prologue横浜、八戸公演の最終アンケート受付中!

【2022年プロローグ横浜公演】テレ朝チケット一般抽選の申し込み方法を考えてみる

2022年10月13日(木)、羽生結弦さんの単独アイスショー「プロローグ横浜公演」の一般発売が「先着方式⇒抽選方式」にしれっと変更されました。

まあ、この人気で先着販売とか無理ですからね~そもそも。

現状踏まえ、販売方式を変えるだけの判断力があったのは素晴らしいです。

 

一般発売は、先行抽選と変わらず「テレ朝チケット」が取り扱います。

先行抽選では説明文の意味が分からず、ファンが右往左往したのは記憶に新しいところ。

果たして一般発売はどうなるのかしら?

プロローグ2022年横浜公演概要

開催概要

【会場】

ぴあアリーナMM

【開催日程】

2022年11月4日(金)~5日(土)

チケット一般抽選発売

【取扱プレイガイド】

テレ朝チケット
https://www.tv-asahi.co.jp/ticket/

【販売方法】

抽選方式

【申込期間】

2022年10月22日(土)10:00~10月23日(日)23:59

【抽選結果発表日】

2022年10月26日(水) 19時以降

【チケット料金】

プレミア 25,000円
アリーナ 22,000円
スタンドSS 20,000円
スタンドS 18,000円
スタンドA 15,000円
車いす席 18,000円
2階後方立見(立位置指定)19,000円

【チケット媒体】

電子チケットのみ(チケプラ)

【申込可能枚数】

2枚

【注意事項】

  • 一般販売(抽選)受付に関しまして、座席数が僅かな為、最速先行受付とは申込方法が異なりますのでご注意ください
  • お一人様1回のみ、11月4日(金)、11月5日(土)のいずれか1公演1券種のみお申込みいただけます。
  • 本公演は重複購入を防ぐため購入済みの公演を他の販売(受付)でご購入いただくことはできません。購入済みの公演を他の販売(受付)でお申し込みされた場合、原則として無効(落選)となりますが、万が一重複して購入してしまっても払い戻しできませんのでご注意ください。
  • 申込みの際のPlus member ID入力につきまして、同行者の氏名は「漢字」・「カタカナ」どちらの入力でも構いません。 また、電話番号を入力する際は、「半角・ハイフンなし」でご入力ください。

プロローグ横浜公演一般抽選発売についての注意点

まずは、こちらの1次抽選アンケートまとめが参考になると思います。

長文ですが、多くの方にご協力いただいたまとめなので、お時間の余裕がある場合は一読ください。

【2022年プロローグ横浜公演】テレ朝チケット先行抽選のアンケート結果まとめ

 

1次抽選の結果を踏まえ、一般抽選でのポイントをまとめてみます。

個人的にテレ朝1次抽選の様子を見て感じたのは「テレ朝チケットはプレイガイドとしての能力はイマイチだけど、素直で嘘はつかないという点です。

基本的に、書いてあることは素直に受け取るのがよさそう。

1.同行者枠は積極的に使う

1次抽選では、「同行者枠を使ったほうが圧倒的に有利」という結果でした。

「申込者と同行者を入れ替えた申し込みは抽選除外になるのでは?」という心配は杞憂に終わり、同行者として申し込んだけ有利という結果です。

Q.2枚申込の場合、購入者と同行者を入れ替えて2回申込が出来ますか?

 

A.2名で別々にお申込みいただく事は可能ですが、その際重複して当選する場合がございますので、ご観覧可能な公演数のみお申込みをお願い致します。

と、先行抽選と全く同じ記載があるので、一般抽選についても同様の取り扱いと判断してよさそうです。

また、仮に重複当選したとしても、チケプラトレードであればトレードで対応できる可能性が高そう。

なので、自分名義の申し込みにプラスして、できるだけ多くの人の同伴者として申し込むと当選確率が上がると思われます。

  • わたし単独
  • まま+わたし
  • ぱぱ+わたし
  • じじ+わたし
  • ばば+わたし

こんな感じで申し込んだもの勝ちだと思います、いいか悪いかは別としてね。

 

また、一般抽選では「本公演は重複購入を防ぐため購入済みの公演を他の販売(受付)でご購入いただくことはできません。購入済みの公演を他の販売(受付)でお申し込みされた場合、原則として無効(落選)となりますが、万が一重複して購入してしまっても払い戻しできませんのでご注意ください。」という一文が追加されました。

素直に読むと、「他の販売=1次抽選orアイクリ枠」しかないので、1次抽選かアイクリ枠で当選している日程は、申し込んでも無効になりそうです。

2.申し込み時の入力内容に注意

テレ朝チケットは、申込時にチケプラIDのチェックなどは一切ない、とてもシンプルな方式です。

このため、適当なIDなどを入力しても「申し込み自体は通る」のですが、当選のごとく適当な申し込みは抽選除外となる可能性が高くなります。

仮に当選してもめんどくさいことになるので、「申込時の入力内容チェックがない」ということを前提に、慎重に必要事項の入力をしましょう。

  • 申込みの際のPlus member ID入力につきまして、同行者の氏名は「漢字」・「カタカナ」どちらの入力でも構いません
  • 電話番号を入力する際は、「半角・ハイフンなし」でご入力ください。

とあるので、この点は特に注意しておきましょう。

 

あと、チケプラとテレ朝チケットの登録内容はできるだけ合わせておくのがおすすめ。

おまじない程度ですが、少しでも抽選作業に悪影響がある(かもしれない)リスクは減らしたほうがいいですよね。

3.申し込みは11月4日(金)、11月5日(土)どちらか1日のみ

「一般販売(抽選)受付に関しまして、座席数が僅かな為、お一人様1回のみ、11月4日(金)、11月5日(土)のいずれか1公演1券種のみお申込みいただけます。」と、申し込み方法が変更になりました。

このため、申し込む際には4日(金)、5日(土)どちらかを選択する必要があります。

気になる金曜、土曜どちらを申し込むほうが当選しやすいかですが、「どちらでも都合がいいほう」でいいと思います。

過去の経験上、「開催初日というプレミアム感」より、「土日祝」のほうが申し込みが多くなる傾向があります。

なので、単純な申込数で考えると土曜日が人気となります。

ですが、このレベルの競争率になると、正直どちらもあまり変わりません。

なので、都合がいいほうをシンプルに選べばいいと思います。

4.どのお席を申し込むか

一般抽選で申し込めるお席は第1希望のみなので、どのお席を選ぶかはとても重要です。

ポイントは、一般抽選で追加された、2階後方立見(立位置指定)19,000円ですね、やっぱり。

立ち見なのに、スタンドSやスタンドAよりお高いこのお席を選ぶか否か、判断が分かれそうです。

 

1次抽選で売り切れとなったお席はないみたいで、一般抽選でも全席が販売されています。

ただし、注意書きに「一般販売(抽選)受付に関しまして、座席数が僅か」と記載があります。

テレ朝チケットは「書いてあることは素直に受け取ったほうがいい」と思うので、1次販売で発売されたお席はかなり少ないと判断すべきだと思います。

なので、会場に入ることが最優先であれば、積極的に立見席を狙ったほうがいいかな。

5.決済方法はクレジットカード、キャリア決済のみ

チケットの決済方法はクレカ、携帯電話のキャリア決済のみです。

まず、キャリア決済はよほどの理由がない限りやめておいたほうがいいです。

フィギュアスケートのチケットはお値段が高いので、キャリア決済だと限度額に一発で到達する恐れがあります

また、クレジットカードはセディナカード系とMUFG系以外を利用するのがおすすめ。

せっかく当選したのに、引き落とし不可のため落選なんて悲しすぎます。

抽選方式のチケットを購入する際にはクレジットカードのセキュリティに要注意!

6.せっかくだからチケ取も楽しみましょう!

おそらく、発売されるチケット数が限定されるため、強烈な競争率になりそうな「プロローグ横浜一般抽選」。

「当たらなくて当然」くらいの気持ちで申し込みしたほうがいいと思います、精神的に。

八戸公演も控えているし、あまり凹むとよろしくないです。

なので、いっそのことチケット取り自体を楽しんでみませんか?

とりあえず、当落が事前にわかる方法を試してみるのがおすすめ!

チケットの抽選結果が発表される前に当落を知る方法まとめ

 

あと、今回もアンケートを実施する予定なので、そちらにいろいろな思いをぶつけるもよし。

でも、個人の誹謗中傷はダメよ。

7.その他注意事項

その他、アンケートからわかっている内容は次の3点です。

  1. 地元優先枠はない
  2. チケプラ有料会員のご利益はない
  3. 申し込みの修正・取り消しをしても当選確率に影響はない

まとめ:羽生結弦アイスショー「プロローグ」2022年横浜公演の一般抽選発売について、申し込み方法を考えてみる

2022年10月22日(土)、「プロローグ横浜公演」の一般抽選申し込みが始まりました。

申込期限は10月23日(日)23:59までと短いので、忘れないように申し込みましょう。

今回の一般抽選は、「申し込みは1日のみ、しかも第1希望しか申し込めない」というハードな仕様です。

また、テレ朝チケットの記載どおり「座席数が僅か」なので、「横浜全滅」が再度トレンド入りしそう。

とりえず「私的なおすすめ申し込み方法とまとめ」をUPしたので、よければ参考にしてください。

フィギュアスケートのチケットを取る方法 How to get a Ticket

コメントをどうぞ(「名前」にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

16 COMMENTS

結弦りん

羽生くんが見たい‼️諦めず一般も挑戦念のためライブビューイング申込みしました
プロローグ楽しみ~羽生くん大好き♥️❤️

返信する
goemonlove1207

いつも参考にさせて頂きまして、ありがとうございます。同行者を入れ替えて、私一人、娘と私、母と私の3パターンでやってみます。
金曜日でSS席、S席、A席と変えてみました。
ごく僅かに望みをかけてトライします。
土曜日はライブビューイングに賭けます。座席数や劇場の新しさやアクセスを調べました。
ファンタジーオンアイスでは二次でなんとか席を確保しました。
映画館もアップで観られるので、ライブビューイングにも行きたいです。

返信する
ココ

「当たらなくて当然」くらいの気持ちで申し込みしたほうがいいと思います、精神的に。

本当にこれですね、、、
もう悩みすぎて頭痛がするのでシンプルに新しく追加された立見席にしました。
くるみっこさんのような冷静さと分析力と対応力が欲しいです。
たくさんの人の為に情報を共有していただきありがとうございました!

返信する
くるみっこ

まあ、今回の一般は相当厳しいと思います。ということは、八戸も同様に一次抽選が勝負ですね~。

こういう傾向が判るのも皆さんのお陰です、感謝!

返信する
横室英子

歳よりなので申し込み方法はよくわからないです。したがって、とうとう チケット購入 を買う事ができず、諦めなくてはいけません。寂しいです。いつか会える日までがんばります

返信する
ノリピー

私も電子チケット登録とか、モロモロの手続きに戸惑った後期高齢者ですが、何度も何度も出るエラーに挫けず頑張って登録しました。
よく解りますが頭の体操と思い頑張って下さい。
ファンタジーから今回迄全滅でしたがライブビューでも楽しめますよ。

返信する
くるみっこ

申込お疲れ様でした。今回のテレ朝チケットは特にグダグダだったので大変だったと思います。慣れるまでが大変かもしれませんが、何事もチャレンジ姿勢は素晴らしいです。

返信する
やさか

先程AさんBさんの例えを出して質問をした者です。

まだチケット申し込みの入力をしてないので分からない事だらけですが、

申し込みの回数制限もあるので、

二人で申し込み入力したら単独では申し込み出来ないという事ですよね…。

何だかいろいろ変な事書いてしまってごめんなさい。

返信する
やさか

すみません。くるみっこさん、教えて頂きたいのですが、例えば、
AさんとBさんがいたとして

そしてAさんとBさんがそれぞれ申し込み者の立場になったとして…

なんですが、

Aさんが申し込みをする時に、Aさんが申し込み者で、Bさんを同行者として誘って入力する。(Aさんは単独でも申し込みしている。)
そしてBさんも自分を申し込み者として入力し、Aさんを同行者として入力しても(Bさんも単独でも申し込みをしている。)大丈夫でしょうか?

申し込み者と同行者が入れ替わってるだけという
申し込みの仕方です。

なかなか二人での申し込みが分からなくて…。

返信する
ソレイユ

もし、単独申し込みをしたら
自分が購入者で同行者申し込み
をもう一口は出来ないように
なってましたよ。
どちらにしたか
決めてから申し込みをした方が
いいかと思われます。

返信する
HBY27

一般販売もくるみっこさんのアンケートを楽しみにしています。
テレ朝チケットらしい回りくどい説明は相変わらずですし、「購入済みの公演を他の販売(受付)でお申し込みされた場合」を除外するのに、入れ替え申込みは可能という仕様が電子化以前のシステムっぽいですね。
昔の同行者無記名で申し込めるチケットみたいですね。家族やグループ総動員でジャニーズ抽選申込みしてた友人を思い出します。今回久し振りに人脈使って頑張る方々もいるでしょうね。

返信する
くるみっこ

同行者はね〜、ちょっとありえないけど、申し込んだ者勝ちみたいですね。

でも、かなり狭き門になりそうです。

返信する
みかりん

素早い対応ありがとうございます。

申し込み仕様が変わっていたので、早速、くるみっこさんの見解を伺いたく見てみたら、対策について書かれていて感激しました。

狭き門で厳しいと思いますが、友人と協力して頑張ってきます❣️

返信する
くるみっこ

コメントありがとうございます!テレ朝チケット、まさかここまでシンプルな申込みになるとは思いませんでした。

シンプル過ぎて対策のしようがないのですが、とりあえずまとめてみました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

返信する
Yu_Junpei

いつも詳細情報ありがとうございます
倍率が高い公演が多いフィギュアスケートのチケット入手は容易ではないですよね。
でも、くるみっこさんの情報は、とても勉強になるし、なかまがたくさんいるんだって気持ちになれます。
一般抽選アンケートも参加させてもらいます!

返信する
くるみっこ

こちらこそ、アンケートへのご協力ありがとうございます!

仲間がいるってわかると安心しますよね

返信する

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ