チケットの取り方を紹介します!

【ビューカードチケット】メリットと使い方、チケットを取る・買う方法

ビューカードチケットとは、(株)ビューカードが運営するチケット販売サイトで、対象のビューカードを保有していると利用することができます。

チケットの販売システムはCNプレイガイドが請け負っているので、チケットの購入方法はCNプレイガイドに似ています。

 

ビューカードチケットでは、クラシック・歌舞伎・ミュージカルなど、多様なチケットをラインアップしています。

ビューカードチケットは知名度がかなり低いので、人気公演のチケットを取り扱う場合は、穴場的なプレイガイドになります。

ビューカードチケットの特徴

対象となるビューカードを保有していれば無料で利用できる

ビューカードチケットは、対象となるビューカードを保有していると利用できます。

対象となるビューカードは、次の10種類です。

【ビューカードチケットが利用できるカード】

JRE CARD
ビュー・スイカカード
ビュー・スイカリボカード
ビューゴールドプラスカード
ルミネカード
JALカードSuica
JALカードSuica CLUB-Aゴールドカード
ビックカメラSuicaカード
大人の休日倶楽部ミドルカード
大人の休日倶楽部ジパングカード

 

【ビューカードチケットが利用できないカード】

カードのついている「提携カード」では利用できないので注意が必要です。

<利用できないカード例>

イオンSuicaカード、横浜バンクカードSuica、ANA VISA Suicaカード、みずほマイレージクラブカードセゾンSuica、SMBC CARD Suica、スーパーICカードSuica「三菱UFJ-VISA」、TOYOTA TS CUBIC VIEW CARD

クレジット決済はビューカードのみ対応可能

ビューカードチケットで購入するチケットは、コンビニ店頭決済、クレジットカード決済に対応しています。※公演によって異なります

ただし、クレジットカード決済はビューカードのみ対応可能です。

チケットの当落を早めに知りたいのでエポスカードを利用なんてことはできないので注意が必要です。

チケットの当選発表前に結果がわかる!抽選方式で発売されるチケットの当落を事前に知る方法とメリット

 

また、チケットの発券は「セブンイレブン店頭、ファミリーマート店頭、郵送」に対応しています。

知名度がかなり低いので人気チケットでも取れることがある

ビューカードチケットは知名度がかなり低めです。

宣伝もほとんどしていないので、どちらかというとやる気がない感じ。

ですが、たまに超人気チケットを取り扱うことがあるので、穴場的なプレイガイドとして使えます。

なので、欲しいチケットがビューカードチケットで販売される場合はチャンスだったりします。

ビューカードチケット公式サイト

まとめ:ビューカードチケットのメリット、デメリット

ビューカードチケットは、対象のビューカードを持っていると利用できるチケット販売サイトです。

知名度が低いので、人気チケットでもポロっと取れたりするのがいいところ。

 

ただし、ビューカードチケットを利用できるクレジットカードがちょっとわかりにくくなっています。

特に、ぱっと見は使えそうなカードでも、実は提携カードでNGなんてこともあるので、自分が持っているカードでビューカードチケットが使えるかどうかを事前に確認しておきましょう。

 

簡単な見分け方は、カードにマークがついているか否か。

ついている場合はNGなので、対応するビューカードを別途作成する必要があります。

 

ビューカードチケットのシステムはCNプレイガイドが運営しているので、比較的わかりやすくて親切です。

公演によりますが、コンビニ支払い、コンビニ発券にも対応しています。

 

ビューカードチケットを上手に利用するポイントは、

  1. ビューカードチケットが利用できるクレジットカードを持っていること
  2. ビューカードチケットでチケットの販売があることを把握しておくこと

という点です。

 

この2点がしっかりできていれば、プラチナチケットでもあっさり取れたりすしますよ!

ビューカードチケット公式サイト

チケットの取り方・裏技はこちら

チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。