チケットの取り方を紹介します!

【再検証】当選は1人1日まで?2020年全日本フィギュアのチケット2次抽選販売アンケート

2020年全日本フィギュアの2次抽選販売について、先日アンケート結果を集計しました。

結果を要約すると

  • 2次販売で「どこか1公演が当選する確率」は約23.3%
  • 26日(土)>25日(金)>27日(日)の順で人気がある
  • 2次抽選では、3日間の公演のうち「いずれか1日」しか当選しない
  • 2次販売のほうが1次販売よりチケット取りにくい
  • 会場地元枠の設定はない
  • チケプラの有料会員は効果なし
  • 単願有利はなく、基本的に併願のほうが当選確率が上がる
  • 当選するのは、ほぼ第1希望のみ
  • なので、「第1希望に人気席、第2希望を保険」という申し込みは意味がない
  • S席が異常に少なく、A席の当選確率が高い
  • 1次抽選で当選すると2次抽選で当選確率が下がる
  • 男子の試合が観たい場合は、12月25日(金)、26日(土)の2日に申し込みがおすすめ!

という感じです。

2020年全日本フィギュアのチケット2次抽選販売アンケート結果まとめ!

 

この中で、「1次抽選で当選すると2次抽選で当選確率が下がる」が気になるというコメントをいただきました。

私も気になっていたので、ちょっとこの項目だけ詳しく調べてみました。

すると、どうも「1次で当選した人は2次で自動落選」になってるっぽいんです。

2020年全日本フィギュア2次抽選販売アンケート

先日集計した、2020年全日本フィギュア2次抽選販売のアンケートで、1次抽選の結果が2次抽選に影響するか調べてみました。

結果は、

  • 1次抽選で当選した場合、2次抽選の当選確率が低くなる
  • 1次抽選に申し込んでいないと当選確率が高くなる

というものでした。

 

ここで気になった点は次の2点です。

1.「1次抽選で当選すると、2次抽選が当選しにくい」はあり得るのか?

アンケート結果を集計すると、「1次抽選で当選+2次抽選でも当選」する確率が約8.8%と、全体平均の15.5%と比較してかなり低くなっています。

全日本フィギュアは、

  • 1次抽選では3日間の公演のうち1日しか当選しない
  • 2次抽選では3日間の公演のうち1日しか当選しない

という制限があることが分かっています。

この制限に加えて、「1次抽選で当選すると、2次抽選では当選しない(しにくい)」という条件あるのか??

過去の経験上、1次販売、2次販売などの「販売期間が違う抽選」間で調整、制限が発動するケースはあまりありません。

果たして、今年のチケプラはどうだったのか、もう少し詳しく調べてみます。

2.「1次抽選に申し込んでいないと当選確率が高くなる」なんてあり得るのか?

アンケート結果では、「1次抽選で落選⇒2次抽選で当選」する確率が15.6%、「1次抽選に申し込みしていない⇒2次抽選当選」する確率が26.9%となってました。

「1次抽選に申し込みしたけど落選した人」を不利に取り扱う理由がないと思うのですが、果たしてこの結果もホントなのか、調べてみます。

「1次抽選で当選すると、2次抽選が当選しにくい」はあり得るのか?

「1次抽選で当選すると、2次抽選が当選しにくいはあり得るのか」を確認するため、もう少し詳しくアンケート結果を家訓してみます。

前回のまとめでは、「1次抽選で当選した人の2次抽選の結果」を集計しました。

今回は、もう少し詳しく「1次抽選で12月25日(金)が当選した人、26日(土)が当選した人、27日(日)が当選した人、それぞれの2次抽選結果」を集計してみました。

あれれ?なんかおかしい。

表の赤色の部分、「1次抽選と2次抽選で同じ日程が当選している人」が異常に多くなっています。

これだけ本人確認が厳しい&色々と抽選条件を操作しているチケプラが、1次と2次で同じ日を当選させるなんてありえません。

それに、1次と2次で同じ日が当選してたらTwitterとかもっと大騒ぎになっているはずです。

 

イタズラ?それにしては件数が多すぎと思って色々と調べてみると、理由が分かりました。

結論から言うと、「回答間違い」です。

 

今回のアンケートは、1次抽選の結果と2次抽選の結果がリンクするかを調べるため、「1次抽選の結果」を一番最初に聞いています。

多分、これが分かりにくくて、回答者が「間違えて1次抽選結果の回答欄に2次抽選の回答を入力してしまった」と思われます。

【1次抽選の当選状況回答】

 

【2次販売の当落状況回答】

あ~、ちょっとわかりにくいかも。

これは、私の設問が悪いです、ごめんなさい。

今後は、1次販売、2次販売など複数の当落状況を聞く時には、「どの販売について聞いているか」を明確にするようにします。

 

という訳で、「1次抽選と2次抽選で同じ日が当選している」という回答は、私の設問ミスのため発生していると思われます。

この結果から、「1次と2次で同じ日が当選した」という回答は間違いとして先ほどの表を再集計すると

わお。

1次抽選で当選した人が2次抽選でも当選する可能性は、わずか2.2%です。

 

この結果を、1次抽選で外れた人、1次抽選に申し込まなかった人と比較すると

1次で当選した人が2次で別日程も当選する確率が2.2%、1次で外れた人が2次で当選する確率が約15.6%となります。

結論としては、2020年全日本フィギュアについて、チケプラは「1次販売と2次販売を通じて、当選するチケットは1人1公演まで」という制限をしていると思います。

「1次抽選に申し込んでいないと当選確率が高くなる」なんてあり得るのか?

もう一つの疑問点、「1次抽選に申し込んでいないと当選確率が高くなる」なんてあり得るのかについても考えてみます。

アンケート結果では、2次抽選の当選確率は、

1次、2次両方当選 2.2%
1次落選、2次当選 15.6%
1次申込なし、2次当選 26.9%
平均 12.8%

となっています。

今までの経験から、「1次に申し込んでいない人を優遇する」なんてちょっと考えられないんですよね。

なので、別の要素が影響しているのではという面からアンケート結果を調べてみたのですが、はっきりとした要因はわかりませんでした。

 

なので、アンケート第4段として、1次~3次販売+トレードも含めた、最終的なアンケートを実施しようと思います。

果たして、1次~3次販売のいずれかで当選すると、その後の抽選は「自動的に落選」となるのか?

チケットトレードも同じ傾向を引きずっているのか?

この辺りが検証できると嬉しいです。

 

という訳で、皆さんご協力よろしくお願いします!

◆2020年全日本フィギュア1~3次販売・トレードアンケート

※大会が終了してから受付します。現状は(案)なので、追加で聞きたいこと、間違いなどがあったらご指摘ください!

2020年全日本フィギュアについてのまとめ

チケットの取り方・裏技はこちら

フィギュアスケートのチケットを取る方法 チケットの取り方

コメントをどうぞ(「名前」欄は必ず入力してください)

「名前」を入力し、「コメントを送信する」ボタンを押してください。