チケットの取り方を紹介します!

2020年7月14日(火)マツダスタジアムでの有観客試合再開!観客マナー、新型コロナウイルス感染症の対策はどうだったのか?

2020年7月14日(火)、マツダスタジアムで、ファンを入れての試合が開催されました。

マツダスタジアムの場合、7月中は年間指定席保有者から選抜された5,000人を上限に、球場での観戦が可能です。

この期間はチケットの一般発売がないので、球場で試合を観戦できるのは、ある意味「選ばれたカープファン」とも言えます。

 

カープ球団からは、有観客試合開催に向けていろいろな感染症対策がアナウンスされています。

対策内容は他球団とほぼ同じで、「ルールが守られれば」それなりに意味があると思います。

 

問題は、観客がルールを守れるのかという点ですが、7月14日(火)の様子を見ると、いろいろと課題が多そうです。

広島東洋カープ主催試合での感染症対策とお客様へのお願い

有人観戦再開に当たり、カープ球団からは「広島東洋カープ主催試合での感染症対策とお客様へのお願い」がアナウンスされています。

ポイントをまとめるとこんな感じ。

【混雑対応について】

  • 混雑が予想される場合、開門時間を早めることがあります。
  • 入退場のゲートを指定させていただく場合がありますので、場内アナウンスや係員の誘導に従ってください。
  • お客様同士が一定の距離を空けられるよう一部座席の使用を中止し、前後左右の一席を空け、観戦中の密接を防ぎます。

 

【観戦時のルールについて】

  • 入場時のサーモグラフィー等による検温で体温37.5℃以上の方は入場できません。
  • 必ずマスクを着用してください。
  • 大きな声での応援、応援歌等の歌唱はお控えください。
  • ジェットバルーンの使用は禁止とさせていただきます。
  • お客様同士のハイタッチや握手はご遠慮ください。
  • スクワット応援は、禁止とさせていただきます。
  • お客様が持ち込まれたゴミは場内のゴミ箱に捨てずにご自宅までお持ち帰りいただくようお願いいたします。

感染症対策とお客様へのお願い

実際の球場の様子(通称だいちゃん様提供)

7月16日(木)通常だいちゃん様から、貴重なマツダスタジアム有人観戦のレポートをいただきました。

いつもありがとうございます。

レポートの内容をそのままUPします。


くるみっこさん、みなさま、おはようございます。マツダスタジアム「有人」の状況を書かせて頂きます。

得意の長文ですがあしからず(すでにSNS等で情報はいってるでしょうけど)

 

まず、入場時ですが、メインゲートと正面ゲートの2か所にサーモグラフィが設置してあり、そこを通過すると地面にガムテープで待機場所が概ね1メートルおきに。

このガムテープは先週、球場メインの警備会社の常務さん(昨年整理券配布終了時にメガホンで謝ってた人)他10名程度でメジャー片手に作業されたものです。

その後荷物検査台の横のアルコールで消毒後、自分でバックの口を開けて警備員に見せます。警備員は口頭と目視のみでのチェック、だから仮に瓶・缶が入ってても完全スルーです。

まあ、ここまでは「許します」。

 

コンコースを歩いて座席に向かうと、テレビ等でご覧の通りの「密状態」です。

要するに年間所持者訳9000千弱を1席おきに配置した「仮座席」をそのまま生かして、エリア毎に足し算して5000人以下になるようにしているわけで、初日は内野1塁側Aエリアと外野1階席はほぼゼロ。

2日目は内野3塁側Aエリアとカープパフォはほぼゼロ。

だから座ると横約60センチ隣に人、前は膝約20センチ未満の所に前の人の背中・・・なんじゃそれ、って感じです。

座ってるエリアについてはクラスターが発生した劇場の「屋根なし版」って状態かと。

 

観戦中、応援団がいない(鳴り物がない)事は好き嫌いがありましょうから触れません。

ただ、カープ攻撃中、大半の人がずっとメガホンを「トントントン トントントン」って感じで叩いてて、私的にはこれが結構鬱陶しいです。

鳴り物なしなら、基本ずっと静かで、ストライクが入ったりアウトになったり、あるいはヒット打ったり点が入ったりしたときに一斉に拍手が起こる感じの方がよっぽどかまし、って気がしますがみなさんはどうなんでしょうかね。

 

試合終了すると、とりあえず席で待機するようアナウンスがありますが、それを無視して(意味がわかってない?)動きだすお客さんもそれなりにいます。

まあ総数自体がたいした事ないので大半の人は指示に従っています。

まず上半分(概ね16列目より上)が指示にしたがって4つのゲートから退場、しばらくたってから下半分が同じように退場します。

コンコースを歩いている時に他の人とぶつかるほどの混みようではありませんがそれなりに「密」です。

カープロードは歩行者専用ではありませんが、歩道(赤い部分)に収まるぐらいの人の流れでした

マツダスタジアム有観客試合の問題点

配席のバランスが悪い

7月中の試合は、観客上限を5,000人として開催されます。

観戦できるのは年間指定席保有者から選抜された人だけで、一般の人は観戦できません。

2020年マツダスタジアム自由席廃止による全席指定席化と観戦席数の指針、新観戦マナー発表!

 

5,000人制限の間は、密を避けるために座席間隔をあけて観戦とありましたが、この配席バランスがかなり悪いです。

7月14日(火)の試合では、3塁側内野指定B、レフト外野席、2階自由席などは一切使われていないのですが、観客が多い部分といない部分の差がとても大きいものでした。

 

う~ん。

バランスが悪すぎませんかね、これ。

ファンが観戦ルールを守っていない

観戦時のルールとして、球団から

  • 観戦中のマスクの着用必須
  • 大声での応援、応援歌の歌唱の禁止
  • 観客同士のハイタッチや握手、スクワット応援の禁止

がアナウンスされています。

私はテレビ観戦だったのですが、一部のファンがルールを守っていない様子が目につきました。

 

特に、今のご時世で、「食事中でもないのにマスクなしで観戦する人」の常識を疑います。

マスクは自分が感染しないことはもちろん、他人に感染させないという役割もあります。

自分だけがよければOKという考えの人がいるのは、とても残念です。

 

あと、スクワット応援する人、声を出す人も少数ですがいたようです。

大声を出す人のせいで試合が中断した甲子園ほどひどくはないようですが、こちらも非常に残念です。

球団側がルールを守らないファンを注意しない

こちらも非常に残念なのですが、ルールを守らないファンに対し、球団からほとんど注意がなかったようです。

アナウンスはあったようですが、個別注意などはナシ。

アナウンスしたから、ホームページに掲載したからOKではなく、設定したルールが守られるよう、現地での注意体制も必要だと思います。

 

まあ、こちらはチケット販売、危機管理については12球団最低レベルのカープなので、ある程度は予想されました。

ですが、もっとしっかりした対応をしてくれないと、ルールをちゃんと守っているファンがかわいそうです。

 

あと、あらかじめ決められた席以外で観戦しているファンが結構います。

ファンとしては選手に近いところ、一緒に観戦する人が近い席に動きたいのはわかります。

もちろん、決められた席以外で観戦するファンも悪いのですが、全てをファン任せにする球団側にも問題があります。

指定された席には座れないようにテープなどでしっかり対策する、見つけ次第注意するなどの対策を取らないのはいかがなものかと思いました。

 

対策が実際に効果があるかどうかは別として、他球場と比べるとイメージがあまり良くなかったです。

まとめ:2020年7月14日(火)マツダスタジアムでの有観客試合再開!

2020年7月14日(火)マツダスタジアムでの有観客試合再開されました。

観戦にあたり、新型コロナウイルス感染症対策のため、色々なルールが新たに設定されています。

 

他球場では、7月10日(金)から有観客観戦が始まっていますが、マツダスタジアムではスケジュールの関係で7月14日(火)が初の有観客開催となります。

どんな感じかなと思ってテレビ観戦したのですが、第一印象は「なんだこれ?」です。

 

球場のエリアによってガラガラなところと、お客さんが集まっているところが非常にはっきりしています。

内野指定B、レフト外野、2階席などはガラガラで誰も座ってません。

 

反対に、内野指定席SS、S、Aのエリアは、場所によってガラガラなところとファンが密集しているところが明確です。

普通に売り子さんがビール?も売ってるし。

アルコールが一切禁止の他球場と比較して、対策がダメダメだなと強く感じました。

 

個人的には、「観戦中のマスク必須」については、守られていないケースが気になりました。

球団としては、熱中症対策として「マスクフリーエリア」を新設したり、それなりに対応を頑張っていると思います。

 

試合後には座席の消毒も頑張ってるみたい。

 

大声のヤジで試合が中断した甲子園ほどひどくはありませんが、大声での応援、スクワット応援、指定された席以外での観戦も気になりました。

やっぱり、マスクの着用を含め、観客ルールを守れないファンに対しては注意するなどしっかりした対応を取るべきだと思います。

感染症対策のため、試合観戦者の連絡先も確定できているはずなので、注意に従わないファンは入場禁止措置をとるくらいの毅然とした対応をとって欲しいと思います。

 

8月1日(土)の以降は、観客の上限が定員50%となる予定です。

もちろん、基本は「ファンが決められたルールを守って観戦する」ことです。

ですが、全てをファン任せにするのではなく、球団側も注意体制を充実させるなど、しっかりした対応をお願いします!

2020年7月14日(火)以降のマツダスタジアム開催・広島東洋カープ戦公式戦チケットの発売方法を考えてみる

 

チケットの取り方、裏技はこちら

広島東洋カープのチケットを取る方法 チケットの取り方

9 COMMENTS

通称だいちゃん

7月30日(木)の中日戦、カープパフォに誰もいなかったので、そこのチケット所持している「事情通」に聞いてみたところ、カープパフォも7月は4試合分のチケットが割り当てで、7月30日は内野のみ、内野SS/Sの人は7月5試合観戦という事だったとの事。ロイヤルやダッグアウトのように4席分所持している人は、2枚ずつで9試合すべて観戦できたようです。

マツダスタジアムが他の球場に比べてマナー悪そうに見える・・・私の考える最大の理由は、他の球場と違って、いくら席間をあけても、近くには、毎年球場でお会いしている顔見知りがほとんどだから、でしょうね。例年なら隣にいる人が2席(4席)程度離れてるだけですから、かえって日常会話をしてても普段より大きな声でしゃべってるかも、です。まさに今テレビとかで行ってる「大人数での2時間以上の宴会」みたいな感じ(もちろん大騒ぎはしてませんけど)に近いかもしれないから、いつ「クラスター」が起きても不思議じゃないですね。

返信する
くるみっこ

いつも貴重な現地情報ありがとうございます。

確かに、年間指定席保有者同士だと、顔見知りになっちゃいますよね。

同じチームのファンなわけだし。

ただ、そもそもの座席割が微妙な気もします。

人が多い所と少ない所の差が他球場より激しい気が・・・。

実際にどこまで効果があるかどうかは別として、テレビで人が密になっているところが放送されるとイメージがあまりよくないです。

他球場みたいに均等な座席割ができといいですよね!

返信する
通称だいちゃん

基本、Aグループは3塁側内野とカープパフォ、Bグループは1塁側内野とライト側1階席となっている(模様)。今回(8月以降)新たにチケットの送付はなく、先月送られてきたものをそのまま使用するという事で。この場合、入場ゲートでいちいちチェックする必要があり大変手間だと思うけど・・・テレビ等でご覧の通り、ライト側1階席でも「Aグループ」になってるエリアが存在する(昨日観戦者がいたエリア)事や、だいたいロイヤルとかダックアウトを所持している人の分はどうやって分けたのか?新たにチケットを作成すると、送料等を含めそれなりの経費がかかるのはわかるのですが、これで大丈夫なのかな、って感じです。この辺りは8月7日に行ってみて確認します。

返信する
くるみっこ

いつも貴重な情報ありがとうございます。

もしかしたら送料ケチったのかな?

でも、それでゲートが混雑したら観客数を絞った意味ないですよね。

マツダスタジアムは、相変わらずたの球場と比較して観客の配席バランスが悪い気がします。

返信する
通称だいちゃん

7月28日、球団から2通メールが届きましたので、まずは、とりあえず長いですがほぼ全文を。

※1通目
当初、8月より年間指定席をご購入いただいております皆様にはすべての試合をご観戦いただける予定でしたが、7月22日(水)に行われました政府の「新型コロナウイルス感染症対策分科会」の方針により、8月開催の主催試合も入場制限5,000人で開催せざるを得ない状況となりました。誠に残念ながら年間指定席をご購入いただきましたすべてのお客様をご案内する事が出来ません。
大変申し訳ございませんが、引き続き年間指定席をご購入いただいたお客様をグループ分けさせていただき、ご観戦いただきたいと存じます。

【8月主催試合 15試合のご観戦のご案内】
お客様がお持ちのお席につきましては「Bグループ」とさせていただきます。
「Bグループ」ご観戦可能日:
 8月7日(金)、9日(日)、11日(火)、18日(火)、20日(木)、22日(土)、28日(金)、30日(日)

※2通目
このような状況ではございますが、年間指定席をご購入いただいております皆様方に少しでもお楽しみいただけるよう普段はなかなかご観戦いただく事ができない「寝ソベリア」、「バスタベリア」でのご観戦いただく機会をこの度、ご用意させていただきました。

ご観戦いただける試合日の年間指定席入場券(1枚)と「寝ソベリア」、「バスタベリア」の入場券を交換させていただいたうえで、ご観戦いただきたいと思います。

「寝ソベリア」「バスタベリア」のご利用をご希望のお客様は、申込用紙に必要事項をご記入のうえ、8月3日(月)16:00までにご返信いただきますようお願い申し上げます。

返信する
La Mesa

こんにちは。
7月14日甲子園の阪神ヤクルトに行ってきましたので、簡単に書いておきます。

・16時半と結構早い時間に行ったためか、チケット受け取り・荷物検査・体温測定など、他の客はいなくて待ち時間ゼロでした。

・アルプス席のみ未使用です。それ以外の席は間隔を空けての販売です。見る限り、かなり均等に販売されていて、妙に密な部分や無駄に間隔が空きすぎている部分などは無かったように思います。このあたりはお見事でした。観客も自分の席で観戦している人がほとんどで、前の方の販売していない席に勝手に移動してくる人はほぼいなかったように思います。総じてマナーはよかったと思います。

・選手がグランドに出てきてアップを始めたとき、かなりの人が1塁側ベンチ前に来て写真を撮り始め、密状態でした。私は前から4列目だったので、「この人たち密だな。早く自分の席に戻ってくれないかな。」と思っていたら、3分後くらいに係員が来て自責に戻るように指示してました。ほぼ全員が素直に従ってました。

・ファンの野次で試合が止まった等のニュースが流れていましたが、非常識な輩は3,4人と思います。こういうバカどものせいで、甲子園球場全体が色眼鏡で見られてしまうのは悲しいです。

・秋山投手の投球時の声が非常に大きく聞こえて、それだけでも行った甲斐がありました。TV中継でも聞こえますが、やっぱり生で聞くのが重要です。

・アルコールは6回裏までの販売です。売ってるだけ他球場よりは恵まれてますが、売り子の数も非常に少ないので、チューハイの売り子を探すのが大変でした。現金払いは、売り子が持っている小さい袋に入れる方式で、あとはPayPayが使えました。

・退場時は特に区分や時差等はありませんでした。私は終了後にいろいろ写真を撮ったりしてたので、気付いたらもうほとんど人がいない状態になってました。応援団がいないので、勝っても帰るのが早かったです。球場近くのホテルに宿泊なので、甲子園駅や阪神電車の密具合は不明です。

返信する
にゃあ

いつもありがとうございます。通称だいちゃんさんの貴重なレポート、有難く拝読しました。カープ攻撃中のメガホン「トントントン」私もあまり好きじゃないです。これまでは外野スタンドでの観戦中心で応援好きですが、せっかくのこのような機会、プロ野球の「音」をじっくり楽しみたいなと思っちゃいます。他球場で応援歌が流れてる(流れてたら観客はそれに合わせてメガホン叩いたり、歌ったりしちゃいますよね)のも個人的にはもったいないなあと感じています。

返信する
くるみっこ

通称だいちゃんさんのレポートは、いつもとても参考になります。

メガホン、音は気になりますが、現地だと仕方ないかなと思います。

応援歌なし、声出しなし、スクワットなしで観戦もストレスたまりそうだし。

それよりも、試合内容の方が厳しい気が・・・

返信する
通称だいちゃん

まあ、見てきた事を書いただけなので「貴重」とか書かれると恐縮です(笑)

現地(外野)よりテレビで見てる方がお客さんの声聞こえる感じがします。収音マイクのためですかね?外野(ライト)にいると、結構うるさく感じるのはベンチからけん制のタイミングでかかるかけ声ですね。まあ、観戦に行った2日目(水曜日)は試合展開上、盛り上がる場面もほぼなかったので余計に静かだったのでしょうけど。2回目予定の今日は大瀬良なのでたぶん盛り上がるでしょうから、また違った感じをうけるかも、です。

あと、HP上に書かれている、ゴミの持ち帰りについては、普段と変わりなく場内に捨てて帰る事は可能です。売り子(ビール・ソフトドリンク等)は2人ペアで一人がお金の受け渡し、一人が商品の受け渡しを担当してます。あれだけ「密」なのに変なトコは気遣うのだなぁ、と思ったら、NPBのガイドラインに沿ってる(お金の受け渡し等)だけのようですね。

返信する

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。