prologue横浜、八戸公演の最終アンケート受付中!

2023年度カープファン倶楽部「Cc走(しっそう)」に加入する方法と、内野2階自由席復活についてまとめ

2022年10月25日(火)、2023年のカープファンクラブ募集要項が発表されました。

2023年のFCは「Cc走(しっそう)」という名称らしいですが、カープFCの名称は独特ですよね、いいか悪いかは別として。

 

募集要項をざっと確認したところ、昨年からの大幅な変更はなさそうです。

と言いたいところですが、なんと2023年は内野自由席が復活しそうな雰囲気、まじか。

2023年FCの募集要項を確認して、FC特典や新規加入の競争率などについて考えてみます。

2023年度カープファン倶楽部「Cc走(しっそう)」募集要項

継続会員

継続会員は、期間内に申込すれば「必ず次年度もFCに加入できる会員」です。

【入会資格】

2022年度カープファン倶楽部「継続会員」

【年会費】

4,000円(送料・税込)

【年会費支払方法】

コンビニ店頭決済

【募集定員】

43,000名

【受付期間】

2022年11月1日(火)10:00~11月7日(月)23:59

【受付方法】

カープ公式ホームページ

http://www.carp-fan.jp/akashi/

単年会員(新規会員)

単年会員は、抽選申し込みで当選すると加入できる「1年限定の加入権を持つ会員」です。

有効期限は1年限定なので、翌年度もFCに加入したい場合は、再度申し込み(抽選)が必要になります。

【入会資格】

年齢・性別不問

【年会費】

3,800円(送料・税込)

【年会費支払方法】

クレジットカード決済
ローソン・ミニストップ店頭決済

【募集定員】

10,000名(継続入会数によって変動します)

【受付期間】

2022年11月15日(火)12:00~11月21日(月)23:00まで

【受付方法】

https://l-tike.com/carp-fan2023/top.html

【当選発表日】

2022年11月25日(金)15:00頃

【入金期間】

2022年11月25日(金)15:00~11月30日(水)23:00まで

【注意事項】

  • 継続会員と単年会員の重複入会はできません。
  • 単年会員の重複応募はできません。判明した場合は、全ての応募が無効となります。
  • 継続会員が募集定員に達しなかった場合、空き枠は単年会員の募集定員に加算します。  

2023年度カープファン倶楽部「Cc走(しっそう)」主な会員特典

1.マツダ スタジアム公式戦入場券先行抽選販売

詳細は未定ですが、マツダスタジアムで開催されるカープ公式戦のチケットを先行抽選販売で購入できます。

ただし、他球団と違って、クライマックスシリーズ、日本シリーズの入場券先行販売がないのが微妙です。

2.カープオフィシャルグッズ先行販売

対象商品、詳細は未定です。

 

3.入会記念グッズ

◆会員証

◆オリジナルユニフォーム

※S・M・L・Oサイズ

 

◆2022年度版カープイヤーブック

※写真は2022年度のものです。

 

◆醤油皿(継続会員特典)

4.その他の特典

  • 会員限定イベント
  • 会員サイト
  • 2023カープファン感謝デーご招待

※新型コロナウイルスの感染状況により会員特典がご案内できない可能性があります。

2023年度カープファン倶楽部「Cc走(しっそう)」の注意点

1.単年会員は毎年応募が必要

カープFCには、「継続会員」と「単年会員」という2つの会員種別があります。

継続会員は、希望すれば次年度もFCに加入できる会員です。

一方、単年会員が次年度もFCに加入したい場合、再度抽選に申し込んで当選する必要があります。

小さなようで大きな差がこの2つの会員にはあります。

 

気になる単年会員の当選確率ですが、「2022年に実施したアンケート」が参考になります。

アンケートによると、当選確率は約72.6%で、4人中3人が当選するイメージです。

また、一度落選通知があった後に「復活当選のお知らせ」が届くことがあるので、落選後もマメにメールをチェックしたほうがいいかも。

2.FC会員数は53,000人で変わらず

2023年カープフFCの定員は

継続会員:43,000人
単年会員:10,000人

と合計53,000人で、2022年と同数になっています。

一方、継続会員の数は「45,000人⇒43,000人」と年々順調に減ってるみたいですね~。

去年が8,000人減、今年が2,000人減です。

3.チケットのFC先行抽選は継続

詳細は不明ですが、2023年もチケットのFC先行が設定されます。

2021年度のFC先行は、感染症の影響もあり2階席しか販売されませんでした。

2022年は以前のように1階内野指定席も販売されたので、2023年も同様に内野席も販売対象になりそうです。

現時点では、2022年のFC優先販売の情報が参考になります。

【2022年カープチケットを取る】ファン倶楽部チケット優先販売でチケットを取る方法、買い方

2023年は2階席が再び自由席化される?

個人的に一番気になったポイントが、2023年は内野2階席が再び自由席になりそうという点です。

2023年の「ジュニアカープ会員特典」を見ると、1軍公式戦 2階内野自由席ご招待の文字が。

まじで?

 

マツダスタジアムの内野2階席は、2020年までは自由席でしたが、2021年から感染症対策もあり全席指定席化されていました。

以前の自由席では非常識な席取りが横行し、「自由席なのに不自由席」と揶揄されるくらい評判が悪かったのですが、まさかの自由席復活に開いた口がふさがりません。

バカなの?

まとめ:2023年度カープファン倶楽部「Cc走(しっそう)」に加入する方法とファン倶楽部特典の変更点

2022年10月25日(火)、広島東洋カープの2023年ファンクラブ募集要項が発表になりました。

入会方法は昨年と基本的に変わらず

  • 継続会員は、希望すれば2023年もFC会員になれる
  • 単年会員は、抽選申し込みで当選すれば1年限定でFC会員になれる

となっています。

1.単年会員の競争率について

今年の単年会員の募集定員は10,000人です。

昨年の定員が8,000人だったこと、継続会員の数によっては更に定員が増えそうなことから、以前よりはかなり楽に加入できそうです。

「2022年に実施したアンケート」では、当選確率は約72.6%と、4人中3人が当選する計算です。

今年はさらに増えそうなので、数字上は家族で2口申し込めば、どちらかは当選すると思います。

 

年会費の支払い方法は、クレジットカードとコンビニ入金が選択可能です。

過去の経験上、決済方法によって当選確率に差が出ることはないので、とりあえずコンビニ入金で申し込みがいいと思います。

どうしてもFCに加入したい場合は、家族も含めて2~3口応募し、当選した場合は必要な分だけ入金すれば無駄もないと思います。

2.チケットのFC先行販売について

カープのチケットは、数年的とは比較にならないくらい取りやすくなっています。

チームが弱いと人気は落ちてくるので、わかりやすいですよね。

 

2023年は新井新監督が就任ということで人気復活するかな~と思ったのですが、謎ユニフォームで相殺されそうな勢いもあり、正直なところチケットの入手難易度がわかりません。

個人的には、2023年も引き続きチケットが取りやすい状況が続くと思います。

 

となると、チケット購入時の手数料負担が少ないFC枠はお得なんですよね、やっぱり。

1枚当たり880円とかふざけた手数料を取る某プレイガイドよりは、FCでチケット確保を目指すのはアリだと思います。

【2022年カープチケットを取る】ファン倶楽部チケット優先販売でチケットを取る方法、買い方

3.そんなことより2階席がまた自由席になるってさ

一方、気になるのは内野2階席が再び自由席化されそうな点です。

個人的にはありえないと思うのですが、まあカープだからね。

皆さんはどう思われますか?

Carp How to get a Ticket

コメントをどうぞ(「名前」にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

10 COMMENTS

大好きカープ

家族一同が大のカープファンです。
25年ぶりに優勝した時の感動が忘れられません。
その後も2年連続セ・リーグ優勝も凄い嬉しかったです。
来年から新監督で新井さん、そして石原さんがコーチ、黒田がカープサポートになったのも凄い嬉しいです。
これからも大好きなカープ応援を頑張ります。

返信する
くるみっこ

コメントありがとうございます。来年どうでしょうね、ちょっと戦力的に厳しい気もしますが、私も新井監督楽しみです。

返信する
mich

くるみっこさんの意見と同じです。
30年以上県外から広島に足を運んでいる高齢者です。
連勝後からの2階自由席のあり得ない席取り行動に言葉も出ません。
球団側は何を考えているのか…。

今1度自由指定席に考え直していただきたいと切に願いたいです。

返信する
くるみっこ

コメントありがとうございます。自由席復活なんて個人的にはありえないのですが、いろいろと事情があるのでしょうね。

返信する
くるみっこ

私は3名義⇒2名義に断捨離しました。グッズも困りますよね。以前はヤフオクに出してたのですが、めんどくさくて。

返信する
中尾好枝

自由席復活、絶対反対です。女達、子供たちには大変不利です。もちろん60才過ぎた年寄りもです。コロナも収まる気配なし!自由席反対!

返信する
くるみっこ

自由席の復活を望んでいる層があるってことなんでしょうね。まあ、カープだから仕方ない。

返信する
こたろう

いつもお世話になります。
現在家族名義で継続2名義、本人名義で単年に加入しているのですが
最大のメリットである、チケット先行抽選販売の魅力が減少している今、どうしたものかと。
とは言え継続を切ってしまうのはやはり躊躇してしまうので
単年は再申し込みせず、継続だけで行く予定ではあります。

ちょっと話題がズレますが、今日の中国新聞デジタルの記事によると
来シーズンからマツダスタジアムの防球ネットが拡張されてしまうようです。
前方座席でもネットがあまり目障りにならないところが
マツダスタジアムの大きなお気に入りポイントの一つでしたので
私的には非常に残念ではありますが、ファールボールによる怪我が年間約130件もあると聞くと
やむを得ない処置かなとも思います。
マツダスタジアムは在京球団本拠地と比べ、高齢者の観客割合が高いような気もしますし。
試合に集中してファールボールを避けるのは色々な面で難しいでしょう。

そのこともあって、来シーズンは手数料をぼったくられるのを承知の上で
座席位置指定が可能なイープラス先行先着をメインで
ネットとグラウンドが被らない、後方屋根下日陰席を中心に狙ってみようかということで
ファンクラブ継続のモチベーションが低いのかもしれません。

それにしても内野2階席の再自由席化とは、時代の流れに頑なに逆らおうとするカープらしいと言えばそれまでですが
さすがにちょっと考え直した方が良いのではないかなと。
これから長期低迷で閑古鳥が鳴くようになるから大丈夫、とでも考えているのでしょうか?

返信する
くるみっこ

私も継続会員を家族で3口持ってるんですが、辞めるのは躊躇するんですよね、難しいところです。

ネット拡張については初めて知りました。まあ、ケガ人が出ると何かと面倒なので、拡張は仕方ないのかなと思います。イープラスの先着はSSとかSも販売するのがいいですよね!でも、手数料がもう少し安くなるといいのですが。

自由席については同意見です。まさか復活するとは思いませんでした。

返信する

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ