野球、宝塚、フィギュア、演劇などのチケットの取り方を紹介します

【大相撲・平成30年7月場所のチケットを取る】タマリ席、マス席、椅子席を買う方法

大相撲の平成30年7月場所(名古屋場所)のチケット販売状況についてまとめます。

 

大相撲7月場所、つまり名古屋場所は、比較的チケットが取りやすいといわれています。

ですが、なんだかんだで人気のある大相撲のチケットは激戦ですので、できる限り先行抽選販売の時点でチケットを確保することをおすすめします。

 

先行抽選販売は、チケット大相撲で4月22日(日)から開始される最速先行がいちばん最初のチケット販売になります。

大相撲平成30年7月場所・チケット大相撲でのチケット販売

チケット大相撲 最速先行受付(抽選)

【申込期間】

4/22(日) 11:00~5/16(水) 11:00

【抽選結果確認】

5/20(日) 16:00頃

【受付】

チケット大相撲

http://sumo-ticket.jp/

【席種・料金】

  • 桝席Cの1名利用: 9,500円
  • 桝席Bペアシート:21,200円 ※2名分
  • 桝席Cツインボックス:19,000円 ※2名分
  • 桝席Bトリプルシート:31,800円 ※3名分
  • 桝席A 46,800円 ※4名分
  • 桝席B 42,400円 ※4名分

【決済方法】

クレジットカードおよびちょコム決済のみ

【引取方法】

セブン-イレブン、サークルK・サンクス、ぴあのお店、配送

大相撲平成30年7月場所・プレイガイドでのチケット販売

チケットぴあ

【申込期間】

2018年5月12日(土) 11:00-2018年5月15日(火) 11:00

【抽選結果確認】

2018年5月20日(日) 18:00頃(予定)

【受付】

https://t.pia.jp/ icon

【席種・料金】

  • 桝席A(4名):46,800円
  • 桝席B(4名):42,400円
  • 桝席Bトリプルシート(3名):31,800円
  • 桝席Bペアシート(2名):21,200円
  • 桝席Cツインボックス(2名):19,000円
  • 桝席C(1名):9,500円
  • 椅子席A:4,900円
  • 椅子席B:3,300円
  • ファミリー/シニア桝席(4名):24,800円

【決済方法】

クレジットカード、ちょコム

【利用料】

システム利用料 216円、特別販売利用料: 514円

【引取方法】

セブン-イレブン、ファミリーマート、配送

ローソンチケット

【申込期間】

2018/5/1(火) 12:00 ~ 2018/5/17(木) 23:59まで

【抽選結果確認】

2018年5月20日(日) 18:00頃(予定)

【受付】

https://l-tike.com/

【席種・料金】

  • 桝席A(4名):46,800円
  • 桝席B(4名):42,400円
  • 桝席Bペアシート(2名):21,200円
  • 桝席Cツインボックス(2名):19,000円
  • 桝席C(1名):9,500円
  • 椅子席A:4,900円
  • 椅子席B:3,300円

【決済方法】

店頭支払、クレジットカード、ちょコム

【利用料】

  • 先行サービス料:¥514/枚
  • システム利用料:¥216/枚
  • 店頭発券手数料:¥108/枚

【引取方法】

店頭

イープラス

【申込期間】

2018/05/15(火) 12:00~2018/05/21(月) 18:00

【抽選結果確認】

2018/05/23(水) 10:00

【受付】

https://eplus.jp/sys/main.jsp

【席種・料金】

  • 桝席B(4名):42,400円
  • 桝席Bペアシート(2名):21,200円
  • 桝席Cツインボックス(2名):19,000円
  • 椅子席A:4,900円

【決済方法】

クレジットカード

【利用料】

サービス料:¥594

【引取方法】

セブン-イレブン、ファミリーマート、配送

まとめ:大相撲・平成30年7月場所のチケット販売

大相撲7月場所(名古屋場所)のチケット発売概要をまとめました。

ほぼいつもと同じ販売内容ですが、各社それぞれ販売方式が地味に違っているので注意してください。

 

おそらくですが、チケットを多く確保している順に

  1. チケット大相撲
  2. チケットぴあ
  3. ローソンチケット
  4. e+

です。

大手プレイガイドの中では、チケットぴあが取り扱い席種も若干多くなっています。

両国国技館で開催される場所ほどではないですが、やっぱり相撲のチケットはチケットぴあ系が強いです。

さらに強いのがチケット大相撲ですけどね。

 

あと、大相撲7月場所は「セゾンカード会員限定チケット」での取り扱いはありません。

やっぱり、両国国技館で開催される場所だけ「セゾンカード会員限定チケット」で取り扱うみたいですね。

「セゾンカード会員限定チケット」は、両国国技館で開催される場所では、貴重な溜席(タマリ席)の取り扱いもあります。

【セゾンカード会員限定チケット】e+イープラスの当選確率が上がるおすすめサイト

 

大相撲7月場所、つまり名古屋場所は、比較的チケットが取りやすいといわれています。

ですが、なんだかんだで人気のある大相撲のチケットは激戦ですので、できる限り先行抽選販売の時点でチケットを確保することをおすすめします。

 

入手困難なチケットの取り方、裏技はこちら

大相撲のチケットを取る方法
チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。