チケットの取り方を紹介します!

【2021年全日本フィギュアのチケットを取る】1次抽選販売の申し込み方法を考えてみる

2021年11月12日(金)から、第90回全日本フィギュアスケート選手権大会のチケット1次抽選受付が始まります。

申し込み時点では、NHK杯フィギュアをケガのため欠場した羽生選手が、全日本フィギュアに出場できるか不明です。

ですが、出場可能性が少しでもあれば、チケットの競争率は相当高くなりそうです。

 

そうでなくてもチケットが取りにくい全日本フィギュア。

今年のNHK杯フィギュア、グランプリファイナルのチケット販売状況も参考にしながら、2021年全日本フィギュアのチケットを1次抽選で取る方法を考えてみます。

 

【2021年11月13日追記】

ローチケHMVプレミアム会員のアカウントで申し込んだところ、「当選確率UPエントリ」の表示がありました。

今年の全日本フィギュアについては、ローチケHMVプレミアム会員の当選確率UP対象となりそうです。

詳しくは「こちら」。

2021年全日本フィギュア開催概要

【大会名称】

第90回全日本フィギュアスケート選手権大会

【開催日程】

2021年12月22日(水)~12月26日(日)

【会場】

さいたまスーパーアリーナ

2021年全日本フィギュア大会スケジュール

◆12月22(水)

  • 公式練習、開会式

◆12月23日(木)

  • 14:50~アイスダンスRD
  • 16:20~女子シングルSP
    ※競技終了予定:21:00

◆12月24日(金)

  • 15:30~ペアSP
  • 16:20~男子シングルSP
    ※競技終了予定:21:00

◆12月25日(土)

  • 15:00~アイスダンスFD
    表彰式
  • 16:20~女子シングルFS
    表彰式
    ※競技終了予定:21:00

◆12月26日(日)

  • 15:30~ペアFS
    表彰式
  • 17:00~男子シングルFS
    表彰式
    ※競技終了予定:21:00

2021年全日本フィギュアチケット発売概要

通し券(4日間)

なし

単日券(1次販売)

【席種】

・プレミアム席:18,000円
・S席:16,000円
・A席:14,000円
・B席:12,000円

【購入可能枚数】

1人各日 2枚まで購入可能

【チケット形態】

電子チケット

【販売方式】

インターネット抽選方式のみ

【エントリー可能数】

第4希望まで申し込みが可能

【決済方法】

クレジットカードのみ

【抽選受付期間】

2021/11/12(金) 10:00 ~ 2021/11/16(火) 23:00まで

【当選発表】

2021/11/20(土) 15:00頃

【販売窓口】

ローチケ

https://l-tike.com/sports/figure2021/

公式トレード

サービス提供予定

チケット販売に関する注意事項

  • 政府、自治体および会場が定めるガイドラインに基づき、座席を制限して販売いたします。今後、感染拡大状況の変化により収容人数の制限が緩和された場合、追加販売を行う場合がございます。
  • 本公演のチケットは「チケット不正転売禁止法」の対象となる「特定興行入場券(特定チケット)」となります。チケット譲渡は有償・無償に関わらず禁止です。
  • ご入場の際にご本人様確認のため身分証明書をご提示いただく場合があります。身分証明書は必ず原本をお持ちください。画像やコピー、有効期限切れ、借用したものは無効です。
  • お1人様各日2枚まで購入いただけます。2枚購入時の同行者は申込時に必ず指定してください。その際、同行者も電子チケットを表示するスマートフォンが必要になります。同行者が行けなくなった場合はチケットトレードにご出品ください。
  • 複数回お申し込みがあった場合、全てのお申し込みが無効となる場合がございますのでご注意ください。

過去のフィギュアスケートチケット発売状況を振り返る

2021年全日本フィギュアのチケット1次抽選に申し込む方法を考える際、参考になるのは過去のフィギュアチケットの発売状況です。

特に「2020年全日本」、「2021年NHK杯」、「2021年グランプリファイナル」の3大会については、よく傾向を確認しておく必要があります。

それぞれの大会のチケット発売状況まとめは次のようになります。

2020年全日本フィギュア

【1次抽選】

  1. 当選確率は、12/25(金):22.3%、12/26(土):16.0%、12/27(日):34.0%
  2. どこか1公演が当選する確率は43.3%
  3. 当選は一人1日まで制限があった
  4. 単願と併願の当選確率に差がない=申し込めるだけ申し込むほうが有利
  5. ただし、12/26(土)が見たい場合は「当選は一人1日まで」制限があるので、他の日程への申し込みは避けたほうがいい
  6. 日程によっては第2希望でも当選があるが、やっぱり第1希望をどの席種にするかがとても重要
  7. 1枚申し込み、2枚申し込みで明確な差はない
  8. 席種によってかなり当選確率が変わり、A席の当選確率が高い反面、S席は異常に当選確率が低い

【2次抽選】

  1. 当選確率は、12/25(金):14.9%、12/26(土):9.5%、12/27(日):32.6%
  2. どこか1公演が当選する確率は23.3%と、1次抽選の半分程度まで落ちる
  3. 当選は一人1日まで制限があった
  4. 単願と併願の当選確率に差がない=申し込めるだけ申し込むほうが有利
  5. ただし、12/26(土)が見たい場合は「当選は一人1日まで」制限があるので、他の日程への申し込みは避けたほうがいい
  6. ほぼ第1希望しか当選しない
  7. 1枚申し込み、2枚申し込みで明確な差はない
  8. A席>条件付きアリーナ>アリーナ>S席の順で当選確率が高い
  9. 1次と同様にS席の当選確率が異常に低い
  10. 1次抽選で当選していると2次抽選は自動落選

【3次抽選】

  1. 当選確率は、12/25(金):7.4%、12/26(土):5.7%、12/27(日):9.0%
  2. どこか1公演が当選する確率は13.5%
  3. 当選確率は1次(43.3%)>2次(23.3%)>3次(13.5%)と、順調に下がる。
  4. 当選は一人1日まで制限があった
  5. 単願と併願の当選確率に差がない=申し込めるだけ申し込むほうが有利
  6. ただし、12/26(土)が見たい場合は「当選は一人1日まで」制限があるので、他の日程への申し込みは避けたほうがいい
  7. ほぼ第1希望しか当選しない
  8. 1枚申し込み、2枚申し込みで明確な差はない
  9. 3次販売でもアリーナ席の販売が普通にある
  10. 1次~2次の当選結果は、3次販売の当選確率に影響がない=2日当選も十分ある!

2021年NHK杯フィギュア

【1次抽選】

  1. 当選確率は、SP:36.8%、FS:29.9%、EX:47.1%
  2. どこか1公演が当選する確率は66.7%
  3. 2公演当選は18.5%と結構あるが、ほぼEXがらみ
  4. 第1希望しか当選していないので、第1希望をどの席種にするかがとても重要
  5. 1枚申し込み、2枚申し込みで明確な差はない
  6. 席種によってかなり当選確率が変わり、「スタンドA>スタンドS>アリーナS」の順で当選しやすい
  7. スタンドBは当選確率が微妙なのでおすすめできない
  8. 特定の日程が欲しい場合は絶対に単願がおすすめ
  9. どの日程でもいいのでチケットが欲しい場合は全日程申し込みがおすすめ

【2次抽選】

  1. 2次抽選は1次抽選の半分以下の当選確率になる
  2. 当選確率は、SP:15.3%、FS:12.2%、EX:19.3%
  3. どこか1公演が当選する確率は26.3%
  4. 1次抽選のように重複当選はない=当選は一人1日まで制限があった
  5. 第1希望しか当選していないので、第1希望をどの席種にするかがとても重要
  6. 1枚申し込み、2枚申し込みで明確な差はない
  7. 席種によってかなり当選確率が変わり、「スタンドA>スタンドS>アリーナS」の順で当選しやすい
  8. アイクリ枠、1次抽選で当選していると、2次抽選は自動落選
  9. 2次抽選は単願と併願の当選確率に差がない=申し込めるだけ申し込むほうが有利
  10. ただし、試合が見たい場合は「当選は一人1日まで」制限があるのでEXへの申し込みは避けたほうがいい
  11. トレードと2次抽選に重複申し込みしても特に問題ない

2021年グランプリファイナル

【1次抽選】

  1. 1次抽選当選確率は、12/9(木):51.6%、12/10(金):80.6%、12/11(土):30.7%、12/12(日):61.1%
  2. どこか1公演が当選する確率は62.8%
  3. 通し券当選確率は11.9%と意外と高い
  4. 普通に重複当選あり=複数日程申し込みが基本有利
  5. ぴあカードのご利益は全くない
  6. 通し券と単日券両方に申し込んでも不利になることはない
  7. 2021年NHK杯と異なり、第2希望や第3希望も当選する可能性がある=第3希望までしっかり申し込むのがよい
  8. でも、第1希望の当選確率がダントツで高いので、やっぱり「第1希望をどの席種にするか」はとても重要
  9. 1枚申し込み、2枚申し込みで明確な差はない
  10. 席種によってかなり当選確率が変わり、「スタンドA>スタンドS>その他」の順で当選しやすい
  11. 「1日だけ申し込む単願」と「複数日程申し込む併願」に明確な差がないので、行ける日はすべて申し込んでOK

【2次抽選】

アンケート未実施

 

2021年全日本フィギュアチケットの申し込み方法を考える

1.2次抽選以降はどんどん当選確率が低くなるので、1次抽選はとても重要

2020年の全日本フィギュアは3次抽選までチケットが販売されましたが、回を重ねるごとに当選確率は下がっていきます。

2021年の抽選販売は、あっても2次抽選までと思われること、2次抽選は1次抽選の半分以下の当選確率となることから、1次抽選でチケットを確保しておくことはとても重要です。

2次でも可能性は0ではありませんが、1次抽選では高望みせずに確実にチケットを取るという作戦もアリです。

2.「どの席種を第1希望にするか」がとても大切

2020年の全日本フィギュア、2021年のNHK杯フィギュアは、第1希望で申し込んだ席しか当選しないという極端な結果でした。

第2希望や第3希望での当選があった2021年グランプリファイナルも、第1希望での当選が7割以上です。

なので、2021年全日本フィギュアでも、「第1希望のお席をどこにするか」はとても大切です。

 

当選確率を考えた場合、座席選びのポイントは「お席の人気=応募数」と「販売されるお席の数」です。

要は、「応募が少ない&販売数が多い」席種を第1希望として申し込めば、単純に当選確率が上がることになります。

(1)プレミアム席:18,000円

今年の全日本フィギュアのアリーナ席は、全て「プレミアム席」として販売されます。

ロングサイドとショートサイドの区別がないので、ある意味申し込みは楽ですね。

お値段は18,000円もしますが、フィギュアのショーと比較すると、この額でもかなりリーズナブルです。

なので、お値段を理由にプレミアム席を避ける人は少ないと予想されます。

(2)S席:16,000円

さいたまスーパーアリーナの200レベルのお席が「S席」として販売されます。

比較的リンクが見やすく、販売される席数も多いので、一番人気になるのは間違いないです。

ただし、人気が集中すると競争率も上がる可能性があるのが悩みどころですね。

(3)A席:14,000円

さいたまスーパーアリーナの300レベルのお席が「A席」として販売されます。

A席はロングサイドには設定がないので、必ずショートサイドからの観戦となります。

個人的にはこの距離でショートサイドはかなりきついので、「リンクの見やすさ」という点では選びにくいかも。

(4)B席:12,000円

さいたまスーパーアリーナの400レベル前方席が「B席」として販売されます。

B席はリンクをぐるりと一周囲む形で設定されるので、ショートサイド、ロングサイドどちらになるかは運次第です。

個人的にはA席に申し込むくらいなら運試しでB席のほうがいいかも。

ただし、さいたまスーパーアリーナの上方席は傾斜がきついので、高所恐怖症の人はちょっと厳しいと思います。

高いところが平気な私でも、500レベルのお席でスタンディングオベーションするのは恐怖を感じるレベルだったので、この点は要注意です。

3.単願より併願が有利だけど「当選は一人1日まで」の制限に注意

全日本フィギュアの場合、「特定日程のみに申し込む=単願」が有利に働く可能性は低いと予想されます。

基本的に申込数が多いほど当選確率も高くなるので、どの日程でもいいから観戦したい場合は、4日間全てに申し込むのがおすすめです。

一方、「当選は一人1日まで」という制限がある可能性が高いので、どうしても男子シングルの試合が見たい場合は、12/24(金)、12/26(日)の2日間に申し込みをおすすめします。

もし4日とも申し込んで、12/23(木)か12/25(土)が当選すると、「当選は一人1日まで」制限で、12/24(金)、12/26(日)は自動落選となるからです。

なので、

  • いつでもいいから現地観戦したい:4日間すべて申し込み
  • 男子シングルが観たい:12/24(金)、12/26(日)の2日間に申し込み
  • 12/26(日)男子FSが観たい:12/26(日)単願

がおすすめになります。

4.申込時期、枚数は気にしなくてOK

これまでのアンケート結果から、「抽選方式のチケットは、いつ申し込んでも当選確率が変わらない」というのがわかっています。

ですが、申し込み初日と最終日はトラブルに対応できないので、2021年11月14日(日)あたりに申し込むのがおすすめです。

また、1枚申し込み、2枚申し込みで明確な当選確率の差があったこともないので、こちらもあまり気にせず必要な枚数を申し込みましょう。

5.ローチケ有料会員のご利益は多分ない

2021年の全日本フィギュアは、ローチケのシステムを利用して販売されます。

ローチケといえば、「エルアンコール会員」と「ローチケHMVプレミアム会員」という2つの有料会員がありますが、こと全日本フィギュアについては有料会員のご利益はなさそうです。

実施、チケットぴあが担当したグランプリファイナルでは、ぴあカードのご利益ゼロでした。

なので、ローチケについてもわざわざ有料会員になる必要性は低いと思います。

このあたりはアンケートでも確認してみますね!

【エルアンコール会員】エルアンコールカードを作ると当選確率が上がる!ローソンチケットでチケットを取る・買う方法 【ローチケHMVプレミアム会員】ローソンチケットのエルアンコール会員との違いと効果

 

 

【2021年11月13日追記】

ローチケ先行抽選に「ローチケHMVプレミアム会員のアカウント」で申し込んだところ、「当選確率UPエントリ」ーの表示がありました。

という訳で、今年の全日本フィギュアについては当選確率のUP対象となりそうです。

ただし、過去の経験上効果はかなり微妙(汗

個人的には、わざわざローチケHMVプレミアム会員になるメリットは低いと思いますが、少しでも当選確率を上げたい場合は検討してみてください。

私もとりあえず申し込んでみましたが、どうかな~。

 

ローチケHMVプレミアム会員についてはこちらを参考にしてみてください。

【ローチケHMVプレミアム会員】ローソンチケットのエルアンコール会員との違いと効果

6.ローチケとチケプラの登録内容に注意する

全日本フィギュアの1次販売は、ローチケチケット販売を担当しますが、電子チケットはチケプラのシステムを利用します。

なので、申し込みはローチケ、電子チケットはチケプラでそれぞれアカウントの作成が必要です。

トラブルを避けるため、ローチケとチケプラの登録内容が同一か再確認し、できるだけ合わせるようにしましょう。

NHK杯では、メールアドレスが両システムで異なっていても当選していますが、できる限りリスクを下げるのが抽選申し込みのポイントです。

 

あと、NHK杯の時は必須だった、「ペア申し込み時の事前同行者登録」は廃止されています。

あれ、めんどくさかったですからね、やたらとエラー出るし。

ただし、「エラーが出ない=IDの入力間違いなどをシステム側でチェックしていない」という可能性があるので、申込時の入力は慎重にしておきましょう。

7.使用するクレカに注意する

チケットの決済に使うクレカを適当に選ぶと、クレカのセキュリティ誤作動で「せっかく当選したのに強制落選」となる場合があります。

なので、個人的にはMUFG系のクレカ、セディナ系のクレカは使わないことをおすすめします。

 

ここで問題なのが、今回のチケット販売を取り扱うのがローチケってことです。

ローチケでは、「エルアンコールカード」というクレジットカードを発行していて、エルアンコールカードで決済すると当選確率が上がることがあります。

このエルアンコールカード、実はセディナ系のカードなんです。

 

今回の全日本フィギュアについてはご利益なしだと思いますが、それでもエルアンコールカードを持っているのであれば使いたくなるのが人情です。

個人的には、セディナカードの利用はお勧めできませんが、エルアンコールだけは例外として、保有しているのであれば積極的に利用したほうがいいと思います。

要は、セキュリティ誤動作のリスクと、エルアンコール会員のご利益を比較した場合、ご利益がある可能性のほうが大きいという判断です。

 

クレカのセキュリティについては、こちらに詳しくまとめてあるので参考に。

抽選方式のチケットを購入する際にはクレジットカードのセキュリティに要注意!

8.重複申し込みはおすすめしない

今年の全日本フィギュアでも採用されるチケプラは、本人確認がかなり厳格なシステムです。

なので、下手な重複申し込みをすると抽選対象から除外される恐れがあるので注意しましょう。

特にペアで同じ日程に

  • 申込者A+同行者B
  • 申込者B+同行者A

という申し込みをすると、どちらも抽選除外となるリスクがあることを理解しておきましょう。

もちろん、抽選方法を外部の私たちが知る方法がないため、あくまで推測になります。

ですが、考えられるリスクは最大限排除するのが申し込みのポイントだと思います。

まとめ:2021年全日本フィギュア1次抽選販売の申し込み方法を考えてみる

2021年11月12日(金)から、第90回全日本フィギュアスケート選手権大会のチケット1次抽選受付が始まります。

今後、2次抽選、チケットトレードなどが実施されると予想されますが、この1次抽選が一番当選確率の高い販売機会となります。

なので、できれば一番行きたい日程はこの機会に抑えておくようにしましょう。

 

「2020年全日本」、「2021年NHK杯」、「2021年グランプリファイナル」のアンケート結果を踏まえると、12/26(日)男子FSが観たい場合は、

  • 12/26(日)単願、第1希望スタンドB、第2希望スタンドS、第3希望スタンドA

がおすすめです。

でも、私は全日本フィギュアは相性悪いんですよね~。

NHK杯は4年連続でアリーナ当選と相性がいいんですが、なぜか全日本はダメです。

 

果たしてこの予想が当たるかどうか確認するため、今回もアンケートを実施する予定です。

皆さん、ぜひぜひよろしくお願いします!

全日本フィギュア1次抽選アンケート(受付終了)

 

【2021年11月20日追記】

全日本フィギュア1次抽選の結果が発表になりました。

【2021年全日本フィギュアのチケットを取る】1次抽選販売の結果発表!!アンケートも実施中!

 

【2021年11月23日追記】

全日本フィギュア1次抽選についてアンケート結果をまとめました。

2021年全日本フィギュアのチケット1次抽選販売アンケート結果まとめ!

 

チケットの取り方・裏技はこちら

フィギュアスケートのチケットを取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

22 COMMENTS

りん

こんにちは^_^
くるみっこさん、いつも情報ありがとうございます。
メダリスト・オン・アイスの抽選申し込みも同タイミングでありますが、全日本の当選状況と影響し合ったりはするでしょうか?
メダリストが当たると、全日本が当たらないとかそうしたことが過去ありましたら、またご意見がありましたら、ぜひ教えてください。

返信する
くるみっこ

過去、MOIについてアンケートを実施したことがないのでわかりません。また、私自身MOIが当選したことないんですよね~。

おそらくですが、影響しあうことは無いと思ってます。私も両方申し込んでみました。

返信する
りん

ご返信ありがとうございます♪

そうでしたか^_^了解です!

くるみっこさんも、全日本も、MOIも当たりますように^_^

返信する
ミル

こんにちは。いつも記事やアンケートの集計ありがとうございます。今回、ウェブ会員からの申込のみの受付という形で少し驚いているのですが、ウェブ会員登録のメールアドレスは、エルアンコール会員で登録しているメールアドレスと同一でも大丈夫かどうか、確か、くるみっこさんの過去記事にて、その件について書かれていたと思うのですが、見つけられず…ローチケに問い合わせしようかと思っていますが、期限が迫っているので、こちらで過去に問い合わせされた内容をご教授いただければ幸いです。お忙しいところ恐縮ですが宜しくお願い致します。

返信する
くるみっこ

これかな?
https://kurumicat.com/allstar-senkou

エルアンコール会員とWEB会員は全く別の会員資格みたいなので、メアド、電話番号などは全て同じで大丈夫だと思います。上記問い合わせて電話番号を分けたほうがといわれたのは、オールスターゲームの場合「エルアンとWEB会員で重複申し込みできるから」です。全日本フィギュアの場合はエルアンで申し込みできないので、エルアンとWEB会員で同一電話番号でも問題ないと思われます。

返信する
匿名

こんばんは。早速のお返事ありがとうございました!そうです、そちらの記事です!そして、よく分かりました。ありがとうございます。私はこれまで、エルアン会員はスマフォのメアド登録&抽選エントリーにはスマフォからLTE回線で、いっぽうウェブ会員はPCで使うメアド登録&抽選エントリーには自宅Wi-Fiで、と分けていました(とはいえ、ほとんどウェブ会員エントリーでする機会はありません。)そして、チケプラ会員はスマフォのメアドで登録しているので、ここのところの流れから、チケットサイトの情報とチケプラサイトの情報を同じにしておく方が良いかなと思い、ローチケウェブ会員のメアドを変更→認証のメールがスマフォに届きログインして完了。となったわけですが、さて抽選エントリーとなると、スマフォからLTE回線で行った方が良いのか?今まで通り、PCから自宅Wi-Fiで大丈夫なのか?分からなくなってしまいました。くるみっこさんなら、こういう場合、どうされますか?アドバイス頂けましたら嬉しいです。

返信する
くるみっこ

真実はローチケの中の人しかわかりませんが、

(1)ローチケの情報とチケプラの情報を合わせる
(2)申込時の回線を分ける

だと、(1)のほうが優先度が高いかな。(2)はどのプレイガイドに問い合わせても、表向きは「申込時の回線、端末は抽選作業に影響しません」といわれます。可能であれば分けたほうがレベルなので、あまり気にしなくていいと思います。

返信する
ミル

こんにちは。早速のアドバイス、ありがとうございます承知致しました。プレイガイドの中では、eプラスが一番チェックしている(体感的に)気がしますが、真実はそれこそ中の人しか分からないですよね。
スマフォの機種変更をしてから初めてeプラスにログインしたら早速、今までとは違いますメールが来て、後日こんどはうっかり自宅Wi-Fiのままログインしてしまったら、その時もメールが来ました。その辺りのチェックはeプラス→ぴあ→ローチケ のように感じます。(それが抽選作業に影響するかどうかは、???で、しかも、ケースバイケースで抽選ごとに変更することもできそうですし?)

返信する
としりん

くるみっこさん、続けての問い合わせです。よろしくお願いします。
全日本選手権フィギュアローチケの申し込みについて最大4つできる、と記載がありましたがHMV、エルアン、WEBともう一つはどこからの申し込みが可能なのでしょうか。
理解不足でしたら申し訳ございません。

返信する
としりん

上記の問い合わせについて追記です。4つの申し込みというのは
HMV、エルアン、WEB、会員登録無し、の4種でしょうか。
また情報ご提供の時期のずれによるものかもしれませんが、「エルアンでは申し込みできない」と記載がありましたので現時点の最終情報についてお教え下さいましたら幸いです。
何卒よろしくお願い致します。

返信する
くるみっこ

最大4つというのは、第4希望までという意味です。というか、今回のローチケはWEB会員にならないと申し込めません。エルアンだとはじかれるはずです。

返信する
としりん

くるみっこさん、いつも貴重な情報ありがとうございます。
過去の情報ご提供より、エポスカード(役立っています)、スマホ2台持ち等々、駆使しながら必死になっています。

つきましてはご質問なのですが最近は申し込み時に「ぴあ&チケぷら」「ローチケ&チケぷら」等、申し込み時にチケプラが連動されているということはこの時点で、名寄せされていることになっているのでしょうか。
私の保有するスマホ2台については、メルアド、居所、電話番号をそれぞれ変えていますが、そもそも「名前と生年月日が同じだと重複」とみなされている様な気がします。

なぜなら、先日のNHK杯で回りの抽選結果を見ますと、6人全て1次または2次のいずれかに当選していたのに、私の2台目はみごとにどれもこれも落選でした。(幸いにも、1台目のスマホでは1つ当選していたのでほっとしています。)これらを鑑みると、2台目スマホは活用しない方が妥当でしょうか。推測で構いませんのでお知らせ下さいます様よろしくお願いします。

それとMOIについて、私も別枠が気になっていましたがコメントを拝見し申し込みすることにしました。ありがとうございました。

返信する
くるみっこ

>「名前と生年月日が同じだと重複」
これはあるかもしれないですね。チケプラに同一氏名、生年月日のアカウントを登録しようとすると「既にアカウント作成済みではないですか?」というメッセージが出ます。どうも住所は関係ないみたいですね。

返信する
かのん

くるみっこ様、いつもありがとうございます。回答も早いのでビックリ&感謝です(*^^*)前回の解答!友人もとても、喜んでいました。申し訳ないですが、またまた質問させて下さい(..)ローチケの申し込みですが、エルアンとWeb会員両方にエントリーするのは、重複とみなされますか⁉️エルアンになって日が浅いですが、カードと相性が悪いのか度々エラーになります。パスワード設定し直して、すぐに入れてもエラー(>_<)一体どうなってるのかカードがロックされる話を聞いて恐くなりましたがエルアンの御利益も使いたい❗️と迷います。カードにエラーが出るならWeb会員でエントリーするのが、安心ですが…悩んでます。宜しくお願い申し上げます(..)

返信する
くるみっこ

今回の全日本フィギュアは、エルアンコール会員の申し込みはできません。必ずWEB会員になる必要があります。

なので、重複申込みもできないはずですよ。

返信する
きらりん

くるみっこ様の情報いつも参考にさせて頂いています。

全日本は、どうしても男子FS観戦したいので単願でエントリーしました。
EXは申し込む窓口が違うので(同じローチケですが…)試合とは別扱いだと解釈してエントリーしても大丈夫でしょうか?
EXが当選すると男子FSは落選してしまうなんてことNHK杯のようにあるのですか?
教えて頂けると有り難いです。

返信する
くるみっこ

真実は「ローチケの中の人」しかわかりませんが、個人的には試合とMOIは別枠だと思います。

私もFSとMOI両方申し込んだし(笑

返信する
きらりん

くるみっこ様、素早い回答に感謝しております。

別枠だと信じて私もMOIエントリーします。

ありがとうございました。

返信する
となりのパンダ

くるみっこさん、こんばんは。いつもいろいろありがとうございます!全日本もアンケート期待しています。
さて、
あと、NHK杯の時は必須だった、「ペア申し込み時の事前同行者登録」は廃止されています。
と記載されていますが、事前同行者登録はあるのではないでしょうか?以下ローチケの説明箇所のコピペです。よろしくお願いします。

2枚お申込みをされる場合、同行者のIDも必要となります。予め、お手元にご用意し、お申込みください。

申込者・同行者ともに、下記情報をご入力頂きます。(入力内容に誤りがある場合は、申込が完了致しません)

(1) Plus member ID
(2) 登録電話番号
(3) チケット受取電話番号

返信する
くるみっこ

NHK杯の時は、さらにめんどくさい「同行”事前”登録」というのがあったんです。事前というのがポイント。

<同行者者登録とは?>
同行者登録は、申込み者(代表者)の「同行者申請」と、同行者の「申請承認」を相互に行うことで、チケット申込み時に、【公演当日に来場される方全員のお名前】を事前にご登録いただくサービスです。
https://eplus.jp/sf/guide/fellow-ep

返信する
となりのパンダ

くるみっこ さん
勘違いしていてすみません!事前登録ありましたね。お詫びします!

返信する

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ