チケットの取り方を紹介します!

6月23日(日)カープ対オリックス戦に行ってきたよ!

2019年6月23日(日)、マツダスタジアムにカープ対オリックス戦を観に行きました。

今回が2019年初のマツダスタジアム観戦になります。

 

実は、この4月の人事異動で職場が変わっちゃって、お休みが少し不規則になってしまったんです。

しかも、今までと仕事内容が全く違うので、休み取れるペースもよくわからない。

なので、あんなに苦労して取ったチケットは、これまで全てカープファンのもとへ旅立って行きました。

 

新しい職場では、「なぜかカープのチケットいっぱい持ってるいいやつ」としてポイントUPしたのですが、かなりせつなかったのも事実。

 

そんな中、やっと仕事の都合がついて行けそうってなったのが、今回のオリックス戦です。

チケットの発券は前日にローソンで!

6月23日(日)のチケットは、エルアンコール枠で取れたチケットでした。

実は、直前まで行けるかどうかわからなかったので、発券はしてなかったんです。

発券してなければ、いざとなれば当日でもお譲りできるからね。

 

で、試合前日の6月22日(土)にやっと観戦できることが確定したので、ローソンで発券してみました。

取れたチケットは1塁側内野指定席Aペアですが、座席位置は発券するまでわかりません。

 

当日はデーゲームなので、できれば日陰席がいいな~と思いながら発券してみると、23列です。

う~ん、私の「マツダスタジアム屋根下データ」によると、1塁側内野指定Aの25列目より前には屋根がなくて、日中は陽があたりそう。

日焼け対策必要だなと思っていたのですが、よく見ると座席位置が300番台です。

 

もしかしてと思ってマツダスタジアム屋根下座席表をよく見てみると、ちょうど1塁側のスカイシートで屋根下になるところです!!

ラッキー!!

これなら日中も日陰で快適に観戦できそう。

 

我ながら、「この屋根下図面使える!」と誰も褒めてくれないので自画自賛しておきます。

マツダスタジアム屋根下で雨に濡れない、日陰になる座席はどこ?カープ戦を快適に観戦できる!

当日はお昼過ぎに広島に到着

試合当日は、広島駅にお昼過ぎに到着しました。

デーゲームなので、試合は13時30分から開始です。

 

いつものように、あらかじめお好み焼き「麗ちゃん」に電話しておいて、お好み焼きをテイクアウトします。

やっぱり、無茶苦茶混雑してるので、テイクアウトにして正解!!

これ並んでたら試合始まっちゃう。

広島風お好み焼き!カープの試合観戦でおすすめ!マツダスタジアムにテイクアウトできる、球場で買うより美味しい!

 

無事お好み焼きを確保したら、マツダスタジアムまで歩いて向かいます。

スタジアムの途中にある壁画が変わってるけど、ちょっと微妙かも。

ここ数年だと、動物園バージョンが一番センスがあった気がする。

年々クオリティが下がってるので、来年は頑張りどころですね。

 

で、建設中の東横インも確認してきました。

これ、ほんとにスタジアム敷地まで徒歩0分ですね。

完成予定は来年2020年6月なので、試合がある日は超争奪戦になりそうです。

 

東横インといえば、レディースカードの「5回宿泊で1泊無料」特典が2020年3月末で廃止になってしまいます。

これ結構使っていたので、無くなると地味に痛い。

 

1年で10~15泊くらいは利用してたので、今まで15回宿泊すると3回無料宿泊できたのが、2020年4月からは1泊しか無料宿泊券もらえません。

フロントで確認すると、2020年3月末までは、5ポイントで宿泊券1枚交換、2020年4月以降は10ポイントで宿泊券1枚に交換ということです。

なので、ポイントたまっているレディースカード保有者は、2020年3月末までに必ず宿泊券と交換しておきましょう!

東横インがおすすめ!観戦、観劇で宿泊するなら料金も手軽で予約が取りやすい!東横INNクラブVISAカードを作るとさらにお得。

マツダスタジアムに到着

広島駅から徒歩10分ほどでマツダスタジアムに到着です。

前回が9月25日のDeNA戦だったので、実に9か月ぶり!!!

 

ちなみに、前回の9月25日はマジック1で勝てば優勝という試合でした。

超気合入れて応援したのに、カープは負け、マジック対象のヤクルト勝ちで優勝決まらず、しょんぼりして帰った記憶が。

 

ペットボトルキャップの箱がスライリーになってる!!

去年はただの箱に手を入れて選ぶ方法だった気がするのですが、さすが広島東洋カープの商品開発、展開能力は違いますね!!

 

Tシャツも面白いのが多いし、カープの商品企画部門はプロスポーツの中でもトップクラスのアイデアと能力持ってると思います。

この能力をチケット販売部門にも分けてあげればいいのに。

 

ちなみに、ペットボトルキャップマスコットとは、選手の似顔絵付きのペットボトルキャップで、500円という結構な値段がする割には飛ぶように売れていきます。

ガチャガチャと同じで、どの選手のキャップが取れるかはカプセルを開けるまでわかりません。

で、この似顔絵が結構似てるんです。

一部悪意を感じる似顔絵もありますが、さすが商品開発力が抜群のカープ企画部隊は違いますね!

 

他の球団でも早速真似をして同じようなキャップ販売してますが、カープのほうが断然クオリティ高いでしょ?

フィギュアスケートも少しはカープを見習ってほしいものです。

ぜひ、フィギュア関係者はマツダスタジアムに視察に来てください。

あ、でもチケットの販売方法はマネしちゃだめ。

座席は予想通り日陰で快適!

飲み物などを買い出しして席に座ると、予想通りの屋根下&日陰で超快適に観戦できました!

 

あと、マツダスタジアムはユニフォームの着用率がすごく高くて、ほとんどの人がカープのユニフォーム着て応援してます。

一緒に観戦した人(うっすらカープファンくらい)は、丸選手の背番号9のユニフォームを以前買っていて、今回も着る予定でした。

ですが、見事なくらい背番号9着ている人がいない!!
※ライバル球団のジャイアンツに移籍しちゃったんですね。

 

なので、結局背番号9のユニフォームはお蔵入りして着れず、他のユニフォーム買ったらという話に。

 

背番号1鈴木選手は?

→う~ん、いかにもって感じだからちょっと。(いかにもってなんだ?)

 

じゃあ、63番の西川選手は?(西川選手ファンらしい)

→う~ん。すぐに背番号変わりそうだよね。

 

(めんどくさいな)じゃあ、37番の野間選手は?

→今日出てないし。(残念ながらスタメン落ちでした)

 

不動のスタメンなら33番菊池選手とか27番会沢捕手は?

→来年いないかもしれないじゃん。

 

あ~めんどい。

 

というわけで、試合結果に全く触れない斬新な観戦記はここまで。

触れないというか思い出したくないというか、なかなかの惨劇だったので、本気のカープファンにはかなりしんどい試合だったと思います。

 

延長10回に3塁打4本も打たれるなんで。

カープの外野手はみんな足がはやくて守備上手いのにね。

 

次はいつ観戦にこれるかな~。

やっぱりナイターがいいな~。

 

入手困難なチケットの取り方、裏技はこちら

チケットの取り方 「観戦・観劇ガイド」と「おすすめグッズ」

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。