野球、宝塚、フィギュア、演劇などのチケットの取り方を紹介します

【2017夏の高校野球】混雑と行列の目安になる開門時刻と入場者数まとめ 第99回甲子園夏の高校野球大会 

第99回全国高等学校野球選手権大会の開門時刻と入場者数をまとめました。

開門時刻は、入場券を買う人の列がどのくらいだったかを知る目安になります。

また、入場者数は球場内の混雑の様子を知る目安になります。

 

第99回大会は大人気で非常に混雑した大会でした。

 

特に、8月11日は大変な数の高校野球ファンが甲子園を訪れ、始発の電車で甲子園に向かっても内野席のチケットが買えないという状況でした。

第99回・夏の全国高等学校野球選手権大会 試合日程と開門時刻・入場者数

8月8日(火) 大会第1日目 7:00開門

【9:00 開会式】

観客数 : 24,000人

【10:31 第1試合(1回戦)】

彦根東 (滋賀) 6 – 5 波佐見 (長崎)

観客数 : 33,000人

【13:14 第2試合(1回戦)】

済美 (愛媛) 10 – 4 東筑 (福岡)

観客数 : 27,000人

【17:00 第3試合(1回戦)】

藤枝明誠 (静岡) 6 – 7 津田学園 (三重)

観客数 : 19,000人

8月9日(水) 大会第2日目 7:00開門

開門30分前倒し

【8:00 第1試合(1回戦)】

作新学院 (栃木) 1 – 4 盛岡大付 (岩手)

観客数 : 18,000人

【10:24 第2試合(1回戦)】

松商学園 (長野) 12 – 3 土浦日大 (茨城)

観客数 : 32,000人

【13:20 第3試合(1回戦)】

前橋育英 (群馬) 12 – 5 山梨学院 (山梨)

観客数 : 30,000人

【16:29 第4試合(1回戦)】

日大山形 (山形) 3 – 6 明徳義塾 (高知)

観客数 : 15,000人

8月10日(木) 大会第3日目 7:00開門

開門30分前倒し

【8:00 第1試合(1回戦)】

木更津総合 (千葉) 5 – 6 日本航空石川 (石川)

観客数 : 21,000人

【10:51 第2試合(1回戦)】

開星 (島根) 0 – 9 花咲徳栄 (埼玉)

観客数 : 36,000人

【13:19 第3試合(1回戦)】

聖光学院 (福島) 6 – 0 おかやま山陽 (岡山)

観客数 : 36,000人

【16:05 第4試合(1回戦)】

早稲田佐賀 (佐賀) 2 – 5 聖心ウルスラ (宮崎)

観客数 : 18,000人

8月11日(金) 大会第4日目 6:30開門

※開門1時間前倒し、外野6:15開門

【8:01 第1試合(1回戦)】

広陵 (広島) 10 – 6 中京大中京 (愛知)

観客数 : 47,000人

【11:18 第2試合(1回戦)】

横浜 (神奈川) 4 – 6 秀岳館 (熊本)

観客数 : 47,000人

【14:06 第3試合(1回戦)】

興南 (沖縄) 6 – 9 智弁和歌山 (和歌山)

観客数 : 47,000人

【17:09 第4試合(1回戦)】

大阪桐蔭 (大阪) 8 – 1 米子松蔭 (鳥取)

観客数 : 47,000人

8月12日(土) 大会第5日目 7:15開門

※開門45分前倒し

【9:30 第1試合(1回戦)】

滝川西 (北北海道) 3 – 15 仙台育英 (宮城)

観客数 : 47,000人

【12:34 第2試合(1回戦)】

日本文理 (新潟) 9 – 5 鳴門渦潮 (徳島)

観客数 : 46,000人

【15:35 第3試合(2回戦)】

北海 (南北海道) 4 – 5 神戸国際大付 (兵庫)

観客数 : 45,000人

8月13日(日) 大会第6日目 6:30開門

※開門1時間前倒し

【8:01 第1試合(2回戦)】

大垣日大 (岐阜) 0 – 6 天理 (奈良)

観客数 : 44,000人

【10:29 第2試合(2回戦)】

三本松 (香川) 9 – 4 下関国際 (山口)

観客数 : 45,000人

【12:46 第3試合(2回戦)】

明桜 (秋田) 2 – 14 二松学舎大付 (東東京)

観客数 : 43,000人

【15:39 第4試合(2回戦)】

明豊 (大分) 7 – 6 坂井 (福井)

観客数 : 34,000人

8月14日(月) 大会第7日目 6:30開門

※開門1時間前倒し

【8:00 第1試合(2回戦)】

京都成章 (京都) 2 – 3 神村学園 (鹿児島)

観客数 : 43,000人

【10:36 第2試合(2回戦)】

高岡商 (富山) 1 – 11 東海大菅生 (西東京)

観客数 : 46,000人

【13:32 第3試合(2回戦)】

青森山田 (青森) 6 – 2 彦根東 (滋賀)

観客数 : 47,000人

【15:57 第4試合(2回戦)】

済美 (愛媛) 7 – 1 津田学園 (三重)

観客数 : 36,000人

8月16日(水) 大会第8日目 6:30開門

※開門1時間前倒し

【8:00 第1試合(2回戦)】

盛岡大付 (岩手) 6 – 3 松商学園 (長野)

観客数 : 39,000人

【10:40 第2試合(2回戦)】

前橋育英 (群馬) 3 – 1 明徳義塾 (高知)

観客数 : 45,000人

【13:01 第3試合(2回戦)】

日本航空石川 (石川) 3 – 9 花咲徳栄 (埼玉)

観客数 : 44,000人

【15:44 第4試合(2回戦)】

聖光学院 (福島) 5 – 4 聖心ウルスラ (宮崎)

観客数 : 25,000人

8月17日(木) 大会第9日目 6:50開門

※開門1時間10分前倒し

【9:30 第1試合(2回戦)】

広陵 (広島) 6 – 1 秀岳館 (熊本)

観客数 : 47,000人

【12:02 第2試合(2回戦)】

智弁和歌山 (和歌山) 1 – 2 大阪桐蔭 (大阪)

観客数 : 47,000人

【14:53 第3試合(2回戦)】

仙台育英 (宮城) 1 – 0 日本文理 (新潟)

観客数 : 34,000人

8月18日(金) 大会第10日目 6:50開門

※開門40分前倒し

【8:00 第1試合(3回戦)】

神戸国際大付 (兵庫) 1 – 2 天理 (奈良)

観客数 : 27,000人

【10:59 第2試合(3回戦)】

三本松 (香川) 5 – 2 二松学舎大付 (東東京)

観客数 : 35,000人

【13:28 第3試合(3回戦)】

明豊 (大分) 9 – 8 神村学園 (鹿児島)

観客数 : 30,000人

【17:01 第4試合(3回戦)】

東海大菅生 (西東京) 9 – 1 青森山田 (青森)

観客数 : 18,000人

8月19日(土) 大会第11日目 6:30開門

※開門1時間30分前倒し

【8:00 第1試合(3回戦)】

済美 (愛媛) 7 – 12 盛岡大付 (岩手)

観客数 : 31,000人

【10:58 第2試合(3回戦)】

前橋育英 (群馬) 4 – 10 花咲徳栄 (埼玉)

観客数 : 42,000人

【13:52 第3試合(3回戦)】

聖光学院 (福島) 4 – 6 広陵 (広島)

観客数 : 43,000人

【16:45 第4試合(3回戦)】

大阪桐蔭 (大阪) 1 – 2 仙台育英 (宮城)

観客数 : 42,000人

8月20日(日) 大会第12日目 6:30開門

※開門1時間前倒し

【8:02 第1試合(準々決勝)】

三本松 (香川) 1 – 9 東海大菅生 (西東京)

観客数 : 38,000人

【10:22 第2試合(準々決勝)】

天理 (奈良) 13 – 9 明豊 (大分)

観客数 : 41,000人

【13:09 第3試合(準々決勝)】

広陵 (広島) 10 – 4 仙台育英 (宮城)

観客数 : 43,000人

【16:26 第4試合(準々決勝)】

盛岡大付 (岩手) 1 – 10 花咲徳栄 (埼玉)

観客数 : 26,000人

8月22日(火) 大会第13日目 7:30開門

※開門2時間前倒し

【10:01 第1試合(準決勝)】

天理 (奈良) 9 – 12 広陵 (広島)

観客数 : 41,000人

【13:17 第2試合(準決勝)】

花咲徳栄 (埼玉) 9 – 6 東海大菅生 (西東京)

観客数 : 30,000人

8月23日(水) 大会第14日目 10:30開門

【14:01 決勝】

広陵 (広島) 4 – 14 花咲徳栄 (埼玉)

観客数 : 43,000人

【16:55 閉会式】

まとめ:第99回・夏の全国高等学校野球選手権大会 試合日程と開門時刻・入場者数

2017年の夏の大会は、とにかく大人気でした。

特に、8月11日(金)は、前日の夜から並ぶ人がぞくぞくと集まり、阪神電鉄の始発で甲子園に到着してもチケットが買えないという状況でした。

あまりに人が集まりすぎて、前代未聞の「6時15分に外野を先に開放」、「6時30分開門」となってます。

 

8月11日がここまで混雑したのは

お盆休み初日だったこと

出場校が近年まれにみるほど豪華だったこと

が原因です。

  • 広陵 (広島) 対 中京大中京 (愛知)
  • 横浜 (神奈川)  対 秀岳館 (熊本)
  • 興南 (沖縄) 対 智弁和歌山 (和歌山)
  • 大阪桐蔭 (大阪) 対 米子松蔭 (鳥取)

そりゃ混雑しますね。

 

8月11日以外でも、連日開門時刻が前倒しになり、徹夜で並ぶ人が大勢いました。

あまりの混雑ぶりに、2018年からは中央特別自由席の指定席化が決定したほどです。

 

とにかく、夏の甲子園・高校野球は混雑しますので、事前準備を十分にしてください。

【甲子園・高校野球】混雑予想!早朝からチケットの購入行列ができる試合を予想する方法!

 

入手困難なチケットの取り方、裏技はこちら

甲子園球場・高校野球のチケットを取る方法、観戦ガイド
チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。