10/11
7 10/4 9/30 10/7

やっぱりレノボPCの納期はあてにならないですね。

まとめ:ThinkPad X1 nano 2021年モデルをオーダーしたけど納期が長すぎる件

レノボのパソコンを購入する場合、「公式サイトで購入」と「カスタムショップで購入」という2つの方法があります。

パソコンの購入を急がないのであれば、「リーベイツ」のポイント20%キャンペーン時に公式サイトで購入するのが一番お得です。

仮に20万円のパソコンを購入した場合、4万円分もポイントがもらえるのは大きいです。

もちろん、ナイトセールか週末セールの時に購入するのは必須です。

 

急ぎでパソコンが欲しい場合は、カスタムショップで購入するのがおすすめです。

カスタムショップでは、独自の店頭割引きとして5~8%程度の値引きをしてくれることがあるので、リーベイツのポイント付与率が低い時はこちらの方がお得になります。

実際に店舗で実機をみて選べるのもメリットです。

 

あと、レノボのパソコンは納期について超ルーズなのでここは注意点です。

1か月単位で納期が動くので、「〇月までに欲しい」というように購入期限がある場合は向いてないかも。

私も「最短2~4週間で発送」のはずが、まさかの「4か月待ち」となって途方にくれました。

それでもThinkPadにはトラックポイントという超便利なインターフェイスが付いているので離れられないんですよね~。

SONYか東芝あたりがトラックポイント付きのPC発売してくれないかな。

楽天リーベイツ公式

 

入手困難なチケットの取り方、裏技やおすすめグッズはこちら

おすすめグッズ チケットの取り方

くるみっこ へ返信する コメントをキャンセル

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

2 COMMENTS

MaiPapa

リーベイツは楽天のサービスの中でもちょっと知名度が低いようですね
私はMacのパソコンをここ経由で買いました
ポイントバックは微々たるものですが…

返信する
くるみっこ

リーベイツは普段の還元率は微妙ですが、キャンペーンしているときはかなり強烈です。

やっぱりあまり知名度ないのかな。
今度リーベイツについてもまとめてみますね。

返信する

くるみっこ へ返信する コメントをキャンセル

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ