チケットの取り方を紹介します!

「ようこそ・ちとせ割」2022年9月5日(月)から復活再販!居住地問わず割引上限5千円+3千円クーポン

2022年9月5日(月)12時から、「ようこそ・ちとせ割」が復活しています。

ようこそ・ちとせ割は、千歳市が千歳空港と市内店舗の利用を促進、活性化を図ることを目的として実施している観光事業です。

「ようこそ・ちとせ割」のポイントは

  • 居住地制限がなく、誰でも利用できる
  • 宿泊補助5千円、クーポン3千円と補助額が大きい
  • クーポンが利用できる店舗が多く、利用期間も長い

という3点です。

 

例えば、1泊8千円のホテルに宿泊した場合、宿泊補助5,000円があるので、自己負担は3千円になります。

加えて3千円分のクーポンがもらえるので、実質無料で宿泊できる計算になります。

 

全国的に見ても超お得な観光事業ということもあり、「ようこそ・ちとせ割」は超人気となりました。

ですが、もともとの販売数が少ないこと、ホテルごとに割り当て数が決まっていることから、2022年6月21日(火)の発売後、あっと言う間に売り切れました。

ほとんどのホテルで「ようこそ・ちとせ割」は売り切れ、便乗値上げがひどい一部のホテルのみ残っている状態だったのですが、なんと9月5日(月)12時から追加再販が始まっています。

9月5日(月)午後の時点では、ほぼすべてのホテルで予約可能になっているので、ぜひ利用してください。

私もさっそく予約したので、利用した感想を後日まとめてみますね!

ようこそ・ちとせ割の概要

【予約開始日】

令和4年6月21日(火)

【対象の期間】

令和4年7月1日(金)~令和4年11月1日(火)

【対象者】

千歳空港を発着する航空機利用者

【割引条件】

新千歳空港利用搭乗日の宿泊初日を起算日として前後2日以内の宿泊

【補助金額】

(1)宿泊支援

対象宿泊施設の区分によって、それぞれ5,000円、3,000円、1,000円を割引いたします。

  補助金額 条件(割引前宿泊費)
A 1人1泊5,000円 1人1泊8,000円以上
B 1人1泊3,000円 1人1泊6,000~8,000円
C 1人1泊1,000円 1人1泊4,000~6,000円

(2)商品券

ちとせ割商品券は全ての区分で3,000円お渡しします。

商品券 1人1泊2,000円
商品券(千歳空港限定) 1人1泊1,000円

ようこそ・ちとせ割公式サイト

ようこそ・ちとせ割のメリット

居住地制限がなく、千歳空港発着の航空機を利用していればOK

ようこそ・ちとせ割は、日本全国どこに住んでいても利用できます。

利用条件は、「新千歳空港発着の航空機を利用している」のみで、ワクチンの接種も関係ありません。

 

2022年9月時点だと、「居住地制限なし+ワクチン接種関係なし」というのはとても珍しいですね。

ただし、チェックイン時に新千歳空港発着の航空機利用が確認できる航空券の掲示が必要です。

補助金額が5千円+クーポン3千円と高額

ようこそ・ちとせ割は、一人一泊につき8,000円以上の利用で、宿泊費が5,000円割り引きされます。

さらに、市内で利用できる商品券2,000円と、新千歳空港で利用できる商品券1,000円分⇒合計一人一泊当たり3,000円分の商品券をもらえます。

仮に8,000円のホテルに一人で宿泊すると、宿泊補助があるのでホテルでの支払いは3,000円です。

加えてクーポンが3,000円分もらえるので、実質0円で宿泊できます。

 

もし、二人で16,000円のホテルであれば、宿泊補助10,000円があるのでホテルでの支払いは、6,000円です。

もらえるクーポンは6,000円分なので、こちらも実質無料!!

素晴らしいですね!

商品券クーポンの使い勝手が抜群

ようこそ・ちとせ割では、一人1泊当たり通常商品券2,000円、空港専用商品券1,000円の合計3,000円分の商品券をもらえます。

通常の商品券は使えるところが非常に多いのが特徴で、飲食店以外でもセブンイレブンなどのコンビニ、イオンでも使えます。

自治体によっては使えるお店が非常に限られる場合もあるので、「クーポン利用のため欲しくもないものを買う」という本末転倒なケースもあったりします。

ちとせ割はこの点で困ることがないのがいいですね!

 

また、利用できる期間も長く、「チェックアウト当日の翌週同曜日」まで利用できます。

「利用できるお店が多く、期間も長い」ってのはホント素晴らしい。

他自治体の担当者さん、ここ大切ですよ。

ようこそ・ちとせ割の注意点

人気ホテルは速攻で売り切れる

ようこそ・ちとせ割は、ホテルごとに利用できる宿泊数が割り当てられています。

また、ようこそ・ちとせ割の専用プランを予約しないと割引を受けられません。

じゃらんから通常予約とかしても、割引は全くないので要注意です。

 

ちなみに、第1弾は令和4年6月21日(火)から予約開始だったのですが、人気ホテル、良心的なホテルはあっという間に売り切れました。

今回の追加分も速攻で売り切れると思うので、まずは予約しておくことをおすすめします。

 

あと、補助金分を便乗値上げしたホテルには要注意です。

割引やクーポンがあっても、全くお得にならないケースも結構あります。

特にリブマックスとか悪徳すぎて、私は他地区でも二度と使いません。

新千歳空港の利用が必須

ようこそ・ちとせ割は、新千歳空港発着の航空機利用が必須条件です。

割引条件は、「新千歳空港利用搭乗日の宿泊初日を起算日として前後2日以内の宿泊」です。

なので、北海道に観光で来る場合は、新千歳到着後2日間、新千歳出発前2日間の合計4日間も利用できます。

もちろん、1日だけ利用もOKです。

まとめ:「ようこそ・ちとせ割」2022年9月5日(月)から復活再販!居住地問わず割引上限5千円+3千円クーポン

2022年9月5日(月)12時から、「ようこそ・ちとせ割」が復活しています。

ようこそ・ちとせ割は、

  • 居住地制限がなく、誰でも利用できる
  • 宿泊補助5千円、クーポン3千円と補助額が大きい
  • クーポンが利用できる店舗が多く、利用期間も長い

とメリットが多く、とても使える割引です。

 

新千歳空港発着の航空機利用が条件ですが、往復で最大4日分使えるので、かなりお得に宿泊可能です。

私も9月中頃に北海道に行く予定があるので、さっそく追加分を予約しました。

利用期間が2022年10月末なので、NHK杯フィギュアには使えませんが、秋の北海道旅行にはおすすめですね!

 

旅行記はこちら

チケットの取り方、裏技はこちら

チケットの取り方

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ