チケットの取り方を紹介します!

3/9(火)カープ公式サイトでチケットを取る方法(通称だいちゃんさんversion)

いつも年間指定席情報を中心に貴重な情報を提供していただける「通称だいちゃん」さんから、カープ公式サイトでチケットを取る方法についてコメントがありました。

本当にありがとうございます。

 

とても有意義で参考になるので、別記事としてまとめてみたので参考にしてみてください!

カープ公式サイトでチケットを取る方法(通称だいちゃんさん より)

3月9日、HP向け対策に考案した私見です。(私なりの最終結論です)

(1)まず、発売開始時刻10分前(7時50分)ぐらいを目安に、1つの端末で、登録してある複数のIDでそれぞれログインして、「空席情報」の画面まで進みます。この時、空席情報各欄は「黒色で◎」になっていてクリックはできません。

※別に端末を分けても構いません。ただカープHPの場合、別に端末を分けなくても操作可能(ようするにガードが甘い)です。

※昨年のチケット第3弾、および今回のオープン戦分の販売時で試してみたのは1つの端末で2つのIDだけですが、多分3つ以上でも同じ事が可能と思われます。

 

(2)発売開始時刻になったらまず1つのIDの画面で「←」「→」を繰り返し、「空席情報」の欄が黄色に変わる所まで進みます。黄色の画面に変わったら、その時点で次へは進まずそれはそれで置いといて、別IDの画面を開き、同じく「←」「→」を繰り返し、同じように「空席情報」の欄が黄色に変わる所まで進みます。

※こうしておけば、1つのIDで作業後、タイムラグほとんどなく、連続的にチャレンジ可能です。(その他にもメリットあり)

 

(3)登録(ログインしている)IDで全部の作業が終了したら、どのIDでも構わないので空席情報の画面で、確保したい日、席種をチェックします。(チェック項目が赤に変わる)次に画面下の「購入手続きへ」をクリックし、枚数を入力できる画面まで進みます。

 

(4)同様の作業を今回使用する(ログインしている)IDすべてについて行います。この時に各IDで選択する日・席種は同じものでも違っていても構いません。

※たとえば、今回はGW巨人3連戦の1点勝負なら、1つのIDで5月3日の2席種(たとえば外野ライトとスカイシート正面1塁)、5月4日の2席種(前出同様)、5月5日の2席種(前出同様)の計6件をチェックします。そして他IDも全く同様に3日分を2席種(全く同じ席種でも違う席種でも構いません)計6件チェックします。

 

(5)作業が全て完了したら、1つのIDで「5分おきに→・←で、チケット枚数入力、申込情報入力の画面を行ったりきたりします」ここでいう「5分おき」とは、8時4分50秒過ぎから8時5分30秒ぐらいまで、その次は8時9分50秒過ぎから8時10分30秒過ぎまで、という感じで「5の倍数分の前後概ね1分弱程度」の事です。

※何度か作業を繰り返していると、時折「〇」が表示される場合があります。この時、この〇のチケットを拾いにいくか否かは作業者の判断でご自由に。

※例えば前出の例のように「GW1点勝負」なら、とりあえず「〇」分を確保し、別IDの同じ日程のものへシフトすれば良いと思います。

 

(6)そのうち「大きな波」すなわち全部が〇になる時がきます。この時(未確認ですが)空席情報一覧を見る事ができるとすれば、ほぼ全てが黄色表示になっていると思われます。ただそれを確認して一つ一つチェックを入れている黄色⇒赤色に作業している人に対し、こちらは既にその画面はとっくに通過していて、今は全て〇になっているという状態になっている、という大きなアドバンテージがあり、決済方法を選択して「申込内容を確認する」ボタンを押して次の画面に進むと、「一網打尽」的にチケットを確保できます

1つのIDで作業が終了したらすぐ次のIDへと進みます。(ここは1秒でも早く、が要求されます)

そして(5)へ戻り、別IDで同じ事の繰り返し。

これで全てです。

2020年10月公式戦、2021年2月オープン戦チケット発売時の公式サイトの動作(通称だいちゃんさん より)

この方法、昨年「第2弾」が終了した時点で思いつき、その後の「第3弾」と今回の「オープン戦」で実際の画面を使用して検証した結果が次の通りです。

 

⇒まず昨年10月の「チケット第3弾時」において

(1)10月6日、10時過ぎに2つのIDで空席画面へ進み、それぞれのIDで、11月3日の巨人戦、スカイシート正面1塁寄り、3塁寄り、外野指定レフト・プレミアムテラスの4件を選択

(2)その後、1つ目のIDで作業開始、10時10分頃、正面3塁寄り・外野指定レフト、の2件が〇、その他は×となる

(3)ここで、あえて「実験」のため「←」で前の画面に戻る

(4)何度か繰り返し、10時20分少し前に、今度は正面3塁寄りの1件のみ〇、その他は×となる

(5)ここでも次に進まず、「←」で戻る。

(6)10時20分過ぎ、全部が×表示(確保できませんでした)に

(7)ここから10時25分頃、30分頃と作業するも、全部が×表示のまま

(8)10時35分頃、4件すべてが〇の状態の画面表示、ここで各2枚ずつとプレミアムテラス1枚で次の画面に進み、10時36分過ぎに一応購入完了まで進んでチケットゲット(購入)。

(9)それから別ID画面に切り替え、スカイシート正面1塁、3塁各2枚ずつ選択し、次の画面に進む、10時40分過ぎにチケットゲット(購入)。

 

⇒今回の「オープン戦チケット時」において

(1)9時40分頃スタート、9時49分の時点で登録IDでのログイン可能となり黒色の空席画面まで進む。同様の操作で別IDで同じ所まで進んで待機。

(2)10時になり、→・←で空席画面の往復開始、2つとものIDで空席画面が黄色表示になった時点で1つのIDの方で3月21日のソフバン戦、内野ネット裏1塁・3塁、内野A1塁・3塁、スカイシート正面1塁寄り、3塁寄り、の6件を選択、そして引き続いて別IDで同じ曜日・席種の6件を選択。

(3)まず1つ目のIDで作業開始、10時3分頃、ネット裏3塁と内野指定A3塁、の2件が〇、その他は×となる

(4)ここで、あえて「実験」として「←」で前の画面に戻る

(5)何度か繰り返し、10時15分少し前に、今度は内野指定Aの1件のみ〇、その他は×となる

(6)ここでも次に進まず、「←」で戻る。

(7)10時20分過ぎ、全部が×表示(確保できませんでした)に

(8)ここから10時25分頃、30分頃と作業するも、全部が×表示のまま

(9)10時35分頃、6件すべてが〇の状態の画面表示、次の画面まで進み最終画面まで進める事を確認し、そこで戻る。(今回はあくまでも購入はしないので)↓

(10)それから別ID画面に切り替え、同じく全種〇の状態で、次の画面に進むも、最終的手続きまで進まず流して終了(2つのIDとも画面が進む事までは確認)

カープ公式サイトでチケットを取る方法の検証(通称だいちゃんさん より)

そして、次に私のたてた仮説の検証です。

(1)混雑時の開始直後はチケットは確保できない

これは100%ではないと思います。実際に10時ジャストミートでうまくすり抜けれる人は必ずいます。(グッズの時の私がそうです。ただ進めない人は1時間ぐらい全く動けなくなります、というか大半の人が進めません)ただ、昨年の「第1弾」の時や、それ以前のHP販売初日には開始直後は全くつながらない(に等しい)状況が発生しているのは間違いないので、当たらずとも遠からず、と思われます。

(2)空席は概ね5分おきに少しづつ戻ってくる

こちらは多分間違いない、それも意図的に出し入れしていると思われます。この動きになってから、仮確保から「確保できませんでしたメール」への流れがほぼ断たれているようですし。

(3)対象の日時・席種すべてが一度に全部戻って来る時がある

これは「第1弾」の時は12時か12時5分のどちらかが該当すると思われます。「第2弾」の時はあまりに簡単にチケット確保できたので残念ながら未確認ですが、「第3弾」と「今回のオープン戦」の時は同じ開始35分後の10時35分でしたので、こちらは「35分後」と「1時間5分後」を本線に、高い可能性でいつか必ずこの時がある、と思われます。

 

今回お示しした方法は以下の問題点がある事もまた事実です。

(1)開始直後に1つのIDでなら、どんどん先につき進める可能性があるのに、あえて遠回りをする事でファーストチャンスをみすみす逃してしまう。

これは必ず付きまとう問題です。最善の対処方は「チケット確保を複数人数で行う」事です。1人は従前の正攻法、もう1人は私のお示した方法を同時並行することで可能性大幅アップすると思われます。ご夫婦や家族・友人と一緒に作業可能な人は、ボタン操作にたけてる人が正攻法へ、そうでない人が私の方法へ、がベターかと。

(2)途中で〇が中途半端に出た場合の対処

ここがある意味最大の悩み所かもしれません。多くの試合にチャレンジしようとする人はなおさらです。少ない試合の人は例に出したように同じ試合を確保している画面を複数準備し、途中でつまみ食いしながら、別IDに切り替え、自らが望む最終面を目指す方法が効果的かと。どちらを選択したとしても・・・チケットが確保できた(最後の画面まで行けた)としても、他IDでは確保分の日程を外さずに重複しても良いからどんどん進むのが良いと思います。「確保できませんでしたメール」が減っているのは事実ですが、ゼロになったという確証はありませんので。最終的に確保できてるチケットが確定(球団からメールがくる)時点で、重複したものを球団に連絡して外してもらえばそれでOKです。

 

ある程度まとめたつもりですが、誤字脱字あるやも、です。また意味不明部もあるやも、です。ご質問あればご遠慮なく、です。


 

非常に興味深くて重要な情報、ご意見ですよね!

チケット発売直後はどうせ繋がらないので、戻り販売に賭けるってのはアリだと思います。

私は気づかなかったのですが、5分間隔で戻りがあるの出れば、これは超効果的な方法ですよね!

となると、8時30分過ぎからがホントの勝負ってことになりますね~。

 

私は、大ちゃん方式を採用して、公式サイトは8時30分過ぎから本気でチャレンジしようと思います。

幸い、今はオープンのチケットを購入できるので、とにかく練習あるのみ。

 

チケットの取り方、裏技はこちら

広島東洋カープのチケットを取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

18 COMMENTS

ジロー

通称だいちゃんさん
貴重な情報をありがとうございます。通称だいちゃんさんの方法で希望日であるGW巨人戦が取れました!!

くるみっこさん
大変参考になりました。ありがとうございます。

返信する
通称だいちゃん

いえいえ、今回はホント多くの人に迷惑かけたんじゃないかと・・・

ゲットできたようで幸いです。

返信する
通称だいちゃん

8時5分頃、1つのIDでようやく空席画面に入れたのですが、直後にもう一つのIDがエラーではじかれて・・・

1つのIDで8時20分頃、阪神戦と巨人戦のレフトが〇、ここで戻り、40分頃、阪神戦2つと、巨人戦スカイシートが〇、もう一回戻り、50分過ぎに、阪神戦2つと、巨人戦と楽天戦のスカイシートが入った時点で・・ここで断念して購入へ進み、申し込み完了メールが先ほど来た、という状況です。

申し込み完了(カープ坊やの画面)から←で戻ると、選択した6件が入ったトコまで戻れたので、この調子だと30分経って再チャレンジ可能かもしれないので、申し越し様子見ます。

はじかれたIDでログインしようと試みているのですが、約1時間経過してますがエラーではじかれ続けています。

返信する
通称だいちゃん

あと、書き漏らしですが、今回のオープン戦の時は、大量戻りがあったと思われる10時35分前後(開始35分後)のさらに35分後の11時10分にも大量戻りがあったと思われる状況になっていました。

これが35分周期なのかどうか、はデータ1回のみなので何とも、です。

ただ、3月9日に最初に戻った時間がおおむね確認できれば、そこから「第2波」を勝手に想定しての再チャレンジは試してみた方がよいかも、です。

返信する
しゅう

チケットが戻るまでの経過時間を試してみました。
32分~36分
でした。

それと戻った時刻の分単位ですが、
○○時01分
〇〇時06分
〇〇時11分
〇〇時16分
と、5分単位+1分でした。

電波時計とiPhoneの表示時刻なので正確だと思います。

ということは、
★「8時00分~8時04分」の戻りは8時36分
★「8時05分~8時09分」の戻りは8時41分
 「8時10分~8時14分」の戻りは8時46分
 「8時15分~8時19分」の戻りは8時51分
 「8時20分~8時24分」の戻りは8時56分
 「8時25分~8時29分」の戻りは9時01分
 「8時30分~8時34分」の戻りは9時06分
★「8時35分~8時39分」の戻りは9時11分
★「8時40分~8時44分」の戻りは9時16分

推測ですが★の時間は戻りの量が多くなると思われます。

皆さんの健闘を祈ります。

返信する
通称だいちゃん

しゅうさん、ありがとうございます。

今回は、人気曜日・カードで苦戦必至ですが、あえて5月4日巨人、6月5日楽天、9月11日阪神の3カード、各2枚ずつ(レフト外野、スカイシート3塁正面)の計6件を1端末2IDで「検証」を兼ねて「総取り狙い」で行く予定です。

9時10分過ぎに終了できることを願いつつ、です(笑)

返信する
しゅう

通称だいちゃん さん ありがとうございます。
お礼を言うのはこちらの方ですよ。

戻りがほぼ確実にあるのが分かっているからこそ、長時間頑張れます。
ただ流れは分かっていても、今回もそもそも黄色い画面が出てくれませんでしたね。

8時29分に5ゲーム仮保留して取れていたはずなのに、焦ってまさかの操作ミス。
結局10分後に同じ3ゲーム取れましたが、まだまだ修行が足りないようです。

返信する
くるみっこ

貴重な情報ありがとうございます。

素晴らし検証結果です。

ある程度でも戻りの規則が分かると対応もしやすくなります。

通称だいちゃんも言われてましたが、5分ってのがポイントですね。

返信する
しゅう

確かに、定期的にあるあの「戻り」は何なのでしょうね。
通称だいちゃん さんの戦法も気にはなりますが、今回張り付いていられるのは50分が限度なので危ない橋は渡れません。
今回も自分自身の「経験」と「感」で取りに行こうかなと思います。

ちなみに
>5)の申し込み情報入力、申し込み情報確認の画面を行ったりきたりします
ですが
この時、前の段階で仮保留の〇になっているチケットが、再度同じ枚数を入力して申し込み情報入力画面に進んだ時×になる理屈が分かりません。

・〇が表示された「仮保留の状態」で「←」を使い、枚数入力画面に戻る
・同じ枚数を入力する(この時はまだ仮保留されていると思われます)
・【申し込み情報を入力へ】の赤いボタンを押す(この時仮保留の状態が解除されると思いますが、それとほぼ同時に新たに同じ枚数が仮保留できるはずですよね。ところが実際には×になることがあります。さっき確かめましたが50枚→10枚に減らしても×になることがありました。)

更にIDを3つ使って「同時に数10枚仮確保して枚数を減らしてみる」的なこともやってみましたが、う~ん。
どうも私が考えているより複雑な事情になっているようです。

返信する
くるみっこ

>前の段階で仮保留の〇になっているチケットが、再度同じ枚数を入力して申し込み情報入力画面に進んだ時×になる理屈が分かりません。

結論から言うと、「仮確保を外れたチケットが販売可能になるまでタイムラグがあるから」です。

(5)の仮確保画面から戻った時点でチケットの仮確保が外れ、フリーになります。

ですが、フリーになったらすぐに誰でも購入可能になる訳ではなく、購入可能なチケットになるまで時間がかかるんです。

なので、さっきまでは仮押さえできたチケットが、直後に再チャレンジしても売り切れってことになります。

もちろん、しばらく時間が経過すると購入可能なチケットに戻ってきますが、その時間はプレイガイドによって異なります。

この現象は、他のプレイガイドでも普通にあります。

というか、リリース直後にチケット購入可の状況に変わるシステムの方が少ないと思います。

返信する
しゅう

返信ありがとうございます。
何度か試していて、その現象らしいのは分かりました。

ただそうすると、通称だいちゃん さんのやり方を大勢の人が、もしくは一人が何度も繰り返しやると、〇だったチケットもいずれ×になります。(これは実際に試してみました)

本番の場合、せっかく〇だったチケットもタイミングを逃せば×のまま買いそびれるということに。
結局は戻ってくるタイミングが分からない限り、休みなくずっと操作し続けなければなりません。

>(2)空席は概ね5分おきに少しづつ戻ってくる
>(3)対象の日時・席種すべてが一度に全部戻って来る時がある

これが確実なものだとしても、きっちり5分毎に操作できる人でないと難しいです。
〇だったものを捨てる勇気は、私にはなさそうですね。

返信する
通称だいちゃん

しゅうさん、こんばんわ。

>今回も自分自身の「経験」と「感」で取りに行こうかなと思います。

それが正解だと思いますよ。こちらは単に「情報提供者」であって、それを是非やってみて、という気はありません、というか、それをしてしまうと責任負うような感じになるで、こちらもそのあたりは本意ではありませんので。

単に「一手法」としてお示しさせて頂いただけなので、それを全く採用しない、一部採用する、とりあえずやってみる・・・自分の信じた道で行くのが後悔も少ないと思いますよ。

あと、これも全く私見ですが、私自身が、カープHPでチケットを買い揃える(ここを主戦場にする)って「絶対的経験値」が不足しているので、どう勝負するか、ってのは、ある程度手探り状態ですね。これが「ぴあ」や「イープラス」だったら、自分なりの経験や勘、トラブル発生時の対処など、自然に身についてきたものがあるのでなんとかなりそなのですが、今回はどうなりますやら、って感じです。

返信する
しゅう

いつも主のくるみっこ さんを始め、コメントする方の意見を参考にさせてもらって助かっております。

通称だいちゃん さんこんにちは。
自分の意見をそのまま言葉にする性格なので、この度批判めいたコメントになって申し訳ありませんでした。

通称だいちゃんさんの検討を祈りつつ、全部を参考にして考えた自分の戦法も試してみたいと思います。

返信する
通称だいちゃん

実のところ、この方法、結構「自信」あるのです。チケットを「小出し」にしているのはグッズ販売の「キャンセル待ち」を多少応用したものと推測できますし。

ただ心配なのは1点、今回は一度に相当大量にアクセスが入り、その結果どんな動きになるのかが読み切れない点です。今年年間所持者向けの先行(抽選)が当たった場合、7回に分けて発送するというメールが来た時に、当然一般チケットも7回に分けて販売すると思いこんでたので・・そうなれば、その第一弾でもう一回検証できれば、GWや交流戦のチケット販売時は100%の体制で行けたのですけどね。

まあ今回失敗しても(早くも「逃げ」に入って・・)、それはそれで、「制限解除」になった時にもう一回活用はできると思いますが(笑)

と、言うことで、「完成1歩手前」なので少し迷ったのですが、せっかくある程度まとめてみたので提示した次第です。

返信する
くるみっこ

ご指摘の個所を修正し、画像入れてみました。

これであってますか?

返信する
通称だいちゃん

くるみっこさん、こんばんわ。しんさんから指摘頂きました。

(5)作業が完了したら、と(6)大きな波がきます、のところが間違ってます。

(5)の申し込み情報入力、申し込み情報確認の画面を行ったりきたりします⇒ここでの申し込み情報入力時に、選択しているすべて(多分ほとんどが6件)に必要枚数をいちいち入力しては次の画面へ行き、×印を確認して←で戻る、の繰り返しです。

(6)の大きな波が来て、すべてが○印になった時は、すでに枚数等は確定し、画面下に合計金額が出て、お支払い方法を選択して最終画面に進むだけ、です。

他にも間違いあるだろうな。。。

あと、去年およびオープン戦時は、2枚もしくは4枚で試しています。(グループ席は1枚で)

何か気が付いた方は、どんどん指摘お願いします。
※明日、当方所要がありますので、ご返答夕方以降になります。

返信する

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ