野球、宝塚、フィギュア、演劇などのチケットの取り方を紹介します

【ふるさと納税・サーティワンアイスクリーム40%還元】1万円から寄付可能、利用期限がなくおすすめ!

静岡県小山町の人気ふるさと納税「サーティワンアイスクリーム商品券40%還元」が今年も取り扱われています。

小山町のサーティーワンアイス商品券は毎年人気商品で、ことしも上位トップ10に入っています。

 

寄付金額が少額から可能で、還元率も40%と高く、利用期限がないのが人気のポイントです。

ふるさと納税の枠が余っている場合の調整にも利用できる商品です。

静岡県小山町のふるさと納税・サーティワンアイスクリーム商品券40%還元がおすすめの理由

静岡県小山町のふるさと納税で、今年もサーティワンアイスクリーム商品券が取り扱われています。

毎年人気のある商品で、今年も人気返礼品のトップ10に入っています。

人気のポイントは次の3点です。

寄付金額が1万円からOKと利用しやすい

サーティーワンアイスクリーム商品券は、1万円から寄付することができます。

1万円寄付すると、4千円分のアイス商品券がもらえるという「使いやすさ、寄付のしやすさ」が人気の理由です。

ふるさと納税がお得になる限度額が低い場合や、最後の微調整にも使えるおすすめの商品です。

有効期限がなく、全国のサーティーワンアイスで利用できる

サーティーワンアイスクリーム商品券には利用期限がありません。

なので、気が付いたら期限が過ぎていたという事がなく、商品券が無駄になりません。

また、1枚500円の商品券が複数枚もらえるので、お釣りのことを気にせず使えるのもいいですね。

また、全国各地にあるサーティーワンアイスで利用できるというお手軽さも人気のポイントです。

還元率が40%と高い

サーティーワンアイスクリーム商品券の還元率は40%です。

2018年秋以降、ほとんどの返礼品が還元率30%になっているので、高めの還元率、しかも商品券というのがおすすめポイントです。

ふるさと納税をする前に「お得になる限度額」を確認しよう!

ふるさと納税は、家族構成や年収により、寄付がお得になる限度額が変わります。

限度額以上の寄付をしても「ほんとにただの寄付」になるので注意してください。

 

一番簡単な確認方法はこの表をみればOKです。

ふるさと納税控除の目安

 

詳しくは「こちら」で確認してください。

静岡県小山町のふるさと納税・サーティワンアイスクリーム商品券の寄付手続きをしてみよう!

実際に、静岡県小山町のふるさと納税「サーティワンアイスクリーム商品券」の寄付手続きをしてみましょう。

手続きは簡単で、スマートフォンから10分もあれば手続き完了します。

ただし、お支払いにはクレジットカードが必要なのであらかじめ準備しておきましょう。

 

手続きは、「ふるなび」というふるさと納税専門のサイトから行います。

ふるなび」からクレジットカード決済で寄付をすると、寄付金額の1%分のアマゾンギフト券をもらえます!

1.「ふるなび」から寄付したい金額の日本旅行ギフトカードを選択します。

◆サーティワンアイスクリーム商品券4千円分

◆サーティワンアイスクリーム商品券8千円分

他の金額を寄付したい場合は「こちら」。

 

 

2.商品を確認して「寄付を申し込む」を選択します。

 

 

3.「ふるなび」の会員登録をしていれば、メールアドレス、パスワードを入力してログインします。

会員登録なしでも寄付できますが、登録すると寄付額の1%分アマゾンギフトがもらえます。

簡単に登録できるので、会員登録して寄付することをおすすめします!

 

 

 

4.必要事項を入力します。

【注意点】

◆ワンストップ特例制度について

ワンストップ特例制度とは、「簡単な書類を提出するだけで、確定申告することなく税金の軽減を受けることができる」制度です。

ワンストップ特例制度を利用するにチェックを入れておくと、必要書類が送付されてきますので、基本はチェックをいれましょう。

◆返礼品の希望について

返礼品を希望するにチェックを入れましょう。

チェックがないと、ただの寄付になってしまいます。

 

 

5.入力が終わったら、「確認」を選択し「送信」します。

その後はクレジットカード情報の入力画面になるので、必要事項を入力して手続き完了です!

まとめ:ふるさと納税・「サーティワンアイスクリーム商品券40%還元」は1万円から寄付可能、利用期限がなくおすすめ!

今年も静岡県小山町のふるさと納税「サーティワンアイスクリーム商品券」は人気のふるさと納税返礼品です。

寄付が1万円から可能なので、枠が少ない人や最後の調整にとてもおすすめの商品です。

利用期限がなく、全国どこのサーティーワンアイスで利用できるというお手軽さも人気の秘訣です。

 

2018年中のふるさと納税は、年内に手続きする必要があります。

まだふるさと納税の枠が残っている人、まだ手続きしていない人は、早めに手続きしておきましょう!

ふるさと納税関連記事

 

ふるさと納税について詳しくはこちら。

ふるさと納税ってどんな制度?

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。