チケットの取り方を紹介します!

JAL「JGC会員」になるため修行をしてみるその六 JGC修行1日目

自分なりに綿密なスケジュールを立てたJGC修行。

ついに計画実行の日を迎えます。

 

初日のスケジュールは、


※赤字はファーストクラス

 

と、いきなり4回も飛行機に乗るプランです。

地元空港の有人カウンターで紙チケットを発券してもらう

今回の修行では、まずは地元空港から羽田空港を経由して那覇空港へ向かいます。

有人カウンターでファーストクラスへのアップグレードに成功!

わたくしが修行中に沖縄でダイビング三昧の親族(以降、相方と呼びます)と一緒に、地元空港の有人カウンターへ向かいます。

「地元⇒羽田⇒那覇」のうち、「羽田⇒那覇」便のファーストクラスに空きがあるか確認すると、並びではないけど2席空きがあるとのこと!

速攻で差額の7,000円をお支払い、ファーストクラスへアップグレードしました。

 

実は、人生初のファーストクラス!

 

その後、本日のチケットをすべて発券、チェックイン手続きもしてもらいます。

発券されたのは、

  1. 地元⇒羽田の通し航空券1枚(クラスJ、Gotoトラベル利用)
  2. 羽田⇒那覇の通し航空券1枚(ファーストクラス、Gotoトラベル利用)
  3. 那覇⇒羽田の別切り航空券(クラスJ)
  4. 羽田⇒那覇の別切り航空券(ファーストクラス)

という4枚です。

出発空港の保安検査は何事もなく通過に成功!

飛行機へ乗る場合、

  1. チケットの購入
  2. チェックイン※タッチアンドゴーを利用する場合は不要
  3. 保安検査(出発20分前まで)
  4. 搭乗口(出発10分前まで)

という順番で手続きが必要です。

 

無事チェックインができたので、次は保安検査に進むのですが、乗り継ぎの場合にはちょっとだけ注意する必要があります。

保安検査を通過するとき、「搭乗案内」というレシートが発行されるのですが、実はこの搭乗案内が地味に重要なんです。

 

出発地⇒目的地という乗り継がないフライトの場合は関係ないのですが、乗り継ぎがある場合は搭乗案内の内容をよく確認する必要があります。

特に、別切り航空券の場合は要注意。

 

例えば、「福岡⇒羽田⇒那覇」という乗り継ぎの場合、搭乗案内は「福岡⇒羽田」と「羽田⇒那覇」分が続けて出力されます。

これが正常なパターン。

 

万が一、「福岡⇒羽田」分しか搭乗案内が出力されない場合、そのままだと次の羽田空港で飛行機に乗るとき、搭乗口でエラーが発生し飛行機に乗れません。

 

今回は、「地元空港⇒羽田空港」「羽田空港⇒那覇空港」と2枚の搭乗案内が続けて出力されたので、特に問題なし!

※エラーの内容、理由は別途まとめます

乗り継ぎの一部でもファーストクラスを利用すれば、サクララウンジを利用できる!

無事に保安検査場を通過した後、保安区域内にあるサクララウンジを利用しました。

実は、乗り継ぎ行程のどこか1区間でもファーストクラスを利用していれば、出発地、経由地全ての空港でファーストクラスの特典=プレミアラウンジが利用できるんです。

 

今回の出発空港の場合、ダイヤモンド・プレミア会員専用ラウンジの設定がないため、代わりにサクララウンジを利用します。

 

クレジットカード会社のラウンジもあるのですが、保安検査の前にあるのでちょっと不便。

サクララウンジは保安検査場の後で利用できるので、やっぱり便利!

羽田空港で乗り継ぎ、羽田⇒那覇便はファーストクラス!

地元の空港を出発して、無事羽田空港に到着した後、今度は羽田⇒那覇便に乗り込みます。

通し航空券でチェックイン済み、搭乗案内も「地元空港⇒羽田空港」と「羽田空港⇒那覇空港」が出力されているので、乗り継ぎ手続きなしでOKです。

 

那覇行きの便の搭乗口近くでふと外をみると、なんと嵐ジェット!

前から気になっていて、飛行機に乗る時はキョロキョロ探してたのですが、初めて遭遇しました!

テンション上がる!

 

嵐ジェットを眺めていると、搭乗案内が始まったので飛行機に乗り込みます。

ファーストクラスなので、もちろん優先搭乗。

 

ちょっと緊張しながら乗り込むと、お席はさすがに立派です。

クッションもついてるし、なんかフカフカ。

 

慣れないファーストクラスにドキドキしていると、CAさんが何人も挨拶に来てくれました。

しかも、みんな名前を呼んでくれます。

新聞いかかですか?とか、ほんと至れり尽くせり。

さすがのサービスですが、名前呼ばれるのはちょっと苦手かも。

 

離陸後、食事と飲み物の案内がありました。

昼食は冷やし中華だそうです。

 

飲み物は、スパークリングワインを頼んでみました。

 

 

そして、出てきたお昼がこちら。

お味は・・・普通かな~。

 

 

その後も、「お飲み物おかわりいかがですか?」、「おつまみいかがですか??」と、CAさんに何度も声をかけてもらいました。

う~ん。

素晴らしいサービスだけど、やっぱりちょっと苦手かも。

 

 

実は、わたしも知らなかったのですが、フライトした日は相方の誕生日でした。

CAさんたちが「お誕生日おめでとうございます!」とサプライズでプレゼントをくれました。

誕生日までチェックしてるのね(汗

 

 

こんな感じで、初めてのファーストクラスの旅を楽しんでいると、あっという間に沖縄に到着です。

那覇空港から折り返し羽田空港まで修行開始!

那覇空港に到着したので、相方とお別れ、一人でJGC修行を開始します。

出発空港で全てのチケットを発券、チェックイン手続きも済んでいるので、保安区域から出ずに次の便を利用することにします。

乗り継ぎカウンターでファーストクラスへのアップグレードを狙う

記念すべき修行の第一便は、那覇⇒羽田のクラスJです。

さっき乗ってきた羽田⇒那覇便でファーストクラスを利用したばかりですが、「乗り継ぎカウンター」でのアップグレードを試してみたくてチャレンジ。

 

乗り継ぎカウンターのお姉さんにファーストクラスへのアップグレード希望を伝えると、既に完売なのでキャンセル待ちですとのこと。

ダメもとで、キャンセル待ち登録をお願いしました。

こんな紙を手渡されます。

 

キャンセル待ちの順番は2番目とのことですが、わたくしは一番ランクが低いので、あとから上位ランクのキャンセル待ちが入るとどんどん後ろに回されちゃいます。

空きが出たら出発時刻の25分前に呼び出すので、カウンター近くにいてくださいねとのこと。

 

ラウンジだと呼び出しがわからないので、カウンター近くで時間をつぶしたのですが、残念ながらアップグレードはできず。

当初の予定どおりクラスJに搭乗しました。

とりあえず、保安区域内でのアップグレード手続き方法が分かったのでよしとします。

搭乗口でチケットのバーコードをかざすとエラー発生!

搭乗時刻になったので乗り込もうとすると、搭乗口のバーコード読み込みでエラーが発生。

????

チェックイン済んでるのに??

 

係員さんが1分ほど端末を操作して、最終的には問題なく通れたのですが原因がわかりません。

「何かダメなことしましたか?」と聞いても、「大丈夫ですよ!」としか返ってきません。

とりあえず搭乗できたのですが、エラーが出ると周りの人の目が痛いので、できれば今後は避けたいものです。

 

今回の那覇⇒羽田便はクラスJで確保しています。

なので、CAさんの声掛けもなく、のんびり過ごせます。

やっぱり、自分にはこちらの方が向いてるかも。

 

 

機内WI-FIも使えるので、持ちこんだThinkPadで黙々とブログの記事を作ります。

集中して作業していると、2時間半くらいはあっという間に時間が経つので、気づけば羽田空港に到着!

 

地元空港⇒羽田空港⇒那覇空港⇒羽田空港と3回飛行機に乗ったのですが、意外と疲れていない。

これなら1日4レグも楽勝だなと思ったのですが、これはさすがに甘かったです。

本日最後のフライト、羽田空港から那覇空港への最終便に乗る

羽田空港のダイヤモンド・プレミア会員専用ラウンジを利用

羽田空港に到着後、本日最後のフライトは、19時55分発の那覇行き最終便です。

出発まで約2時間あったので、羽田空港のダイヤモンド・プレミア会員専用ラウンジで時間をつぶします。

 

ダイヤモンド、プレミア専用ラウンジは、JGC会員が利用できるサクララウンジよりランクが上のラウンジです。

ファーストクラス利用者は、JMBやJGCのランクに関係なく利用できます。

 

ラウンジで休んでいると、なんか急に疲れが。

さっきまで元気だったのに。

1日の最後、遅い時間の2時間待ちは、どうもかなり体にこたえるようです。

PCを開いても、キーボードを打つ気力が出てきません。

「集中してできない⇒時間が経たない⇒疲れる」の最悪コンボだなと思いながら、なんとか2時間つぶします。

搭乗口でチケットのバーコードをかざすと、またもやエラー発生!

JGC初日最後のフライトは、本日2度目のファーストクラスです。

ファーストクラスなので優先搭乗の列に並んで乗り込もうとしたのですが、今回もチケットをバーコードにかざすとエラー。

後ろに並んでいる人の視線がイタイ。

 

 

今回も1分ほど待たされて、結果的にはOKだったのですが、原因を教えてくれません。

「大丈夫ですよ!」といって、「お座席変更の案内」というレシートをくれました。

お座席変更???そんなのしてないんだけど?

 

左がチェックイン処理時に発券してもらったチケット、右がエラーが出た時にもらったレシートです。

どちらも座席位置は「1K」で同じです。

座席変更なんてしてないはずなんだけど、なんで?

というか、毎回エラーが出るのは精神的に厳しいんだけど。

 

若干テンションが下がりながら本日2回目のファーストクラスに乗り込みます。

お席は昼間に乗った便と同じ仕様でした。

 

今回の機内食はこちら。

お酒は白ワインをお願いしました。

お味は、やっぱ普通。

 

4レグ目はさすがに疲れてPCを触る気にもなりませんでした。

かといって眠れなかったので、那覇までの2時間半が長い長い。

 

那覇空港への到着は22時25分、そこからホテルまで帰ると23時過ぎ。

最終便を利用するのはさすがにハードだと後悔した1日目でした。

JAL「JGC会員」になるため修行をしてみるその七 JGC修行2日目

JGC修行まとめはこちら

 

チケットの取り方・裏技はこちら

チケットの取り方

 

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。