チケットの取り方を紹介します!

クレジットカードが作れない学生や主婦におすすめ!プリペイドカード方式のバンドルカード!

インターネットでショッピングをする時、お支払方法が「クレジットカードのみ」というお店が増えています。

また、チケットを購入する時も、ローソンチケットやイープラスなどは「クレジットカードが必須の公演」が増えています。

 

普段の買い物ではクレジットカードがなくても大丈夫でも、やっぱり1枚は持っていないと不便なのは確かです。

ですが、学生さんや主婦など、クレジットカードが作れなかったり、クレジットカードを作りたくないってケースもありますよね。

 

そんな時におすすめなのがプリペイド方式のカードです。

プリペイド方式のカードは、事前にチャージ(入金)しておくと、クレジットカードと同じように利用することができます。

中でも、チャージ手数料が無料で、スマートフォンから5分もあれば作成できるバンドルカードがおすすめです!

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ
開発元:Kanmu, Inc.
無料
posted withアプリーチ

バンドルカードのメリットと人気のポイント

バンドルカードとは、プリペイド方式のカードの1つで、チャージ手数料が無料、スマートフォンから簡単に手続きができる人気のカードです。

バンドルカードを作ると、インターネット上のVisa加盟店でクレジットカードと同じように利用することができます。

 

バンドルカードを作成すると、すぐにカード情報が付与され、アプリで確認することができます。

  1. カード番号:クレジットカードと同じ16桁の番号です。
  2. 有効期限:月/西暦が下2桁で表示されます
  3. セキュリティコード:クレジットカードと同じ3桁の番号です。

 

バンドルカードが人気な理由は、大きく分けて次の3点です。

年齢条件がない「無記名カード」である

バンドルカードの発行には年齢制限がありません。

条件は「未成年の方の場合は、発行の際に保護者の同意が必要」というものだけです。

事前審査も書類の提出も必要ないので、学生さんや主婦でも問題なく作成することができます。

諸事情でクレジットカードが作成できない場合でも、バンドルカードであればOKです。

チャージ手数料が無料、有効期限も5年

バンドルカードは、事前にチャージした金額まで利用することができます。

そして、バンドルカードの大きなメリットの1つが、「チャージ手数料無料」という点です。

 

他のプリペイド方式のカードは、チャージの際に手数料が必要です。

例えば、プリペイド方式のカードとして有名はVプリカの場合、チャージには2,000円で200円、10,000円で390円も手数用が必要です。

 

また、その他利用に手数料が必要ないのもバンドルカードの特徴です。

Vプリカが「3か月利用が無いと休眠カード維持費として125円/月も引かれる」のとは対照的です。

 

さらに、有効期限が5年もあるので、チャージした金額が無駄になることもありません。

  バンドルカード Vプリカ
チャージ手数料 不要 必要
維持費 不要 125円
有効期限 5年 1年

スマートフォンから簡単に作成できる

バンドルカードは、スマートフォンがあれば誰でも簡単に作成することができます。

手続きも簡単で、本人確認や口座登録、書類の準備などは一切必要ありません。

スマートフォンからアプリをインストールし、簡単な登録をするだけでOKです。

 

免許証による本人確認や口座登録など、いろいろな書類が必要なクレジットカートより、はるかに簡単に作成できるのがバンドルカードのメリットです。

また、オプションで「実際にカードを発券」することで、実店舗でも利用できるようになります!

バンドルカードの登録方法、コンビニチャージの方法、使い方

バンドルカードのデメリット、注意点

チャージした金額に有効期限がある

バンドルカードにチャージした金額の有効期限は5年間です。

Vプリカの有効期限1年と比べるとかなり長い有効期限ですが、一般のクレジットカードと比べると、有効期限があることはデメリットです。

バンドルカードが利用できないケースがある

バンドルカードはプリペイドカード方式という性質上、Vプリカと同様に利用できないケースがあります。

バンドルカードが利用できない主なお店
  • ガソリンスタンド
  • 宿泊施設
  • 公共料金
  • 定期支払い・定期購買
  • 保険料の支払い
  • 高速道路料金
  • 機内販売

ポチっとチャージは便利だけれど手数料に注意が必要

ポチっとチャージについては、公式サイトにこう説明してあります。

「ポチっとチャージは、アプリから金額を入力すると即座にチャージされ、国内外のVisa加盟店でのお買い物にすぐに使えるサービスです。お申込み金額は後からお支払いいただきます。」

 

要は、バンドルカードにお金が入っていなくても、前借りしてチャージができるシステムです。

前借りしたお金は、翌々月末までに返済する必要があります。

 

プリペイド方式のカードは、「カードにチャージされている金額までしか利用できない」というのが大原則なのですが、それを覆すシステムが「ポチっとチャージ」です。

一見、非常に便利なサービスなのですが、注意点は「手数料」です。

 

バンドルカードは、登録、維持費などが0なのが特徴ですが、さすがに「ポチっとチャージ」の利用には手数料が必要です。

  • 3,000円〜10,000円の場合:500円
  • 11,000円〜20,000円の場合:800円

の手数料が必要となるので、利用するときには注意してください。

まとめ:クレジットカードが作れない高校生や主婦におすすめ!プリペイド方式のバンドルカード!

ネットショッピングやチケットを購入する際など、クレジットカーが必要なケースが増えています。

今後、さらにクレジットカードが必要になるのは確実ですので、一人1枚はクレジットカードを持っておきたいところです。

ですが、学生や主婦などカードが持てなかったり、諸事情によりカードが作れない、そもそもカードを作りたくないという場合もあります。

 

そんな時におすすめなのが、バンドルカードです。

バンドルカードはプリペイド方式のカードで、非常にメリットが多いおすすめのカードです。

 

プリペイド方式のカードといえば、Vプリカが有名ですが、すべての面でバンドルカードが上位互換の性能を持っています。

特に、スマートフォンがあれば5分で作成できる手軽さは他のカードにはありません。

 

チャージ、維持手数料も無料で、必要であれば実物のカードも作成できます。

 

クレジットカードが作れない、作りたくない場合には、バンドルカードは超おすすめのカードです!

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ

バンドルカード:誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリ
開発元:Kanmu, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

バンドルカードの詳しい説明、使い方はこちら

バンドルカードのメリット、デメリット
バンドルカードの登録方法、コンビニチャージの方法、使い方

 

チケットの取り方・裏技はこちら

チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。