NHK杯観戦ツアーアンケート受付中!

2020年12月沖縄離島の旅その5:離島旅行5日目~最終日は石垣島をレンタカーを借りて観光!

2020年冬に訪れた八重山諸島。

4日日は、ちゅらさんのふるさと小浜島を自転車で一周しました。

2020年12月沖縄離島の旅その4:小浜島をレンタサイクルで観光と「はいむるぶし」宿泊2日目

 

5日目は、小浜島を後にして石垣島へ戻ります。

2日間お世話になったはいむるぶしともお別れです。

はいむるぶしで2回目の朝

はいむるぶしオーシャンビューのお部屋で迎える2回目の朝です。

雲が多いけど、晴れ間も少し見える感じです。

 

 

朝食の後は、またもやビーチへ。

この場所がとても気に入りました。

今日は波が引いていて、沖のほうまで歩いて行けますね。

 

 

時間が来たのでフロントでチェックアウト手続きをします。

その後時間があったのでフロント前の売店をフラフラ。

この売店、飲み物や食べ物がほぼ定価でとても良心的です。

 

ホテルの売店ってぼったくり価格になってることが多いのですが、はいむるぶしはほぼ定価で販売しています。

なので、コンビニなどで買ってこなくても、こちらの売店で普通に買うことをおすすめします。

部屋付けでの買い物もできるし、とても便利です!

 

 

帰りははいむるぶしのリッチなバスを利用して、小浜港まで戻ります。

なんか、帰るのが寂しい。

はいむるぶし <小浜島>

フェリーに乗ること約30分、石垣港へ戻ってきました。

石垣港で、マリヤシェイクを飲んで一休み。

石垣港のハローレンタカーを利用したけど最悪

その後、予約していた「ハローレンタカー」で車を借りたのですが、これが最悪。

普段は、トヨタレンタカーやオリックスレンタカーなどの大手を利用するのですが、今回は「石垣港で借りて空港で返却」という条件が必須でした。

 

石垣島のレンタカーは、ほとんどが石垣港周辺にあります。

かなり調べたのですが、条件を満たすレンタカー会社は、「ハローレンタカー」しかありませんでした。

なので、怪しいなと思いながら借りたのですが、予感的中!

 

店員さんは日焼けしてとても愛想がよかったのですが、車が最悪。

平成21年式、つまり11年落ちのライフで走行距離は23万キロです。

いや、古すぎでしょ(汗

 

 

まあ、古くてもきれいで整備できてればいいかなと思ったのですが、

タイヤの溝がなくて一部スリップサインが出てるし、劣化してひび割れてるし、内装もすごい汚い。

 

 

いや、これはないわ。

しかも、ナビは古すぎて「新石垣空港がのってない」というレンタカーとしてあり得ない仕様です。

あと、ずっとエンジン警告灯(オレンジ)が付いたままでした。

 

 

このポンコツで48時間レンタルが諸費用込みで約16,000円はあり得ないです。

今回はやむを得ず利用しましたが、二度と利用することはないかな。

何と言ってもエンジン警告灯が付いているのと、タイヤが明らかに危険領域なのにそのままはダメです。

という訳で、石垣港にあるハローレンタカーは使ってはダメな会社なのでご注意を。

店員さんの愛想はいいんだけど、石垣島の悪いところが出てる感じ。

石垣島HAROレンタカー

石垣島の観光スポットをオンボロレンタカーで巡る

オンボロのレンタカーでテンションだだ下がりだったのですが、気を取り直して石垣島の観光名所を回ります。

まずは、石垣島最北端の平久保崎灯台へ!

天気がイマイチなのが残念。

 

あと、平久保崎灯台は駐車場がすごく狭くて、5~6台くらいしか置けません。

ほぼ車でしか来れない立地でこの台数はかなり厳しくて、平日でも駐車待ちの渋滞ができてました。

土日はかなり混雑すると思うので、早めの時間に来た方がいいかも。

 

 

お次は、玉取崎展望台です。

う~ん、こちらも天気が悪くてイマイチですね。

あと、車がヒドイのもあってテンションだだ下がりです。

レンタカー屋さんもしっかりと調べておかないと痛い目みますね~。

石垣島のホテルミヤヒラにチェックイン

お天気もイマイチなので、早めにホテルミヤヒラにチェックインすることにしました。

で、ここでまた問題が(汗

 

ホテルミヤヒラは旅行初日にも宿泊しているのですが、その時は新館の「美咲館」に泊まりました。

新しくてキレイで清潔なお部屋だったのですが、これは新館だったからみたい。

 

今回のお部屋は旧館だったのですが、これがかなりボロくて汚いです。

まあ、古いだけなら別にいいのですが、お部屋に入ると物凄い轟音が。

何事かと思って外をみると、なんか外で大きな機械から爆音が出てきます。

窓を閉めていてもテレビの音が聞こえないレベルだったのでフロントに問い合わせると、今日は発電施設の点検で非常用電源設備が動いているとのこと。

ちょと我慢できないレベルなのでフロントの人に来てもらうと、「確かにこれはひどいのでお部屋を発電機から離れたところに変更します」ということになりました。

 

ホテルの人にお礼を言ってお部屋を替わったのですが、次のお部屋は前の部屋以上にボロボロでした。

壁紙が剥がれてるし、なんか全体的に汚い。

で、よく見るとお部屋自体をしばらく使ってない&掃除もしばらくしてないっぽいんです。

 

机の上は埃が積もってるし、冷蔵庫にはなんかゴミとか入ったままだし、アメニティも不足してます。

クレーマーみたいで嫌だったのですが、さすがに冷蔵庫にゴミがあるのは無理だったので、再度フロントに連絡すると、「申し訳ありません、お部屋を変更します」とのこと。

 

という訳で、ホテルミヤヒラの新館「美咲館」は奇麗だけど、その他の旧館はかなり微妙です。

ぼろい部屋でもまあまあなお値段するので、他のリーズナブルなホテルのほうがいいと思います。

少なくとも、私は2度と使わないかな。

冷蔵庫にゴミが入ったままのお部屋はさすがに無理。

南の美ら花 ホテル ミヤヒラ <石垣島>

石垣島最後の夕食は「南の島」

石垣島最後の夕食は、ふらっと寄ったランチの八重垣そばが美味しかった「南の島」にしました。

「ひとし」に再度チャレンジも考えたのですが、また閉まっていたらテンション下がるし、そもそもあの場所がお店なのか怪しいので断念。

 

 

石垣牛焼肉1,200円

柔らかくて美味しかったですが、石垣牛かどうかはわかりませんでした。

でも、お肉がペラペラ。

 

 

もずく天ぷら620円

つなぎが少なめで、モズク感が強い天ぷらでした。

 

 

ポークたまご600円

ポークと卵です。

 

 

軟骨ソーキそば750円

上に載っているお肉が違うだけで、ベースは八重山そばと同じです。

魚貝系のダシが良く効いたスープがとても美味しかったです。

やっぱり、ここの八重山そばが一番美味しいと思います。

 

 

今回の旅行で2回目となった「南の島」。

やっぱり八重山そばはとても美味しかったです。

他のメニューは、まあ普通かな~。

ユーグレナ―モールからアクセスがいいので、天気が悪い時や遠くまで行きたくないときは夜もアリだと思います。

 

ちなみに、石垣市役所の職員と思われる団体がとなりで飲み会をしてました。

旅行最終日の朝は「とうふの比嘉」ゆし豆腐セットを朝ごはんに!

翌日の朝は、散歩がてら「とうふの比嘉」まで歩いていきました。

片道約30分くらいで、いい運動になりました。

 

 

店内はオープンな感じ。

 

 

メニュー表。

 

 

お年寄りゆし豆腐セットを頼みました。

名前はちょっと微妙だけど、個人的にはこのセットがおすすめです。

ゆし豆腐に加えて、おかゆ、おから、卵焼き、ご飯、豆乳がセットになっています。

色々楽しめるのでおすすめ!!

 

でも、今回はおかゆが売り切れ(!)とのことで白ご飯になっちゃいました。

とうふの比嘉

【所在】

沖縄県石垣市字石垣570

【駐車場】

【電話番号】

0980-82-4806

【営業時間】

6:30~15:00

【定休日】

日曜日

天気が良くなってきたので川平湾とミルミル本舗本店へドライブ

美味しいゆし豆腐の朝ごはんを済ませた後は、ホテルをチェックアウトし、川平湾へ向かいます。

今日はすごくいい天気!

石垣島はここ2週間くらいずっとぐづついた天気が続いていたので、久しぶりの晴れ間だったみたいです。

 

 

川平に到着!

 

 

グラスボートがいっぱい運行中でした。

グラスボートはちょっと酔いそうなので今回は見るだけ。

天気がいいと海がとてもきれいです。

はいむるぶしでもこの景色が見たかったな。

 

 

川平湾で景色を楽しんだ後は、ミルミル本舗の本社へ。

ミルミル本舗は、石垣島では有名なジェラードのお店です。

色々なところにお店があるのですが、おすすめはこの本店です。

エメラルドグリーンに輝く名蔵湾に面する高台にあり、7つの八重山の島々を一望しながらジェラードを楽しむことができるんです。

 

 

メニューもいっぱい!!

 

 

この景色を見ながら食べるジェラートは最高!

ミルミル本舗 本店

【所在】

〒907-0024
沖縄県石垣市新川1583-74

【駐車場】

【電話番号】

(0980)87-0885

【営業時間】

10:00〜日没まで

【定休日】

無休

島野菜カフェ「リハロウビーチ」で遅めのランチ

本日のランチは、島野菜カフェ「リハロウビーチ」です。

 

 

2時頃の遅いランチだったのですが、店内にはお客さんが沢山いました。

天井が高くて開放的な店内です。

 

 

結構ボリュームがありそうなメニューが並びます。

 

 

島野菜と島豆腐入り健康タコライス(1,280円)にしました!

なんか派手ですね。

 

島野菜カフェというだけあって、お野菜が沢山使われたメニューが豊富でした。

島野菜カフェ リハロウビーチ

【所在】

〒907-0002
沖縄県石垣市真栄里192-2

【駐車場】

【電話番号】

0980-87-0865

【営業時間】

7:00~19:00

【定休日】

火曜日

石垣空港から那覇空港へ

あっという間に6日間が過ぎ、もう帰りの飛行機の時間が近くなってきました。

空港近くのレンタカー屋さんで車を返却して、石垣空港に向かいます。

 

 

石垣島といえば、お約束の「石垣島プリン」!

もちろんお買い上げして、帰りの飛行機でいただきました。

 

 

という訳で、2020年12月の八重山諸島5泊6日の旅はここまで。

  • 竹富島の昔ながらの集落
  • 小浜島のちゅらさんロケ地巡り
  • はいむるぶし

この3つが最高で、とても素敵な時間を過ごすことができました。

八重山諸島は、12月~2月くらいはどんよりとした天気が続きます。

今回も晴れたのは6日中たったの1日だったので、今度は天気がいい時に行きたいな!

 

沖縄の離島に行ったことがない方は、ぜひぜひ一度計画してみてくださいね。

旅行記はこちら

チケットの取り方、裏技はこちら

チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ