チケットの取り方を紹介します!

【2021年グランプリファイナルのチケットを取る】チケットトレード11/22(月)受付開始!

2021年11月22日(月)、「ISUグランプリファイナル 国際フィギュアスケート競技大会 大阪2021」のチケットトレードシステムが始まりました。

トレードの利用方法は、NHK杯フィギュアからほぼ変更なしで、抽選作業が毎日正午に実施される方式です。

 

今回のGPFでも、羽生選手WDの影響でそれなりのチケットが出品されそうです。

NHK杯の時は、最終的に約6,000枚=全チケットの1/3が出品とすごいことになりましたからね。

2021年NHK杯フィギュア・羽生結弦選手の欠場発表でチケットトレードへの出品激増!

 

チケットが欲しい場合はトレードを利用することになるのですが、気になるのは「2次抽選販売とトレードの開催時期が重複している」という点です。

NHK杯フィギュアのアンケート結果から判明した点も含め、GPFチケットトレードの概要とチケットを取るためのポイントをまとめてみます。

2021年グランプリファイナル公式チケットトレードサービス概要(出品)

【出品可能なチケット】

一般受付でご購入のチケット
※アイスクリスタル会員受付、車いすチケットは出品不可

【出品にかかる手数料】

  • 通し券:1枚あたり1,100円(税込)
  • 単日券:1枚あたり495円(税込)

※取引が成立した場合に限り手数料が発生します

【出品期間】

2021年11月22日(月)18:00 ~ 各競技演日前日11:59まで
※通し券は2021年12月8日(水)11:59までとなります

【抽選方法】

期間中毎日12時に行われる抽選により購入者が決定

【チケット代金お支払い】

トレード成立後、出品手続きで登録いただいた口座に入金
※トレード手数料・送金手数料を差し引いた金額となります

【注意事項】

  • 当選した場合にのみメール、「マイトレード」ページにてお知らせいたします
  • 一度出品いただきますと、対象チケットの当落が決まるまで抽選対象となります
  • 抽選対象から取り消しするには、お客様自身で出品の取り消し操作が必要です
  • 1競技日1枚から出品が可能です
  • お手続きは応募者本人のみ可能です。同行者チケットの出品は応募者が行ってください
  • トレードは抽選制となります。お客様を指定できるトレードはありません

2021年グランプリファイナル公式チケットトレードサービス概要(購入)

【申込資格】

  • 応募者同行者ともに『Plus member ID(EMTG ID)』をお持ちの方
  • 応募者同行者ともに電子チケットアプリに対応した通話機能付きのスマートフォンをお持ちの方

【購入にかかる利用料】

(1)トレード手数料
  • アリーナSS(通し券):1枚あたり1,720円(税込)
  • スタンドSS(通し券):1枚あたり1,280円(税込)
  • 単日券:1枚あたり825円(税込
(2)電子チケット利用料

1トレードあたり 220円(税込)、1枚あたり110円(税込)

※申込には手数料は発生いたしません。取引成立後、手数料が発生いたします

【申込期間】

2021年11月22日(月)18:00 ~ 各競技演日前日11:59まで
※通し券は2021年12月8日(水)11:59までとなります

【抽選方法】

期間中毎日12時に行われる抽選により購入者が決定

【チケット代金お支払い】

  • コンビニ払い(支払い期限:当選した当日の23:59まで)
  • クレジットカード

【チケットの受取】

購入したチケットは、全て『チケプラアプリ(旧:EMTG電子チケットアプリ』での受け取りになります

※チケット受取は、『申込時に登録した電話番号』で、チケプラアプリにログインしているスマートフォンでのみ受取りができます

【注意事項】

  • 当選した場合にのみ「メール」および「マイトレード」ページにてお知らせいたします
  • 一度お申込いただきますと、お申込内容にて当落が決まるまで抽選対象となります
  • 座席番号の表示は各日程前日を予定しています
  • トレード購入チケットは、再度出品が可能です

2021年グランプリファイナル公式チケットトレードのポイント

NHK杯フィギュアのチケットトレードについて実施したアンケートを分析した結果、要点は次の6点となっています。

  1. 地元優先枠はない
  2. チケプラの有料会員がかなり有利なので、トレード期間のみでも加入すべき
  3. 1次、2次、アイクリの当選結果はトレードに影響しない
  4. 同一日程の複数席種に申し込んでも大丈夫
  5. チケプラゴールド会員で当選しない場合は登録内容を見直してみては?
  6. トレードでお席のアップグレードは可能だけどリスクも大きい

以上の点を踏まえ、GPFチケットトレードのポイントをまとめてみます。

1.ペアチケットの1枚のみ出品が可能になった

2021年のトレードは、ペアチケットの1枚だけを出品可能になりました。

昨年までは、ペアで購入したチケットは2枚とも出品するしか選択肢がなかったので、お相手の都合が悪くなるとチケット代金をあきらめるしかありませんでした。

2.2次抽選と重複申し込みしてもOK

2021年NHK杯フィギュアのアンケート結果から、2次抽選とトレードは重複申し込みしても問題ないことが分かっています。

仮にどちらかが当選すると、もう一方の申し込みは自動的に無効になるので、重複当選するリスクはありません。

万全を期すなら、2次抽選の申し込み期間が「2021年11月23日(火)10:00~11月28日(日)23:59」なので、11月27日(土)正午までトレードのみ、その後に2次抽選の申し込みがいいと思います。

【2021年グランプリファイナルのチケットを取る】2次抽選販売の申し込み方法を考えてみる

3.チケプラの有料会員に加入する

チケプラには月額400円の「チケプラトレード Premium」という有料会員制度があって、加入期間によって3つのランクが設定されます。

ランクが上がるとトレードの当選確率が上がるらしいのですが、ゴールド会員になるとなんと7倍!

実際はそこまでのご利益はありませんが、加入したてのブロンズ会員でもかなり当選確率が上がるので、トレード期間だけでもチケプラ有料会員に加入しておきましょう。

4.トレードアップは可能だけどリスクもある

既にGPFのチケットを持っている場合、そのチケットをトレードで売却した後であれば、再度トレードでチケット購入が可能です。

なので、「スタンドAのチケットをトレードで売却⇒その後トレードでアリーナSのチケットを再購入」というトレードアップも理論上は可能です。

実際にNHK杯フィギュアでトレードアップした猛者もいるのですが、一度売却した後、再度チケットを購入できるかは運に左右されるので、トレードアップは結構リスクがあります。

特に12月10日(土)はかなり厳しいのでお勧めできないかも。

5.チケプラの登録内容をよく確認しておく

チケプラはマイページの登録内容が不足していると、チケット抽選対象から除外されます。

なので、マイページを再度確認して、すべての内容を登録しておきましょう!

 

2021年NHK杯フィギュア公式トレードのアンケート結果は、こちらにまとめてあります。

2021年NHK杯フィギュアチケットトレード・アンケート結果まとめ!

追記:チケットトレード初日に12/11(土)アリーナSS当選!!

12/11(土)アリーナSS当選!!

チケットトレード初日、11月23日(火)12時の抽選で、12月11日(土)のアリーナSSペアが当選しました!!

私は2年近く加入しているチケプラゴールド会員なのですが、初めて恩恵があったかも!

 

ちなみに、チケットトレードにはかなりの出品があり、トレード初日となる11月23日(火)15時時点では、約2,100枚が取引成立となってます。

トレードへの出品枚数が多い場合は処理に時間がかかります。

NHK杯の時は18時くらいまで処理していたようなので、この後も数字が伸びそうです。

やっぱり、トレード初日が勝負ってのは正解だったと思います。

通し券と単日券は両方当選する可能性あり!

頂いた情報によると、単日券を持っていても通し券は普通に当選するみたいです。

  1. 1次抽選で当選した単日券を持っている状態で通し券当選
  2. トレードで単日券と通し券が同時当選

この2パターンがあるみたいですが、トレードで同日に単日券と通し券を当選させる仕様はいかがなものかと。

「最初に通し券の処理⇒その後に単日券の処理」とすれば簡単に避けられるのにね。

 

【2021年11月24日追記】

チケットトレードの注意書きに「単日券と通し券を両方申し込みされた場合、どちらも当選する可能性がございますのでご注意ください」が追加されました。

どうもシステムでは対応できないみたいですね~。

まとめ:2021年グランプリファイナル公式チケットトレード11/22(月)受付開始!

2021年11月22日(月)、2021年グランプリファイナルのトレード申し込みが始まりました。

例年だと非常に競争率が高いチケットトレードですが、今年のGPFは羽生選手WDの影響でトレードにもかなりのチケットが出品されると予想されます。

特にトレード初日、2日目あたりはチャンスなので、チケットが欲しい場合は忘れずに申し込んでおきましょう。

 

また、今まで懸念されていた「2次抽選とトレード両方に申し込むと、どちらも無効になるのでは?」という不安は、NHK杯フィギュアのアンケート結果から、重複申し込みしてもOKという結論が出ています。

なので、チケットが欲しい場合は気にせず2次抽選、トレード両方に申し込みして大丈夫です。

万全を期すなら、2次抽選の申し込み期間が「2021年11月23日(火)10:00~11月28日(日)23:59」なので、11月27日(土)正午までトレードのみ、その後に2次抽選の申し込みがいいと思います。

【2021年グランプリファイナルのチケットを取る】2次抽選販売の申し込み方法を考えてみる

 

なお、GPFの場合は観戦ツアーも申し込み時期が重複していますが、こちらへ申し込むのもアリです。

ただし、ツアーの場合は2次抽選、トレードとチケットが重複当選の可能性があるので要注意です。

【2021年グランプリファイナルのチケットを取る】観戦ツアーの概要発表!JTBと近畿日本ツーリストが販売

 

私はGPFをどうしても現地観戦したいので、トレード中心に申し込んでみます!

いつもであればトレードは競争率が高くて厳しいのですが、今年は何とかなるはず。

 

あと、今回もアンケートを実施しますので、ご協力よろしくお願いします!

2021年グランプリファイナル公式チケットトレードアンケート(受付中)

 

チケットの取り方・裏技はこちら

フィギュアスケートのチケットを取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

17 COMMENTS

to

いつも詳細な分析ありがとうございます!
トレードのページに「単日券と通し券を両方お申込みされた場合、どちらも当選する可能性がございますのでご注意ください」と公式に記載されましたね!しかも一番上に、赤字で…。以前は無かったと思うので、ごく最近(今日?)追記されたように思います。

GPFとても行きたいのですが一次抽選に外れてしまい、プレミアム会員になってトレードに申し込みましたがまだ一枚も当たりません。まだまだ日数はありますが、NHK杯ほどの大放出では無い印象なので、当たるように祈るのみです。

アイクリ枠チケットはトレードに出せないんですね。NHK杯でアリーナSSなど良席にも空席が散見されたのはそのせいかなと思いました。アイクリのチケットもトレード対象になってくれたらその分行きたい人が行けるので勿体ない気がします…。行かない方、行けない方の代わりに私が行きたい(≧∀≦)

返信する
くるみっこ

注意書き、しれっと追加されてますね、しかも赤字で(汗
クレームがあってあわてて追記したと思われます。通し券と単日券が混在する公演にシステムが対応していないんでしょうね。

返信する
匿名

先日はお返事ありがとうございました!
先ほど見たらまた注意書きが変わっていました赤字と一番上掲載は変わらずです。

「単日券と通し券を両方お申込みされることはお控えください。必ず単日券・通し券どちらかのみへお申込みください。」

返信する
リブまま

グランプリファイナル、一般抽選はみごとハズレたのですが、初めてトレードを利用してみて、11日のアリーナSSをゲットしました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
チケプラゴールドの恩恵でしょうか?
全日本は男子フリーが当たっているんですが、同行者が行けなくなりました。
この場合、同行者のチケットは私がトレードに出せるのでしょうか?申し込みは私です。

返信する
くるみっこ

NHK杯、GPFどちらも2枚当選の場合は

・申込者のチケットのみ出品(同時に、残った同行者⇒代表者への変更処理)
・同行者のチケットのみ出品
・2枚とも出品

3通りの選択ができます。

返信する
くるみっこ

チケット当選おめでとうございます。

NHK杯、GPF共に、チケットをトレードに出品できるのは、チケット購入者です。なので、チケットを購入した人(申し込みした人)のマイページで出品手続きを行います。同行者のマイページから出品はできません。

返信する
リブまま

返答ありがとうございます。
なんせ、こういった手続きに慣れてなくて、抽選申し込みから、チケット受け取りまで、ドキドキです。
おまけに、当日スマホが壊れたりしたらどうしようと、入場するまでヒヤヒヤです。
でも、電子チケットで同行者まで指定して申し込むようになり、転売屋がいなくなり、高額転売もなくなり、当選確率が上がったんでしょうから、ありがたいです。

返信する
かのん

いつも、貴重な情報ありがとうございます。女子の単日のアリーナSが初日に当選しました。一緒にエントリーしたアリーナSSが申し込み中になったままです。以前はトレード成立したら、同日は自動に落選して、メール来ましたが…今回は一枚エントリーだからでしょうか?2枚目当たるまで消さないでおこうかな(笑)

返信する
くるみっこ

今回のGPFは、通し券と単日券の重複当選が目立ちますね。チケプラのシステム上、この2つの重複当選をはじく処理がないと思われます。なので、「トレード当日だから通し券と単日券が重複当選した」ではなく、今後も普通にダブると予想されます。

以前のチケプラは、「トレードが成立すると同日の他席種申し込みは自動キャンセル」だったんですね。知りませんでした、ありがとうございます。今回はそのようなメールがないので、もしかしたら単日券の重複当選があるのかも。トレードアップを希望する場債は、そのまま申し込みを残しておくのアリですね。

返信する
にこにこ

初めてコメントさせて頂きます。
いつも有益な情報をありがとうございます。
とっても参考にさせて頂いています(*^_^*)

今回のグランプリファイナルのチケットトレードですが、重複当選はしないと思っていたのですが、通し券と単日券3日分が重複当選しました…
チケプラの規約を読み返したところ、重複当選はしないという文言が無かったので、単日券をリセールに出し、申込中のチケットをキャンセルしました。
今までは、たまたま重複しなかっただけなのですね。

返信する
くるみっこ

貴重な情報ありがとうございます。おかげさまで、

・単日券と通し券は重複申し込み可能
・ただし両方当選するリスクもある

ということがわかりました。でも、同じ日に単日券と通し券を当選させるのは不親切な気もします。

返信する
にこにこ

ご返信ありがとうございます!
そうですよね~

羽生くんが出場しないから、券が大量に出たのでそうなったのかは解りませんが、同日に重複当選し、リセールの手数料を取るなんて不親切すぎますよね(怒)

返信する
くるみっこ

同一日程で複数の席種が当選することはないので、単に運営側の当選処理ミスだと思いますよ。次回は直してほしいですね。

返信する
ひろりん

いつも情報やアンケートとりまとめ、ありがとうございます。
今日さっそくトレード申し込んだのですが、単日券当選していても、通し券に申し込めてしまいました。それって有りなの!?と不安を覚えながらも…。NHK杯は通し券が無かったので、どうなのでしょう。
ご意見伺えれば嬉しいです。

返信する
くるみっこ

個人的には、特に注意書きがいないので「通し券、単日券両方の申し込みok」だと思います。ただし、真実はチケプラの中の人しかわからないので、万全を期すなら単日のみにしたほうがいいかな~。

返信する
ひろりん

アドバイスありがとうございました。
ダメ元で、通し券も11日(土)単日券も申し込んだところ、通し券スタンドSSが当たりました!
1次で当選した単日券はトレードに出品し、申し込みは取り消しました。

返信する

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ