チケットの取り方を紹介します!

【2022年春の選抜高校野球】3/26(土)の試合が雨天中止となった場合の大会スケジュールとチケットの払い戻し方法

2022年春の選抜高校野球は、2022年3月18日(金)〜3月30日(水)までの13日間の日程で、阪神甲子園球場にて開催される予定でした。

ですが、開幕日の3月18日(金)が雨天のため試合中止、翌日に延期となり、スケジュールは全て1日順延となっています。

 

そして、どうも2回戦の3試合が予定されている3月26日(土)が一日雨が降りそうなんです。

このままの予報だと、3月26日(土)に予定されている3試合は中止順延となる可能性が高そうです。

という訳で、もし3月26日(土)の3試合が中止順延となった場合のスケジュール変更、チケット払い戻し、追加チケット発売についてまとめてみます。

 

【2022年3月26日追記】

3月26日(土)午前6時ごろ、3月26日(土)に予定されていた2試合は天候不良が予想されるため中止と発表がありました。

なお、3月28日(月)準々決勝、30日(水)準決勝のチケットは、3月27日(日)10時から発売となります。

チケットぴあ icon
ローチケ
CNプレガイド
楽天チケット
イープラス

3月26日(土)開催予定の3試合が雨天中止となると休養日が1日減る

高校野球のスケジュールは、雨天中止があると日程が後ろにずれていきます。

2022年の選抜大会は、開幕日となる3月18日(金)の3試合が雨天中止となっているので、既に大会スケジュールは1日順延となっています。

  変更前 変更後
3/18(金) 1回戦 中止
3/19(土) 1回戦 1回戦
3/20(日) 1回戦 1回戦
3/21(月) 1回戦 1回戦
3/22(火) 1回戦 1回戦
3/23(水) 1,2回戦 1回戦
3/24(木) 2回戦 1,2回戦
3/25(金) 2回戦 2回戦
3/26(土) 準々決勝 2回戦
3/27(日) 休養日 準々決勝
3/28(月) 準決勝 休養日
3/29(火) 休養日 準決勝
3/30(水) 決勝 休養日
3/31(木)   決勝

もともと決勝戦は3月30日(水)開催予定だったのですが、1日ずれて3月31日(木)開催となっています。

 

もし、3月26日(土)に開催予定の3試合が雨天中止となると、今大会2回目のスケジュール変更が発生します。

雨天中止による順延が発生した場合のスケジュールについては、大会要項に記載があります。

【大会要項19】

19.試合方法:トーナメント方式で行う。準々決勝と準決勝翌日は休養日とする。ただし準決勝までに雨天などで2日以上日程が延長された場合は準決勝翌日に決勝を行う。準々決勝までに3日以上順延となった場合、休養日は設けない。

http://www.jhbf.or.jp/senbatsu/2022/guidance/

3月26日(日)の試合が雨天中止となった場合は、「準決勝までに雨天などで2日以上日程が延長された場合は準決勝翌日に決勝を行う。」というルールが適用されます。

つまり、

3/26(土) 雨天中止
3/27(日) 2回戦
3/28(月) 準決勝
3/29(火) 休養日
3/30(水) 準決勝
3/31(木) 決勝

のように、準決勝と決勝の間に設定されていたはずの「休養日」が消滅し、連戦となります。

3月26日(土)の試合が雨天中止となった場合の大会スケジュール

3月26日(土)の試合が雨天中止となった場合、準決勝と決勝の間に設定されていた休養日が無くなります。

このため、大会スケジュールは次のようになります。

  当初 変更1 変更2
3/26(土) 準々決勝 2回戦 雨天中止
3/27(日) 休養日 準々決勝 2回戦
3/28(月) 準決勝 休養日 準々決勝
3/29(火) 休養日 準決勝 休養日
3/30(水) 決勝 休養日 準決勝
3/31(木)   決勝 決勝

この変更により、次の4つの問題が発生します

1.雨天中止となった3月26日(土)のチケットは払い戻しとなる

雨天中止となった3月26日(土)のチケットは、残念ながら払い戻しとなります。

翌日以降にスライドして利用することはできません。

 

チケットの払い戻方法は、「そのチケットを発券したコンビニのみで払い戻し対応可能」となります。

例外として、ローチケだけは、全国どこのローソンでも払い戻しできるので便利です。

払い戻し期間は、3月27日(日)~4月9日(土)までとなっています。

チケット払い戻しについて、詳しくはこちらを参考にしてください。

プレイガイド別チケット払い戻し方法、注意点のまとめ(チケットぴあ、e+イープラス、ローソンチケット、セブンチケット)

2.3月29日(火)準決勝のチケットも払い戻しとなる

3月26日(土)の試合が中止となった影響で、準決勝が行われる予定だった3月29日(火)は休養日となります。

このため、3月29日(火)のチケットはとばっちりを受けた形で払い戻しとなります。

払い戻しの方法は3月26日(土)のチケットと同様ですが、受付開始日が異なる可能性があるのでよく確認しましょう

3.3月28日(月)準々決勝、3月30日(水)準決勝のチケットが追加発売される

3月26日(土)の試合が中止となった影響で、もともと休養日だった3月28日(火)、30日(水)に試合が開催されます。

このため、3月28日(月)は準々決勝、3月30日(水)は準決勝のチケットが追加発売となります。

チケットの発売時期は不明ですが、3月26日(土)の中止決定と合わせて発表される可能性が高そうです。

どちらにしても日程的な余裕がないので、チケット発売スケジュールはかなりタイトになります。

 

【2022年3月26日追記】

3月28日(月)準々決勝、30日(水)準決勝のチケットは、3月27日(日)10時から発売となりました。

チケットぴあ icon
ローチケ
CNプレガイド
楽天チケット
イープラス

4.3月31日(木)決勝のチケットはそのまま利用できる

3月26日(土)の試合が中止となっても、決勝戦は3月31日(木)開催で変わりありません。

なので、3月25日(金)に発売された決勝戦のチケットは、そのまま有効となります。

まとめ:2022年春の選抜高校野球・3/26(土)雨天中止による払い戻しと追加発売チケットを取る方法、買い方

2022年3月26日(土)の試合が中止となった場合、大会スケジュールは

  当初 変更1 変更2
3/26(土) 準々決勝 2回戦 雨天中止
3/27(日) 休養日 準々決勝 2回戦
3/28(月) 準決勝 休養日 準々決勝
3/29(火) 休養日 準決勝 休養日
3/30(水) 決勝 休養日 準決勝
3/31(木)   決勝 決勝

となり、準決勝と決勝の間に設定されていた休養日が消滅します。

 

このスケジュール変更により

3/26(土) 雨天中止⇒払い戻し
3/27(日) そのまま利用可能
3/28(月)準々決勝 チケット追加販売
3/29(火)休養日 休養日に変更⇒払い戻し
3/30(水)準決勝 チケット追加販売
3/31(木)決勝 決勝戦(変更なし)

となります。

持っているチケットの日付によって、「払い戻しなのか、そのまま使えるのか」が変わってくるのでよく確認しましょう。

でも、これってかなり複雑なので、正確に把握できる人は限られてくると思います。

高校野球のチケットは、雨天中止があるとホントにややこしいですよね~。

 

もし、ホントに雨天中止となった場合は、チケット発売日などについて追記していきます。

チケットの取り方やおすすめ座席についてはこちらにまとめてあるので参考にしてください。

【2022年春の選抜高校野球】チケット発売概要発表!おすすめ販売窓口と入場券を取る方法、買い方!

 

入手困難なチケットの取り方、裏技はこちら

甲子園球場・高校野球のチケットを取る方法、観戦ガイド チケットの取り方

コメントをどうぞ(名前にはニックネームを入力してください)

名前欄を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ