チケットの取り方を紹介します!

ジャイアンツ公式アプリ「GIANTS APP」の特徴とメリット、電子チケットでスムーズに入場できる!

「GIANTS APP」は、2020年6月にリリースされたジャイアンツの公式アプリです。

アプリの開発は、「チケプラトレード」を運営する株式会社Tixplusが担当し「野球観戦をさらに楽しく、便利にするアプリ」というのがウリになっています。

 

アプリでは、試合のスケジュールや各種ニュースが確認できるだけではなく、電子チケットを購入したり、来場者プレゼントへの応募もできる優れものです。

東京ドームで野球観戦するジャイアンツファンには必須のアプリだと思います。

GIANTS APPの機能、特徴

1.電子チケットを利用できる

GIANT APP経由でチケットを購入することも可能です。

アプリ経由で購入したチケットは電子チケットとなるので、球場入り口でスマートフォンに2次元バーコードを表示させて入場します。

もちろん、紙チケットを発券しないので、発券手数料分が無料になるのもポイント。

バーコードはLINEや電子メールで簡単に配布できるので、同行者にチケットを分配するのも簡単です。

 

また、東京ドームに入場する際に必要な「連絡先などの事前登録」は、アプリ経由でチケットを購入した場合は不要となります。

事前登録は面倒なので、この点も電子チケットのメリットになります。

2.自動入場ゲートを利用できる

アプリ経由でチケットを購入した場合、東京ドームの全てのゲートに設置されている「自動ゲート」を利用できます。

通常の紙チケットのように半券回収(もぎり)がないので、入場がとてもスムーズになります。

3.球場で「モバイルオーダー」を利用できる

GIANTS APPを利用すると、お弁当や飲み物をインターネット経由で簡単にオーダーできます。

アプリで支払いも完結するので、売店での受け取りがとてもスムーズになります。

また、お弁当は試合3日前の午前中まで予約注文も可能となっています。

モバイルオーダーはアプリ以外からも利用可能ですが、アプリ経由のほうが簡単&スムーズなのでおすすめです。

4.試合に連動した選手情報を表示できる

今季成績や対戦成績など、野球観戦に役立つ情報が表示され、試合の展開にあわせて選手情報がリアルタイムに更新されます。

選手画像をふんだんに使用して、視覚的にも楽しい画面となっているので、試合観戦時の情報収集にとても役立ちます。

5.その他の機能

  • スタジアム内のWi-Fiに接続できる
  • アプリ経由で来場登録ができる
  • 来場者プレゼントに応募できる

まとめ:ジャイアンツ公式アプリ「GIANTS APP」の特徴とメリット

2020年6月にリリースされたジャイアンツ公式アプリ「GIANTS APP」。

2021年には電子チケットに対応するなど、機能強化が図られ、便利なアプリになりつつあります。

 

半面、不具合がちょっと多くて、特に来場者登録、球場内Wi-Fiについてトラブルが多くなっているようです。

私も2020年夏に利用した時、来場者登録がうまくできませんでした。

 

とはいえ、

  • 電子チケットの販売
  • 自動入場ゲートの利用
  • 球場内モバイルオーダーの利用
  • リアルタイム選手情報の表示

などは、観戦するうえでとても便利な機能なので、東京ドームで観戦する場合はぜひ利用してみてください。

 

GIANTS APP

GIANTS APP
開発元:YOMIURI GIANTS
無料
posted withアプリーチ

チケットの取り方・裏技はこちら

読売ジャイアンツのチケットを取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ