チケットの取り方を紹介します!

【2020年カープチケットを取る】イープラス先行先着販売の大反省会

2020年2月15日(土)12時から、カープチケットのイープラス先行抽選販売が始まりました。

大手プレイガイドでは唯一の先行販売で、練習すればSS席やS席も夢ではないイープラスということで、多くのカープファンがチャレンジしています。

 

ここ数年は平日に発売されることが多かったのですが、今年は土曜日の12時ということで、かなりの競争率が予想されます。

ただし、イープラスはアカマイのシステムを採用していて、チケットゲッターが利用する自動チケット購入プログラム(BOT)の排除に成功しています。

2019年はこの影響もあり、比較的サクサクとネットにつながった報告がかなりありました。

果たして、2020年のイープラス先着販売はどうだったのでしょうか?

2020年カープチケット・イープラス先行販売概要

イープラス先行販売

【受付方式】

先着方式

【発売開始時間】

2020/2/15(土)12:00

【申込先】

https://eplus.jp/sf/sports/baseball/carp

【枚数制限】

1試合4枚まで

【販売席種】

  • SS指定席1塁寄り:5,000円
  • SS指定席3塁寄り:5,000円
  • S指定席3塁側:4,400円
  • 内野指定席A1塁側:3,900円
  • 内野指定席A3塁側:3,900円
  • 内野指定席B3塁側:3,300円
  • スカイシート1塁側:3,300円
  • スカイシート正面3塁:3,300円
  • 外野指定席ライト:2,400円
  • 外野指定席レフト:2,400円
  • カープP・B:2,100円
  • ビジターP:2,100円
  • 内野自由席(大人(高校生以上)):1,900円
  • 内野自由席(こども(小・中学生)):900円

【支払方法】

クレジットカード、コンビニ決済

【チケット発券手数料】

サービス料550円+システム利用料220円+発券手数料110円=880円/枚
※コンビニ決済の場合はさらに+220円/件

2020年くるみっこ的申し込み状況

2020年2月15日(土)11時50分ごろからパソコン1台、タブレット1台、どちらもLTE回線でチャレンジしました。

 

ちょっとバタバタしていて、11時50分頃まで準備ができなかったのですが、この時間でも混雑などすることなく、チケット購入画面まで遷移できました。

 

そして12時前には、ログオンやチケット枚数選択などを全て終了し、あとは申し込みボタンを押すだけの状態にしてておきます。

 

で、12時ちょうどにボタンを押したのですが、かなりサイトが重くてなかなかつながりません。

12時5分頃に購入完了画面まで遷移できたのですが、お目当ての4月4日(土)巨人戦SS席は売り切れ(汗

 

仕方なく路線変更して、結局取れたのが

  • 5月24日(日)巨人戦3塁側内野指定A4枚
  • 6月19日(金)DeNA戦ライト外野4枚
  • 6月20日(土)DeNA戦3塁側内野指定A2枚

の3試合でした。

 

今年は発売日が土曜日ということもあり、昨年よりだいぶ混雑していた様子です。

4月前半の巨人戦が欲しかったのですが、残念ながら今回は1枚も取れず。

次回以降にチャレンジ持ちこしです。

 

あと、コメントなどで教えていただた有益な情報が2点。

1.チケットの支払方法は後から変更できるので、とりあえずコンビニ支払いにしておく

イープラスでチケットを購入する場合、コンビニ支払いとクレジットカード支払いを選択することが可能です。

そして、圧倒的に有利なのはコンビニ支払いです。

理由は、コンビニ支払いのほうが必要なステップが少ないからです。

 

コンビニ支払いの場合、コンビニ支払いを選択するという1ステップでOkです。

一方、クレジットカード支払いの場合は

  1. クレジットカード支払いを選択
  2. 対象のカードを選択
  3. クレジットカード番号、有効期限などの自動表示を待つ
  4. セキュリティーコードの入力

とステップがかなりあります。

 

混雑しているときは、このステップの多さが命取りになるので、コンビニ支払いを選択するのが正解です。

ただし、コンビニ払いは手数料が220円プラスで必要なので、この点はデメリットです。

 

で、私も知らなかったのですが、イープラスではチケット購入手続き確定後に支払方法を変更することが可能です。

なので、コンビニ支払い手数料を負担したくない場合や、クレジットカーで支払いを済ませたい場合は、チケットを確定させた後、支払期限内にクレジットカード払いに変更すればOKです。

なので、先着販売の場合は、とりあえずスピード重視でコンビニ支払いを選択するのがおすすめです。

2.アプリが有利だったっぽい

イープラスには公式アプリがあるのですが、今回はこの公式アプリがつながりやすかったという情報が複数あります。

 

私も以前は使っていたのですが、当時は「アプリを使ってもチケット購入時にはブラウザに遷移するのであまり意味がない」と思っていたので、しばらくアプリ自体を使ってませんでした。

 

次回はアプリの効果を試してみたいと思います。

まとめ:2020年度カープチケット・イープラス先行先着販売

2020年2月15日(土)12時、イープラスでカープチケットの先行販売が、先着方式実施されました。

皆さんの結果はいかがでしたか?

 

チケット取れた、取れなかったはもちろん、感想やご意見などありましたらお気軽にコメントください!

 

また、イープラス先行先着についてもアンケートも準備してみたので、ぜひご協力お願いします!

◆2020年イープラス先行先着・アンケート

 

チケットの取り方、裏技はこちら

広島東洋カープのチケットを取る方法 チケットの取り方

72 COMMENTS

MaiPapa

戻りで開幕カードの日曜日が取れました。コンビニ支払いにして後でクレカ払いに変更。いつもカード払いにしてるので知らなかったのですがコンビニ支払いは「振込手数料」が220円かかるんですね。

返信する
deppaman

おかげさまで、戻りチケットを2試合ゲットできました。
・7月 7日(火) DeNA戦 1塁A指定席
・8月19日(水) DeNA戦 3塁S指定席
です。作戦通り、現金払いで申し込んだ後、入金方法を変更して、クレジット払いにしました。ただ、チケットをどのようにして手に入れるかはっきりしません。販売開始後に払込番号を案内してくれるということですが、後日メールで知らせてくれるのでしょうか?くるみっこさん、ご存知でしたら教えて下さい。お願いします。

返信する
あお

今日の戻りで8試合買えました。2枚連番は2試合だけで4試合は1枚で2試合は席離れです。席種は内野A1試合であとは3塁Pと外野です。くるみっこさんありがとうございました。満足してます。席どこか座席表で確認しようと思ったのですがなんか見れなくなってないですかね?私の確認不足でしょうか?

返信する
あお

本当にありがとうございます!このブログに感謝です。席離れは厚かましいですが金曜日のローチケで当たってなかったら入金しようと思います。

返信する
あいす

残念ながら枚数が足りなくて買えませんでした。
残念です。
今週末のローソンの結果に期待したいと思います。

返信する
てつぶん

eプラスの戻り
一試合確保できました。
9/17 ライト3枚です。
友人とPCD1台、スマホ(アプリ)
2台でチャレンジしました。
いちかばちかで、席種と枚数を決め、ログインも済ませて、枚数足りません画面まですすんで、10時ジャストに[次へ]ボタンを押しました。
すると、スマホ1台が最後の同意画面まで進み、確保できました。
他は、枚数が足りないみたいでした。
とりあえず、この1試合は、すごーく大きいです。
くるみっこさんのおかげで、戻りを知りました。
本当にありがとうございます。
まだ、路半ばです。
最後のゴングが鳴るまで、頑張ります。

返信する
名無しの人

本日10時からの戻りで
両親が行く日曜の内野A3塁二枚どうにか確保できました。
去年戻りで3試合確保できてたのですが今回は日曜狙いで
見てたため1試合のみですが
両親分の指定席が取れたので満足です。
ありがとうございました。

返信する
りょうちん

くるみっこさん初めまして。
先日のe+先着販売で惨敗をしてからくるみっこさんの記事を熟読している時に戻りチケットの存在を知りました。ダメもとでチャンレンジして3/20外野ライト席1枚、8/18内野A3塁側席1枚、7/9外野ライト席1枚、を確保できました! 狙っていた3月8月のチケットが確保できて本当に嬉しいです。くるみっこさんのおっしゃるとおりに事前準備と知識は必要ですね。くるみっこさん本当にありがとうございました!

返信する
しゅう

本日の戻りで8月2試合、平日横浜戦ライトと日曜阪神戦レフト2枚ずつ取れました。
とりあえずコンビニ払いで確定させて、後からクレジット払いに変更しました。
どこを狙ったかで違う結果になったかも知れません。

返信する

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。