チケットの取り方を紹介します!

【2021年NHK杯フィギュアのチケットを取る】観戦ツアーの概要発表!JTBと近畿日本ツーリストが販売

2021年10月15日(金)10:00から、2021年NHK杯フィギュア観戦ツアーの申し込みが始まります。

 

2021年のNHK杯フィギュアは、国立代々木競技場第一体育館で、2021年11月12日(金)~11月14日(日)までの3日間開催されます。

そして、今年も旅行会社による「フィギュアスケート観戦ツアー」が設定されます。

観戦ツアーはホテルなどがセットになるので価格がお高めですが、3日間全ての観戦が可能となります。

どうしても全日程を現地観戦したい場合はアリな選択肢だと思います。

 

【2021年11月8日追記】

JTB、近畿日本ツーリスト共にツアーの追加募集を開始しました。

おそらく羽生選手の欠場でツアーのキャンセルが続出したためと思われます。

詳しくは「こちら」。

NHK杯フィギュア観戦ツアーとは

ここ数年、NHK杯フィギュアスケートの試合が開催される時期には、旅行会社による「観戦ツアー」が設定されます。

2021年は昨年と変わらず、JTBと近畿日本ツーリスト(KNT)が取り扱います。

NHK杯フィギュア観戦ツアーのメリット

1.当選すれば確実に3日間の観戦ができる

フィギュアスケートのチケットは競争率が高く、自力で入手するのはかなり大変です。

なので、チケットを入手できる手段として「ツアー」はとても需要になります。

何と言っても、当選すれば激烈なチケット争奪戦にチャレンジしなくてもいいのは大きなメリットです。

2.お席もまあまあ良い

観戦ツアーで準備されるチケットは、「まあまあのお席」であることが多いです。

アリーナやスタンド前列のように「超良席」になることはありませんが、スタンドS席のロングサイド真ん中の見やすいお席である可能性が高めです。

まあ、お値段がお高いので当然と言えばそうですが、お席の面で心配する必要はないと思います。

3.交通手段、宿泊先などの心配がない

観戦ツアーは、プランによっては飛行機などの現地までの交通手段、宿泊するホテルなどがセットになっています。

なので、「どうやって行こうか?」とか、「どこに泊まろうか?」みたいな心配がなく、とっても楽です。

また、ホテルから会場までの送迎バスがあったりと、まさに至れり尽くせりなので、地方から観戦する場合はいいかも。

ただし、地元開催の場合はちょっと切ないことになります。

NHK杯フィギュア観戦ツアーのデメリット

1.お値段がお高め

フィギュアスケートの観戦ツアーの一番のデメリットが、この「お値段がお高め」ってとこです。

観戦ツアーは、開催地までの交通費+宿泊費+観戦チケットがセットになっているのが基本です。

それぞれ、微妙に高く値段設定されているので、トータル金額では、個人で交通手段、宿泊施設、チケットを手配したほうが全然安上がりです。

2.当たらない

観戦ツーアは結構なお値段になるのですが、それでもかなりの競争率になります。

結果、「応募しても全然当たらない」というのが現状です。

ただし、チケットを自力で確保できた人の「キャンセル」がそれなりにあるので、再販も結構あったりします。

なので、一度売り切れてもあきらめずにチェックしていると、2次販売や再販分を購入できたりします。

2021年NHK杯フィギュア観戦ツアー概要

JTBフィギュアスケート観戦ツアー

【ツアー期間】

2021年11月12日(金)~11月14日(日)

【受付方法】

抽選方式

【申込期間】

2021年10月15日(金)10:00~10月18日(月)18:00

【結果発表】

2021年10月20日(水)13:00

【支払期限】

2021年10月20日(水)13:00~10月25日(月)12:00

【決済方法】

クレジットカード、コンビニ払い

【席種】

・スタンドS席
・スタンドA席

【宿泊施設】

渋谷エクセルホテル東急

【申し込み可能人数】

1人

【発着地】

現地集合、現地解散

【席種・料金】

・スタンドS席観戦チケット:98,000円
・スタンドA席観戦チケット:8,700円

【注意点】

  • 観戦チケットは『3日間通し券』ではございません。座席番号は各日異なる場合もございます。
  • チケットはすべて電子チケットとなります。お客様のメールアドレス宛に受け取り番号をお送りし、ご自身の携帯番号の最後4桁をパスワードとしてチケットをダウンロード していただきます。

◆JTB申込ページ

近畿日本ツーリストフィギュアスケート観戦ツアー

【ツアー期間】

2021年11月12日(金)~11月14日(日)

【受付方法】

抽選方式

【申込期間】

2021年10月15日(金)10:00~10月18日(月)18:00

【結果発表】

2021年10月20日(水)
※当選者のみメール通知

【支払期限】

2021年10月25日(月)12:00

【決済方法】

クレジットカード、振り込み

【席種】

・スタンドS席
・スタンドA席

【宿泊施設】

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー
※バス送迎あり

【申し込み可能人数】

2人まで
※最少催行人員20名

【発着地】

現地集合、現地解散

【席種・料金】

・スタンドS席観戦チケット:128,000円(1名1室)、120,000円(2名1室)
・スタンドA席観戦チケット:119,000円(1名1室)、111,000円(2名1室)

【注意点】

  • 本大会のチケットはすべて電子チケットになります。
  • 重複予約は無効となります。(代表者と同伴者を入れ替えてのお申込みも重複予約となり無効となります。)
  • 新型コロナウイルス対策としてお座席は隣接せず、1席ずつ空いております。

◆近畿日本ツーリスト申込ページ

まとめ:2021年NHK杯フィギュア観戦ツアーの概要発表!JTBと近畿日本ツーリストで10/15(金)から抽選受付開始

ツアーの詳細は、2021年10月15日(金)10時以降に公開されました。

気になるポイントをまとめておきます。

1.JTBはおひとり様専用、KNTはペア応募可能

昨年同様、JTBはおひとり様専用、KNTはペアでの応募が可能となっています。

ペア観戦の場合はKNT一択ですね。

2.重複申し込みに注意

今年のツアーは、すべて電子チケットとなります。

ただ、一般発売のチケットより制限が緩く、申し込み時にチケプラやイープラスのID入力は不要となっています。

気になる重複申し込みですが、KNTのペア申し込みの場合、注意事項に「代表者と同伴者を入れ替えてのお申込みも重複予約となり無効となります。」とあるので、これは明確にNGです。

JTBとKNTの重複申し込みについては、NGという明確な表示がありません。

なので、重複申し込みできそうですが、可能であれば電話番号を分けたほうがいいかも。(スマホを2台持っていれば)

3.やっぱりお高め&JTBとKNTでお値段が結構違う

今年のツアーもお値段設定がお高めです。

お安いプランが準備されているJTBでも、スタンドSコースが98,000円となっています。

  • チケット代はスタンドS(11,000円)×3日で33,000円
  • 宿泊費は11月12日(金)~14日(日)までの2泊3日で25,000~30,000円くらい

合計で6万円ちょっとなので、+3.5~4万円がツアーの上乗せ分ということになります。

この辺りを「3日分のスタンドSがご準備されている」価値としてどうとらえるかですね。

個人的にはアリだと思いますが、この辺りの感覚は個人差があるのでなんとも。

 

また、JTBとKNTではツアーのお値段が結構違います。

例えば、おひとり様S席プランの場合

  • JTB:98,000円
  • KNT:128,000円

と、3万円も違います。

ホテルが違ったり、KNTにはパンフがついていたりするのですが、ホテルへのアクセスも考えるとおひとり様ならJTB一択かな~。

 

あと、気になるのが「アイクリ枠や1次抽選でいずれかのチケットを持っている場合でも応募できるのか?」という点ですが、これは何ともです。

ツアーについてもアンケートを実施する予定なので、こちらで確認してみます。

◆2021年NHK杯フィギュアツアーアンケート(受付終了)

 

ツアーは申込期間が短いので、応募予定がある方は早めに申し込んでおきましょう!

◆JTB申込ページ

◆近畿日本ツーリスト申込ページ

 

NHK杯ツアーは2019年、2020年とアンケートを実施しているので、こちらも参考に。

◆2019年アンケート結果(まとめ)

◆2020年アンケート結果

 

【2021年10月20日追記】

観戦ツアーの結果についてまとめました。

【2021年NHK杯フィギュア】JTB、KNT観戦ツアーの結果発表!!アンケートも実施中!

 

【2021年11月8日追記】

KNTが11月8日(火)から先着でツアー欠員分の募集を始めました。

■□■2次募集のご案内■□■

この度は「2021NHK杯国際フィギュアスケート競技大会観戦ツアー」へのお申込みを賜り、誠にありがとうございます。当選されたお客様のツアー参加ご辞退により、参加枠に空きが出ましたため、2次募集(先着順)を行う運びとなりました。参加をご希望される方は本メールにご希望のコースをご記入の上11月9日(火)15:00までにご返信頂きますようお願い申し上げます。ツインをご希望される方は同室の方のお名前もご記入くださいませ。

また万が一、一般販売で当選された場合は二重当選となりますので、弊社へご連絡いただきますようお願いいたします。

【返信欄】*内容は下記をご確認ください。*ツインでお申込みの場合は、それぞれご記入ください。

・募集コース【       】
・参加者氏名【       】
・メールアドレス【       】
・電話番号【       】

※下記を削除の上、ご返信いただけますと幸いです。

■募集コースのご案内■

募集コース           金額(お1人あたり)
スタンドA シングル(1名1室) 119,000円 
スタンドA ツイン(2名1室)  111,000円
スタンドS シングル(1名1室) 128,000円
スタンドS ツイン(2名1室)   120,000円

■今後の流れ■
・お申込方法:本メールにご希望コースを記入の上ご返信くださいませ。※ツインをご希望される方は同室の方のお名前もご記入くださいませ。
・締切:11月9日(火)15:00
・当選発表は11月9日(火)にメールにてご連絡致します。
・お支払い方法:クレジットカード決済のみ※クレジットカード決済が事情によりできない場合は事前にご連絡頂きますようお願い申し上げます。
・ご旅行代金の入金確認後、ご出発までに「出発当日のご案内」(集合時間・集合場所・利用ホテル等を記載)をお申込代表者様へEメールにてご案内いたします。

 

【2021年11月9日追記】

JTBが11月9日(火)18時から先着でツアー欠員分の募集を始めました。

この度は弊社主催の「2021 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会観戦ツアー」にご参加申込を賜り誠にありがとうございます。ご当選された方の中から若干名のキャンセルが発生いたしましたので、本ツアーにお申込みいただき残念ながら落選となってしまったお客様を対象に、繰上先着申込受付を実施いたします。

※本申込受付は先着でのご案内となります。定員に達し次第締め切りますので予めご了承ください。

●本申込受付は、先着でのご案内となります。定員に達し次第締め切りますので予めご了承ください。
●以下に該当するお客様はお申込みできません。
【既に「2021 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」のチケットをお持ちのお客様】
(日にち、券種を問わず単日券を1枚でもお持ちのお客様はお申込みできません)
※ご購入手続き完了後であってもチケットの重複保持が判明した場合は本ツアーの参加が無効となります。予めご注意ください。

<繰上先着申込受付ツアー内容>
【2021NHK杯国際フィギュアスケート競技大会】全日程観戦チケット付き観戦ツアー
●コース名:
『スタンドS席観戦チケット + 渋谷エクセルホテル東急 2泊朝食付き(シングル1名1室利用)』
『スタンドA席観戦チケット + 渋谷エクセルホテル東急 2泊朝食付き(シングル1名1室利用)』
●ツアー日程:2021年11月12日(金)~14日(日)2泊3日
●受付期間:2021年11月9日(火)18時~(※定員に達し次第締め切りとなります。)
●お申込はこちら:
https://www.jtb.co.jp/tabeat/List.asp?TourNo=37e80c78e1f14f989ba84375

※お申込みはインターネットによる先着受付となります。
※お支払いはクレジットカードのみとなります。

 

チケットの取り方・裏技はこちら

フィギュアスケートのチケットを取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

6 COMMENTS

2019も全滅

ご親切にどうもありがとうございました。安心しました。
1次はダメでしたが、良く考えた結果なので、悔いはありません。
最後まで諦めず、頑張ります❗
(ところで、くるみっこさんのお名前は、鎌倉銘菓くるみっこからとったのですか?ずっと気になってます。下らないことを聞いてすみません。)

返信する
匿名

くるみっこさん、早々とご丁寧にご回答頂き誠にありがとうございます。
とても参考になりました。スマホについてそのような記載の有無があったなんて気づきもしませんでした。よって、申し込み時点で「チケプラのIDなど個人を特定できる情報の入力は無し」、もしくは「申し込み時にチケプラとの連動がなされていない」ということが、それ(スマホ自体の特定はない)に紐づいているということで認識しました。ありがとうございました。

それにしても、くるみっこさんのアリーナ当選すごいですね!!
おめでとうございます。野球他についてにチケット情報もすごいです!!

これまでくるみっこさんの記事を参考にしてエポスカード取得、スマホの2台めを実践しており本当に手法を駆使しながら何とかチケットを取得できています。
昨日、もう早くも「グランプリファイナル」のリリースがあり「全日本選手権」のCMも始まりました。羽生選手の現役最後のカウントダウンが近づいているはずですのでもうみんな必死です!!
ではまたコメントします。これからもブログを楽しみにしています。
よろしくお願いします。

返信する
2019も全滅

くるみっこさん、良席当選おめでとうございます‼️
私は残念ながらダメでした。
ツアーに申し込もうと思ったのですが、申し込みボタンを押すと、近ツリもJTBも、表示された取引条件説明書、契約書名を印刷して下さい、と書いてあるのですが、コピー機が壊れてまして、治るのが多分明後日以降なのです。
印刷せずに申し込んで、その後印刷する(必ず出来ます)のでも大丈夫でしょうか?
困っています。お忙しいところすみませんが、お知恵をお貸しください。

返信する
としりん

こんにちわ。いつも貴重な情報ありがとうございます。今回一次販売の申し込みの際、直前に「くるみっこさんのブログを読まないといけない!」と思いだし、Sで申し込みするはずだったのを急きょAに変えました。結果、家族の申し込み全体で7日分申し込み中、3日当選という好結果になりました。ありがとうございました。
ところでツアー申し込みについて教えてください。記載の通り申し込み時点ではチケプラとの連動は無いとのこと。ということは、すでに一次で当選している方を除外というのは無し、という理解でよろしいでしょうか?

ということは、ツアーで実際に当選した場合ですが、当選後については「チケプラでチケット表示」ということになるのでしょうか。
すいませんが想定範囲でいいので教えてくださいます様よろしくお願いします。

返信する
くるみっこ

チケット当選おめでとうございます!3日分確保はすごいですね!

ツアーのチケットですが、JTBとKNTの重複申し込みは問題ないと思います。NGならその旨を明記するはずだし、以前問い合わせた時は重複申し込みOKとの回答でした。
今回も問い合わせしようと思ったのですが、土日祝は問い合わせ窓口がお休みだったので確認できませんでした。土日祝お休みって(汗

(1)すでに一次で当選している方を除外というのは無し
1次でチケットを持っているとツアーは抽選から除外というのはナイと思います。そうであれば記載するはずなので、ツアーが当たったら1次のチケットはリセールに回してねというスタンスかと。
また、1次抽選の当選者を除外するのであれば、チケプラのIDなど個人を特定できる情報を入力させるはずですからね。

(2)ツアーで実際に当選した場合「チケプラでチケット表示」?
ツアーで当選したチケットは、当選者に送付されるメールに記載された「受け取り番号」と、「パスワード(申込時に記入した携帯番号の下4桁)」をチケプラアプリに入力するとダウンロードできる仕様です。
チケットをダウンロードする端末ですが、「申込時に記載した番号のスマートフォンのみで利用可能」という表現が見当たりません。なので、おそらくですが、受取番号とパスワードさえわかれば、誰のスマートフォンでもダウンロードできる仕様ではないかと思われます。

返信する

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ