NHK杯観戦ツアーアンケート受付中!

2021年10月以降のマツダスタジアムカープ雨天中止試合チケットはいつ発売されるのか考えてみる

2021年にマツダスタジアムで開催されるカープ公式戦は、新型コロナウイルス感染症の影響や雨天のため、次の9試合が中止となりました。

中止となった9試合のうち、4試合についてはチケットが未だに発売されていないため、今後何かしらの方法で販売されると思われます。

  1. 5/15(土)DeNA⇒9/17(金)振替
  2. 5/21(金)阪神⇒9/10(金)振替
  3. 5/22(土)阪神⇒10/23(土)振替
  4. 5/23(日)阪神⇒10/24(日)振替
  5. 5/25(火)西武⇒6/14(月)振替
  6. 5/26(水)西武⇒6/15(火)振替
  7. 6/3(木)日ハム⇒6/16(水)振替
  8. 8/22(日)ヤクルト:振替日未定
  9. 9/17(金)DeNA:振替日未定

※赤字がチケット未発売試合

 

カープが激弱&人気が急降下しているとはいえ、緊急事態宣言が解除されれば場内でのアルコール販売が再開されること、シーズン最終戦が含まれることから、チケットはそれなりに競争率が高くなりそうです。

 

という訳で、新型コロナウイルス感染症の影響も含め、チケットの発売方法と日程、取り方について予想&まとめをしてみます。

 

【2021年10月5日追記】

まさかの「振替試合のチケット一般発売なし」という発表がありました。

カープ公式戦振替試合となる10月23日(土)阪神戦~10月29日(金)ヤクルト戦のチケット一般発売はナシ!

2021年マツダスタジアムカープ戦・中止によるチケット再販対象試合

2021年にマツダスタジアムで開催された公式戦で、中止となった試合は9試合です。

それぞれの振替日、チケット発売概要発表日、チケット発売日をまとめるとこんな感じ。

中止日 振替日 発表日 発売日
5/15(土)
DeNA
9/17(金) 7/12(月) 7/22(木)
5/21(金)
阪神
9/10(金) 7/12(月) 7/22(木)
5/22(土)
阪神
10/23(土)    
5/23(日)
阪神
10/24(日)    
5/25(火)
西武
6/14(月) なし なし
5/26日(水)
西武
6/15(火) なし なし
6/3(木)
日ハム
6/16(水) なし なし
8/22(日)
ヤク
未定    
9/17(金)
DeNA
未定    

西武戦、日ハム戦については、非常事態宣言中ということもあり、チケットの一般発売はありませんでした。

 

今後チケットが発売されると予想されるのは

  1. 5/22(土)阪神⇒10/23(土)振替
  2. 5/23(日)阪神⇒10/24(日)振替
  3. 8/22(日)ヤクルト:振替日未定
  4. 9/17(金)DeNA:振替日未定

の4試合となります。

2試合は振替日が決まっていますが、残る2試合は日程が決まっていませんね。

2020年マツダスタジアムカープ戦・中止によるチケット再販スケジュール振り返り

今年と同じく新型コロナウイルス感染症の影響下でチケットの再販があった2020年の発売スケジュールを振り返ってみます。

2020年に一般向けにチケットが発売されたのは次の3回です。

試合日 発表日 発売日 マツダ開催
9/25(金)

10/1(木)
9/15(火) 9/16(水)
11:00~
9/15中日
9/16中日
10/6日(火)

10/18(日)
9/23(水) 9/24(木)
10:00~
なし
10/27日(火)

11/11(水)
10/5(月) 10/6(火)
10:00~
10/6阪神

 

ポイントは次の3つです。

1.チケット発売概要発表から発売まで時間が非常に短い

2020年のチケット発売スケジュールは非常にタイトで、発表翌日にチケットが発売となっています。

なので、よくよく情報収集しておかないと、知らないうちにチケット発売が終わっていたという可能性がとても高いです。

とりあえずうちのブログには色々な方がコメントくださるので、毎日チェックがいいかも。

2.チケット発売はカープ公式サイトのみ

カープ公式戦のチケットは、例年だとチケットぴあ、ローチケ、イープラス、セブンチケットなどのプレイガイドでの発売もあるのですが、2020年の再販はカープの公式サイトのみで発売となりました。

おそらく2021年の再販も公式サイトのみになる可能性が高いと思われます。

3.マツダスタジアムで公式戦がある日でも発売される

チケットの発売はマツダスタジアムで試合がある日でも普通にあるみたいです。

一般的には試合がある日を避けて発売しそうですが、カープ球団に限っては関係なさそう。

2021年マツダスタジアムカープ戦・中止によるチケット再販時期、方法を予想してみる

中止となった試合のチケット再販は、今後4試合分あると予想されます。

現時点でわかっているポイントは次の3点です。

1.発売対象チケットはかなり多いと予想される

今後発売される4試合については、

  1. 現時点で年間指定席保有者向けの優先販売がない
  2. 非常事態宣言の解除で発売されるチケット枚数が増えるかも

という理由のため、発売されるチケット枚数がかなり多いと予想されます。

 

2021年7月21日(木)に発売された2試合分の再販チケットは、年間指定席保有者向けの優先販売が設定されました。

このため、年間指定席枠でかなりのチケットが売り切れ⇒一般発売に回る枚数がかなり少ないという状況でした。

現時点では今後発売される4試合について年間指定席保有者向けの情報が入っていないので、一般発売でもチケットが取れるチャンスがありそう。

【2021年カープチケットを取る】9/10(金)、9/17(金)振替試合入場券販売スケジュール発表!

 

また、非常事態宣言が解除されると、チケットの発売枚数が大幅に増える可能性があります。

となると、これまでの「定員の半分=約16,000枚」以上のチケットが発売される可能性もあります。

2.発売窓口はカープ公式サイトのみでは?

チケットの発売はカープ公式サイトのみで確定だと思います。

カープ公式サイトで2020年の再販、2021年の一般発売再販をそれなりに乗り切っているので、他のプレイガイドを使う可能性はかなり低いと思います。

なので、カープ公式サイトの使い方をよく練習しておきましょう。

3.チケット発売スケジュールはかなりタイトな可能性あり

2020年のチケット再販は、チケットの発売前日に概要が発表されています。

とにかくスケジュールがタイトなので、情報収取をマメにしておかないと「気づいたらチケット発売が終わっていた」とか普通にありそうです。

 

ただし、年間指定席保有者向けの優先販売が設定される場合は、発表から発売までスケジュールに余裕がありそうです。

実際、年間指定席保有者向けの優先販売が設定された9月10日(金)、9月17日(金)の阪神戦については、「発表7月12日(月)、発売7月22日(木)」とかなり余裕がありました。

【2021年カープチケットを取る】9/10(金)、9/17(金)振替試合入場券販売スケジュール発表!

まとめ:2021年10月以降のマツダスタジアムカープ雨天中止試合はいつ発売されるのか考えてみる

2021年9月29日(水)以降に発売が見込まれるマツダスタジアム開催カープ公式戦は

  1. 5/22(土)阪神⇒10/23(土)振替
  2. 5/23(日)阪神⇒10/24(日)振替
  3. 8/22(日)ヤクルト:振替日未定
  4. 9/17(金)DeNA:振替日未定

の4試合です。

 

土日開催やマツダスタジアム最終戦が含まれることから、カープが激弱でもそれなりに人気チケットになりそうです。

9月29日(水)時点でチケットの発売スケジュールは決まっていませんが、非常事態宣言が解除され、発売できるチケット数がある程度判明後に発売がありそうです。

過去の例から、チケットの発売概要発表から実際の発売まで時間が短い可能性があるので、情報はマメにチェックしておきましょう。

私もマメにチェックしますが、皆さんも情報がありましたらぜひぜひ書き込みよろしくお願いします。

 

また、おそらく今回の再販はカープ公式サイトのみで発売されるので、あらかじめ公式サイトの操作方法を練習しておきましょう。

しっかりと練習しておけば、砂かぶり席などのプレミアムシートをとるチャンスは十分にありますよ!

2021年版・カープ公式サイトでマツダスタジアム開催のチケットを買う方法まとめ

 

私は3月にけっこう頑張ってチケット取ったのに、開幕戦しか結局観戦できませんでした。

なので、非常事態宣言が解除されたらマツダスタジアムに行きたいです!

コメント欄に画像がUPできるように改良もしているので、皆さんぜひぜひお気軽に書き込みしてみてくださいね。

 

【2021年10月5日追記】

まさかの「振替試合のチケット一般発売なし」という発表がありました。

カープ公式戦振替試合となる10月23日(土)阪神戦~10月29日(金)ヤクルト戦のチケット一般発売はナシ!

 

チケットの取り方、裏技はこちら

広島東洋カープのチケットを取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ

5 COMMENTS

通称だいちゃん

いつも通り「私見」です。

緊急事態宣言が解除された段階で、「定員の50%もしくは5000人の少ない方」という限定が外れて、「定員の50%」という状況に「戻る」と思われます。マツダスタジアムの場合、定員は概ね3万3千ですが、コロナ禍で「全席指定」の制限があるので、今期当初発売していたエリアと同様で、公称1万5千、という上限下での販売になると思われます。まあ、それでも大口スポンサーの先取りがあるかもしれないぐらいで、年間の先行がない分、出回るチケット数は土日にしては多いと思われます。それ以上を入れる「実証実験」をNPBが行うとすれば、関東エリア、もしくは上位球団の本拠地辺りで実施すると思われます。

マツダスタジアムの場合、中止順延になった際、パーティ席については既得権優先の原則があり、まず中止になった試合のチケ所持グループに必要かどうか問合せが来て、そこで不要と言う形になればキャンセル待ちしている他の方へスライドするので、こちらの一般販売は「無い」のが基本です。

問題なのはコージーやプレミアム、鯉桟敷で、こちらは基本オールクリアになるはずですが、今期は全日程分が年間・大口スポンサー向けで完売していたので「購入者」の特定が容易です。もし、そちらに振り分けを行った場合、一般向けの販売は「無い」事になります。データ少ないのでなんですが、7月に販売したベイ戦・阪神戦の一般販売の時にこれらが販売対象になっていれば、今回もあるかな、って感じです(その時参戦しなかったので・・・)。

返信する
くるみっこ

いつもありがとうございます。
パーティー席などは中止になった試合のチケット保有者に確認してくれるんですね。
これはこれで「アリ」な対応とだと思います。

大切なのは、もしかしたら中止試合のチケットを持っている人に回される=一般発売されない可能性があると知っておくことですね。

返信する
マツダスタジアム全試合観戦お兄さん

今回の振替試合日程についての予想です。

8月22日(日)東京ヤクルト戦、9月17日(金)横浜DeNA戦の振替試合日程については最短で10月4日(月)に発表になると思います。

10月1日(金)~3日(日)東京ヤクルト戦を終えると、今シーズンのマツダスタジアムでの東京ヤクルト戦は8月22日(日)中止分のみになりますので、10月24日(月)もしくは25日(火)に東京ヤクルト戦、その翌日に横浜DeNA戦が組まれるのではないでしょうか。

10月1日(金)~3日(日)東京ヤクルト戦が開催される前に中止分2試合を組んでしまうとこの3試合で中止があった場合、10月24日(月)東京ヤクルト戦、25日(火)横浜DeNA戦、26日(水)東京ヤクルト戦となってしまいますのでそれを避けるためでしょう。

入場券販売も最短で10月5日(火)あたりかと思います。

返信する

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。

※JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ